※写真をクリックで拡大します。
Home

時計美術宝飾新聞社の「明治、大正、昭和三世代史」発刊を祝して
日本時計協会 服部正次会長

《昭和四十一年》 この度、株式会社時計美術宝飾新聞社が時計業界多年の宿願であった時計産業史「明治・大正・昭和の三世代史」を発刊することになりましましたことは、全業界にとってこの上ない喜びであります。かかる一大快挙の実現を見た陰には、時計美術宝飾新聞社・藤井勇二社長の業界育成の為の、多年のご心労とご努力があったればこそであります。まずもって満厚の祝意を表するものであります。御紙も昨年の昭和四十年をもって創刊満四十周年を迎えられました。この長い年月には、幾多の変遷があり波涛を乗り越えて業界の為尽力してこられたことで、その間培われた一大勇猛心によって、今回の難事業実行の決心を固められたことと存じ、誠に敬服の至りに存じます。これによって全業界が益するところ、誠に計り知れないものがあると思われます。
業界の過去の歴史は御社にお任せするとして、次に現在世界屈指の存在にまで発展したわが時計工業の現況を掲げて祝辞に代えたいと思います。昭和四十一年二月。

昭和四十年当時の栄光時計株式会社
米国、欧州、東南アジアの関連施設の調査をいち早くした商社

本社=大阪市東区博労町五丁目三十六番地
電話:大阪(二五二)二五五一〜五番
取締役会長=山岡光盛
取締役社長=小谷稔(写真)
創業=昭和二十一年十二月
取扱品目=セイコー製品を主力とする国産時計及びロレックス等の輸入時計卸。
取引銀行 富士銀行、三和銀行、神戸銀行
支店・営業所所在地=仙台、秋田、名古屋、広島、北九州、福岡、熊本
関連会社=東京栄光時計、香港栄光洋行、EIKO THE AILAND CO‘LTD、栄光美術、オリエンド販売、日本美術時計販売、近代時計商事、東栄食器、栄光交易公司等。
略歴=小谷稔社長は、明治四十一年十月二十五日兵庫県に生れ、兵庫県立神戸商業に学ぶ。大正十二年、服部時計店大阪支店入社。昭和八年服部時計店の姉妹会社である東栄商会大連支店長を拝命、同十三年、東栄商会天津支店を創設、支店長として赴任。同十八年北支那天において服部時計店傍系の華北精工眄を設立、取締役社長として現地軍指導の下に医療機器の製造を始める。同二十一年、終戦引揚者として帰国、同年八月に服部時計店本社了解の下に元服部時計店重役であった山岡光盛氏の支援を受け、日本国内各種機器卸販売業である栄光産業を設立、取締役社長に就任。同二十三年東京、二十八年福岡に各支店を開設、二十九年に社名を栄光時計に変更した。
その後仙台、広島等に営業所を開設、現在国内支店・営業員総数は四百名を数える。なお昭和三十七年、東京支店を分離、原喜一郎氏を専務として東京栄光時計株式会社を独立させ、取締役社長に兼任している。
更に、オリエント時計専門卸商としてオリエント販売株式会社を、また宝石のコストを下げるために、宝石の原産地に出張買い付け、輸入事務・国内小売部門の機能を一社で行う栄光美術を設立、一方で香港、バンコクに現地法人を設立している。
昭和三十一年には、中国本土の市場調査の為、社長自ら北京・天津・上海を視察、帰国後中共政府の認可を受けて友好商社栄光交易公司を設立している。
昭和四十年、北京で開かれた日本工業展覧会に参加、商談に成功。同Ξ十八年スイスを始めとするヨーロッパの時計・宝飾業界を視察、三十九年アメリカの時計工業を視祭、四十年インド・セイロン等東南アジア各地を訪ねる等、海外市場の近代化を始め、時計業界発展の為に特に意を用い、現在まで大阪時計卸組合の理事長を二期にわたり勤めている。

昭和四十年当時の株式会社富尾時計店
シチズン時計全般各種時計卸

本社=大阪市南区安堂寺橋通り四の一
電話:大阪(二五一)四七三四番(代表)
東京店=東京都台東区上野六丁目二番十二号
電話(八三一)八九七二番(八三二)八五三〇番
広島店=広島市堺町一丁目五―九
電話:広島(三一)三五八〇番
取締役社長=冨尾清太郎
取り扱品種=シチズン時計全般各種時計卸、リズム、栄計、愛工、アルテミス、手塚各製品、△電池時計=シチズン、ジェコー、光星舎、フラックス△置時計=東京時計、リズム

昭和四十年当時の共和時計宝飾株式会社
仲問連メンバーに籍を置いて発展した商社

本社=東京都台東区上野五丁目二十三番五号
電話(八三四)四八八一(代表)
取締役社長=小黒勲
業種=舶来時計貴金属宝石類卸
業歴=終戦後の時計界で活躍した共和時計商会当時の功績がしのばれる。銀座六丁目から現営業所に移ったのは昭和三十年、仲問連メンバーに籍を置いて発展したが、更に内容の充実を図るために資本の増加が必要となり、昭和三十八年共和時計宝飾株式会社に改称、役図陣を改めた。
取締役社長に小黒勲、取締役に山岸七平、百瀬正治、監査役に鹿島忠四郎、なお日本時計輸入卸組合にも加盟している。

昭和四十年当時の豊陽商事株式会社
時計や宝飾品の輸入商

本社=東京都中央区銀座東八―四番地
全国燃料会館ビル
電話=(五四二)七六五一番
沖縄支店=那覇市松尾一八三 金夢ビル
電話:那覇市(八)七四七七番
代表取締役=岩井健二
設立年月日=昭和三十年八月
主たる取扱品=《輸入》時計、ダイヤモンド、色石、貴金属、眼鏡枠、一般雑貨、《輸出》時計、光学機器、電子及び電気製品全般、自動車及びオートバイ
社員=二十三名
総代理店商品=《東京本社》時計ブランド:キャミ―、チュガリス(スイス)、ウーレンクリスト(ドイツ)、べッカーダイヤモンド、電気計量器(アメリカ)、ロングライフ貴金属製品
《沖繩支店》時計ブランド:オーディマピゲ、エテルナ、サーティナ、ジャガー・ルクルト(スイス)、東京時計、オリンパス光学器類、ペリカン万年筆、喫煙具:ダンヒル、ロンソンライター。

昭和四十年当時の株式会社光星舎
コーセー、デジター、テンプ式トランジスター時計各種

本社:東京都千代田区丸の内三の二
新東京ビル八〇三区
電話:(二一二)七八三一(代表)
営業所:大阪、名古屋、福岡、札幌、広島、山口、高松
代表者:取締役社長=溝部利治
創業:昭和二十五年一月十六日
取扱品目:〈針のない時計〉=コーセー、デジター、テンプ式トランジスター時計各種の他親子時計
取引銀行:東京銀行丸の内支店、住友銀行任原支店、日木勧業銀行東京駅前支店

昭和四十年当時の株式会社栄商会
繁栄を生んだのは湯尾吉之助社長の天恵的な努力によるところ大

本社:東京都文京区湯島三丁目四十番一号
電話:(八三三)四九一一番(代表)
代表者:取締役社長湯尾吉之助
業種:シチズン、リズム時計卸
大阪支店:大阪市南区安堂寺橋通四の六〇
電話:(二五)五一〇〇番(代表)
博多支店:福岡県博多市
略歴:湯尾社長は、新潟県の出身で、時計業界に入ったのは、英工舎の創始者であった鶴巻時計店に入ってから鶴巻栄松社長の薫陶をうけること十年余にして実兄繁氏と共に時計卸業を開設、内地は勿論、遠く朝鮮、満州方面にまで販路を拡張した。このあと第二次大戦のために諸般杜絶、昭和二十二年新時代を目がけて株式会社栄商会が出現したのである。
努力は実るという諺のとおり、栄商会は急角度に上昇成績を収めた。
昭和二十七年に福岡市に支店を開設、同三十二年九月に大阪支店を開設した。全国的に販売成績を伸ばしつつあるのは湯尾吉之助社長の天恵的な努力心によるところである。

昭和四十年当時の株式会社大洋商会
サービスに徹することを目標に太洋会というチェーン組織を

代表取締役:山崎三男雄
本社:東京都台東区上野一丁目十二番四号
電話:(八三三)四二一一番(代表)、(八三一)八八九三番
資本金: 弐千四百万円
創業:昭和二十五年
取引銀行:東海銀行上野支店、第一銀行上野支店
取扱品程:輸入時計全般、ダイヤモンド、輸入喫煙具
業歴:昭和二十六年株式会社に改組、全国有名専門店、デパート、月賦デパートに直卸を専業としている。輸入時計の内主力としてはシュリロ貿易(インターナショナル)、リーベルマン、ウェルシュリー(ロレックス)、酒田時計貿易(ラドー)、平和堂貿易(テクノス、ローヤル、モンデイア、ウォルサム、新日本時計(べンラス)。現在の輸入時計の中で特によく売れているものを網羅している。
ダイヤモンドは、プリンセスダイヤモンドの特約店であり、その他キャッツァイ、スターサファイア、エメラルド等も取り扱っている。輸入喫煙具はダンヒル、デュポンの特約店である。
全国有名専門店により成る太洋会というチェーン組織強化して、現在約五十店、四十年九月にはヨーロッパ視察旅行等を行い、親密度を深めている。当社は、このチェーン組織を強化して専門店同係の強化安定を図るための企画事業等を練っている。信条としては、サービスに徹することを目標としている。

昭和四十年当時のマルエス商会
シチズン時計特約専門卸他掛時計も扱っている

代表者:佐々木寿男
本社:東京都千代田区外神田六丁目十二番十三号
電話:(八三三)九〇六一番(代表)、(八三一)八八九三番
現況:シチズン時計特約専門卸
リズム、東京、メイコー、栄計、光星、明治、アルテミス、アイコー、ジェコー、オリオン、ニューグローブ掛、各種製品取扱い。
“情誼に基づく取引”をモットーに誠心・誠意シチズン特約専門卸として勉励致す所存でございます。何卒ごひいき御願い申上げます。

昭和四十年当時の株式会社沢木時計店
精工舎製品専門卸

本社:東京都台東区東上野二丁目十七番六号
電話(八三二)四一五七番(代表)
取締役社長:沢木誠一郎
創業:明治十年六月、
昭和二十五年六月、株式会社に改組
明冶三十四年十月二十四日生
営業品目:精工舎製品専門卸
取引地域:中部、関東、東北、北海道
業務主旨:時代性に鑑み、取引先各位に対するサービスに徹し、きめ細かく、繁栄のための施策を立て、顧客各位の繁栄を図る。



admin only:
12345678910111213141516171819202122232425262728293031323334353637383940
page:35