※写真をクリックで拡大します。
Home

06/15(Sat) 大阪なおみ選手の試合着用モデル第3弾発売
幅広い層から注目が集まる

 シチズンのブランドアンバサダーである世界ランキングNo.1のプロテニスプレーヤー大坂
なおみ選手が、5月26日からはじまった全仏オープンテニスで着用する、「大阪なおみ選手試合着用モデル第3弾」が、5月23日に発表され話題となった。
 惜しくも大坂選手は、タイトスケジュールの疲労などにより3回戦で敗退したものの、東京五輪出場への期待などから注目度は健在。試合中も着用モデルが頻繁に映るなど、テニス愛好家をはじめ、あらゆるスポーツを楽しむファンから注目を浴びた。
 第3弾モデルは、スマートフォンとリンクするアナログ腕時計「シチズンエコ・ドライブBluetooth」のブラック×グリーンのカラーリングモデル。プレー中の着用感を考慮した軽さと快適な着け心地を実現するスーパーチタニウムTMのケースに、ウレタンバンドを合わせたスタイリッシュなユニセックスモデルとなっている。
 また、充電作業のわずらわしさからユーザーを解放する光発電エコ・ドライブを採用すると共に、直感的な操作でアラームや時差修正などの設定を可能にするシチズンが独自に開発したアプリケーション「シチズンエコ・ドライブBluetooth」を搭載し、2012年の登場以来、先鋭的で美しいデザインにより、コネクテッドウオッチ市場に独自のポジションを作り出している。価格は8万円+税。
https://citizen.jp/

06/15(Sat) アイサーチ・ジャパンとコラボレーション25周年を記念
25頭のイルカ(BABY-G)とクジラ(G-SHOCK)が泳ぐ

 カシオ計算機は、耐衝撃ウオッチ「G - S H O C K 」と「BABY-G」の新製品として、アイサーチ・ジャパンとのコラボレーション25周年を記念し、25頭のイルカ(BABY-G)及びクジラ(G-SHOCK)のイラストを描いたスペシャルモデル『GF-8251K/GW-6903K/BGD-5001K』(写真:カシオGF-8251K ¥48,000+税)を6月7日に発売した。
 1994年より始まった、イルカ・クジラと自然の素晴らしさを伝える活動に取り組んでいる「アイサーチ・ジャパン」とのコラボレーションモデルは、長年「イルカ・クジラモデル」や「イルクジ」などの愛称で多くの人々に親しまれてきた。
 今回のスペシャルモデルは、同団体へのサポート開始25周年を記念した遊び心あるデザインを採用。海をイメージしたスケルトンカラーのバンドには「アイサーチ・ジャパン」のロゴと24頭のイルカ(BABYG)及びクジラ(G-SHOCK)のイラストをプリントしている。バンドとバックライトに浮かび上がるものを合わせると、楽しく泳ぐ25頭のイルカ・クジラが描かれている。“G-SHOCK”のケースには「シロナガスクジラ」をイメージした青、“BABY-G”は「シナ
ウスイロイルカ」をイメージしたピンクでカラーリング。裏蓋には「Love TheSea And The Earth」のシンボルマークを刻印。専用パッケージには、同コラボレーションの趣旨を盛り込んだ小冊子も同梱される。
https://www.casio.co.jp/

06/15(Sat) 世界的パティシエ限定ウオッチ第二弾発売
「セイコールキア」からレディダイヤシリーズ

 「セイコールキア」から、昨年好評を博した世界的パティシエ、ピエール・エルメ氏とのコラボレーションモデル「ピエール・エルメプロデュース限定モデル」の第2弾が、6月8日より全国で発売され、スイーツのような可愛らしさの中に、ダイヤモンドやオレンジサファイア
などが散りばめられており、20代〜40代の働く女性を中心に話題となっている。
 第2弾は、日本の素晴らしいものを世界へ発信するコンセプトブランド「Made in ピエール・エルメ」を立ち上げるなど、日本との関わりが深いピエール氏とのコラボレーション企画。期間限定で登場する大人気のソフトクリーム「イスパハン」と「サティーヌ」をイメージし、夏らしく爽やかで華やかなサマー限定モデルに仕上げた。ファンの間で毎年期待の声の多いソフトクリームで、味だけでなく見た目にも可愛らしいその世界観をルキアで表現。ソフトクリー
ムをイメージした柔らかな印象のアラビア数字、「イスパハン」を思わせるダイヤル上のピンクサファイア、ケースに贅沢に配置された10カ所のダイヤモンドなど、限定らしいスペシャル仕立て。上品に輝く白蝶貝ダイヤルに、ソフトクリームに添えられたマカロンカラーの秒針が
アクセント。7時位置には、バラの花びらをイメージしたハートのパーツが煌めき、見るたびに気持ちが上向くようなデザインとなっている。
 「サティーヌ」はルキアで人気のレディゴールドをカラーベースにしたモデル。ケースとダイヤルに配されたサファイア、秒針、ローマ数字など、ポイントにオレンジカラーを使用し、レディゴールドの色味と相まって夏らしい印象に仕上げた。「サティーヌ」の由来である、輝かしい舞台を軽やかに彩った女性のように、星形のパーツが7時位置に眩く煌めき、幸運を運
んでくれそうなお守りアイテムとなる。
 価格は共に12万円+税。限定数量はイスパハンが1500本、サティーヌが1000本となる。
https://www.seikowatches.com/

06/11(Tue) 天然竹を使用したデジタル時計「フィットウェ―ブバンブーD212」
室町時代から縁起物の象徴となったと言われ、贈り物におすすめ

リズム時計工業梶i取締役社長平田博美)は、天然竹を使用した新しいテイストのデジタル時計「フィットウェ―ブバンブーD212」を6月12日より発売する。
この新製品は、基本的な機能に加え、竹林を想起させる緑色のLEDライトなど細部にもこだわっている。天然の竹材を使用するため一つ一つ表情が異なり、ギフトにも最適なデジタル時計といえる。
竹は日本文化の象徴である茶道や華道の道具にも用いられ、こよなく愛されてきた。成長がとても早く真っ直ぐ伸びる竹は生命力に溢れ、未来への希望が感じられる。室町時代の頃から縁起物の象徴となったと言われ、贈り物におすすめのデジタル時計。
前枠に天然の竹を使用し、一つ一つ表情が異なる竹林を想起させる緑色のLEDライト。
価格は¥7,000+税。
https://www.rhythm.co.jp/

06/07(Fri) Bluetooth®搭載クロック「シェアウェ―ブM41」発売
スマホと同期、時計同士つながる、時刻ぴったり

リズム時計工業梶i平田博美社長)は、Bluetooth® 搭載クロック「シェアウェ―ブM41」を6月8日より発売する。
「シェアウェ―ブM41」は、スマートフォンで得た正確な時刻をBluetooth®で時計へ自動送信・時刻修正する新しい時計。接続されたすべてのBluetooth® 搭載クロックを同じ時刻に自動修正する。スマートフォンがあれば、今まで必要であった設備工事なしでIoTシステムクロックを構築することができる。
スマートフォン専用アプリ「SHAREWAVE」でインターネットから取得した超高精度原子時計の時刻情報をBluetooth®経由で時計に届ける。(スマートフォンとBluetooth®搭載クロックとの通信有効範囲は、障害物がない場所で約10m)
一般的な電波(JJY/GPS/AM)時計では、電波受信が難しい地下室や窓のない部屋でもスマートフォンがインターネットに接続されていれば自動的に時刻を修正する。
スマートフォンがあれば、今まで必要であった設備工事なしでIoTシステムクロックを構築できる。
(Bluetooth®搭載クロック同士の通信有効範囲は、障害物がない場所で約30m)、時計は最大30台まで接続可能で、同じ時刻を表示する。価格は¥12,000+税 。
https://www.rhythm.co.jp/

06/06(Thu) 更なる薄型バンドを実現した『シチズン エコ・ドライブ ワン』
世界で最も薄い光発電時計、7月上旬発売

〜艶やかなブラックが輝く、デュラテクトDLCモデルも初のラインアップ〜

シチズン時計鰍ヘ、世界で最も薄い光発電時計『エコ・ドライブ ワン』より装着感をさらに極め、わずか2.1mm(設計値)厚のバンドを実現した3モデル(400,000円+税〜430,000円+税)を7月上旬に発売する。
2019年の新モデルは、装着感を更に高めるため、ステンレスバンドに着目。バンドの駒一つひとつの加工精度を高めることで、従来のステンレンスバンドより0.3mm薄い、2.1mm(設計値)の薄型バンドを実現した。
加えて今回は、『エコ・ドライブ ワン』で初めて、艶のあるブラックカラーが特長のシチズン独自の表面硬化技術「デュラテクトDLC」をケースとバンドに使用したモデル(AR5054-51E:写真)をラインアップ。『エコ・ドライブ ワン』のカラーバリエーションがさらに広がった。
ベゼルには、「薄さ」と「強さ」の相反する要素を満たす新素材、「サーメット」を引き続き採用。モデルによってサーメットのカラーを使い分け、薄さを極めたデザインを引き立たせている。正確に時を刻み続けるという時計本来の機能と、研ぎ澄まされた薄さを併せ持つ『エコ・ドライブ ワン』。腕に纏ったときの美しさと心地よさで、身に着ける楽しさを提案している。
https://www.atpress.ne.jp/news/185596

05/29(Wed) 25頭のイルカ・クジラが泳ぐ『G-SHOCK & BABY-G』
「アイサーチ・ジャパン」とのコラボレーション25周年記念モデル

《カシオ計算機》 耐衝撃ウオッチ“G-SHOCK”と“BABY-G”の新製品として、「アイサーチ・ジャパン」とのコラボレーション25周年を記念し、25頭のイルカ(BABY-G)及びクジラ(G-SHOCK)のイラストを描いたスペシャルモデル『GF-8251K/GW-6903K/BGD-5001K』を6月7日に発売する。
「Love The Sea And The Earth」というテーマの下、“G-SHOCK”と“BABY-G”はこれまで様々な環境団体とコラボレーションモデルを制作し、団体のサポートを続けてきた。1994年より始まった、イルカ・クジラと自然の素晴らしさを伝える活動に取り組んでいる「アイサーチ・ジャパン」とのコラボレーションモデルは、長年「イルカ・クジラモデル」や「イルクジ」などの愛称で多くの人々に親しまれてきた。
今回の『GF-8251K/GW-6903K/BGD-5001K』は、同団体へのサポート開始25周年を記念した遊び心あるデザインを採用している。海をイメージしたスケルトンカラーのバンドには「アイサーチ・ジャパン」のロゴと24頭のイルカ(BABY-G)及びクジラ(G-SHOCK)のイラストをプリント。バンドとバックライトに浮かび上がるものを合わせると、楽しく泳ぐ25頭のイルカ・クジラが描かれている。“G-SHOCK”のケースには「シロナガスクジラ」をイメージした青、“BABY-G”は「シナウスイロイルカ」をイメージしたピンクでカラーリングした。裏蓋には「Love The Sea And The Earth」のシンボルマークを刻印。専用パッケージには、このコラボレーションの趣旨を盛り込んだ小冊子も同梱されている。価格はG-SHOCK(GF-8251K):48,000円+税、(GW-6903K):23,500円+税、BABY-G(BGD-5001K):21,000円+税。
https://www.casio.co.jp/release/2019/0529_wat/

05/22(Wed) プロサーファー 五十嵐カノア選手のシグネチャー入り“G-SHOCK”
サーフィン中でも腕の動きを妨げない薄型仕様のスクエア型モデル

《カシオ計算機》 耐衝撃ウオッチ“G-SHOCK”の新製品として、エクストリームスポーツをサポートする“G-LIDE(Gライド)”シリーズより、プロサーファー五十嵐カノア選手のシグネチャーモデル『GLX-5600KI』を6月7日に発売する。
五十嵐カノア選手は、1997年にアメリカのカリフォルニア州で生まれ、3歳の時にサーフィンを始めて以来、主要な大会で優勝を重ね、現在は世界最高峰のサーフリーグWCT(World Championship Tour)で活躍する世界トップレベルのプロサーファー。
ベースモデルは、サーファーにとって必須の機能であるタイドグラフを搭載した“G-LIDE”シリーズの「GLX-5600」。サーフィン中でも腕の動きを妨げない薄型仕様のスクエア型モデル。今回のモデルは、海をイメージさせるスケルトンのボディにミラー仕上げのフェイスを合わせ、シンプルでクールなカラーリングとした。フェイス中央上部、遊還、裏蓋には「KANOA」のサインを配し、さらにバックライト点灯時にも同サインが浮かび上がっている。
専用のパッケージも用意するなど、世界のトップで活躍する五十嵐選手にふさわしい特別なシグネチャーモデル。
https://www.casio.co.jp/release/2019/0522_glx-5600ki/

05/21(Tue) 『Q&Q SmileSolar』トリプルコラボレーションモデルが登場
Q&Q SmileSolar × BRAVE BLOSSOMS × Peanuts

《シチズン時計》 シチズン時計鰍ヘ、コストパフォーマンスに優れ、機能的でカラフルな色使いとデザインが楽しめる『Q&Q SmileSolar(キューアンドキュー スマイルソーラー)』から、世界に向けてあくなき挑戦を続けるラグビー日本代表「BRAVE BLOSSOMS(ブレイブ・ブロッサムズ)」と、世界中の子供から大人まで幅広い人気を誇る「Peanuts(ピーナッツ)」のトリプルコラボレーション全4モデル(各5,500円+税)を各500本の数量限定で6月下旬に発売する。
チャーリー・ブラウンやスヌーピーたちが活躍する「Peanuts」は世界中の人々に愛されており、今回発売する『Q&Q SmileSolar』は「Peanutsコレクション」の第三弾で、ラグビー日本代表「BRAVE BLOSSOMS」とのトリプルコラボレーション。シチズン時計はラグビー日本代表のオフィシャルスポンサーで、ラグビーを楽しむピーナッツとともに日本代表を応援する限定モデル。ラグビー日本代表チームのジャージを着たスヌーピーと、チャーリー・ブラウンやウッドストックがラグビーボールとともに登場する楽しい文字板に、ラグビー日本代表の桜のエンブレムや、チームカラーやユニフォームデザインをあしらったストラップを合わせている。
ケース径はユニセックスで楽しめる36.0mmを3モデル、キッズにも着けやすい小ぶりサイズの32.0mmを1モデルラインアップしているので、自由に組み合わせて、家族や友人とのリンクコーデを楽しむことが出来る。
光発電「スマイルソーラー」搭載で、10気圧防水なので、日常使いしやすい仕様となっている。
https://citizen.jp/news/2019/20190521_1.html

05/20(Mon) 高品位な外装や仕上げを施した特別仕様モデル『WSD-F30SC』
サファイアガラスの風防を備えた

カシオ計算機は、アウトドア向けリストデバイス「PRO TREK Smart WSD-F30」をベースに、随所に高品位な外装や仕上げを施した特別仕様モデル『WSD-F30SC』を6月14日より世界限定1,000個で発売する。
今回新製品『WSD-F30SC』は、メタル素材をインサートしたウレタンとファインレジンを組み合わせた「フィールドコンポジットバンド」を採用した。メタルの上品な質感と、ウレタンやファインレジン特有の耐久性・装着性を兼ね備え、アウトドアから日常使いまで幅広いシーンで着用できる。風防には傷がつきにくいサファイアガラスを採用。防汚コーティングを施すことにより、高い視認性を確保している。また、ベゼルには落ち着きのあるブラックとブルーを組み合わせるだけでなく、ベゼルの内側にナノ加工を施すことで、気品漂う洗練された雰囲気を表現している。さらに、ボタンやビスには耐摩耗性に優れたIP処理を施すとともに、ローズゴールドを採用することで、さりげない華やかさを演出している。
ベースモデルの「WSD-F30」同様、小型・薄型でありながらも、オフラインのカラー地図とGPS機能を長時間使える「エクステンドモード」を搭載しており、一回の充電で最大3日間のアクティビティでも活用できる。また、カラー画面には有機ELを採用し、地図や情報を精細に表示するほか、モノクロ画面では気圧・高度・方位の一括表示ができ、必要な情報をすぐに確認できるなど、優れた機能性を備えている。価格は100,000円+税。
https://www.casio.co.jp/



admin only:
12345678910111213141516171819202122232425262728293031323334353637
page:2