※写真をクリックで拡大します。
Home

11/17(Tue) デザイナーズコレクション“Max Rene”の新作ペアウオッチ
TRIWAから日本別注ペアウォッチ登場

美しいアイスブルーカラーのフェイスにダークブラウンカラーのレザーストラップを

《TRIWA》 リズム(平田博美社長)グループのアイ・ネクストジーイー(小川志津子社長)は、スウェーデンウォッチブランド「TRIWA (トリワ)」よりホリデーシーズンにぴったりの日本別注ペアウォッチの新製品2型を11月18日より発売する。
新製品は、美しいアイスブルーカラーのフェイスに、ダークブラウンカラーのレザーストラップを合わせ、高級感のあるペアウォッチ。ベースモデルは、腕時計の代表的デザインであるクロノグラフを、TRIWAならではのアレンジでスタイリッシュに仕上げた “NEVIL/ネヴィル”シリーズと、その特徴的なデザインをボーイズサイズにアレンジした “NIKKI/ニッキ” シリーズ。ブランドの代表作でもあるコレクションを、美しいアイスブルーの文字盤とローズゴールドケースで上品に仕上げた。日本限定カラーの特別なコレクション。
TRIWAを代表するモデルとして、ブランド創設時から続く定番のシリーズで、武骨になりがちなクロノグラフを、TRIWA独自のセンスでファッション性の高いモデルに仕上げている。細かくフェイスデザインを見直しながら、ブランドの代表モデルとして常に進化し続けるモデル。価格は、37,000円と32,000円+税。
https://www.rhythm.co.jp/

11/17(Tue) デザイナーズコレクション“Max Rene”の新作ペアウオッチ
マザーオブパール採用した日本別注アイテム

TRIWA 幻想的な輝きを放つフェイスに淡いタンカラーのレザーストラップをセットした

《TRIWA》 リズム(平田博美社長)グループのアイ・ネクストジーイー(小川志津子社長)は、スウェーデンウォッチブランド「TRIWA (トリワ)」から幻想的な輝きを放つフェイスに淡いタンカラーのレザーストラップをセットした日本別注アイテム“PEARL NIKKI“の新製品1型を11月18日から発売する。
スポーティーな印象になりがちな2つのインダイヤルを配置したフェイスデザインに、腕元に馴染むタンカラーのストラップ、シンプルなシルバーケースにアクセントとなるゴールドを加え、上品かつ遊び心のあるTRIWAならではのアイテムに仕上がっている。
デュアルタイム機能を備えた2つのインダイヤルと、フェイス周りのインナーサークルがホワイトなので、マザーオブパールのフェイスにゴールドの挿し色を入れても華美になり過ぎず、清潔感を纏ったデザインとなっている。
TRIWAならではのオリジナリティあふれる“PEARL NIKKI”は、日本限定発売。
ユニセックスモデルとしてブランド創立当初より人気を博してきた「NEVIL/ネヴィル」のミニサイズ「NIKKI/ニッキ」。
TRIWAのアイコン的なシリーズでもある「NEVIL/ネヴィル」の特徴的な横並びの2つ目デザインはそのままに、36mmと小ぶりになったケースは女性の着用感アップは勿論、小さめケースが好みの男性にもおすすめ。機能は“クロノグラフ”から“デュアルタイム”へチェンジした。左側の目が2か国目の時刻を表示。
価格は30,000円+税。
https://www.rhythm.co.jp/

11/17(Tue) デザイナーズコレクション“Max Rene”の新作ペアウオッチ
BERING 全国のTiCTAC系列店で先行販売

《BERING》 リズム(平田博美社長)グループのアイ・ネクストジーイー(小川志津子社長)は、デンマークウォッチブランド「BERING(ベーリング)」のデザイナーズコレクションの一つである“Max Rene/マックスレネ”シリーズの新製品2モデルを11月18日より全国のTiCTAC系列店で先行販売する。
この新製品は、「無駄をそぎ落としたミニマルで美しいデザインの追及」を哲学とするデンマーク人デザイナー“Max Rene/マックスレネ”が監修した、デンマークコラボレーション。オフのセカンドウォッチや、ファッションのちょっとした外しにも効く、デザイン性と実用性を備えたコレクション。価格は各24,000円+税。
ホリデーシーズンにぴったりのMax Rene新作ペアウォッチは、上品なブラックとローズゴールドの組み合わせで、高級感を演出している。
5oの薄さのケースは、見た目の高級感に加えて着用感の良さも実現。ホワイトのインデックスと針によって視認性も確保し、今季の新作もデザイン性と実用性を兼ね備えたアイテムとなっている。
デンマークにゆかりのあるデザイナーとのコラボレーションを実施したコレクション。第1弾がMax Rene、第2弾はデンマークのデザインユニットKibiSiとのコラボレーションを実現した。
第一弾のMax Reneとは、BERING設立後すぐにコラボレーションを実現し、6回以上も商品化に繋がっているほど人気の高いシリーズ。
http://bering.jp/

11/15(San) 「クレドール叡智(えいち)U」初めてのカラーダイヤル
創業140周年を記念して瑠璃色磁器ダイヤルモデル登場

 1974年にセイコー初の高級ドレスウオッチブランドとして誕生した「クレドール」は、フランス語で「黄金の頂き(CRÊTED'OR)」を意味し、1974年の誕生以来、「身に着ける歓び」をテーマとして日本の美意識と精緻を極めた匠の技により、厳選された素材に名工の技術を注ぎ込み、その美しさと品質を守り続けている。
 2021年1月22日に発売される、セイコーの創業140周年を記念した新モデルは、クレドールを代表するマスターピースとして世界中から高い評価を得ている「クレドール叡智(えいち)U」をベースに、叡智Uでは初めてのカラーダイヤル、瑠璃色磁器ダイヤルモデルとなっており、注目度が高い。
 「叡智」は、クレドールが長きにわたって培ってきた高度な技能と先進技術、 日本人の感性に訴える繊細な美しさの融合として2008年に発売された。マイクロアーティスト工房の卓越した技能によって生み出され、日本人の感性に訴える繊細な美しさを突き詰めた“究極のシンプリシティー”を体現している。
 そして、より美しく進化したのが、 2014年に誕生し現在に至る、二代目のモデル「叡智U」だ。
 新作に採用されている「ポーセリン」と呼ばれる磁器ダイヤルは、ガラス質の釉薬を高温で焼成するため、溶けたガラスが表面張力で緩やかな曲面を作り出し、冷えて固まるとポーセリンならではの柔らかな表情となるのが特徴。また、クレドールロゴとインデックスは熟練の技を習得した職人が手描きしている。瑠璃色のダイヤルとのコントラストが美しく、浮き上がったように見え、手描きならではの温かみを感じるダイヤルになっている。  開発で目指した色は、瑠璃(るり)色。瑠璃とは、古来より珍重されてきた宝石で「ラピスラズリ」とも呼ば れ、エジプトのツタンカーメンのマスクや正倉院の宝物(紺玉帯)にも使用されている。瑠璃色を焼成で再現するのは難しく、独自に調合した天然の釉薬で深みのある色にするため、開発は2 年にわたった。数十回もの試行錯誤を繰り返し、白よりも焼成回数を増やすことで美しい瑠璃色のダイヤルが実現した。釉薬というガラス素材の特性から、見る角度や周りの明るさによって色彩の見え方が多彩に変化し、セイコー創業140周年にふさわしい重厚な色合いがアニバーサリーイヤーを飾る。
 また、シースルーバックから見えるムーブメントに装着されたパワーリザーブ表示の針やねじは純鉄を焼くことで生まれる、濃紺の酸化被膜処理 「テンパー(ブルースチール)仕上げ」となっており、瑠璃色のポーセリンダイヤルと美しく響き合う。
 搭載されているキャリバー7R14は、「受」の輪郭や、ルビーやねじの埋められる穴の周りの面取り部が、どの角度から見ても美しく輝くよう、手作業によって鏡面の曲面形状に丁寧に仕上げられている。また、「トルクリターンシステム」は、トルクの大きいスプリングドライブの特性を最大限に生かし、限られたエネルギーを有効に使い時計の持続時間を延ばす独創的な機構になっている。トルクが大きいフル巻き上げの状態から約35時間の間は、動力ぜんまいのエネルギーを活用して、ぜんまい自らを巻き上げる。限られたエネ ルギーを有効に使うこの機構により、 従来の7R系スプリングドライブよりも 持続時間が約25%向上し、約60時間の持続時間を実現している。価格は 660万円(税込)。
https://www.credor.com/

11/15(San) 「NOMOS Glashütte」と「Sinn」のジャーマンウオッチフェア
東西ドイツの統一から30年経ったのを記念して

 2020年、ベルリンの壁崩壊後、東西ドイツの統一から30年経ったのを記念して、旧東ドイツと旧西ドイツを代表 する2 つのブランド「NOMOS Glashütte」(椛蜻商会)と「Sinn」(潟zッタ)にフォーカスしたドイツ時計フェアが開催されている。
 日本との交流が深いドイツ連邦共和国では、1989年のベルリンの壁崩壊を経て、翌1990年10月3日に旧東西ドイツが正式に統合された。今年はその記念すべき30周年というアニバーサリーイヤーとなっている。  東西ドイツ分断で一度は 消滅の危機に瀕したドイツ時計産業は 、東西ドイツ統一後、目覚ましい復興を遂げた。 旧東ドイツでは それまで国営企業だった時計製造会社が分割民営化され、いくつものブランドが復活を遂げ、一方の旧西ドイツは戦後、 資本主義体制の下で奇跡とも言われた経済復興を遂げ 発展した。   旧東ドイツ代表としてグラスヒュッテに本拠を置く機械式時計ブランド「ノモスグラスヒュッテ」、旧西ドイツ代表としてフランクフルトに本拠を構える特殊時計製造会社「ジン」の2ブランドにフォーカスを当て、「ジャーマンウォッチフェア2020」を対象店舗にて開催している。
 フェアでは、ブランドに代表されるドイツ時計の特徴の「精密」「堅牢」「上質」「職人技」の4つのポイントをクローズアップ。それぞれの歴史の中で培ってきたドイツ時計の真髄を感じられるラインナップが揃っている。

11/15(San) 大人ディズニーシリーズの新作掛時計
「ミッキー」&「ミニー」のロマンチックな出会い

《セイコークロック》 大人の感性を満足させるディズニーの世界を生活に取り入れ、2014年の発売以来、好評を博しているセイコークロック鰍フ大人ディズニーシリーズから、時分針に「ミッキーマウス」と「ミニーマウス」をデザインした掛時計が11月20日より販売される。
新作の商品特長は、ミッキーマウスとミニーマウスをモチーフにした時針と分針が、1日に22回出会ってキスをするというロマンチックな演出。すれ違う際には3種類のハートが形作られる。 
また、文字板にもキスシーンが地紋として描かれている。
 直径327mm×厚み4 6 m m 、重さ1.1kg。電波修正式クオーツムーブメント、電池切れ予告、おやすみ秒針、スイープセコンド、単3アルカリ乾電池2 本使用(モニター用としてマンガン電池を添付)。販売目標は年間1000台。 価格は1万8000円(税込)。
https://www.seiko-clock.co.jp/

11/15(San) 時刻に合わせてキャラクターが動く
スヌーピーのアクション・デジタル時計

《リズム》 時刻ごとに異なった全14種類のアニメーションが流れ、スヌーピーと暮らしているような気分になれるデジタル時計「8RDA79MS03/スヌーピー R79」が、12月上旬に発売される。発売元はリズム梶B
 一日のアニメーション8種類、時報専用アニメーション2種類、特別日専用アニメーション4種類の計14種類のアニメーションが、日々の暮らしにほのぼのとした癒しを与える。
 正時を知らせる時報機能付き。昼間と夜間で違ったアニメーションが楽しめる。「ひな祭り」「七夕」「ハロウィン」「クリスマス」の4つの特別日が設けられ、普段は流れないそれぞれの専用アニメーションとメロディで特別な一日が演出されるのも面白い。
https://www.rhythm.co.jp/

11/12(Thu) BERING 日本限定発売のペアウオッチ登場
発売を記念したノベルティキャンペーンも開催

《BERING》 リズムグループのアイ・ネクストジーイー鰍ヘ、デンマークウオッチブランド「BERING(ベーリング)」の新商品2型を11月13日(金)より全国のBERING取扱店で発売。同日よりノベルティキャンペーンもスタートする。
シンプルなバーインデックスとクラシカルな形状のケースデザインが特徴のペアコレクションをベースに、美しい輝きが特徴のアイスブルーカラーを施した。上品なローズゴールドとの組み合わせは、高級感や贅沢な雰囲気を演出し、コーディネイトへ溶け込みやすいブラックレザーのストラップが、シックな印象に仕上げている。
3針に日付表示という腕時計の基本的な機能を備えながら、印象的なカラーと、サイズ違いでのペアコレクションという特徴は、ギフトにも最適な日本限定のモデルといえる。
発売開始とともに、BERINGウオッチ購入の方に先着でシロクマミニライトをプレゼントするノベルティキャンペーンも実施。
http://bering.jp/

11/06(Fri) マーベルで活躍するスーパーヒーロー
「デットプール」「ヴェノム」「ブラック・ウィドウ」をデザイン

《シチズン時計》 「俺ちゃん」でおなじみのデッドプールをレッド×ブラック×ブラウンのカラーリングで表現。⽂字板中央にはデザインアクセントに象徴的なフェイスをあしらった。ケースバックには彼の好物”CHIMICHANGAS!”の⽂字が。CA0688-04W 42,900 円(税込)。
光発電エコ・ドライブ、クロノグラフ、10 気圧防⽔ケース素材:ステンレス バンド素材:カーフ ケース径:45.0mm ケース厚み:11.8mm
https://citizen.jp/collection/marvel.html

10/28(Wed) 高感度電波シリーズのCITIZENブランドNEWモデル
どこでも正確な時刻を知らせ、受信環境が広がる3電波対応

《リズム》 正確な時刻を知らせる高感度電波シリーズのCITIZENブランドNEWモデル「4MY860-006」(\22,000:税込)を11月下旬から、「4MY861-006」(\16,500:税込)を12月初旬より発売する。
日本標準電波の40kHと60kHzに加え、送信所からの距離が近く送信出力の高いAMラジオの時報も受信。3つの電波を受信することで、従来よりも受信範囲が広がった。
一般的な電波時計では受信しにくかった窓から離れた壁面でも受信しやすく、使用環境が広がっている。
https://www.rhythm.co.jp/



admin only:
12345678910111213141516171819202122232425262728293031323334353637
page:19