※写真をクリックで拡大します。
Home

10/30(Wed) BULOVA からCOMPUTRON(コンピュートロン)復刻モデル登場
デジタルLEDディスプレイを搭載したシリーズ

《シチズン時計》 1875年にアメリカで誕生した時計ブランドBULOVAより、過去に人気のあったモデルの復刻コレクションArchives Series(アーカイブスシリーズ)から、最もアイコニックなコレクションの一つで、デジタルLEDディスプレイを搭載したシリーズ、COMPUTRON(以下、コンピュートロン)を11月8日から発売する。
このモデルは、1970年代後半から1980年代前半にかけて急速に高まったデジタル時計の需要に応えて発売された人気シリーズ、コンピュートロンの復刻版となる。価格は28,000円〜38,000円+税。
当時から斬新で型破りな台形のケースデザインは人気を博しており、今回の復刻版でも同様のデザインが採用されている。時刻は、りゅうずのボタンを押すことでケース前面の傾斜部分にLED表示され、ボタンを1度押すと「時分」が表示され、2度押すことで「秒」、その後ボタンを押すことで、順番に「月日」「曜日」「セカンドタイムゾーンの時分」が表示される。当時としては斬新なデザインが、現代ではレトロ感溢れる印象を与えるモデルとして登場する。
ブローバは140年以上の歴史と革新の技術をあわせもっているニューヨークの時計ブランド。1941年に「世界初のテレビコマーシャル放送」、1960年に「世界初の音叉式電子時計『アキュトロン』の発売」など、数々の世界初を生み出してきた。

当時人気のあった台形のケースデザインをそのまま採用

ケース前面のLED部分に時刻を表示。右上のボタンを1度押すと「時分」が表示され、2度押すことで「秒」、その後ボタンを押すことで、順番に「月日」「曜日」「セカンドタイムゾーンの時分」が表示
文字板の上部分とバンドには近未来をイメージしたストライプのデザインを採用。
https://citizen.jp/

10/28(Mon) 『yoshikitty × I・E・I』yoshikitty10周年記念
特別なアニバーサリーウォッチ世界限定発売開始

文字盤に”X JAPAN“ロゴとhide愛用”イエローハート”手にしたyoshikitty!

「他では決して手に入らないもの」をモットーにした通販会社インペリアル・エンタープライズ鰍ヘ、潟Tンリオのキャラクター「ハローキティ」と日本を代表する世界的ミュージシャンである「X JAPAN」のYOSHIKIとのコラボから生まれたyoshikittyの10周年記念特別記念商品として『yoshikittyアニバーサリーウォッチ(49,800円)』の発売を開始した。
この商品はインペリアル・エンタープライズからのみ購入できるオリジナル商品であり、世界数量限定2019点のみとなる。

X JAPANのYOSHIKIとハローキティのコラボから生まれたyoshikitty。

こちらの腕時計は、まばゆい金色のベゼルが取り巻く漆黒の文字盤には咲き誇る薔薇と、”X JAPAN“のロゴとともにhide愛用の”イエローハート“を手にしたyoshikitty。宴の時を奏でる姿がカラフルに表現されている。
また、12時の位置には「変わらない絆」を象徴するダイヤモンドが輝き、”X“の文字をかたどる紅(くれない)の秒針や、リュウズ・ベルト通しの紫の指し色など、こだわりのディテールが随所に施されている。
精度の高い日本製で、クロコ調の型押しを施した牛革製バンドを使用と、クオリティも一級品。
https://iei.jp/yoshikitty-w/

10/25(Fri)シチズン時計マニュファクチャリング鰍フ布山賢二さん
令和元年度 卓越技能者知事表彰「信州の名工」を受賞

シチズン時計の製造子会社であるシチズン時計マニュファクチャリング株ム田工場の布山賢二(ふやまけんじ:35歳)さんが、長野県内の高度技能保有者を対象とした、令和元年度 卓越技能者知事表彰「信州の名工」を受賞した。
受賞理由としては、時計組立全般及び時計用精密部品製造にわたる卓越した組立技能と指導力を持つ。特に機械式腕時計の精密時間調整は、通常で日差±30秒前後の精密時間調整だが、日差±5秒以内に調整できる技能に加え、腕時計の不具合箇所を発見する故障診断能力とその不具合箇所を修理・修復できる技能や知識を有している。また、社内での後進技能者の育成・技術指導の他、地域貢献として社外で機械式腕時計組立及び精密時間調整技能者指導を行うなど、技能継承にも尽力している。
布山賢二さんは、入社以来、時計のムーブメント組立業務に従事し、時計技能競技全国大会(第一部門)で優秀賞を受賞した実績を持ち、長野県が認定している「信州 匠の時計修理士」の特級の中でも一位と優れた技能を持つ。また、機械式腕時計の技能習得に向けた講師・試験審査員として、社内はもとより、地域を含めた県内外の技術者の育成も行っている。長野県出身、35歳。
受賞コメント=この度、長野県卓越技能者知事表彰「信州の名工」を受賞できましたことは、身に余る光栄であり、喜びに堪えません。常日頃より指導して頂いた諸先輩方、技術・技能を追究する環境を整え続けて頂いた会社関係者、並びに支え続けてくれた同僚、家族、多くの方々のご支援の賜物であり、厚く御礼申し上げます。
本年は令和元年ということもあり、節目の年に受賞できましたこと大変嬉しく思います。
これから更に己を律し、向上心を持ち続け技術・技能の追究に精進するとともに、後継技能者の育成にも一層力をそそいでいく所存です。
https://citizen.jp/news/2019/20191025.html

10/24(Thu) 『シチズン エコ・ドライブ703(ナオミ)キャンペーン』
703名にオリジナル・キャラクター“Naomi”のグッズが当たる

《シチズン時計》 シチズンのブランドアンバサダーであるプロテニスプレイヤー大坂なおみ選手をモデルに、全世界で絶大な人気を誇るマーベル・コミックのクリエイティブチームが制作したオリジナル・キャラクター “Naomi”を発表する。
また、大坂選手の名前「なおみ」にかけて、総勢703名にオリジナル・キャラクター“Naomi”のグッズが当たるキャンペーン『シチズン エコ・ドライブ703(ナオミ)キャンペーン』を11月20日〜2020年1月5日(予定)の期間実施する。
プロテニスプレイヤーとして、常に世界の頂点(高み)を目指して進化を続ける大坂なおみ選手と、独創性あふれるマーベルのクリエイティビティ、そしてシチズンのブランドステートメント“Better Starts Now”のスピリットが融合したキャラクター、スーパーヒーロー“Naomi”は、光発電エコ・ドライブ搭載の時計とテニスラケットを手に、未来に向かって軽やかに疾走する姿で表現されている。
大坂なおみ選手は、「大好きなマーベルのスーパーヒーローになるなんて夢みたい!!一目見た時から大のお気に入り!みんなにも気に入ってもらえるとうれしいです。グッズを私も愛用します。」 とコメントしている。
シチズンは、創業100周年を迎えた2018年からカリフォルニアのディズニーランド・リゾートを含む世界的なディズニーリゾート5ヶ所と、マーベル・ニュー・メディアクリエイティブ・スペースのオフィシャル・タイムピース(公式時計)を務めている。また、同年より大坂なおみ選手はシチズンのブランドアンバサダーに就任しており、シチズンを起点に、今回のスペシャルコラボレーションが実現した。オリジナル・キャラクター “Naomi” は、今後、WEB、SNS、店頭等でも見ることが出来る。
総勢703(ナオミ)名に当たる『シチズン エコ・ドライブ703(ナオミ)キャンペーン』

キャンペーン期間中【11月20日(水)〜2020年1月5日(日)】にシチズンの基幹技術、光発電エコ・ドライブを搭載したシチズンブランド製品を買い上げのお客を対象に、抽選で、大坂選手の名前「なおみ」にかけて、総勢703名にオリジナル・キャラクター“Naomi”グッズが当たるキャンペーン。詳細は11月中旬にオープン予定のキャンペーンサイトにて告知。
【ノベルティ概要】
オリジナル・キャラクター“Naomi”グッズ:大坂選手サイン入りパーカー(3名)/ Tシャツ(300名)/ノート(400名)
専用の応募サイトより申込む。(11月中旬オープン予定)
一部キャンペーン取扱いのない店舗もある。シチズン アウトレット店舗は対象外。
大坂なおみ選手スペシャルウェブサイトでは、大坂選手の、シチズンのブランドアンバサダーとしての活動を発信していく。
https://citizen.jp/about/ambassador.html

10/24(Thu) シチズンが「ISUグランプリシリーズスケートカナダ」に協賛
国際スケート連盟(ISU)公式スポンサーとして37年目のシーズンへ

《シチズン時計》 シチズン時計は、国際スケート連盟(ISU)公式スポンサーとして37年目を迎える今シーズン(2019-2020年)、10月25日(金)から27日(日)まで、カナダ・ケロウナで開催されるISUグランプリシリーズの第2戦「スケートカナダ(2019 Skate Canada International)」に公式スポンサーとして協賛する。
シチズンは、1982年よりフィギュアスケート選手権に協賛し、ISU公式スポンサーとして最も長くフィギュアスケートを応援している。公式スポンサーとして37年目を迎える2019-20年の今シーズンは、昨年に引き続き10月開催のISUグランプリシリーズ「スケートカナダ」の協賛からスタート。その後は、12月開催の「グランプリファイナル(イタリア・トリノ)」から、翌年3月の開催となる「世界選手権(カナダ・モントリオール)」までの5大会に協賛し、シチズン時計は全6大会において、常に高みを目指して挑戦を続けるアスリートたちを応援している。
シチズンが協賛する、2019年〜2020年シーズンのISU主催フィギュアスケートの大会は以下の通り。
■ISU グランプリシリーズ スケートカナダ 2019
   日程:2019年10月25日〜27日(カナダ・ケロウナ)
■ISUグランプリ/ジュニアグランプリ ファイナル 2019
   日程:2019年12月5日〜8日(イタリア・トリノ)
■ISU ヨーロッパフィギュアスケート選手権大会 2020
   日程:2020年1月20日〜26日(オーストリア・グラーツ)
■ISU 四大陸フィギュアスケート選手権大会 2020
   日程:2020年2月4日〜9日(韓国・ソウル)
■ISU 世界ジュニアフィギュアスケート選手権大会 2020
   日程:2020年3月2日〜8日(エストニア・タリン)
■ISU 世界フィギュアスケート選手権大会 2020
   日程:2020年3月16日〜22日(カナダ・モントリオール)
https://citizen.jp/news/2019/20191024_1.html

10/23(Wed) 『SPICA』から2029ホリディ限定モデルを発売
クラシカルなスクエアケースの腕時計2モデル

腕時計のセレクトショップ「TiCTAC」のオリジナルブランド『SPICA』(スピカ)から自分らしくおしゃれを楽しむ女性に向けたジュエリーのようなデザインが特徴のクラシカルなスクエアケースの腕時計2モデル(PG&グレー・YG&ブラック)を200本限定で発売する。価格は各23,000円+税。
マザーオブパールのダイヤルにスワロフスキーエレメントをあしらい、カットガラスでエレガントに仕上げた。メッシュバンドの他にレザーストラップが付属、星のモチーフを描いたスペシャルボックスにセットした。大切な方の"幸せな時間"を願う特別なプレゼントにぴったりの誂えとなっている。
『SPICA』は、国内外の最旬ブランドから本格的な機械式時計まで、デザイン・機能性に優れた腕時計をセレクト。自分らしさを表現するアイテムとして、大切な人の幸せな時間を願うギフトとして、知的好奇心を満たすコレクションアイテムとして、様々な側面から「腕時計」の魅力を提案している。
https://www.tictac-web.com/spica/

10/23(Wed) ロンジンが日本中央競馬会(JRA)とのパートナーシップ契約を更新
6年目となるオフィシャルパートナーとタイムキーパー

ロンジンは11月24日(日)、東京競馬場で開催されるジャパンカップについて日本中央競馬会(JRA)とのパートナーシップ契約の更新を発表した。これによりロンジンは、今回で6年目となるこのレースのオフィシャルパートナーとタイムキーパーを務めることになる。
また当日は、ロンジン エレガンスアンバサダーである俳優のサイモン・ベイカーをロンジン賞ジャパンカップのプレゼンターとして迎え、授与式に出席する。
1981年に創設され、世界と日本のトップレベルの競走馬が熱戦を繰り広げてきたジャパンカップの2019年オフィシャルウォッチとして、ロンジン マスターコレクションが選ばれた。185年以上にわたってブランドが積み重ねてきたクラシカルなデザインと高いクォリティにより世界的な人気を誇る時計。
ロンジンは1世紀以上にもわたり乗馬スポーツのパートナーとなっており、今日における乗馬界との関わりはフラットレース、障害馬術、総合馬術競技、エンデュランス競技にまで及んでいる。
またロンジンは、国際競馬統括機関連盟(IFHA)のオフィシャルパートナー兼タイムキーパーでもあり、カタール凱旋門賞、ロイヤル アスコット、ロンジン ディアヌ賞、ロンジン香港国際競走、ドバイワールドカップ、ロンジン クイーン エリザベス ステークス、ブリーダーズカップ、ロンジン ケンタッキー オークス、三冠のひとつであるケンタッキーダービーなどの世界で最も権威あるレースのパートナーを務めている。
http://www.longines.jp

10/18(Fri) 光発電スマートウオッチ『Eco-Drive Riiiver(エコ・ドライブ リィイバー)』
シチズン公式オンラインショップでの発売日を11月28日に決定

シチズン時計鰍ヘ、さまざまなデバイスを基点にヒト・モノ・コトを繋げるIoTプラットフォーム『Riiiver』に対応した光発電スマートウオッチ『Eco-Drive Riiiver(エコ・ドライブ リィイバー)』のシチズン公式オンラインショップでの発売日を11月28日(木)に決定した。
『Eco-Drive Riiiver』は、『Riiiver』と連携することで自分の好きな機能を設定することができ、気分やシーンに合わせて機能を入れ替えたり、『Riiiver』のスマートフォン用アプリを利用することで、誰でも簡単に機能自体を作り、共有することができる今までにない新しいスマートウオッチ。
11月28日(木)以降、シチズン公式オンラインショップより購入できるようになるほか、シチズンコンセプトショップや家電量販店などでの予約受付も開始する。これらの実店舗での販売は12月下旬以降を予定している。
https://citizen.jp/riiiver/index.html

10/18(Fri) 大阪なおみ選手とCITIZENとANNが一緒に応援!
「シチズン フラッグシップショップ成田エアポート」でキャンペーン実施

《シチズン時計》 期間限定でオープンしている「CITIZEN FLAGSHIP SHOP NARITA AIRPORT(シチズン フラッグシップショップ成田エアポート)」において10月19日〜11月17日までの期間、全日本空輸梶iANA)と合同でプロテニスプレーヤー大坂なおみ選手を応援するキャンペーンを実施する。
大空へ旅立つお客を対象に大坂なおみ選手を応援するANAとシチズンが実施するキャンペーンでは、店内特設コーナーで大坂なおみ選手のサイン入りグッズ(ウェアやラケット)を展示し、試合中に着用したものと同じモデルを展示・販売する。店頭ではANAとシチズンそれぞれの大坂なおみ選手登場CM動画を放映、また、大坂なおみ選手試合着用モデルをお買い上げた人にノベルティをプレゼントする。
https://citizen.jp/news/2019/20191018.html

10/18(Fri) 日本時計師会の「CW試験」2020年1月25日(土)・26日(日)
近江時計眼鏡宝飾専門学校で実施される

《日本時計師会》 日本時計師会は2020年1月25日(土)・26日(日)の二日間、近江時計眼鏡宝飾専門学校で「CW試験」が行われます。時間は、両日とも9時〜17時までの16時間行われる。経験年数や年齢の制限はないので、奮っての参加を呼び掛けている。
《課題》@学科100問=出題の範囲は「時計の歴史、天文、材料、力学、時計原理、歯車理論、歯車機構、アンクルの調整(脱却型、ピンアンクル、クラブツースレバー)輪列計算、振動数計算、ウオッチの調整、クオーツ一般」など、記述式の問題もある。A図面による寸法で天真別作、B実技=セイコー4R系腕時計の「分解掃除」、「ゼンマイ交換」、「アンクル調整」、「要求精度への歩度調整(5姿勢)」など。
試験日:2020年1月25日(土)・26日(日)
場 所:近江時計眼鏡宝飾専門学校
締め切り:2019年11月15日(金)まで住所、氏名を書いて申し込むこと。
申し込み先:日本時計師会事務局(Fax:03-5817-4383)会長宅(Fax:072-422-0235)
質問は、池宮俊二会長宅まで問い合わせること。
http://nihontokeishikai.com/



admin only:
12345678910111213141516171819202122232425262728293031323334353637
page:10