※写真をクリックで拡大します。
Home

11/02(Mon) 「NORDIC FEELING」が期間限定でPOP UP SHOPをオープン
同店限定でBERINGの人気商品を先行発売する

リズム(平田博美社長)グループのアイ・ネクストジーイー(小川志津子社長)は、直営店「NORDIC FEELING(ノルディックフィーリング)」のPOP UP SHOPを11月3日(火・祝)〜2021年1月31日(日)の期間限定でJR線東南口からすぐの新宿Flags4階に期間限定でオープンする。
POP UP SHOPでは、11月13日(金)発売予定のBERINGの新作ペアウォッチが先行で発売される。サファイアガラスによって映し出される澄んだアイスブルーの文字盤と、ローズゴールドのケースが上品に輝くペアウォッチは、ホリデーギフトにおすすめのアイテム。価格は19,000円+税。

NORDIC FEELING POP UP SHOP
期間:11月3日(火・祝)〜2021年1月31日(日)
展開ブランド:BERING(WATCH・CLOCK)、TRIWA、ARNE JACOBSEN(WATCH・CLOCK)、BRAUN(WATCH・CLOCK)、JACOB JENSEN、ARCHITECTMADE
場所:新宿Flags4階。営業時間:11時〜21時※11月3日(火・祝)のみ11時〜20時

NORDIC FEELING /ノルディックフィーリングとは、2010年、厳選した北欧ウォッチブランドを集めたセレクトショップとして、路面店第1号店が表参道にオープン。今では全国に計5店舗とオンラインサイトの運営を行っている。
NORDIC FEELINGは「優れたデザインプロダクトを通じて北欧を中心とした海外のファッション文化を日本に伝える」というコンセプトのもとに誕生した日本初の北欧ウォッチ&ジュエリーショップ。
日本と北欧の懸け橋として、日本では知られていないブランドから歴史ある確かなデザインプロダクトまで様々なアイテムを紹介。オリジナル製品開発にも取り組んでいる。
<取り扱いブランド>
BERING(ベーリング)/TRIWA(トリワ)/ARNE JACOBSEN(アルネ ヤコブセン)/JACOB JENSEN(ヤコブ イェンセン)/BRAUN(ブラウン)/Finn Juhl(フィン ユール)/10:10 BY NENDO(テンテン バイネンド)/ ARCHITECTMADE(アーキテクトメイド)/lille cirkel(リルサークル)/NORDIC FEELINGオリジナル
https://www.rhythm.co.jp/

10/28(Wed) 「セイコー 音声デジタルウオッチ」12月11日より販売
インクルーシブデザインの考え方に基づき11年ぶりに刷新

セイコーウオッチ鰍ヘ、 視覚障害者の人に向けた音声デジタルウオッチをインクルーシブデザイン(※)の考え方に基づき11年ぶりに刷新、12月11日(金)より販売する。
視覚障害者団体へのヒアリングを実施し、アクティブなスポーツシーンにも使いやすいモデルを新たにラインアップに加えた計3モデルで展開。価格は18,700 円(税込)。
この製品は、2020年度グッドデザイン賞を受賞しており、2010年のグッドデザイン・ロングライフデザイン賞を含めると1996年以来、25 年連続しての受賞になる。
セイコーの視覚障害者向け時計の開発の歴史は、1939年(昭和14年)まで遡る。戦時中に負傷した軍人将校のために、開閉する蓋を設けた提時計タイプの触読時計を開発、提供した。その後、1966年(昭和41年)に初の腕時計タイプの触読時計、1979年(昭和54 年)に世界初のクオーツ式腕時計タイプの触読時計、そして1998年(平成10年)には初の音声デジタルウオッ チを発売した。音声デジタルウオッチは、ボタンを押すだけで音声が流れ、簡単に時間がわかる時計として、触読時計と並んで視覚障害者の人に多く使用されている。現在時刻に加え、アラーム時刻、ストップウオッチの経過時間なども音声で知らせ、時刻修正を行う際にも、音声で案内する機能が備わっている。
(※)インクルーシブデザイン年齢や能力に関係なく幅広い人々のニーズを反映し、製品やサービスを考案していくデザイン手法のこと。国際的に高齢者や障害者の社会参加が進んでいる近年においては、その重要性が更に高まっている。
https://www.seikowatches.com/

10/20(Tue) 石川選手と初のコラボ“G-SHOCK” 『GM-5600RI20』
シルバーのメタルベゼルを採用したスクエアフェイス

《カシオ計算機》 耐衝撃ウオッチ“G-SHOCK”よりカシオ所属のプロゴルファー・石川遼選手との初めてのコラボレーションモデル『GM-5600RI20』を11月11日に発売する。
石川選手は、過去17回のツアーで優勝を収めるなど日本の男子ゴルフ界を牽引するプロゴルファーの一人。高い目標を掲げて世界に活躍の場を広げていく石川選手のチャレンジ精神がグローバルで新しい価値を生み出す同社の企業理念と合致することから2013年から所属契約を締結している。
『GM-5600RI20』は、長年共に歩んできた石川選手との待望のコラボレーションモデルで、石川選手の強さとゴルフに対する思いを込め、バンドには座右の銘の「一意専心」を英訳した“WITH HEART AND SOUL”のメッセージを、遊環には石川選手がこれまで優勝したツアー数を象徴する17個のスターをあしらっている。ベースモデルには、シルバーのメタルベゼルを採用したスクエアフェイスでミニマムなデザインが特徴の「GM-5600」を採用。裏蓋には石川選手のサインを刻印し、ELバックライトを点灯させると、サンバイザーのイラストが浮かび上がるなど遊び心のある仕掛けも施している。
今回のコラボレーションモデルについて石川選手は「 『一意専心』(“With Heart and Soul”)は、僕が高校生の時にカシオの電子辞書で見つけ、これまでずっと大切にしてきた言葉です。惑わされずに自分の信じた道を進む、心を強く持ち続けるという意味を持ち、数々の試合を共に乗り越えてきた“G-SHOCK”のタフさともリンクするので、皆さんのハートにも届くものと信じています。」とコメントを寄せている。価格は27,500 円(税込)。
https://www.casio.co.jp/release/2020/1020_gm-5600r120/

10/15(Thu) 東京店に続く2店舗目となり、関西エリア初出店
シチズンフラッグシップストア大阪

 シチズン時計鰍ヘ、シチズンウオッチグループ・主要ブランドの腕時計を販売する旗艦店「シチズンフラッグシップストア大阪」を大阪の繁華街、心斎橋に10月14日にオープン。 2017年に東京・銀座にオープンしたフラッグシップストアに続く2店舗目となり、関西エリア初出店となった。  
「CITIZEN」を中心に「Alpina」、「Arnold & Son」、「BULOVA」、「CAMPANOLA」、「Frederique Constant」ほか、シチズンウオッチグループの主要ブランドを西日本最大級のコレクションで展開し、売場スペースは1階と2 階部分、総売場面 積は約215u(約65坪)。店内には最大700本の時計を展示するなど西日本最大の広さを誇り、定番商品だけでなく限定商品なども数多く取り扱う。
 佐藤敏彦社長は「2020年はコロナ禍において消費スタイルに大きな変化が起こり、デジタル化も急速に進んでいます。当社も2020年6月にECサイト『シチズン公式オンラインストア』の取り扱いブランドを拡充するなど、オンラインでの購入機会を増やしておりますが、商品を体感いただく場として実店舗を重要な場と捉えています。『シチズンフラッグシップストア大阪』を拠点に、お客様との直接のコミュニケーションを大切にし、継続してブランドの魅力を発信してまいります」とコメントした。 新店舗=大阪府大阪市中央区心斎橋筋1丁目1番5号(1階〜2階:店舗、3 階:オフィス)。TEL.06-4708-8508。
https://citizen.jp/

10/15(Thu) 「BREDA」と「HARIO Lampwork Factory」との日本限定商品
時計とアクセサリーとのコラボ

 マーサインターナショナル梶i東京都中央区、村松優社長)は、アメリカの時計ブランド「BREDA」と「HARIO Lampwork Factory」との日本限定コラボ商品として、時計とアクセサリーがセットになった特別なアイテムを10月16日 より販売する。
 シンプルでスタイリッシュなミニマルデザインの時計ブランド「BREDA」と、 ガラスメーカーの代表ともいえる、HARIOのアクセサリーブランド “HARIO Lampwork Factoryが初のコラボレーション。ブランドデビュー当時から様々なタイムレスなアクセサリーを展開してきた“HARIO Lampwork Factory”に、BREDAのエッセンスが加わり、特別な時計とアクセサリーがセットになった日本限定(数量 限定)商品となる。
 それぞれの時計のケースに合せたアクセサリーをデザイン。アクセサリーはクリアなガラスにフロスト加工でアクセントを。肌馴染みのいいセージグリーンを採用した時計の文字盤にも、アクセサリーのデザインをあしらい、サンレイ文字盤との 2トーンに。 インデックスにはゴールドをアクセントとして配し、アクセサリーとの統一感も感 じられる。シーズン問わず使いやすく、色々なコーディネートを楽しめる。

10/15(Thu) リズムグループ国内基幹3社が10月1日付で合併
『RHYTHM』として強化と持続的な発展を目指し

 リズム時計工業鰍ニその連結子会社である東北リズム梶Aリズム協伸鰍フ3社は10月1日付で合併し、商号をリズム鰍ノ変更した。
 リズム時計工業の創立か70周年を迎える今年、グループの国内基幹3 社が『RHYTHM』としてひとつになることでガバナンスの強化や資産の有効活用等による収益力の強化と持続的な発展を目指し、また今まで築き上げた価値を引継ぎながら更なる企業価値の向上にも努めていくとしている。
https://www.rhythm.co.jp/

10/15(Thu) 『wicca(ウィッカ)』今年公開80周年記念モデル発売
ディズニーアニメーション『ファンタジア』の世界を表現した数量限定モデル

《シチズン時計》 10代〜20代の女の子に向けた"ときめき"を提案するウオッチブランド『wicca(ウィッカ)』から今年公開80周年を迎えるディズニーアニメーション『ファンタジア』の世界を表現した数量限定モデル(各33,000円:税込)限定数量各2,000本を11月12日から発売する。
ディズニーアニメーション『ファンタジア』の世界を表現したこのモデルは、物語に出てくる美しい星空を文字板に表現。KP5-417-71(シルバー)のインデックスには、ホログラムで虹色に輝くアラビア数字を、KP5-425-71(ゴールド)には、ドラマチックな書体のローマ数字を使い6(Y)時位置には、ミッキーの魔法で動き出す”ほうき“モチーフを配置した。両モデル共通して、ミッキーの帽子とローブの色をイメージしたスワロフスキー・クリスタル®を文字板にあしらった。また、文字板にイェン・シッドが作り出す蝶々と、秒針にはミッキーのフェイスシルエットが隠しモチーフとして使われている。
裏ぶたには、魔法をかけるミッキーのシルエットを刻印。ペアで並べると、ミッキーがかけた魔法がお互いの文字板を彩るようなデザインになっている。ペアで一つのデザインを作るロマンティックなデザインは、クリスマスのギフトにも最適。
https://citizen.jp/news/2020/20201015.html

10/01(Sat) ショーメの新作「ペルスペクティブ ドゥ ショーメ」コレクション
建築からインスパイアを受けた入れたミラージュウォッチ

《ショーメ》 ショーメの新作ハイジュエリー「ペルスペクティブ ドゥ ショーメ」コレクションは豊かな技巧が駆使されている。幻想を意味する ミラージュ はダイヤモンドとサファイアを何層にも重ねられ、船や橋のシュラウドや帆など 、常に動きのある建造物への賛辞となる。このパリュールの解放感があり変化する構造は、平面と角度によって新た に表現され、ショーメのジュエリーの特徴であるペアシェイプダイヤモンドがセンターに配され存在感を放っている。
イリュージョン効果を取り入れたシークレットウォッチのダイアルは、パヴェブレスレットの下に隠されており、このミラージュウォッチの価格は \11,400,000(税抜)。
ttp://www.chaumet.com/jp

10/09(Fri) スウォッチから47mmケースの新しいクロノグラフ4モデル
ビッグボールドにクロノグラフ機能を搭載した最新コレクション

《スウォッチ》 スウォッチグループジャパン潟Xウォッチ事業本部は、47mmケースの新しいクロノグラフ、BIG BOLD CHRONO (ビッグボールド クロノ) を全国のスウォッチストアおよびオンラインストアで販売を開始した。
ビッグボールドにクロノグラフ機能を搭載した最新コレクションは、手に入れておきたいマストハブな時計。ストップウォッチ機能を備えた新しいBIG BOLD CHRONO (ビッグボールド クロノ) があれば、思いのままに時を止めたり、リセットしたり、時間という概念を心ゆくまで楽しむことができる。価格は¥17,600 (税込) 。

スウォッチが提案するのは、ひとときのデイドリーム

一瞬でも時間を止めて、再スタートできたら? あるいは、今の30秒をリセットできたら? 時を見つめて、考えてみませんか。時間という概念はプライスレスで、売ったり買ったりできない。刻まれた一瞬一瞬は、二度と取り返すことができない。でも、スウォッチがいざなう世界では、時をリセットして就職面接の発言をやり直したり、美しい夕日を一時停止して鑑賞したり、空想を自由に羽ばたかせることができる。時を振り返ってみたり、ちょっとだけ立ち止まってその瞬間を味わったりするのも、デイドリームかも。
CHECKPOINT BLACK (チェックポイント ブラック)、CHECKPOINT BLUE (チェックポイント ブルー)、CHECKPOINT RED (チェックポイント レッド)、CHECKPOINT YELLOW (チェックポイント イエロー)の4モデルはいずれも、インパクトのあるØ47mmのウォッチヘッドが手首をしっかり包む。コントラストカラーが腕時計のビッグなパーソナリティを際立たせるビッグボールド クロノは、本物のステートメントピース。クロノグラフ機能のすべてにスーパールミノバで光る針を採用しているので、どんな状況でも時間を追うことができる。 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000042.000046261.html

10/08(Thu) 「AFFスズキカップ 2020」のオフィシャルタイムキーパーに決定
カシオ計算機の耐衝撃ウオッチ“G-SHOCK”

《カシオ計算機》 アセアン地域で開催される東南アジアサッカー選手権「AFFスズキカップ 2020」のオフィシャルタイムキーパーにカシオ計算機の耐衝撃ウオッチ“G-SHOCK”が決定した。同大会への協賛は今回が初めて。
「AFFスズキカップ」は、ASEANサッカー連盟(AFF)が主催するサッカーの国際大会で、前回の2018年大会では、総観客動員数75万人を超えるなどサッカー人気が高まるアセアン地域の一大イベントとなっている。2020年大会は、新型コロナウイルスの影響により2021年4月11日から5月8日の期間で開催を決定。収束状況に応じ、AFFに加盟するアセアン各国のチームがホーム・アンド・アウェー方式で対戦し、アセアン地域のナンバー1を決める。
“G-SHOCK”は、スポーツ、ファッション、音楽、アートといった4つのカルチャーと共に育ってきたブランド。スポーツ分野では、タフな精神を持って挑戦し続けるアスリートとのアンバサダー契約や大会の協賛、イベント開催などを積極的に行い、各競技の発展をサポートしてきた。こうした取り組みの一環として、アセアン地域におけるサッカーの更なる振興をサポートしたいという思いから、この大会へ協賛することとになったもの。
今回の協賛では、“G-SHOCK”ブランドのもと、オフィシャルタイムキーパーとして試合をサポートするほか、ピッチ上での広告掲出や会場内の大型ビジョンでのCM放映、公式制作物へのロゴの掲出などを行う。また、参加国をまたいだキャンペーンの開催も予定している。これらを通じて、サッカーファンを中心としたユーザーとのコミュニケーションを図りながら大会を盛り上げていくことでアセアン地域の人々に愛される企業・ブランドを目指している。
https://www.casio.co.jp/release/2020/1007_suzuki_cup/



admin only:
12345678910111213141516171819202122232425262728293031323334353637
page:6