※写真をクリックで拡大します。
Home

06/16(Wed) 子供の幸せな時間を願い、腕時計を贈ろう
「TiCTAC」時の記念日(6月10日)を祝し

  腕時計のセレクトショップ「TiCTAC」は、時の記念日(6月10日)を祝し、6月10日〜13日まで、トリプルポイントキャンペーンを開催。子供との時間や子供だけの時間の大切さ、子供の幸せな時間を願い、腕時計を贈ろうとのメッセージを込めた。
 推奨した腕時計は、「時計の読めない子が読みたいと思うアナログ時計」モンテッソーリ教育を土台にした幼児の理解を促すデザインのfunpun clock to wear! RP29J812(6050 円)ほか、スウェーデンのミニマルデザインで高品質なinnovator(9900 円)、セイコーウオッチと共同開発した 10代のファーストウォッチにぴったりの KiRIEなど。
https://www.tictac-web.com/

06/16(Wed) 新たに生まれた「豊かな時間の使い方」
2021年『セイコー時間白書』

 セイコーホールディングス鰍ヘ、6月10日の「時の記念日」にちなみ、生活者に時間についての意識や実態を探る調査を2017年から実施、毎年『セイコー時間白書』として発表している。

コロナ禍で広がり加速する時間の多様性

 コロナ禍が本格化して1年が経過。仕事やプライベートを問わず生活環 境が大きく変化したことによって、「時間の使い方」は多様化し、時間をどう使うか、時間の価値を改めて見つめ直した人も少なくないようだ。
 『セイコー時間白書』では、コロナ禍において創造された時間の新しい価値や、時間の使い方の多様性を“レガシー”(社会の資産)にすべく、多様化した時間の使い方や深まった時間への意識を探り、ひもといた[一部抜粋]。
また、今回はグローバル編として、アメリカと中国にて同様の調査を行い、日本との時間意識の差を探っている。

コロナ禍だからこそ気づけた幸せな時間

生活を大きく変化させたコロナ禍は、弊害だけではなかった。コロナ禍で増えて良かった時間として「趣味の時間」(39.4%)や「家族とのコミュニケーション時間」(36.1%)が挙がった。また、減って良かった時間では「会社の飲み会・食事会の時間」(33.3%)や 「通勤時間」(28.8%)が挙げられた。
 さらに、増えて良かった時間とともに、今後も維持したい時間でも「趣味の時間」(38.2%)と「家族とのコミュニケーション時間」(36.8%)が選ばれており、コロナ禍という逆境だからこそ“気づくことができた大切な時間”であると考えられる。
 そこでコロナ禍で生まれた「幸せな時間の使い方」においては、様々な時間の使い方が寄せられ、人それぞれ が 、自分のペースや趣向にあった豊かな時間の使い方に気づき、実践していることが 感じられる。何が自分にとって大切なのかを見直した人が多いようだ。

コロナが収束したら 「友人と外食」「配偶者と旅行」へ

コロナが収束したら、誰と何をしたいかの質問では、外食は「友人」(55.6% )や「配偶者」(39.5%)や「こども」(31.8%)、旅行は「配偶者」(40.2%)や「友人」(32.6%)、映画は「友人」(24%)や「配偶者」(21.8%)だけでなく「1人で」(18.7%)観たい人もいた。遊園地は「友人」(28.9%)や「配偶者」 (25.6%)や「子ども」(23.3&)。スポーツは「友人」 (20.8%)と一 緒か「1人で」 (20.4%)、コンサートは「友人」(24.8%)と楽しみたい、という結果になっている。

アメリカ・中国の調査から見える 日本と海外で異なる時間意識

 今回は海外との時間意識の違いを見るべくアメリカ(ニューヨーク在住の10代〜60代男女120人)と中国(上海在住10代〜60代120人)でも調査を実施。日本での調査結果(全国の10代〜 60代男女1200人)と比較した。
 まず時間に追われている感覚について聞くと、日本は61.8%が「追われている」のに対し、アメリカ69.2%、中国 90.8%となった。その感覚は以前と比べてどう変化したかというと、「強くなった」 のは日本44.2%、アメリカ52.5%に対 し、中国は85.8%と一層高くなっている。 中国人は日頃から時間に追われる感覚が強く、さらに加速化しているようだ。
また、時間の使い方にも国柄が現れており、時間に関する行動17項目を挙げ、当てはまるものを選んだ結果、日本は「物事を始める前におおよその目安 時間を計算して行動」(68.3%)がトップだが 、アメリカ( 8 3 . 3%)と中国(95.8%)は「なにごとも効率的にすすめられるよう工夫」がトップだった
 さらに、「時間を短縮するためにタクシーを利用する」は日本9.6%に対し、アメリカ36.7%、中国63.3%、「朝活する」は日本28%、アメリカ59.2%、中国85.8%と実践する人が多く目安を計算して行動する日本人と、効率を重視するアメリカ人、中国人との違いが見えてきた。日米の差が大きいのは「やることがない時間ができると不安」日本30.8%<アメリカ67.5%(36.7ポイント差)、日中差は「せわしなくさまざまなことに追われることは楽しい」日本25.5%<中国86.7%(61.2ポイント差)だった。1日24時間、時間の長さは世界共通だが、その使い方は国により大きく異なるようだ。
 次に、大切にしている時間を探ると、日本は「睡眠・休憩の時間」(76.6%)、「趣味・遊びの時間」(75.7%)、「ひとりで過ごす時間」(73.5%)とプライベートな時間が上位に挙げられた。アメリカも同様にプライベートな時間が大切な時間の上位に挙げられているが、「睡眠・休憩の時間」(88.3%)よりも「趣味・遊びの時間」(89.2%)の方が上位で、よりアクティブにプライベートな時間を楽しみたいという意向が感じられる。一方中国は、「仕事・家事・勉強をする時間」(96.7%)のオンタイムがトップとなった。オフタイムよりオンタイムの時価が高い中国世情が垣間見え、納得の結果と言えよう。 最後に、心理的なアプローチによる「時間学」を提唱している千葉大学の市川誠教授は「コロナ禍で得た知識や経験、事例やノウハウ、スキルなどをナレッジとして生かし、有効活用できる社会になると良い。家族や趣味などのプライベートな時間は今後も維持したい時間となっているが、コロナ禍で多様な働き方、多様な時間の使い方を経験したことで、趣味や家族の時間も仕事と両立できるという実感を持った方は多い。コロナ収束後は、仕事と家庭の両立が特別なことではなく、工夫すれば時間内で仕事ができるというような、 能動的な仕事の仕方を学習された方も多い。経験から養われたコツやノウハウ、それを生かすためのツールやリズムなど、コロナ禍で構築されたさまざまな成功事例は、コロナ収束後も社会で共有され、役立つようになると思う。また、使い方は無数にあるという時間の多様性に気付くことができた。社会に多様性が求められるように、時間の使 い方も多様化するのが自然の流れ。コロナ禍で気付いた時間の使い方が、社会の資産として共有され、一人ひとり新たに生まれた「豊かな時間の使い方」コロナ禍で広がり加速する時間の多様性セイコー時間白書2021よりや、みんなに、そして社会全体に役立つことを願う」などとコメントした。
https://www.seikowatches.com/

06/166(Wed) 日本最大級の高級時計ゾーンが7月に誕生
「ジェイアール名古屋タカシマヤウオッチメゾン」

新規30を含む、約90ブランドで展開

 潟Wェイアール東海高島屋は、三菱地所鰍ェ運営する大名古屋ビルヂン グの1・2階(一部)に、日本最大級の面積と品揃えとなる「ジェイアール名古屋タカシマヤウオッチメゾン」を7月27日 にオープンすると発表した。
 同社は「当店の時計売上は年々拡大傾向にあり、お客様からも時計売場充実のご要望を多く頂いておりましたが、既存店舗では面積に限りがあり、 売場拡大が実現できていませんでした。このたび、初の館外出店として、グレード感が高く高級時計の展開にふさわしい大名古屋ビルヂングへ、時計売場を拡大移転することとし、名称は『ウオッチメゾン』といたします。お客様の期待に応え、各駅エリアの更なる活性化に寄与できればと考えています」と話してい る。
 最大の特徴は、日本最大級となる約1200 uの売場面積に、ショップ21店、約90ブランドの取扱い を実現すること。売場面積は、従来売場の約2倍となる。ショップとしては2店が新規出店。新規取扱いは約30ブランドにのぼる。既存ブランドも大幅リニューアルし、面積が広がり、ゆったりとした接客スペースを用意するほか、ブランドの世界観が表現された最新デザインに生まれ変わる。  常時展開ブランド以外の期間限定展開や、各ブランドの新作発表を行うエリア(2階)も新設される。ウォッチリペアコーナーでは、専門的な知識と高い技術力を持つ時計修理技能士を増員し、新設するゆったりとした接客スペース(2階)で時計に関するあらゆるカウンセリングに対応する。

06/16(Wed) 「時の記念日」チャリティーオークション
日本時計輸入協会

学生を支援する社会貢献事業

 一般社団法人日本時計輸入協会(堀田峰明理事長)は、社会貢献の一環として、毎年「時の記念日」にあわせてチャリティーオークションを行っており、今年も、6月10日の「時 の記念日」を含む1週間(6月7 日〜13日)で、ヤフオクによる チャリティーオークションを実施した。なお、収益金はあしなが育英会に寄付する。
 今年は特に長引くコロナウイルスの影響で、支援が必要な学生が増えている状況により、オークションなどによる学生支援への意義が高まっている。
http://www.tokei.or.jp/

06/16(Wed) MINASEから「漆蒔絵文字盤」シリーズを発表
池田エライザさんとセイコーがインスタライブ実施

6月18日21 時から30分間行う

 セイコーウオッチ鰍ヘ、セイコールキアのイメージキャラクター池田エライザさんを招き、インスタライブを6月18日21 時から30分間行うと発表した。
 インスタライブのテーマは「I Collection特別ロゴを考える」。
 池田エライザさん監修でコレクション用の特別ロゴを考案。インスタライブでは候補となる3案を池田エライザさんが自らプレゼンし、後日公式アカウントのストーリーズ機能を使った投票で、特別ロゴを決定する。 投票で決まったロゴは、秋冬のノベルティやラッピングなどで使用予定だ。
また、インスタライ ブ当日は池田エライ ザさんがフォロワーからの質問にも回答する。6月4日より、公式アカウントで事前質問の募集を開始した。イ ンスタライブは、セイコールキア公式アカウントにて配信する。また、視聴者の中から1名に当たるプレゼントキャンペーンも実施する。
https://www.seikowatches.com/

06/16(Wed) MINASEから「漆蒔絵文字盤」シリーズを発表
日本の伝統美と性能アップで海外市場戦略のアップを

 精密工具メーカーとして創業した総合時計製作メーカー、協和精工梶i秋田県雄勝郡、鈴木豪社長)は、同社オリジナル国産腕時計ブランドMINASEから「SEVEN WINDOWS 漆蒔絵文字盤」シリーズを発表、7月15日より販売する。さらに、「SEVEN-WINDOWS」、「DIVIDO」、「HORIZON」シリーズではムーブメントをバージョンアップし、デザインも刷新されたリニューアルモデルが同時発売される。
 「SEVEN WINDOWS漆蒔絵文字盤」シリーズは、石川県輪島市の漆作家で蒔絵師の箱瀬淳一氏の作品に魅了された協和精工の鈴木社長が同氏に働きかけ、コラボレーション作品が実現した。
 同作品は、箱瀬氏が日本の四季をイメージし、時計の文字盤に漆塗りと繊細な蒔絵を施している。桜や小紋など日本の伝統美を生かしたデザインで、今回の発表モデルは「四季」、「小紋」、「吉野桜」、「山桜」=[写真]の4タイプ。税込価格帯は168万8500円〜294万 8000円。
 また、今回のリニューアルモデルの中心はSEVEN WINDOWS。これまでのFIVE WINDOWSのサイズのまま、12時側と6時側も窓(ガラス)にして合わせて7つの窓から、ケースの中を360度見えるデザインにしている。ムーブメントは現行シリーズの自動巻きムーブメントKT7001(ETA2824ベース)から、新ムーブメントKT7002(ETA2892ベース)にアップデートし、 これにより精度が向上した。また、MINASEのロゴマークである「段付きドリル」をモチーフにしたオリジナルローターを搭載し、ローター部分のベ アリングにはセラミックボールが採用された。
 「MINASE」の海外での売り上げは好調で、2019年〜2020年の一年間に倍増した。協和精工では、今回の「SEVEN WINDOWS漆蒔絵文字盤」とリニューアルモデルの発売により、ECを中心としたヨーロッパ市場での販売強化と新たにシンガポール、インドネシア等東南アジア市場も開拓していく予定としている。
 「MINASE」の大きな特徴であるケースなどの外装部品の「MORE構造」は、日本の伝統文化の一つである組木細工を応用し、その精密な日本の技術は世界からも注目されている。また、今やスイスにおいてもほぼ失われてしまっている研磨の下地処理技術「ザラツ研磨」をケースや文字盤のインデックスなど、あらゆるパーツに職人が手作業で施している。
https://kyowaseiko.co.jp/

06/16(Wed) 「BERING」から日本限定ソーラーウォッチ2モデル発売
6月5日『世界環境デー』を記念し

リズムグループのアイ・ネクストジーイー鰍ヘ、デンマークウォッチブランド 「BERING」より、6月5日『世界環境デー』を記念し、日本限定ソーラーウォッチの新作2型を6月4日より予約開始し、6月11日より発売した。
 日本とデンマークの美しい自然をカラーパターンに落とし込み、秒針のカラーは、海面に照らされた月明かりと燦々と降り注ぐ太陽の光をイメージしている。
 ベースモデルは、ベーリングで人気の高い“スカンジナヴィアンソーラー” シリーズの径39mmモデル。ペアウォッチやシェアウォッチなど様々な使い方ができるユニセックスなサイズ感と、シンプルで上品なデザインが特徴。
 さらに、同シリーズは光によって充電されるソーラー機能を搭載。電池交換が不要でエコな腕時計。また、マイナスドライバーがあれば自分でサイズ調整できるメッシュストラップなので、ギフトにも適している。各500本のみの限定生産となり、裏蓋にシリアルナンバーが刻印される、世界で1本だけの特別なモデル。
https://bering.jp/

06/16(Wed) 「ヴェンペ」初のラグジュアリースポーツモデル
シェルマン3店舗とWebでキャンペーン実施も

 潟Rメ兵ホールディングスのグループ企業で、アンティークウォッチや独立時計師のユ ニークな作品、独自の信念やこだわりを持って製作される現行時計まで幅広いジャンルの時計を取り扱う潟Vェルマン(東京・銀座、今井亨社長)は、6月19日〜7月19日まで、 シェルマン3店舗(新宿・伊勢丹本館店(メンズ)、銀座・三越店、日本橋・三越店)、公式オンラインショップにて、「【WEMPE】IRON WALK ERサマーキャンペーン」を開催する。
 ドイツを中心にニューヨークやパリ、 ロンドンに35店舗を構える老舗時計宝飾店「ヴェンペ」は、販売店としてだけでなく、高級時計の販売を通じて培った経験と審美眼から2006年よりオリジナルブランドを展開する。
 「ヴェンペ」の国内唯一の正規販売店であるシェルマンは、クラシックなモデルを得意とし展開してきた、「ヴェンペ」初となるラグジュアリースポーツモデルとなる『アイアンウォーカー』を展開する。高級宝飾メーカーとしての審美眼から生み出される高いクオリティの外装や、ドイツクロノメーターを取得した高精度のムーブメント搭載など、価格以上の満足感を得られるよう仕上げている。
https://shellman.co.jp/

06/16(Wed) TiCTACが取り扱いをスタート
世界90カ国で展開中の「AMAZFIT(アマズフィット)」

 世界90カ国で展開中の「AMAZ FIT(アマズフィット)」の取り扱いをTiCTACが開始した。
 Amaz fit Band 5は本体重量が12gと超軽量かつコンパクトな設計でありながら 、多機能なスマートウォッチ。価格は6980円(税込)。カラー展開もブラック、オレンジ、グリーンと3種類用意し、用途に合わせて使用できる。
 また、健康管理とオールラウンドフィットネスのエントリー&ハイバリューモデルの Amaz fit Bip U-Proは、1万4800 円(税込)、ファッ ション性の高いデザインで、持ち主のスタイルと健康にフィットする多機能なスマートウォッチAmaz fit GTS 2eは、2万800円となっている。
https://tictac-web.com/

06/16(Wed) コロナの無い未来を願う腕時計発売
売上金を日本財団「新型コロナウイルス感染症拡大に伴う支援」へ寄付

腕時計専門ECサイト「WATCH SELECT」を運営する個人事業主の井上孝諒氏は、コロナ収束への願いを形にした腕時計ブランド『NOVID』を立ち上げ、2回目となる先行販売をCAMPFIREにて開始した。「NOVID」は5・6・7の表記がないコロナの無い未来を願う腕時計としてテレビ東京のWBS でも紹介された。
 1回目で目標を達成した井上氏は、時計を販売するだけではなく「コロナ収束に向けてなにかできないかと考えた結果、少しでも支援できるよう寄付を決意しました。オリジナルの腕時計製作やクラウドファンディングの経験も浅いので、正直不安も多々ありましたが、プロジェクトを通して頂いたご支援を寄付することができ、少しでも早く収束が叶うことこそプロジェクトの成功だと思います」とコメントし、売上金の一部を日本財団「新型コロナウイルス感染症拡大に伴う支援」へ寄付している。



admin only:
12345678910111213141516171819202122232425262728293031323334353637
page:9