※写真をクリックで拡大します。
Home

07/20(Thu) 『カンパノラ』2つのオールブラックモデルが数量限定で8月16日に登場
光が存在しない黒の世界「無光の空間」をテーマに

《シチズン時計》 時を愉しむための機能を先端の技術で美しく表現したブランド「CAMPANOLA(カンパノラ)」から時の起源である天体の運行を表示する「コスモサイン」と日本庭園の水琴窟のような透明感のある音色で時を知らせる「ミニッツリピーター」の限定モデルを8月16日に発売する。
両モデルとも、優れた耐摩耗性を誇るデュラテクトDLCをケースに採用しているため、美しい輝きをいつまでも保つ。またサファイアガラスに99% クラリティ・コーティングを施して反射を抑えることで、文字板を見やすくしている。バンドには厚みをもたせ、着け心地を重視した竹斑(たけふ)仕様の高級ワニ革を採用した。
時の起源である天体の運行を、細部に至るまで精密にレイアウトされた星座盤によって表示しており、満天の星をリアルに再現していることから人気のあるモデル。
北緯35度において見ることのできる4.8等星以上の恒星1,027個、アンドロメダ銀河やオリオン座大星雲などの星雲・星団など166個を正確にレイアウト。14版に及ぶ精密な印刷によって表示している。
今作は、漆黒の宇宙の中で自ら光り輝く恒星たちをイメージして、デュラテクトDLCを施したブラックケースにブラックの文字板、ブラックの五徳リングを合わせ、夜空の星たちをさらに引き立てている。
写真は右:コスモサイン(AO4014-09E)320,000円+税、限定数量350本、左:ミニッツリピーター(AH7064-01E)400,000円+税、限定数量200本。
http://citizen.jp/

07/06(Thu) 高機能ドレスウオッチ『シチズン エクシード』40周年記念モデル
薄さを追求した小秒針付き光発電エコ・ドライブ ウオッチが登場

《シチズン時計》洗練されたデザインと確かな品質で、一生つきあえる本物の時計を提案するブランド『シチズン EXCEED (エクシード)』から、「シチズン エクシード 40周年記念 薄型エコ・ドライブ モデル」3モデル(240,000〜250,000円+税)を7月13日に発売する。
エクシード誕生40周年を迎えた2017年、洗練されたエレガントデザインのあり方を求めて、シチズンが持ち得る様々な技術を投入し、3針でありながらケース厚4.5o(設計値)の薄型光発電エコ・ドライブ ウオッチを発売する。
40周年記念モデルにふさわしい、エレガントな高機能ドレスウオッチのあり方を追求して、このモデルは誕生した。エレガントを追求するときのデザインポイントとして、秒針をはずした2針での構成を考えがちだが、秒針つきの3針は、時計に正確な時間を求める日本のビジネスマンに非常にフィットしていると考えている。そこであえて、3針でのエレガントさを追求。こだわりは、秒針の存在とその動き。中3針ではなく6時位置に秒針を置くことで、文字板のアクセントとし、秒針が独立して動く、個性的でエレガントな表情を持つモデルに仕上がった。
エレガントデザインを極めた「エクシード」ならではの薄型アニバーサリーモデル。肌にやさしく、軽く、キズに強い。シチズン独自の技術「スーパーチタニウム™ 」ケース&バンド。ドレスウオッチでありながら高機能 〜光発電エコ・ドライブ〜。
http://citizen.jp/

07/05(Wed) シチズン 2カ月で完売の新作が登場
ケーブル充電不要の光発電エコ・ドライブ

シチズン時計鰍ェ、2016年に発売し約2カ月で完売した限定モデルのデザインを継承する新作が、7月7日から発売開始される。
新作は、スマートフォンとリンクする光発電エコ・ドライブ搭載のアナログ腕時計「エコ・ドライブ Bluetooth」の2モデル。好評だったアナログとテクノロジーが融合したデザインを踏襲しつつ、新モデルではBluetooth®機能があることをイメージさせる色としてブルーが選ばれた。
エコ・ドライブ Bluetoothは、アナログ時計としての美しさを保ちながら、スマートフォンとつながることで、腕時計がより便利になる機能を搭載。公式アプリ(自社開発)をインストールすることで、腕時計がスマートフォンとリンクし、自動時刻修正はもちろん、世界316 都市への時刻修正が可能となる。また、着信やメール受信、主要SNSのメッセージも「針の動き」や「音」、「振動」で知らせることができるほか、スマートフォンサーチ(時計からの操作でスマートフォンを鳴らす機能)の便利機能も搭載する。
そして本製品の最大の特長は、太陽光や部屋のわずかな光で充電し、時計を動かす光発電エコ・ドライブであること。一度フル充電すれば最大約4 年可動(パワーセーブ作動)するので、定期的な電池交換やケーブルによる日々の充電から開放される。スマートフォンを使用した場合でも充電完了後約9カ月可動する。価格は7万5000円+税。
http://citizen.jp/

07/05(WEd) 「PROMASTER」のプロフェッショナル向け商品3モデル登場
PROMASTERキーメッセージ『GO BEYOND. 想像のその先へ』

シチズン時計鰍ゥらBASELWORLD2017で発表された「PROMASTER」のプロフェッショナル向け商品3モデルが、7月7日に発売された。希望小売価格は6万6000円〜26万円+税。
http://citizen.jp/

07/05(Wed) 「エコ・ドライブ プロフェッショナルダイバー1000m」
世界初を実現した高い耐久性 防水性を発揮する技術の結晶

「エコ・ドライブ プロフェッショナルダイバー1000m」は、ISO/JIS 規格に適合し、飽和潜水にも対応。ケースの10時位置にヘリウムガス排気バルブを設けており、飽和潜水時に時計内部に侵入したヘリウムガスを排出する事により減圧時の時計の破損や損傷を防ぐ事ができる。また、光発電エコ・ドライブを搭載しているため、定期的な電池交換が不要。充電量表示機能がついているため、事前に充電量を把握することができ、時計が急に止まる心配をする事なく、ダイビングに臨むことができる。光発電技術を搭載したムーブメントで飽和潜水対応の1,000m 防水は世界初となる。
さらに、海洋に関する日本の調査・研究機関「国立研究開発法人 海洋研究開発機構(JAMSTEC)」の協力により、高水圧下での防水機能の動的試験や、水深による文字板色調の変化、夜光の視認性の確認などを行い、より実践的な性能を実現している。価格は26万円+税。
http://citizen.jp/



admin only:
no_next
12345678910111213141516171819202122232425262728293031323334353637
page:37