※写真をクリックで拡大します。
Home

05/29(Sun) 「SEIKO HOUSE GINZA」6月10日始動
90周年を機に セイコーの次の10年を見据えたブランド発信拠点へ

鐘の音がスペシャルバージョンに!建物の青色ライトアップ等も実施

《セイコーホールディングス》 セイコーグループのブランド発信の拠点として、銀座和光本館の建物の名称を「SEIKO HOUSE GINZA」(セイコーハウス銀座)に改称。一部の区画を除く改装が完了し、時計塔90周年の節目であり、また「時の記念日」でもある6月10日(金)より運用を開始します。
装いを新たにした屋上「セイコースカイガーデン」や5階「ゲストラウンジ」では、メモリアルな買い物をされた消費者を中心に、限定したラグジュアリーな体験を提供。また、6階の「セイコーハウス銀座ホール」は催事やイベントなど多目的な発信活動の拠点とし、来館する消費者に文化交流を提供し、楽しめる場として活用していきます。地下1階から4階までの和光の店舗は、これまで通り営業を継続し、和光ならではのおもてなしに一層の磨きをかけ、引き続き消費者に愛される場であり続けます。また、6月8日(水)より、オープニングイベントとして「Seiko Harmony」を開催します。
セイコーが次の時代につないでいきたい「匠の技」にまつわる12の音を採集。それをもとに、1つの曲「Seiko Harmony」を制作します。それぞれの音とそれにまつわる品を展示する音のインスタレーションをはじめ、期間中は時計塔の鐘の音もSeiko Harmonyスペシャルバージョンに。鐘の音と1階ウインドウディスプレイも連動し、また、夜間には建物をSEIKO HOUSE GINZAのシンボルカラーである青色にライトアップします。なお、「Seiko Harmony」は音楽家の江ア文武さんが作曲しました。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000078.000036299.html

04/29(Fri) 「チックタック」が回収下取りキャンペーン
不要な腕時計が自然保護の役に立つ

腕時計の専門店「チックタック」が、5月9日〜6月12日まで、不要な腕時計を下取りするサステナブルなキャンペーンを実施する。  
下取りした腕時計は物品寄付プログラム「お宝エイド®」を経由して再販・ パーツの再利用をし、買取査定額のすべてを「公益財団法人日本自然保護協会」に寄付。不要な腕時計を、自然保護問題の 解決と生物多様性保全、自然を活かした地域づくりなどに役立てる。家に眠っている要らなくなった腕時計を捨てずに寄付することで、環境負荷の低減に努め、持続可能な社会の実現を目指す。  
腕時計を下取りに出した顧客を対象に、不要な腕時計1本回収につき、新しい腕時計1点をその場で 10%OFFする。また環境保全への取り組みに賛同した証として、先着でオリジ ナル缶バッチをプレゼントする。  
日本自然保護協会は「自然のちからで、明日をひらく。」という活動メッセー ジを掲げ、人と自然がともに生き、赤ちゃんから高齢者までが美しく豊かな自然に囲まれ、笑顔で生活できる社会を目指して活動しているNGO。山から海まで、日本全国で自然を調べ、守り、 活かす活動を続けている.
https://www.tictac-web.com/

04/166(Sat) 「RHYTHM-STORE」有楽町にオープン
リズム製品を体験できる

リズムグループのアイ・ネクストジーイー鰍ェ、NORDIC FEELING YURAKUCHO(有楽町マルイ6 階)内に「RHYTHM - STORE」を4月1日にオー プンした。  
2021年9月に実施した 渋谷スクランブルスクエア期間限定ポップアップストア内カッコークロックコーナーの好評を受け、期間限定のポップアップではなく、 いつでも体感できるショップインショップとしてリズム製品を体感できるスペースをつくった。  
「ふいご機構」を用いたカッコークロックを中心に、「2重反転ファン」を用いたハンディファンなどの季節商材や特 徴商品、壁掛け時計・置き時計・腕時計と、これからの新生活を彩る素敵なアイテムを豊富に取り揃えている。
https://www.rhythm-shop.com/

04/01(Fri) {Made by U25 project}6月から公開
腕時計の新しい価値を映像作品で表現するアミューズアーティスト

《シチズン時計》、「腕時計の新しい価値」をテーマに、25 歳以下のクリエイターとアーティストがタッグを組んで映像作品を制作し、若年層に腕時計の魅⼒を伝えるプロジェクトを開始します。
今年4⽉1⽇、⽇本の成年年齢が20歳から18歳に変わりました。新成⼈となり「今」につい て深く考えるタイミングである18歳、19歳を中⼼とした若年層に向けて、同世代を起⽤た映像作品で腕時計の新しい価値を伝えていきます。スマートフォンの普及やライフスタイルの変化により腕時計をしない若者が増える中で、腕時計の既存の価値を若い世代に伝えるのではなく、若い世代と映像作品を共同制作することで腕時計の新しい価値を模索し、伝えていくことを⽬的としています。 このプロジェクトは、シチズンと株式会社宣伝会議(本社:東京都港区、以下宣伝会議)、株式会社アミューズ(本社:⼭梨県南都留郡富⼠河⼝湖町、以下、アミューズ)の3社が連携して⽴ち上げ、 宣伝会議発⾏の⽉刊『ブレーン』が選ぶ「U-25 クリエイター」とアミューズに所属する「U-25 ア ーティスト」によって、継続的にコンテンツ発信をしていきます。プロジェクトを通じて⽣み出されたコンテンツはシチズン公式 WEB サイトの特設サイト内にて順次公開予定です。
第⼀弾参加アーティスとして、新成⼈となった18 歳のタレント国本梨紗をはじめ、ミュージシ ャンNOA、俳優・声優 ⻘⼭凌⼤が決定しています。参加クリエイターと第2弾アーティストは順次決定し、最終的には6本の映像作品を公開予定です。
https://citizen.jp/news/2022/20220401.html

03/28(Mon) 初のチェンジャブルバンドモデル発売
シチズンクロスシー 気分に合わせ簡単にバンド交換が可能に

《シチズン時計》 20〜30 代の⼥性に向けた、 上品で凛としたデザインに、使いやすい機能を兼ね備えたレディスウオッチブランド『CITIZEN xC(以下シチズンクロスシー)』の透明感あふれるカラーとやわらかなフォルムが印象的な「mizu collection」(以下、「mizu コ レクション」)から簡単にバンド交換ができる仕様で、バンドが選べるチェンジャブルバンドモデル(45,100 円:税込)4 ⽉ 21 ⽇に発売します。
『シチズン クロスシー』としては初めて、バンドの付け替えが簡単に⾃分でできるチェンジャブルバンドモデルを⼈気の 「mizu コレクション」にラインナップします。このモデルは、特別な⼯具を使わず、お客様ご⾃⾝でのバンドの交換が可能です。ライフスタイルの多様化で⾼まるお客様のカスタマイズ需要に応えるとともに、季節やシーンに合わせてバンドを選び、 お気に⼊りの時計を気軽に着替える楽しみを提供いたします。 「mizu コレクション」ならではの、透明感あふれるカラーとやわらかなフォルムが印象的なデザイン。ミルグレインリングをあしらった⽂字板や丸みのあるケースラインが特⻑です。「シルバー」「ウォームゴールド」「サクラ」の3⾊で展開します。 バンドは、ケースカラーと同⾊のメッシュバンド、またはサステナブルな「ECOPET®※2(以下エコペット)」を採⽤した7 ⾊のバンドから選んで、⾃分好みの組み合わせを⾒つけることができます。
https://citizen.jp/xc/special/collection/changeable/index.html

03/16(Wed) 子供たちに「挑戦の歴史「を伝える
セイコーホールディングスHの次世代育成活動

「豊かな時とは何か」を問い、未来の価値創造につながる育成目指す

セイコーホールディングス鰍フ「時計の技術革新を学び、未来の『豊かな時』を探究する」をテーマとするプログラム教材が、 経済産業省のウェブサイト「未来の教室」STEAMラ イブラリーで、3月より公開されている。  同プログラムは、セイコーがグループマテリアリティに 特定する「次の世代の育 成・支援」の取り組みの一 環で、古代から現代までの 時と時計の歴史や、様々な 分野で展開する時計を、セ イコーの社員ナビゲーター が紹介する4本のムービー と、思考を深めるための ワークシート資料からなり、 小・中・高等学校での授業や個人学習 の教材として自由に活用できるもの。  セイコーの教材は、誰に とっても身近な「時」をテー マに、時計を通して 1.社会 のニーズ 2.課題解決への 挑戦 3.価値観の多様化  4.持続可能な社会 の4つ の視点を学び、未来の「豊 かな時とは何か」を探究す る内容となっており、動画で 学んだ後、自分の興味分野 を起点にワークシートでさ らに探究を深められる構成になってい る。STEAM教育が目指す、教科横断で 学 習し 、学 校教育と社 会を結びつ ける教材と して、子ども たちが「ワク ワクする気 持 ち」を 軸 に探究でき るよう設計。興味がある分野は、学年の 壁を越えて探究していくことができる。  140年以上の間、時計の技術革新 をベースに社会課題の解決に挑戦し、 社会に求められる製品を作り続けきた セイコーの技術は、現代の社会におけ る「当たり前」を支えている。セイコー は、この教材を通してものづくりの中に ある「挑戦の歴史」を子どもたちに伝 え、未来の「豊かな時とは何か」を問い かけることで、子どもたちの「課題の発 見・解決」や「未来の価値創造」につな がる資質・能力の育成に貢献し、未来 につなげていくことを目指している。 ■セイコーが経済産業省「未来の教  室」STEAMライブラリー事業に  参画した背景  セイコーは、子どもたちにわくわくする 体験を届け、豊かな未来を育む教育CSR 活動として、2017年から東京都内を中心 に、小学校で時計教室などの出張授業 「セイコーわくわく教室」を行っている。今 年度、グループマテリアリティに特定する 「次の世代の育成・支援」の取り組みとし てSTEAMライブラリー事業のコンテンツ 制作事業者に応募し、採択された。全国の学校が教材を使用できるSTEAMライ ブラリー事業への参画により、活動の対象年齢を中高生に拡大し、また地域間の 格差なく授業を届けていく。  セイコーは今後も、次世代育成活動 の取り組みを拡げ、SDGsの達成に貢献していくとしている.
https://www.seiko.co.jp/

03/16(Wed) 最上級のアコヤ真珠を採用した
「クレドール」のパールブレスセットモデル

高級ウオッチブランド「クレドール」 の人気シリーズ「Linealx(リネアルクス)」より、日本ブランドならではのパー ルブレスレットの数量限定モデルが4 月 2 2 日より発売 され る 。価格は 3,520,000円。  
柔らかで落ち着いた輝きを放つパールは、ジュエリーの素材として日本のみならず世界的にも人気が高く、「クレドール」では、1980年代から90年代にかけて、数多くのパールブレスレットウオッチを展開してきた。  
同モデルは、そのヘリテージを活かしながら、現代にマッチするデザイン、機能を付加。日本のウオッチブランド「クレドール」ならではの、気品ある美しさを備えたモデルとなっている。  
柔らかな光を湛える滑らかな質感のパールは、国産養殖アコヤ真珠の最上級品の中から、日本女性に人気のあるピンク系の6mm〜6.5mmサイズを選りすぐったもの。パールブレスレットの間に、ダイヤモンドをセッティングした18K イエローゴールド製のパーツをあしらい、日本ブランドならではの上品なラグジュアリー さを追求している。  
ダイヤルに使用している白蝶貝は、ブレスレットのパール と調和した美しい表情を湛えている。また、3時・6時・9時のインデックスとして、繊細な輝きのダイヤモンドを配置。 ジュエリーの華やかさと時刻の視認性を両立したウオッチデザインに仕上げている。「リネアルクス」シリーズの特徴である柔らかな曲線のケースとパールの上品な輝きが響きあい、エレガントで優美な魅力を放つ  同モデルには、パールホワイトカラーの付け替え用クロコダイルストラップが付属。パールブレスレットとクロコダイ ルストラップは、顧客自身で付け替えることが可能。華やかなシーンではパー ルブレスレット、シックな装いにはクロコダイルストラップ、とTPOに応じて幅広く着用できる。
https://www.credor.com/

03/16(Wed) 春を彩るSAKURA限定モデル
シチズン クロスシー daichiコレクション

品で凛としたデザインに、使いや すい機能を兼ね備えたレディースウ オッチブランド『CITIZEN xC』の 「daichi collection」から、「春を彩る 桜」を表現したSAKURA限定モデル が、国際女性デーの3月8日に世界数 量限定で発売された。また、同モデルを 含む一部の対象モデルにおいて、裏ぶ たにメッセージやマークを刻める刻印 サービス「エングレイビングサービス (無料)」が期間限定(2022年3月8日 〜5月8日予定)で実施されており、好 評を博している。  「daichiコレクション」は、未来に続 く広い大地をコンセプトにした、凛とし たケースデザインが 特長。また、「成長」の 意味を持つといわれ る太陽と月のモチー フが、時間の経過とと もに移動し変化する ことで、ダイヤルの表 情を楽しむことがで きるサン&ムーン機 能を搭載している。  同限定モデルは、 文字板に白、ピンク、紫などいくつもの カラーを使うことで、 重なりあう桜の花び らの色合いを、繊細 に表現。インデックス には、エシカルな合成 ダイヤモンド「ラボグ ロウン・ダイヤモンド」 8石とカットパーツを あしらうことで、手元 を動かすたびに美し くきらめく、華やかな デザインになっている。  女性の肌を明るく美しく魅せるサク ラピンク(R)のケースとバンドには、軽 量でキズに強く、肌に優しいスーパーチ タニウムTMを採用。定期的な電池交 換が不要の光発電エコ・ドライブを搭 載するとともに、世界4エリア(日本、中 国、ヨーロッパ、北米)で電波を受信 し、正確な時刻に修正する多局受信型 電波時計と充実した機能を備えてい る。  また、好評の「エングレイビングサー ビス(無料)」では、時計の裏ぶたに記 号とアルファベットや数字など、好きな 文字を36字まで刻印することができ、 喜ばれている。
https://citizen.jp/

03/16(Wed) 『エンジェルハート』目覚ましでコラボ
アイドルグループ『=LOVE』とコラボレーション

デュースする注目のアイドルグループ『=LOVE』とコラボレーションした目覚まし時計4タイプを3月11日より、公式オンラインショップで受注販売を開始。 同商品のために撮り下ろしたメン バー1人1人のオリジナルボイスが収録され、=LOVEのメンバーが起 きるのが辛い朝を毎日応援する!として話題となっている。  
人生の節目を迎える人を応援したいという『エンジェルハート』のコンセプト“はじまりのそばに”と『=LOVE』の“聞く人を元気づける”楽曲に共通の想いがあり、可愛らしい雰囲気もマッチしたことからコラボレーション企画がスタート。 Pinkデザインは、部屋に可愛く飾れるような絶妙な可愛らしいピンク色。可愛らしいAngel Heartと=LOVEのイメージがデザインに落とし込まれている。 Color Heartデザインは、エンジェルハートが多くの女性に支持されているブランドではあるが、男性ファンにも目覚まし時計を利用してもらいたいという想いから、老若男女問わず使用できるようなメンバーカラーデザインが用意された.

03/03(Thu) アコヤ真珠の最上級採用したパールブレスレット
<クレドール>の人気シリーズ「Linealx(リネアルクス)」

《セイコーウオッチ》 <クレドール>の人気シリーズ「Linealx(リネアルクス)」より、日本ブランドならではのパールブレスレットの数量限定モデルを 4月22日(金)より発売いたします。希望小売価格は3,520,000円(税込)です。
柔らかで落ち着いた輝きを放つパールは、ジュエリーの素材として日本のみならず世界的にも人気が高く、<クレドール >では、1980年代から90年代にかけて、数多くのパールブレスレットウオッチを展開してきました。本モデルは、そのヘリテージを活かしながら、現代にマッチするデザイン、機能を付加して登場します。日本のウオッチブランド<クレドール>ならではの、気品ある美しさを備えたモデルです。
柔らかな光を湛える滑らかな質感のパールは、国産養殖アコヤ真珠の最上級品の中から、日本女性に人気のあるピンク系の 6mm〜6.5mmサイズを選りすぐったものです。パールブレスレットの間に、ダイヤモンドをセッティングした18Kイエローゴールド製のパーツをあしらい、日本ブランドならではの上品なラグジュアリーさを追求しています。
ダイヤルに使用している白蝶貝は、ブレスレットのパールと調和した美しい表情を湛えています。また、3時・6時・9時のインデックスとして、繊細な輝きのダイヤモンドを配置。ジュエリーの華やかさと時刻の視認性を両立したウオッチデザインに仕上げています。
「リネアルクス」シリーズの特徴である柔らかな曲線のケースとパールの上品な輝きが響きあい、エレガントで優美な魅力を放ちます。
このモデルには、パールホワイトカラーの付け替え用クロコダイルストラップが付属しています。パールブレスレットとクロコダイルストラップは、お客様ご自身で付け替えていただくことが可能です。華やかなシーンではパールブレスレット、シックな装いにはクロコダイルストラップ、と TPO に応じて幅広く着用いただけます。
 <クレドール>は、日本人の感性と精緻を極めた技術により、豊かな個性を持つ高級ドレスウオッチのブランドとして 1974年に誕生しました。フランス語で「黄金の頂き(CRÊTE DʼOR)」を意味するその名前に相応しく、ムーブメントから細かな部品のひとつひとつに至るまで、厳選された素材に名工の技術を注ぎ込み、その美しさと品質を守り続けています。
https://www.seikowatches.com/jp-ja/news/20220304



admin only:
12345678910111213141516171819202122232425262728293031323334353637
page:3