※写真をクリックで拡大します。
Home

03/24(Fri) 陸・海・空を制覇する『シチズン プロマスター』
3つのプロフェッショナルモデルを発表

《シチズン時計》 BASELWORLD2017にて『PROMASTER(プロマスター)』から、陸・海・空それぞれのフィールドで高い性能を発揮するプロフェッショナル向けの商品3モデルを発表した。プロマスターは1989年以来、過酷な環境下でも至高の耐久性を発揮し、幅広い専門分野で優れた機能性を示す時計として、世界中で多くのファンに支持されてきた。山を登る、海に潜る、空を飛ぶ――これら環境下での具体的な行動を想定し、それぞれ機能を追求した『LAND』『MARINE』『SKY』の3カテゴリーを用意。高性能な仕様と耐久性を兼ね備えたプロマスターは、スポーティな見た目にもこだわる多くのユーザーのために、多種多様なモデルを提案し続けている。
さらに、プロマスターは、頑丈で、ハイエンドなアクティブ機能を備えるだけでなく、身体的にも、精神的にも自身の限界に挑む人達に「機能性」「耐久性」「安全性」という3つの特性を兼ね備えた商品を提案することで、「想像力」を掻き立て、未知の領域への憧れや夢の実現を応援している。
http://citizen.jp/

03/24(Fri) 『CITIZEN(シチズン) L(エル)』から世界限定2モデルを含む新商品が登場
エシカルなものづくりを提案する

《シチズン時計》 シチズンは昨年に引き続きファッションジャーナリスト 生駒芳子氏をブランドアドバイザーに迎え、大粒のダイヤモンドを配したシックで華やかな新デザインモデルと、昨年発表し好評された「Ambiluna(アンビリュナ)」コレクション、漆に限定色を施し、オリジナルブレスレットを合わせた限定モデルを発表した。
シチズン エルは、2012年から欧州、北米を中心に世界約50カ国に展開、2016年に日本にデビューしたシチズンのグローバルレディスウオッチブランドで、21世紀を美しくパワフルに生きる女性のための新感覚ラグジュアリーウオッチを提案している。シチズンが考えるラグジュアリーとは、表面を贅沢にかざるのではなく、製品が生まれる背景に豊かなストーリーや思いやりがあること。具体的には、製品成分表の公開、DRCコンフリクトフリーを宣言し、CO2排出量(カーボンフットプリント)を公開している。
http://citizen.jp/

03/24(Fri) 『カンパノラ』 2つのオールブラックモデルが数量限定で登場
光が存在しない黒の世界「無光の空間」をテーマに

《シチズン時計》 シチズンは時の起源である天体の運行を表示する「コスモサイン」と、日本庭園の水琴窟のような透明感のある音色で時を知らせる「ミニッツリピーター」の限定モデルを発表した。
2000年の登場以来、“宙空の美”をデザインコンセプトとして、独創的なデザインとクオーツによる複雑機構を提案し続けている『カンパノラ』。今作はガラスに隔てられた文字板上のスペースに、テーマである「無光の空間」を表現している。
「宇宙はなぜ暗いのか?」という問いを出発点に、光で満たすことのできない広大な宇宙を「無光の空間」として捉え、反射することなくすべての色を吸収する「黒」で表現した。
外装には独特の艶と暗い輝きを生み出すデュラテクトDLCをケースに採用することで、世界観をより豊かに表現している。
カンパノラの特徴である、立体的なドーム状のサファイアガラスの中に収められた「無光の空間」を覗き込めば、宇宙への憧れと知的好奇心がわきあがる。
http://citizen.jp/

03/24(Fri) ドイツ生まれの『ZIIIRO』(ジーロ)売上好調のため取扱店舗拡大
大阪、名古屋へ初上陸

街country(エックスカントリー)は、2010年ドイツで生まれの『ZIIIRO』(ジーロ)が新宿マルイメンでMVPを受賞したことから、大阪、名古屋での店舗販売を開始した。ユニークなデザインの『ZIIIRO』(ジーロ)は、シンプル且つ高級感があり、多忙なライフスタイルの日々“時間を楽しむ”という新たな選択肢を加え、落ち着いたひと時をもたらしてくれる。個性を表願できるデザインであるため、男女を問わず新たなファッションアイテムとして注目されている。
http://www.ziiiro-japan.com/

03/23(Thu) リズム時計の連結会社であるリズム協伸鰍ェ「ヨーロッパ駐在員事務所」を開設
接続端子部品の市場調査を行うため

《リズム時計》 リズム時計工業鰍フ連結会社であるリズム協伸鰍ェ5月11日、ドイツに「ヨーロッパ駐在員事務所」を開設する。
開設する理由として「ヨーロッパにある日系および非日系企業の自動車、電気機器、電子部品関連メーカーに対し、接続端子部品の市場調査を行うため」と説明している。「業績に与える影響は軽微だと思います」と付け加えている。初代の駐在員事務所長は、渡部純也氏。
商号:Rhythm Kyoshin Co.,Ltd Europe Representative Office.
所在地:Breite Str.3, 40670 Meerbusch,Dusseldorf,Germany
http://www.rhythm.co.jp/



admin only:
no_next
12345678910111213141516171819202122232425262728293031323334353637
page:37