※写真をクリックで拡大します。
Home

07・15(Wed) 『カンパノラ』から緑の漆文字板が美しいグランドコンプリケーションモデル
時を愉しむための時計ブランド 7月22日発売

《シチズン時計》 時を愉しむためのウオッチブランド『CAMPANOLAから、複雑機構を搭載し、織部焼をイメージした暗緑色の漆文字板を採用した特定店取扱いモデルグランドコンプリケーション「織部(おりべ)」(473,000円:税込)を7月22日に発売する。
「織部」(AH4080-10W)は、茶器として名高い織部焼をイメージし、落ち着きのある深い緑色の漆塗りで表現した文字板が特長。織部焼は桃山時代に千利休の高弟であり武将であった古田織部が美濃地方(現在の岐阜県土岐市)で、緑色の釉薬を用いて作らせたのがはじまりと言われている。このモデルは、文字板だけでなく見返しリングにも緑色の漆を施すことで、豊かな表情と独特の艶を持たせた。
ムーブメントには、ミニッツリピーター、ムーンフェイズ、パーペチュアルカレンダー、クロノグラフの4大複雑機構をクオーツで実現させたシチズンならではの「グランドコンプリケーション」を搭載している。『カンパノラ』のグランドコンプリケーションモデルは2002年に初めてコレクションに登場して以来、ブランドを代表する独創のムーブメントになっている。
ステンレスケースには、耐傷性に優れた、シチズン独自の表面硬化技術デュラテクトの中で最も硬い(2,000〜2,500Hv)デュラテクトα(アルファ)を施し、サファイアガラスと同等の硬度と貴金属のような美しい輝きを実現している。
https://campanola.jp/index.html

07/10(Fri) 北欧スウェーデンTRIWAより日本国内限定カラーアイテム登場
TiCTAC系列店とNORDIC FEELING限定で発売

《リズム時計》 リズム時計グループのアイ・ネクストジーイー鰍ヘ、スウェーデンウオッチブランド「TRIWA (トリワ)」の新商品2型を7月10日(金)からTiCTAC系列店とNORDIC FEELINGで発売する。
ブランドの定番FALKEN & SVALANシリーズにTiCTACが別注をかけた日本国内限定の新色を発売する。
既存のコレクションには存在しないアイスブルーのダイヤルが上品な印象を与えている。ブラウンレザーストラップに合わせたローズゴールドケースは、パーツによって仕上げを変えており、光沢の違いが高級感を演出。同じカラーリングで径38oと径34oの2サイズ展開となっている。
https://www.rhythm.co.jp/

07/09(Thu) セイコーウオッチのJAPAN COLLECTION 2020 限定モデルを発売
〜売り上げの一部を日本赤十字社へ寄付〜

主要な7ブランドから「ジャパンブルー」をまとった

《セイコーウオッチ》 日本市場にのみ投入するブランド横断型の限定モデル「JAPAN COLLECTION 2020」全7 機種を7月24日(金)より同時発売する。
この限定モデルの売り上げの一部は新型コロナウィルス感染症対策を含む日本赤十字社の活動資金として寄付される。
<プロスペックス><アストロン><プレザージュ><ルキア><ブライツ><5スポーツ>の7ブランドからなるこれらコレクションの価格は33,000 円(税込)〜253,000円(税込)で数量限定発売。 この新製品は、日本を象徴する「ジャパンブルー」と前向きな力を表現する「エナジーグリーン」をアクセントにした特別なカラーリングで、日本を応援する想いを込めた数量限定のコレクションとなっている。
「ジャパンブルー」とは、日本では古くから、藍染めによって多様な藍色が生み出され、のれんや半纏、着物など生活に関わるアイテムに広く使われてきた。明治時代に日本に訪れた海外の人々は、豊かな藍のグラデーションが人々の営みに溶けこんだ光景を見て、日本の美しい藍色を「ジャパ ンブルー」と呼び賞賛したといわれている。 今回のコレクションでは、日本人の心に根差し、今日も様々な場面で愛される藍色の中から、鮮やかさを持ちつつ、本来の深みもあわせ持つ色を全機種のダイヤルベースに採用し、それぞれのブランドの特徴に合わせて「ジャパンブルー」の世界観を広げている。
https://www.seikowatches.com/jp-ja

07/09(Thu) 『CITIZEN L(シチズン エル)』
パイナップルの葉を再利用したエシカル素材を使用

《シチズン時計》 環境や人に配慮したサステナブルウオッチブランド『CITIZEN Lより、シチズンとして初めて人工ダイヤモンド「ラボグロウン・ダイヤモンド」を使用し、地球の美しさを表現した腕時計3モデル(42,900円〜46,200円)を9月に発売する。
このモデルは、そんな『シチズン エル』のサステナブルマインドを体現したシグネチャーライン『シチズン エル』アンビリュナから登場する新作。神秘に満ちて美しい地球が未来にもあり続けることを願い、万物を構成する四大要素「地・水・火・風」からインスピレーションを受けデザインした。
使用する素材もエシカルに配慮し、シチズンとして初めて人工ダイヤモンド「ラボグロウン・ダ
イヤモンド」を文字板に採用し、バンド部分にはパイナップルの葉を再利用して作られた素材「Piñatex®(以下、ピニャテックス)」を採用している。また、シチズンブランドとして初めて、回収されたPETボトルを溶かして再生されたポリエステル繊維「ECOPET®(以下、エコペット)」をバンドに採用、素材の特性を生かした質感と着け心地の良さの両方を兼ね備えている。
ケースには軽くて肌に優しく擦りキズにも強い「スーパーチタニウム™」を使用。また、ケースの12時側と6時側にあるラグ(ケースとベルトを固定する部分)の形状をアシンメトリー
な設計にすることで、腕に着けたときにフェイス位置が正面からずれることを防ぐなど、着けやすさにも配慮している。
https://citizen.jp/

07/08(Wed) セイコークロック 『ドラえもん』50周年記念の目ざまし時計
7月17日より数量限定3,000台で販売

セイコークロック梶i本社:東京、萩原健二社長)は、『ドラえもん』がまんが連載開始から50周年を迎えたのを記念して、ドラえもんのイラストを文字板いっぱいにあしらった目ざまし時計を7月17日より数量限定3,000台で販売する。価格は、4,400円税込。
特長は、文字板には50種類のドラえもんのイラスト、パッケージも50周年記念仕様。
https://www.seiko-clock.co.jp/news/2020/20200708.html

07/06(Mon) ダイバーズウオッチ“OCENAUS CACHALOT”発売
“Elegance,Technology”をコンセプトにした“OCEANUS”のスポーツライン

《カシオ》 “Elegance,Technology”をコンセプトに、上質と高機能を追求し続ける“OCEANUS”のスポーツライン「CACHALOT(カシャロ)」からISO規格200m防水とスマートフォリンク機能によるダイビングログ機能を有したブランド初のダイバーズウオッチ「OCW-P2000」が6月30日(火)に発売した。
12時から4時位置には“OCEANUS”のブランドカラーであるエレガントなブルーの蒸着を施しており、専用アプリとの連携により、ダイビングの記録も可能。
文字板には大型のカーボン針と立体インデックス、ブルーのインダイアリングでマリンテイストのデザイン。通常4本のビス止めが一般的な裏蓋の機密性をさらに高めるため、8本のビスでロックした。
機能面では、電波受信機能による時計単体での時刻修正に加え、Bluetoothを利用したスマートフォリンクスによる時刻修正機能を搭載。スマートフォリンクス機能により、ワールドタイムの時刻を約300都市から簡単且つ直感的に設定したり、自動でタイムゾーンやサマータイムの変更に対応できる。価格は¥253,000税込み。
“OCEANUS”商品企画担当者は、「レジスターリングの美しいブルーは、今回このモデルのために新たに開発しました。エレガントさとスポーティさを兼ね備えたダイバーズウオッチをぜひ体感して頂きたい」とコメントしている。
https://products.oceanus.casio.jp/_detail/OCW-P2000-1A/

07/06(Mon) 『シチズン プロマスター × mont-bell 』コラボレーションモデル第四弾
スーパーチタニウム™ケースの光発電エコ・ドライブ電波時計が登場

《シチズン時計》 プロフェッショナルユースウオッチとしての「信頼性」と「機能性」に加え「想像力」という価値観を提案するブランド、『CITIZEN PROMASTER』から、総合アウトドアブランド『mont-bell(モンベル)』とのコラボレーション3モデル(77,000円〜110,000円:税込)を9月に発売する。
2016年10月に初めて『シチズン プロマスター』モンベルコラボレーションモデルを発売して以来、今回で4回目となる本コラボレーションは、パーフェックスマルチ3000対応のワールドタイムエコ・ドライブ電波時計。簡単な操作で世界26都市の時刻に設定可能なダイレクトフライト機能搭載によりアウトドア環境はもちろん、タウンユースやグローバルなビジネスシーンなどあらゆるフィールドで活躍するスペックを備えている。
ケースには、キズに強く、軽く、肌にやさしく、サビにくいスーパーチタニウム™を採用。シチズン独自の表面硬化技術デュラテクトにより小キズなどから時計本体を守る。20気圧防水や高い視認性など本格スポーツウオッチとしての機能性と、レッドのさし色を効果的に使ったタウンユースでも活躍するデザイン性が特長となっている。
ケースとバンドにすりキズに強く、艶やかなブラックカラーが特長のデュラテクトDLCで仕上げたCB0177-58E、ケースとバンドにすりキズだけでなく打ちキズにも強いデュラテクトMRKを施したCB0171-97EとデュラテクトDLCのケースにカーフバンドを合わせたCB0177-31E、の3モデルを用意した。
カーフバンドのCB0177-31Eはシリコンラバーバンドに簡単に付け替えられる仕様を採用しており、日常使いとアウトドアアクティビティーどちらにも対応できるモデルに仕上げている。アラビア数字とバーインデックスの形状やサイズは、幾度も検証を重ねた時刻の読み取り易いデザイン。コラボレーション限定の証として、文字板と裏ぶたにモンベルのロゴと同ブランドのコンセプトである「FUNCTION IS BEAUTY(機能美)」の文字を刻印した。更に、特製BOX付きでプレゼントにも最適。
https://citizen.jp/news/2020/20200706.html

07/02(Thu) シチズンからマーベル・スペシャルモデル 日本上陸第2弾登場
“キャプテン・アメリカ”、 “トニー・スターク”をモチーフにした追加2モデル

《シチズン時計》 全世界で絶大な人気を誇るマーベル・コミックで活躍するスーパーヒーローたちをデザインモチーフにしたマーベル・スペシャルモデルに、“キャプテン・アメリカ”をモチーフにした「ザ・ファースト・アベンジャー」モデルと、“トニー・スターク”をモチーフにした「トニー・スターク」モデルを新たに追加し、7月23日(木)に大手量販店、イーコマース等の特定店で発売する。
シチズンは、カリフォルニア ディズニーランド・リゾート及び4つのディズニー・テーマ・パーク、及びマーベル・ニュー・メディアクリエイティブ・スペースのオフィシャル・タイムピース。このパートナーシップの一環として実現した、マーベルのスーパーヒーローたちをデザインモチーフにしたオリジナルモデルのラインアップに、すでに北米市場を中心に好評発売中の2モデルを、7月23日(木)に追加発売する。
「ザ・ファースト・アベンジャー」(66,000円税込)と「トニー・スターク」(44,000円税込)モデルは、それぞれのキャラクターを象徴するモチーフやカラーリングを時計の随所に落とし込み、マーベルの世界感を余すところなく表現している。さらにモデルごとにスーパーヒーローやマーベルのアイコン・ロゴを裏ぶたに刻印して、特別な一本に仕上げており、ムーブメントには、シチズンの基幹技術である定期的な電池交換が不要な光発電エコ・ドライブ機能を採用している。光さえあれば止まることなく動き続ける、高い機能性も兼ね備えている。
https://citizen.jp/news/2020/20200702.html

07/01(Wed) 本格ダイバーズウオッチ「Street Series」(4機種)
セイコープロスペックス

 セイコーウオッチ鰍ヘ、1975年に誕生したセイコーダイバーズの外胴プロテクターつきモデルをベースに、ストリートシーンを彩るカルチャーにインスパイアされたコレクション「Street Series」(4機種)を6月26日(金)より、国内、海外で順次発売し、早くも人気に火がついている。
 1975年に誕生し、高い信頼性とユニークなルックスから、セイコーダイバーズの代名詞となった外胴プロテクターつきモデルをベースに、ストリートシーンを彩るファッション性の高いカルチャーにインスパイアされたコレクションが「Street Series」。
 2018年、日本国内に先駆け海外市場でローンチ。従来のセイコーダイバーズのイメージを一新する斬新なデザインやカラーリングが話題を呼び、今作より満を持して日本市場にデビューし
た。価格は、6万4900円(税込)〜7万1500円(税込)。
 新作は、ストリートシーンはもとより、世界のファッションシーンにおいても、1つのジャンルを形成する「サファリルック」に注目し、「TOKYO」という都市がもつスタイルとMIXした「UrbanSafari」をコンセプトとした、個性的なカラーリングの4モデルで展開。
 メカニカルダイバーズでありながら、コンパクトサイズでデイリーユースにマッチする3針カレンダーモデルと、デジタル液晶とアナログの3針を備えたハイブリッド表示のソーラーダイバーズの2型をラインアップ。いずれも、本格的なダイビングに対応する200mの空気潜水用防水や、海水や汗によって劣化しにくいシリコン製のストラップなど、ダイバーズウオッチとしての高いスペックを有している。
https://www.seikowatches.com/jp-ja/products/prospex

07/01(Wed) 北米市場で人気の「シチズンコネクテッド」
3モデルを数量限定で発売

 シチズン時計は、北米市場を中心に海外で販売中のアナログコネクテッドウオッチ「シチズンコネクテッド」の3モデルを数量限定(各150本)で、6月25日から発売開始。ベーシックなカジュアルデザインが幅広い服装にマッチすると話題となっている。
 「シチズンコネクテッド」は、専用のアプリを介してスマートフォンとコネクトするアナログウオッチ。大きく分けて@ライフログの取得=歩数、睡眠時間、カロリー消費、Aスマートフォンをリモート操作=音楽再生コントロール、セルフィーに便利なカメラ操作、スマートフォンを鳴らす、自身のライフスタイルに合わせてプッシュボタンに好みの機能を振り分けられる、B通知のフィルタリング=電話やメッセージ、SNSの通知など指定した着信を知らせる。家族や友達の電話、メッセージ、スケジュール、メール、SNSの通知を自由に12個割り当てることができる。設定した通知は「針の動き」や「振動」で知ることができる。価格は3万6300円〜3万9600円(税込)。
https://citizen.jp/



admin only:
12345678910111213141516171819202122232425262728293031323334353637
page:29