※写真をクリックで拡大します。
Home

11/19(Thu) シチズン「コズミックブルー コレクション」登場
世界初のチタニウム誕生から50年

《シチズン時計》 1970 年に、当時宇宙開発の素材として注⽬されていたチタニウムをケースに使⽤した世界初の腕時計を発売してから、今年で50 周年を迎えた。それを記念して『アテッサ』、『エクシード』、『クロスシー』の3 ブランドから宇宙をイメージしたデザインの「コズミックブルー コレクション」を2021 年1 ⽉2 ⽇に数量限定で発売する。
「コズミックブルー コレクション」は、「デュラテクトDLC」をケースとバンドに使⽤し、⽂字板は宇宙空間をイメージしたブルーで統⼀している。モデルごとに、ケースとバンドの表⾯仕上げと⽂字板のデザインを変えることで、各ブランドらしさを表現している。アニバーサリーモデルとして、裏ぶたにシリアルナンバーが⼊る。
チタニウムは、軽く、錆びにくい⾦属として、1960 年代にアポロ計画の宇宙船に使⽤される素材として注⽬を集めた。また、⾦属アレルギーを起こしにくいという特性もあり、シチズンは新世代の腕時計を実現するのにふさわしい素材としていち早く着⽬し、1970 年に世界初のチタニウムウオッチ「X-8(エックスエイト) コスモトロン・クロノメーター」を発売した。チタニウムは腕時計の素材として多くのメリットがある⼀⽅、粘性の⾼い⾦属のため加⼯が難しく、また表⾯が軟らかくステンレスと⽐べてキズつきやすいという硬度の問題があった。シチズンはこれらの課題を乗り越え、2000 年には、ステンレスの5 倍以上の表⾯硬度を持ち、美しく平滑な鏡⾯仕上げを可能としたシチズン独⾃の表⾯硬化技術「デュラテクト」を施した「スーパーチタニウム™」を採⽤した腕時計を発売した。そして、初めてのチタニウムウオッチ発売から50 周年を迎える今年、「スーパーチタニウムTM」は腕時計の素材にとどまらず、宇宙開発の舞台へ挑戦し始めている。⺠間⽉⾯探査プログラム「HAKUTO-R」が2022 年に予定している⽉⾯着陸のランダー(⽉着陸船)⼀部パーツに「デュラテクトDLC」を施した「スーパーチタニウムTM」が採⽤される予定。
https://citizen.jp/

11/19(Thu) 「BERING(ベーリング)」の10周年記念アイテムの新商品3型
海の濃淡を表しているオーシャンブルーの3色展開

リズム(平田博美社長)グループのアイ・ネクストジーイー(小川志津子社長)は、デンマークウォッチブランド「BERING(ベーリング)」の10周年記念アイテムの新商品3型を11月20日(金)より発売する。
2010年にデンマークで誕生したウォッチブランドBERINGは、母国のミニマルなデザインに上質な素材を組みあわせ、品質にこだわった腕時計を作り続けてきた。10年周年を迎えた今、BERINGは世界60ヶ国以上の沢山の人に愛されている。
日本では、2012年よりスタートし、当初より多くの人に好評され、現在も北欧ウォッチシーンの中で永く親しまれているブランドとして、独自の活動を続けている。

メタリックカラーのサンレイ加工を施したダイヤルが、オーロラのように美しく輝き、夕焼けのようなパープルライト、朝焼けのようなグリーンライト、海の濃淡を表しているオーシャンブルーの3色展開。
いままでもこれからも、BERINGは品質の良さとデザインの美しさをポリシーに、良質な北欧デザインウォッチを生み出していきた。
特別な10thデザインのスリーブに包まれたガラスケースがついている。
ブランドカラーであるブルーを基調とした爽やかなカラーに、“a journey never ends/旅は終わらない”という言葉と船のモチーフをデザインしたスリーブとなっている。
裏蓋には、10周年の表記とベーリング海峡を組み合わせた、記念モデルならではの特別なデザインを刻印してある。
BERINGがデザインのインスピレーションを受けている北極。10周年記念モデル限定の特別なノベルティとして、シロクマのぬいぐるみが付属。10X31-Anniversary1、10X31-Anniversary2、10X31-Anniversary3の商品1点につき1体プレゼントしている。
http://bering.jp/

11/18(Wed) リズムから話題のJ-POPメロディを収録したクロック
リッチ&シンプルテイスト。新感覚のアミュージングクロック

リズム梶i平田博美社長)は、毎正時を彩るJ-POPの定番ソングと洗練されたモダンな佇まいが印象的な電波アミュージングクロック「スモールワールドエアルN」を12月中旬に、「スモールワールドエアルS」(\14,300:税込)を1月初旬より発売する。

毎正時楽しめる定番ヒットソング

オーケストラから電子楽器まで、さまざまな音色を忠実に再現する「クリエイティブサウンド」で毎正時を知らせる。J-POPの定番ソングを加えた全18曲収録。
インテリアに新たなアクセントをもたらす透明ボディ。振り子にはそれぞれ植物模様やシンプルなデザインを採用。洗練された佇まいがゆったりとした穏やかな時を彩る。
N \16,500(税込) S \14,300(税込)
https://www.rhythm.co.jp/

11/17(Tue) デザイナーズコレクション“Max Rene”の新作ペアウオッチ
TRIWAから日本別注ペアウォッチ登場

美しいアイスブルーカラーのフェイスにダークブラウンカラーのレザーストラップを

《TRIWA》 リズム(平田博美社長)グループのアイ・ネクストジーイー(小川志津子社長)は、スウェーデンウォッチブランド「TRIWA (トリワ)」よりホリデーシーズンにぴったりの日本別注ペアウォッチの新製品2型を11月18日より発売する。
新製品は、美しいアイスブルーカラーのフェイスに、ダークブラウンカラーのレザーストラップを合わせ、高級感のあるペアウォッチ。ベースモデルは、腕時計の代表的デザインであるクロノグラフを、TRIWAならではのアレンジでスタイリッシュに仕上げた “NEVIL/ネヴィル”シリーズと、その特徴的なデザインをボーイズサイズにアレンジした “NIKKI/ニッキ” シリーズ。ブランドの代表作でもあるコレクションを、美しいアイスブルーの文字盤とローズゴールドケースで上品に仕上げた。日本限定カラーの特別なコレクション。
TRIWAを代表するモデルとして、ブランド創設時から続く定番のシリーズで、武骨になりがちなクロノグラフを、TRIWA独自のセンスでファッション性の高いモデルに仕上げている。細かくフェイスデザインを見直しながら、ブランドの代表モデルとして常に進化し続けるモデル。価格は、37,000円と32,000円+税。
https://www.rhythm.co.jp/

11/17(Tue) デザイナーズコレクション“Max Rene”の新作ペアウオッチ
マザーオブパール採用した日本別注アイテム

TRIWA 幻想的な輝きを放つフェイスに淡いタンカラーのレザーストラップをセットした

《TRIWA》 リズム(平田博美社長)グループのアイ・ネクストジーイー(小川志津子社長)は、スウェーデンウォッチブランド「TRIWA (トリワ)」から幻想的な輝きを放つフェイスに淡いタンカラーのレザーストラップをセットした日本別注アイテム“PEARL NIKKI“の新製品1型を11月18日から発売する。
スポーティーな印象になりがちな2つのインダイヤルを配置したフェイスデザインに、腕元に馴染むタンカラーのストラップ、シンプルなシルバーケースにアクセントとなるゴールドを加え、上品かつ遊び心のあるTRIWAならではのアイテムに仕上がっている。
デュアルタイム機能を備えた2つのインダイヤルと、フェイス周りのインナーサークルがホワイトなので、マザーオブパールのフェイスにゴールドの挿し色を入れても華美になり過ぎず、清潔感を纏ったデザインとなっている。
TRIWAならではのオリジナリティあふれる“PEARL NIKKI”は、日本限定発売。
ユニセックスモデルとしてブランド創立当初より人気を博してきた「NEVIL/ネヴィル」のミニサイズ「NIKKI/ニッキ」。
TRIWAのアイコン的なシリーズでもある「NEVIL/ネヴィル」の特徴的な横並びの2つ目デザインはそのままに、36mmと小ぶりになったケースは女性の着用感アップは勿論、小さめケースが好みの男性にもおすすめ。機能は“クロノグラフ”から“デュアルタイム”へチェンジした。左側の目が2か国目の時刻を表示。
価格は30,000円+税。
https://www.rhythm.co.jp/



admin only:
no_next
12345678910111213141516171819202122232425262728293031323334353637
page:37