※写真をクリックで拡大します。
Home

06/30(Tue) リズム時計グループのアイ・ネクストジーイーがウオッチブランドBERING発売
オーロラをイメージしたイヤーズコレクションNorthern Lights

リズム時計グループのアイ・ネクストジーイー(株)が ウオッチブランドBERINGより、 オーロラをイメージしたイヤーズコレクション「Northern Lights」 数量限定2020年モデル1型を7月3日直営店で先行予約開始、7月22日から発売する。
BERINGのイヤーズコレクション「ノーザンライツ」は、デザインルーツである北極の美しい自然“オーロラ”をコンセプトにした日本限定のコレクション。第8弾となる2020年モデルは、ベストセラーであるChangesをベースモデルに採用し、スモールセコンドに深いブルーのシェルを施してオーロラを表現している。見る角度によって様々に表情を変えるシェル素材のスモールセコンドが、オーロラのように美しく煌めく。
ベースカラーをシンプルなシルバーで統一することで、その色の揺らめきがより映えるデザインとなっている。
スタンダードなシルバーメッシュストラップに加え、カジュアルで使い勝手の良いネイビーのシリコンラバーストラップが付属。工具を使わずに簡単に取り換えられるので、服装や用途に合わせてスタイリングを楽しむことができる。
ケースバックには、限定モデルの証であるシリアルナンバーが刻まれており、数量限定800本の特別なアイテム。価格は23,000円+税。
http://bering.jp/

06/29(Mon) 超プロ!ダイバーズウォッチ『Super Charger Dive 1000m』
クラウドファンディングサイト「Makuake」で支援目標300%を達成!

and SONS合同会社は、Makuake(マクアケ)にて6月20日にクラウドファンディングを開始したプロスペックのダイバーズウォッチ「Super Charger Dive 1000m」が募集開始から5日で支援目標額の300%を達成したことを発表した。
この新製品は、防水性1000mの強靭なプロスペックを備え、夜光システムを始め耐衝撃性・耐磁性に優れ、プロダイバーズウォッチにふさわしい、充実した機能とダイナミックな風格を備えている。プロフェッショナル仕様だが、水中での使用にとどまらず、日常的にも使用可能なデザインとなっている。
また、こだわりのラバーストラップで抜群の着け心地を実現。アメリカ・イリノイ州シカゴにある老舗タンナー・ホーウィン社製のビンテージレザーのストラップがセットになっており、ファッションシーンに応じて腕時計を着替えられる。ビジネス、カジュアル共にマッチするので、どんなシチュエーションでも硬派で堅実な印象を与えてくれる。既存のダイバーズウォッチにはない斬新な逸品といえる。価格:72,000円。
https://www.makuake.com/project/super_charger_dive/

06/26(Fri)TiCTAC系列店舗限定モデルを数量限定で発売
ドイツの腕時計ブランド『ドゥッファ(DUFA) 』

『グロピウス モンドフェイズ TiCTACリミテッドエディション』

ドイツの腕時計ブランド『ドゥッファ(DUFA) 』の日本総代理店である潟Eエニ貿易(本社:東京、宮上光弘社長)は、バウハウスの理念とモンドフェイズ機能を搭載した『グロピウス モンドフェイズ TiCTACリミテッドエディション』を7月1日(水)に発売する。
『グロピウス モンドフェイズ TiCTACリミテッドエディション』は、自然の時計のシンボルである月の満ち欠けを楽しむことができる、モンドフェイズの機能を搭載した『グロピウス・モンドフェイズ』のデザインをベースに、ドイツのデザイン学校「バウハウス」が提唱した3原色(黄・青・赤) を3本の針(時針・分針・秒針)にデザインしたウオッチ。
また、黄・青・赤の3原色はベルトのステッチにも表現され、左右別のカラーのステッチを配置したレザーベルトが個性を演出している。
ベルト裏の黄色も横から見た時にさりげなく主張している。
ドーム型ガラスやアプライドのインデックス、マット仕上げのケース等、大人の雰囲気を醸成するスリムでシンプルなデザインが特徴。
太古の時計でもあるモンドフェイズを都会的なスタイルに見せるスタイリッシュでこだわりの詰まった新作が全国のTiCTAC系列店舗で発売。価格は\35,000+税。
https://deutsche-uhrenfabrik.jp/

06/25(Thu) 『シチズン コネクテッド』が数量限定で登場
北⽶市場を中⼼に海外で販売中のアナログコネクテッドウオッチ

《シチズン時計》 北⽶市場を中⼼に海外で販売中のアナログコネクテッドウオッチ『シチズン コネクテッド』を6⽉25 ⽇から数量限定発売(限定数量:各150 本)する。ベーシックなカジュアルデザインで、いろいろな服装にマッチするウオッチ。価格は¥330,000+税。
『シチズン コネクテッド』は専⽤のアプリを介してスマートフォンとコネクトするアナログウオッチ。⼤きく分けて3つのことができる。
1.ライフログの取得(歩数、睡眠時間、カロリー消費)、2.スマートフォンをリモート操作(⾳楽再⽣コントロール、セルフィ―に便利なカメラ操作、スマートフォンを鳴らすなど、⾃⾝のライフスタイルにあわせてプッシュボタンに好みの機能を振り分けられる)、
3.通知のフィルタリング(電話やメッセージ、SNS の通知など指定した着信を知らせる。家族や友達の電話、メッセージ、スケジュール、メール、SNS の通知を⾃由に12 個割り当てることができる。 設定した通知は「針の動き」や「振動」で知ることも出来る)。
https://citizen.jp/

06/24(Wed) 「MY CITIZEN」 修理サービスをスタート
24時間修理受付が可能で、指定の日時に修理品を引き取りに行く

《シチズン時計》 6月24日から「MY CITIZEN」において、修理依頼ができるサービスをスタート。今年の10月1日にスタートしたウェブ会員向けサイト「MY CITIZEN 」が、この度新たなサービスを開始する。
従来の延長保証サービスに加え、ウェブサイトから、シチズン時計へ直接の修理依頼がおこなえる。24時間修理受付が可能で、指定の日時に宅配便の担当者が修理品を引き取りに行く。通常、修理代に別途サービス利用料金が1,500円(税別)が必要だが、当分の間無料で利用できるのでご活用のほど。今後も会員向けのサービス拡大を図る予定。
ウェブ修理依頼サービス:https://citizen.jp/support-jp/afterservice/repair/pickup.html
対象商品:CITIZENブランド商品(腕時計)
サービス開始日:2020年6月24日
※日本国内のみ有効です。
※腕時計以外の修理のお問い合わせ:https://www.citizen.co.jp/support/index.html

06/24(Wed) 時計に合うコーディネート投稿で時計が当たる
<エドックス>Instagramキャンペーン

7月1日〜7月31日開催!

スイスの高級時計ブランド<エドックス>は、7月1日(水)から7月31日(金)までの間、これから始まる夏のシーズンに向け、時計とファッションを楽しむ「“Urban Divers”(アーバンダイバーズ)」Instagram投稿キャンペーンを開催する。参加者の中から1名様に、海でも街でも映えるエドックスの時計「クロノオフショア1」を1名様にプレゼント。
【応募方法】
STEP1:EDOXの公式Instagramアカウント(@edox_jp)をフォロー
STEP2:下記を満たす投稿をInstagramにアップ
◆2種類のハッシュタグ「#エドックス」「#アーバンダイバーズキャンペーン」をつける
◆コーディネートのポイントを明記
◆今回の優勝賞品“クロノオフショア1 クロノグラフ(10221-37RBU3-BUIR3)”に似合いそうなファッションコーディネート(全身)写真※時計は着用せずに撮影してください

時計に似合いそうなファッションコーディネートの投稿を募集

■対象者になる条件
(1)Instagramアカウントの設定を“公開”の状態にして投稿すること
(2)EDOX公式アカウント(@edox_jp)をフォローしていること
(3)キャンペーン規約に同意いただける方
■抽選・当選発表
当選発表:8月上旬
本キャンペーン終了後、年8月上旬にかけて抽選を行う。当選した方には公式Instagramにて発表し、ダイレクトメッセージにて当選通知と賞品発送先についてしらせる。
https://www.atpress.ne.jp/news/216150

06/24(Wed) スウォッチから、メッセージウォッチ登場!
いつも遅刻してしまう人、夢に向かって進む人へ

スウォッチグループジャパン潟Xウォッチ事業本部(本社:東京)は、いつも遅刻してしまう人、夢に向かって進む人へ、想いを込めたメッセージウォッチを全国のスウォッチストアおよびオンラインストアにて販売を開始した。
いつも遅刻しそうで急いでいますか?時間どおりなのは珍しいことですか?遅刻常習者はその感覚をよく知っていて、時間に遅れることを彼らの生き方にさえしている。本当に時間がないとか、先延ばしにしやすいとか、もしくは単に悪い習慣である可能性もあるが、”NO TIME”と刻まれたスウォッチの「ALWAYS THERE」が絶好の解決策になる。
時間の重要性を遅刻常習者に思い出させるために、時間どおりであることを約束する時計をデザインした。結局のところ、時間がないとしても時間どおりであることは、心をよい状態に保つための一番良い方法。
http://shop.swatch.com/ja_jp/

06/23(Tue) 「シチズン時計オンラインストア」サービス開始
6月29日から5ブランドを追加

《シチズン時計》 「シチズン公式オンラインストア」にて追加5 ブランドの販売取り扱いを6⽉29⽇から開始する。
今回、メンズブランドの『シチズン アテッサ』、『シチズン エコ・ドライブ※1 Bluetooth』、レディースブランドの『シチズン エル』、『シチズン Kii:(キー)』、また『シチズンコレクション』からマーベル・スペシャルモデルを追加。既にオンラインでの販売を開始しているスマートウオッチ『CITIZEN Eco-Drive Riiiver(リィイバー)』、『シチズン アテッサ』の人気モデル「AT8040」をカスタムオーダーできる『FTS(ファイン・チューニング・サービス)』と合わせ、合計7ブランドの購入が可能となる。
このサービスの開始により、昨今多様化するお客の購買ニーズに応えるべく、今後も一層のサービス拡充を図っていくとしている。
https://www.citizen-e-space.com/

06/22(Mon) リズム時計創立70周年記念モデル受注を開始
時の流れを刻むクロック「薩摩切子時計」

美術装飾時計の様式美を感じる品格ある逸品

《リズム時計》 創立70周年記念モデルとしてリズム時計鰍ナは、初となる薩摩切子を使用した置時計「RHG-S85 薩摩切子時計」の受注受付を6月22日から開始。
この新製品は、刻み続けた歴史の息吹を感じられるオーセンティックなデザインで、台座の上に煌びやかな装飾を施した時計を据える部品構成は、17世紀ヨーロッパ・フランスにおけるマントルクロックに端を発し、現代に連綿と続く美術装飾時計の正当な佇まいのひとつ。
悠久の時の流れをテーマとしデザインされた切子の文様は、時を意味する“12”“24”の数字で構成されている。“12”の時はダイナミックな“24”の矢来で表現し、矢来の間には“12”個の菊文と笹の葉、文字板の中心には“24”弁の菊文が花開く。側面の二重矢来の中には、“12”の十六菊文と海面に光り輝く小魚の群れを表現した“24”の魚子文が贅沢にあしらわれている。
薩摩切子の誕生と同じ19世紀に端を発するスタイリングデザインを基調とした時分針。真鍮を酸化腐食(エッチング)加工して仕上げられた時分針は、切子細工の伝統文様である八角籠目(はっかくかごめ)や幾何模様を緻密なレリーフであしらい、宝飾時計にふさわしい端正な表情を演出している。また、分針飾りは情熱の意味を持つ「ガーネット」を使用している。
リズム時計は創業からこれまでの長きにわたり、日本国内の工場でクロックの製造販売を続けてきた。時計の心臓部分であるムーブメントから開発し組み立てるJAPAN MADEのクロックは、日本国内工場の厳しい品質管理のもと生産、出荷されている。その品質に信頼され、日本国内だけでなく海外でも高く評価されている。価格は¥1,500,000+税。
https://rhythm.jp/

06/19(Fri) 独立時計師・浅岡肇氏のデザイン・設計による機械式腕時計
「CHRONO TOKYO」、新作『BULLSEYE』(ブルズアイ)登場

腕時計のセレクトショップ「TiCTAC」(チックタック)では、独立時計師・浅岡肇(あさおかはじめ)氏がデザイン・設計する機械式自動巻腕時計「CHRONO TOKYO」(クロノトウキョウ)の新作『BULLSEYE』(ブルズアイ)2色を直営オンラインストアで発売する。
各180,000円+税(生産数:各色100点)
<仕様>機械式自動巻(Cal.MIYOTA 90S5)24石、28,800振動/時、パワーリザーブ42時間/3気圧防水/外径37mm. /316Lステンレススティールケース/ゴートレザー(山羊革)バンド
独立時計師とは、歯車や振り子などの部品をはじめ、時計をゼロから作り上げる作家。世界にはそんな独立時計師が十数名ほどいるが、浅岡肇さんはその中でも、今最も注目されている技術者の一人。
https://www.tictac-web.com/shoplist/



admin only:
no_back
12345678910111213141516171819202122232425262728293031323334353637
page:1