※写真をクリックで拡大します。
Home

04/27(Mon)光発電スマートウオッチ『CITIZEN Eco-Drive Riiiver』
シンプルモダンデザインの新商品を発売

《シチズン時計》 様々なデバイスを起点にヒト・モノ・コトを繋げるIoTプラットフォーム『Riiiver』に対応した光発電スマートウオッチ『CITIZEN Eco-Drive Riiiver(エコ・ドライブ リィイバー、以下Eco-Drive Riiiver)』から、シンプルでモダンなデザインの新商品(49,500円(税込)を5月21日に発売します。
このモデルは、ビジネスシーンをはじめ、どんなスタイルにもマッチするシンプルでモダンなデザインに仕上げた。これまでのポップなカラーリングから一転、シンプルに文字板とバンドをワントーンで揃えた。全体的に落ち着いた印象でありながら、ドット型のサブダイヤルとインデックス、効果的に差し色を使用することで『Eco-Drive Riiiver』らしい遊び心を加えた。また、球面クリスタルガラスを使用することで、立体的で柔らかな雰囲気。腕時計が本来持つ美しさを意識することで、新しさを感じさせながらもアナログならではの温かみや優しさを持ったデザインを目指した。
『Eco-Drive Riiiver』は、IoTプラットフォームである『Riiiver』を通じて、自分のライフスタイルや好みに合わせて様々なデバイスやサービスとつながることが可能な腕時計。
例えば、腕時計のボタンを押すだけでアプリと連携して情報を取得したり、IoT機器を操作できるなど、アイデア次第で様々な設定が可能。
スマートウオッチとしての機能性と、腕時計としての美しさを兼ね備えた。加えて、ケーブルによる充電作業のわずらわしさからユーザーを解放する光発電エコ・ドライブ※を搭載。太陽などの光で充電することによって定期的な電池交換を必要としない。
https://citizen.jp/news/2020/20200427.html

04/17(Fri) 諏訪地方の冬の朝をイメージしたジュエリーウオッチ
グランドセイコーから

 国産腕時計を代表するグランドセイコーから、8日巻のスプリングドライブムーブメントを搭載した世界限定10本のジュエリーウオッチが、6月19日より国内、海外で順次発売される。価格は2000万円+税。
 その特徴は、諏訪地方などで冬の朝に見られる、ダイヤモンドダストとも呼ばれる神秘の自然現象「細氷」をイメージした、グランドセイコーならではの気品あるジュエリーウオッチ。
 シルバーグレーカラーのダイヤル中心部は、無数の粒子状のきらめきがダイヤルの奥から放たれるような独創的な仕上げで、「細氷」の鋭いランダムな光り方を演出。ボックスサファイアガラスは多くの光を取り込んでダイヤルを輝かせ、細氷の世界観を際立たせている。
 分目盛りとしてダイヤルを囲む48個の細長いテーパーバゲットダイヤモンドと、12個のバゲットブルーサファイアは、18Kホワイトゴールド製のダイヤルベース上に円周状に隙間なく水平になるようレール留めされている。
 ダイヤモンドとサファイアそれぞれの高さや向きを均一にセットするには、高度な技術が要求されるが、熟練した職人の技巧によって入念にセッティングされることで、端正な輝きを実現している。
 また、分目盛りの外周部にも、合計60個のダイヤモンドとブルーサファイアを、りゅうずにはブリリアントカットのブルーサファイアが配され、一層の輝きを放っている。
 1 2 時位置のサファイアは、他よりもわずかに幅が広いものを採用し、12時−6時の縦のラインを強調することで、時刻の読み取りやすさを高めている。
 ケースには、独自の組成で作り上げたプラチナ950を採用し、数トンの圧力をかける冷間鍛造
で密度を高めながら形作ったうえに、独自のアイデアと匠の技による特別なザラツ研磨を施している。これにより、プラチナ素材では実現が難しい平滑面とシャープな稜線を実現している。
 搭載されているキャリバー9R01は、高級時計の専門工房「マイクロアーティスト工房」(長野県塩尻市:セイコーエプソン渇鱒K事業所内)が手がけるスプリングドライブムーブメント。
三つの香箱を直列に配置することにより最大約8日間(約192時間)の連続駆動を可能にしながら、ムーブメント内の限られたスペースを有効に生かしている。また、受け板の形状は富士山、ローターは太陽、ルビーは諏訪の街の灯り、そしてパワーリザーブ表示は諏訪湖がイメージされており、裏ぶたを通して、スプリングドライブの誕生の地から霊峰富士を望んでいるかのような情景を楽しめる。
https://www.grand-seiko.com/

04/17(FRi) 明るく爽やかな「朝日」、リマンチックな「夕日」
『CITIZEN xC』ダイヤモンド輝く限定2モデル

 シチズン時計鰍ヘ、上品で凛としたデザインに、使いやすい機能を兼ね備えたレディースウ
オッチブランド『CITIZEN xC』から、全ての時間を美しく照らす光からインスピレーションを得た「hikari コレクション」より、「朝日」と「夕日」をそれぞれイメージした限定2モデルを4月23日に発売する。また、好きな文字を36字まで刻印できる「エングレイビングサービス」(無料)を、発売から6月28日までの期間限定で実施する。
 「朝日」をイメージしたモデル(左:ES9446-54X/10万円+税)は、白蝶貝文字板の上半分をオレンジのグラデーションに染め、太陽をモチーフとしたエッチングパターンと4ポイントのダイヤモンドを施し、明るく爽やかな太陽のきらめきを表現した。
 また、「夕日」をイメージしたモデル(右:ES9444-50Y/12万円+税)は、白蝶貝文字板の上に薄紫のストライプグラデーションを施し、さらにゴールドのラメと7ポイントのダイヤモンドをちりばめることで夕日が沈むロマンチックな様子を表現した。
 2モデルとも、ケースとバンドに驚くほど軽く、キズに強く肌に優しいスーパーチタニウムTMを使用。光発電エコ・ドライブ搭載で定期的な電池交換は不要、また世界4エリア(日本、中国、ヨーロッパ、北米)で電波を受信し、正確な時刻・日付に修正する多局受信型電波時計。更に、りゅうずを一段引いて回すだけの2ステップで、世界24都市の時刻に修正できるワールドタイム機能を搭載、サマータイムにも対応と、充実した機能も兼ね備えている。
 さらに、「自分だけの特別感あるものを持ちたい」といった声に応え、2019年11月発売の限定モデルで実施し好評を博した刻印サービス「エングレイビングサービス(無料)」を、本モデルでも期間限定で実施する。時計の裏ぶたに数字やアルファベットなど好きな文字を36字まで刻印することができ、名前だけでなくメッセージを入れることも可能。特別なギフトとしてもオススメ。
https://citizen.jp/

04/17(Fri) スタジオジブリ作品「紅の豚」にインスピレーション限定モデル2機種
セイコープレザージュ

 日本の美意識を体現するウオッチ、セイコープレザージュから、スタジオジブリ作品「紅の豚」にインスピレーションを受けた限定モデル2機種が6月19日より国内、海外で順次発売される。価格は57万円+税と40万円+税、限定数量はそれぞれ500本と600本となっている。
 同モデルは、プレザージュとスタジオジブリが大切にしている、日本の真摯なモノ作りという考え方に基づいたコラボレーションモデル。これまでプレザージュが採用してきた琺瑯という伝統技術を活用し、現代的な日本の芸術を表現するため、日本を代表するスタジオジブリの長編アニメーション作品「紅の豚」にインスピレーションを受けて誕生した。
 「紅の豚」の舞台であるアドリア海の美しい風景とポルコの飛行艇サボイアS-21の描写から着想を得た同モデルは、その細部をデザインに反映している。ダイヤルは飛行艇のコックピット表示パネルからインスピレーションを得て、視認性の高い時分針やアラビア数字、緻密な目盛りを採用。また、ダイヤルは温かみのある美しさを生み出すために、琺瑯職人の横澤満氏の監修のもと、白と黒の琺瑯ダイヤルにて作られている。
 サボイアS - 2 1 尾翼の「R」マークはスプリングドライブモデルでは6時位置に、メカニカルモデルでは3時位置に、尾翼のカラーリングとともにアレンジ。また、スプリングドライブモデルでは尾翼のカラーリングが白い文字盤、赤い秒針、緑のパワーリザーブ表示を通してさりげなく表現されている。
 ムーブメントの美しさを見ることができるシースルーの裏ぶたのガラス部分にはポルコが描かれ、ガラスまわりには、映画からの名セリフ「飛ばねえ豚はただの豚だ」がイタリア語で記されている。
 また、ストラップはサボイアS-21の鮮やかな赤色と、尾翼と同じ赤、白、緑の色のステッチが映える黒色の2本が付属。木製のボックスは、宮崎駿監督からのメッセージ「時間にしばられずに生きましょう」が表記された特別仕様。時計、ストラップに加えポルコが刻印されたセーム革の時計用クロスが付属し、希少性を高めている。
https://www.seikowatches.com/jp-ja/products/presage

04/17(Fri) 高機能メタルウオッチEDIFICEと「TOM’S(トムス)」とのコラボ
時間管理にも役立つ機能を備えた「ECB-10」をベースモデル

 カシオ計算機は、発売20周年を迎える“Speed and Intelligence”をコンセプトとした高機能メタルウオッチEDIFICEの新製品として、レーシングチーム「TOM’S(トムス)」とのコラボレーションモデル第2弾『ECB-10TMS』を5月29日に発売する。価格は3万8500円(税込)。
 「TOM’S」は、1974年の創業以来、数々の実績を成し遂げてきたモータースポーツ界をけん引するレーシングチーム。昨年は、全日本スーパーフォーミュラ選手権で所属ドライバーのニッ
ク・キャシディがチャンピオンを獲得するなど、日本のトップチームとして活躍している。カシオ計算機は、2013年よりEDIFICEを通じ同チームのオフィシャルパートナーとしてサポートしてきた。
 2年ぶりのコラボレーションとなる『ECB-10TMS』は、スケジュールタイマーをはじめとしたレース時の時間管理にも役立つ機能を備えた「ECB-10」をベースモデルに採用。時計全体は黒を基調としながら、文字板の内周部分やインダイヤルには「TOM’S」のロゴに用いられている赤富士をモチーフとした赤のグラデーションを採り入れた。インダイヤルにはレーシングカーのブレーキキャリパー(ディスクブレーキを構成する部品の一部)をイメージし、「TOM’S」のロゴ入りのパーツをデザインのアクセントとしている。レーシングカーと親和性の高いカーボン素材を文字板に採用するなど、モータースポーツの世界観あふれたフェイスデザインに仕上がっている。
 外装面では「TOM’S」のメカニックからのニーズに応え、バンドの先端に厚みをもたせることで遊環から外れにくい形状にしたほか、風防には傷に強いサファイアガラスを用いるなど、ハードな場面でも活躍する特別仕様。さらに、EDIFICE発売20周年を記念して、ベゼルの目盛りの「20」を赤で強調し、裏蓋には「2 0 t h A n n i v e r s a r yEDIFICE」と刻印するなど、アニバーサリーイヤーにふさわしいスペシャルモデルとなっている。
https://www.casio.co.jp/

04/17Fri) 1 5 0 本の特別エディション「1 9 7 2Chronoscope」を5月に発売
ミュンヘン・オリンピックの公式タイムキーパーを務めた「ユンハンス」

 1972年、ミュンヘン・オリンピックの公式タイムキーパーを務めた「ユンハンス」は、特殊開発の計測機器を使用してトップレベルのスポーツ競技における計時において新時代を切り開いた。それと同時に、スターターピストルとスターティングブロックが初めて電子的に接続さ
れた革新技術を導入。ゴール地点のダブルライトバリアを高精度のデジタル時計と組み合わせて使用することによって、タイムの正確性は争う余地のないものになった。
 その「ユンハンス」が、スポーツの歴史を今に蘇らせるとともに、開催されるスポーツの祭典へ高まる期待を表現した、1 5 0 本の特別エディション「1 9 7 2Chronoscope」を5月に発売する。予価7万8000円+税。
 時計のくっきりしたデザインは日の丸からインスピレーションを受けたもの。輝くホワイトのダイヤルにレッドで塗りつぶされたスモールセコンドのサブダイヤル。この色調がレザーストラップの特徴的なくり抜きの穴の縁にもアクセントを加えている。特別エディションとしてスポーティなレッドの交換用ストラップも付属。

04/17(Fri) グランドフリーガーエアポートの新作
Tutima

 2月のドイツ・ミュンヘンで開催されたInhorgentaで発表されたTutimaのグランドフリーガーエアポートの新作は、新しい素材、刺激的な色のアクセントなど、100%パイロットウオッチの
DNAが盛り込まれ注目を浴びている。
 新色のクラシックブルーとミリタリーグリーンの2色を発表。赤いマーキングポイントを備えた双方向回転可能ベゼルは超硬質の傷に強いセラミック素材となっている。
 1940年代の伝説的なTutimaパイロットのクロノグラフの後継者として、こちらの新しいモデルは無条件の信頼性、正確性、視認性という伝説的な美徳を体現している。ねじ込み式リューズ
は防水性能を20気圧まで守られており、裏蓋のシースルーバックにも無反射サファイヤクリスタルガラスを搭載。スーパールミノバ発光素材コーティングにより、ベゼルの12時部分、時針、分針、インデックスが暗闇でも時刻を教えてくれる。Tutima キャリバ−310のクロノグラフ機構として6時位置に12時間積算、12時位置に30分積算、センタ−にセコンドクロノグラフと9時位置にスモールセコンドが搭載されている。ダイヤルにはデイ・デイトが表示され、曜日は英語・ドイツ語の2カ国表記から選べる。クロノグラフ付きで予価42万円+税、3針は25万円+税。取扱いは、モントレックス梶i03-3668-8550)。
http://www.montrex.co.jp/

04/02(Thu) 「Silky Wind Mobile 2(シルキーウインドモバイル2)」発売
《リズム時計》 カラビナ×充電式×2重反転ファン

《リズム時計》 昨年好評だった2重反転モバイルファン「Silky Wind Mobile 2(シルキーウインドモバイル2)」をさらに使いやすくしたモデルを4 月上旬より発売する。
この新製品は、持ち運びに特化した小型・軽量モデルながら、圧倒的な風量を確保するためプロペラファンの究極ともいわれる「2 重反転ファン」を採用。
かばんから「出す」「しまう」ことのわずらわしさを解消するため、かばんなどに掛けて持ち運びができる「カラビナ」が付いている。
“お客様の声”をもとに卓上で心地よい「リズム風」モードの追加や「⻑押し1秒で電源OFF」、「電源ロック」の追加など使い勝手をさらに向上させた。
暑い季節の通勤、通学など屋外での使用はもちろん、オフィスやキッチンなど屋内でも心地よく涼めるモバイルファンになっている。カラーは、人気の「シロ」、「クロ」はそのままに、新色の「ミズイロ」、「サクラ」を追加した。
リズム時計独自の2重反転ファンを採用し、コンパクトサイズながら⼤風量を実現。
後ろのファンで空気を集め、前のファンで筒状の風を作り出すことで⼤風量の風を届ける。
カラビナで、デイパックやベルトストラップなどに掛けて携帯でき、コンパクトサイズなので、カバンに入れても邪魔にならない。
小型・軽量で⼤容量のリチウムイオン電池を採用。繰り返し充電(約300 回)が可能。付属のUSB ケーブルで充電すれば、最⼤11 時間(リズム運転時)の運転が可能。
価格はオープンプライス。
https://rhythm.jp/lp/silkywindmobile2

04/02(Thu) hikari コレクション「朝日」と「夕日」2限定モデル発売
シチズン クロスシー 好評の刻印サービスも

《シチズン時計》 上品で凛としたデザインに、使いやすい機能を兼ね備えたレディースウオッチブランド『CITIZEN xC(シチズン クロスシー)』から、全ての時間を美しく照らす光からインスピレーションを得た「hikari コレクション」より、「朝日」と「夕日」をそれぞれイメージした限定2モデル(110,000円、132,000円:税込)を4月23日(木)に発売する。また、好きな文字を36字まで刻印できる「エングレイビングサービス」(無料)を、発売から6月28日(日)までの期間限定で実施する。
日々を輝いて過ごしてほしいという願いを込め、全ての時間を美しく照らす希望に満ちた光からインスピレーションを得たデザインの「hikariコレクション」から、明るく爽やかな「朝日」とロマンチックな「夕日」をイメージした、ダイヤモンド輝く2つの限定モデルを発売する。
「朝日」をイメージしたモデル(左:ES9446-54X)は、白蝶貝文字板の上半分をオレンジのグラデーションに染め、太陽をモチーフとしたエッチングパターンと4ポイントのダイヤモンドを施し、明るく爽やかな太陽のきらめきを表現した。また、「夕日」をイメージしたモデル(右:ES9444-50Y)は、白蝶貝文字板の上に薄紫のストライプグラデーションを施し、さらにゴールドのラメと7ポイントのダイヤモンドをちりばめることで夕日が沈むロマンチックな様子を表現している。
2モデルとも、ケースとバンドに驚くほど軽く、キズに強く肌に優しいスーパーチタニウム™を使用。光発電エコ・ドライブ搭載で定期的な電池交換は不要、また世界4エリア(日本、中国、ヨーロッパ、北米)で電波を受信し、正確な時刻・日付に修正する多局受信型電波時計。また、りゅうずを一段引いて回すだけの2ステップで、世界24都市の時刻に修正できるワールドタイム機能を搭載、サマータイムにも対応と、充実した機能も兼ね備えている。
また、「自分だけの特別感あるものを持ちたい」といった声に応え、2019年11月発売の限定モデルで実施している刻印サービス「エングレイビングサービス(無料)」を、本モデルでも期間限定(発売から6月28日まで)で実施する。時計の裏ぶたに数字やアルファベットなど好きな文字を36字まで刻印することができるので、名前だけでなくメッセージを入れることも可能。特別なギフトとしてもオススメ。
https://citizen.jp/xc/special

03/11(Wed) ピンクローズをデザインモチーフにした数量限定モデル
<セイコーセレクション>から、母の日ギフトなど新生活へむけた

《セイコーウオッチ》 <セイコーセレクション>から、母の日ギフトはもちろん、新生活へむけたお祝いやバースデーギフトにも最適なピンクローズをデザインモチーフにした数量限定モデル「Pink Rose Limited Edition」を数量限定2,000本で4月17日(金)より発売する。希望小売価格は28,000円+税。
特徴としては、5月の誕生花で、「上品」「しとやか」「温かい心」「幸福」「感謝」など、前向きな花言葉を多く持つピンクローズをモチーフにした限定モデル。淡いピンクのグラデーションカラーが施された白蝶貝ダイヤルに、ほんのり浮かび上がる一輪のピンクローズが、女性らしい柔らかな雰囲気を感じさせてくれる。定期的な電池交換の必要がないソーラー充電機能や、突然の雨にも安心な10気圧防水、自分でバンドの長さを調整できる、らくらくアジャストなど機能面も充実している。
さらに、華やかにピンクローズがデザインされたオリジナルのボックスと時計クロスがセットされ、限定品としての特別感を演出している。母の日だけでなく、家族や恋人、友人など、大切な人への贈りものや自分へのご褒美にもおすすめです。
セイコーの考える時計の基本機能とデザイン性を踏まえ、機能・品質・デザインのトータルバランスを重視する人へ向けたセレクション。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000248.000010826.html



admin only:
12345678910111213141516171819202122232425262728293031323334353637
page:5