※写真をクリックで拡大します。
Home

09/02(Thu) ラグジュアリースポーツウォッチ「ピアジェ ポロ」
エレガントで洗練されているだけでなく、遊び心や 躍動感を兼ね備えた

ピアジェのラグジュアリースポーツウォッチ「ピアジェ ポロ」は、エレガントで洗練されているだけでなく、遊び心や 躍動感を兼ね備えた、まさに“Sun-nySide of Life”と いうメゾンの哲学をたたえるウォッチ。 1979年にはじめて「ピアジェ ポロ」が 発表された当時、メゾンは日常的に使える洗練されたウォッチを創りたいと考えていた。その際に盛り込まれたピアジェらしいスタイル、カジュアルなエレガンス、自由な発想といった要素は今に引き継がれている。
発表された新作の 36mmのモデル「ピアジェ ポロデイト」は、ピアジェポロのラウンド型 のベゼルとクッション型の文字盤を組み合わせたシェイプインシェイプのデザインが健在。さらに500P1ピアジェ自社製薄型自動巻ムーブメントにより、小型モデルにふさわしいエレガントさと洗練さを備えたデザインに仕上がった。ムーブメントには、スレートグレーカラーのローターが搭載されており、サファイアケー スバックから眺めることができる。 洗練されたラインナップは、ステンレススチール製モデルが2種類(154万 円〜239万8000円)、ゴールド製が2 種類(433万4000円〜598万4000 円)、フルパヴェモデルが2種類(743万 6000円〜1980万円)で、すべてのモデルにダイヤモンドセッティングが施されている。
https://www.piaget.com/

09/02(Thu) モンブラン「ウルトラ・ブラック・コレクション」
オールブラックの新クロスカテゴリーコレクションを発表

「モンブラン」は、オールブラックの新クロスカテゴリーコレクションを発表した。メゾンの中核をなすカラーに関連する特長―スタイル、エレガンス、時代を超越したシンプルなデザイン―を讃えるとともに、メゾンのヘリテイジにオマージュを捧げるコレクションになっている。
 究極のカラーであるブラックは、無限の美と類まれなラグジュリアスデザインを表現。1906年のメゾンの創業以来、エボナイトがモンブランのオリジナル筆記具製造における主原料であることからも、ブラックはモンブランのDNAの一部であり、1913年に制作されたモンブランエンブレムに選ばれたツートンカラーの1つとなっている。
 最も認知度の高い色、ブラックのモダニズムを讃えるこのコレクションは、レザーグッズから筆記具、時計、そして最新スマートテクノロジーまで、シンプルさとタイムレスなエレガンスで、多岐にわたる製品カテゴリーを統一。洗練されたモダンなスタイルを大胆に表現した各アイテムは、柔軟性、多様性、スタイルを追求する一方で、自らの目標に向かって我が道を進む人々にインスピレーションを与えることを目的に創られた。
 モンブラン1858ジオスフェールタイムピースは、デザイン、スタイル、技術革新を通じて過去と現在を結び、ミネルバの160年以上に及ぶ高級時計メーカーとしての歴史の遺産を受け継いでいる。
 モンブラン1858 コレクションのアイコン的存在といえるこのタイムピースは、24時間で1回転する、2つのドーム型半球儀を備えたマニュファクチュールワールドタイムコンプリケーションを備え、さまざまなタイムゾーンを直感的に読み取ることができる。モンブ ラン1858 ジオスフェールウルト ラブラックタイムピースは、グレーとホワイトのコントラストを効かせたエレメントがブラックを引き立てる。このタイムピースは、手作業による洗浄とブラッシングにより実現した特殊なサテン仕上げのブラックコーティングが際立つスティールケースに収められている。このテクニックは時計ひとつひとつにユニークな風格を醸し出す。 
 また、カテドラル型の針、インデックス、コンパス表示、半球儀のすべてに手作業でスーパールミノバがコーティングされ、暗闇の中で光を放つ。七大陸最高峰登山チャレンジに敬意を表し、七大陸最高峰とモンブラン峰の位置は2つの半球上に赤い点で記されてい る。ケースバックには中央にモンブラン峰、2つの交差するアイスピック、7つの山頂すべて、つまりエベレスト、アコンカグア、デナリ、キリマンジャロ、エルブルス、ヴィンソン、プンチャックジャヤに囲まれたコンパスが刻まれている。これらの重要な美的ディテールのすべては、山岳探検の精神と、メゾンの創設者にインスピレーションを与えた象徴的な最高峰を想起させる。
https://www.montblanc.com/

08/31(Tue) サステナブルウオッチブランド『CITIZEN L』
2ポイントのダイヤがアクセントの3モデル発売

《シチズン時計》 地球環境や人に配慮したサステナブルウオッチブランド『CITIZEN Lより、星をイメージした2ポイントのダイヤモンドがアクセントの3モデル(77,000円〜79,200円:税込)を9月16日に発売いたします。
『シチズン エル』の「ROUND コレクション」から、夜空に輝く星をイメージして、ケースとサファイアガラスにサイズの異なるダイヤモンドをスタイリッシュに配した3モデルが登場します。ベゼルから零れ落ちるようなダイヤモンドと、サファイアガラスの上にセットしたダイヤモンドを並べて、夜空を彩る星々の煌めきを表現しました。ベゼルはダイヤモンドのリングをイメージしたデザインで、大粒のダイヤモンドを引き立てます。
淡く繊細な色調の白蝶貝文字板を合わせることで、シンプルながら華やいだジュエリーのようなデザインに仕上げました。また、『シチズン エル』は全てのモデルに定期的な電池交換の要らない光発電エコ・ドライブ※1を搭載し、環境負荷になる廃棄電池削減に貢献しています。
『シチズン エル』は、2016年よりサステナビリティ(持続可能性)をブランドの根幹に位置づけ、地球環境や人に配慮したコミットメントの元、自然の美しさからインスパイアされた、優雅でフェミニンなデザインの「地球のように美しいサステナブルウオッチ」を提案しています。
https://citizen.jp/news/2021/20210830.html

08/24(Tue) <グランドセイコー>セイコー創業140周年記念
新スプリングドライブムーブメント搭載の2モデル

<グランドセイコー>からセイコーの創業140周年を記念し、創業者の信条とグランドセイコーの進化を大樹の年輪にイメージを重ね合わせて表現したモデル新スプリングドライブムーブメント「キャリバー9RA2」を搭載した2モデルを11月19日(金)より発売。価格は5,500,000円(税込)、全世界で140本の数量限定。
また、信州・諏訪湖の水面をモチーフにブランドフィロソフィー「THE NATURE OF TIME」を表現したモデルは12月10日(金)より発売。価格は990,000円(税込)、全世界で2,021本の数量限定。
https://www.grand-seiko.com/jp-ja/forthemedia

08/24(Tue) 「Scuderia AlphaTauri」とコラボモデル
チームカラーのネイビーと蛍光色をアクセントカラーに

《カシオ計算機》 “Speed and Intelligence”をコンセプトとした高機能メタルウオッチ“EDIFICE”から文字板にF1™マシンと同様の6Kカーボン※を採用した、F1™チーム「Scuderia AlphaTauri」とのコラボレーションモデル『EQB-1200AT』を9月17日に発売する。
「Scuderia AlphaTauri」は、新進気鋭の若手ドライバーを擁するF1™チームで、同社は高度な技術とスピードを追求する情熱が“EDIFICE”のコンセプトと通じ合うことから、「Scuderia Toro Rosso」時代の2016年よりオフィシャルパートナーとしてサポートしている。今期より、日本人ドライバー角田裕毅選手も加入し、さらなる活躍が期待されている。
『EQB-1200AT』は、文字板に6Kカーボンを採用していて、マシンのウイングやフロア部分に使用されるものと同様に、高強度なカーボン素材で織り込んだものを時計デザインに用い、F1™のテクノロジーを注ぎ込んだデザインに仕上げた。カラーリングは、チームカラーのネイビーをベースに、メカニックがレース後に着用するウエアから着想を得た蛍光イエローを採用。視認性が求められる見切りや秒針、インダイヤルの小針、ストップウオッチボタンといった重要なパーツにアクセントとして配し、現場でのスムーズな作業と安全性を確保している。バンドには耐久性に優れるCORDURA®ファブリックを使用し、バンド上にはチームメンバーの夜間作業時の安全に配慮した再帰反射シートをプリントしている。交換用として、日常使いにも馴染む本革バンドも用意した。
風防には、過酷なレースでも安心して使用できる高強度なサファイアガラスを採用している。また、モバイルリンク機能を搭載し、専用アプリとの連携により自動で時刻修正を行うなど、分刻みのスケジュールをこなすメンバーが求める高精度な時刻表示を実現した。ワールドタイムもアプリ上で簡単に約300都市から選べ、世界を転戦するチームを実用面からもサポートする。価格は、74,800円(税込)。
https://www.casio.co.jp/release/2021/0824_eqb-1200at/

08/19(Thu) 飛鳥クルーズとのコラボ限定モデル
セイコー プレザージュ「OceanTraveler

《セイコーウオッチ》 日本の美意識を体現するウオッチブランド<セイコー プレザージュ>の新デザインシリーズ、「OceanTraveler(オーシャントラベラー)」から、客船「飛鳥II」をモチーフにした数量限定モデル1機種とレギュラーモデル3機種を9月24日(金)より発売いたします。希望小売価格は、198,000円〜275,000円(税込)です。
日本の美意識を世界に向けて発信するプレザージュから、日本の美しい海をクルーズで愉しむ、華やかな時をテーマにした新デザインシリーズ「Ocean Traveler」が登場です。クルーズ客船の優美な姿に着想を得た、ふくよかな曲線を描くケース、煌びやかな船内を思わせる多角形のベゼルが華やかな時を表現。さらに、GMT機能を搭載しながらもケース径を40mmに抑え、素材にはチタンを採用することで軽量化を図り、装着時の快適性も追求しました。内面無反射コーティングを施したデュアルカーブサファイアガラスを採用することで、高い視認性を叶えています。
「飛鳥II」は、約100日間の世界一周クルーズ、アジア・オセアニア方面へのロングクルーズ、日本の夏祭りを巡るクルーズ、1泊からのショートクルーズなど多岐にわたり展開。全室海側の客室、ゆったりとしたスペースや新設の露天風呂など充実の設備、日本人乗船客の嗜好に合わせた多彩な食事やエンターテイメントが特徴の、日本船籍最大の客船です。
 「プレザージュ」は100有余年に渡るセイコーの時計作りの歴史とノウハウを受け継ぎ、伝統とテクノロジーを融合した幅広い商品をラインアップするメイド・イン・ジャパンのウオッチブランドです。
 プレザージュが大切にしている「日本の真摯なモノ作り」という思想に共感を得て「飛鳥II」とのコラボレーションが実現しました。
 本作は、今年で就航30周年を迎える飛鳥クルーズを祝し、プレザージュの持つ伝統技術とデザイン性で、長く愛され続ける「飛鳥II」の魅力を余すことなく表現いたしました。
琺瑯職人である横澤満氏の監修のもと製作された艶やかな質感の琺瑯ダイヤルは、日に照らされた真っ白な船体を彷彿とさせます。12時のインデックスには、飛鳥IIが郵船クルーズの保有であることを示す赤の二本線「二引き(にびき)」をイメージしたデザインをあしらっています。ダイヤルリングやインデックス、時分秒針のカラーには、船体に用いられている青と金のカラーリングを採用するなど、意匠を凝らしています。飛鳥クルーズの就航30周年を祝して、日付表示の「30」の目盛りは金色でハイライトしています。
 裏ぶたには、飛鳥クルーズのロゴを施しました。大海原を航行する客船の舳先にも似て、船の機能的で力学的な美しさを想起させる「A」の文字と、日本最大の鳥である「アルバトロス」をモチーフにした「海鳥」が描かれています。https://www.seikowatches.com/jp-ja/news/20210819-114525809516

08/18(Wed) バイカラーが映えるメタル“G-SHOCK”
黄昏時の東京の美しさを2色のIPと表面加工で表現

《カシオ計算機》 耐衝撃ウオッチ“G-SHOCK”より、初号機のスクエアケースをフルメタル化した「5000」シリーズの新製品としてパープルとブルーグレーのIPを施したバイカラーモデル『GMW-B5000PB』を9月10日に発売します。
『GMW-B5000PB』は、初代“G-SHOCK”の形状をメタルで再現した「GMW-B5000D」をベースとして、黄昏時の東京をテーマにパープルとブルーのバイカラーで仕上げました。黄昏時で明暗の表情が入り混じる美しい都会の情景を表現し、彩度と明度の調整を重ねて生まれた新開発のパープルIPとシックなダークカラーを意識したブルーグレーIPをベゼルやバンドに施しています。2色のIPで仕上げるという新しいCMF※表現に挑戦しながらも、彩度を抑えた色味とヘアライン加工により、全体は落ち着いたトーンにまとめました。また、フェイスにあしらったオレンジやライトブルーは、日が暮れて点灯する都会のライトを表現しています。ベゼルやバンドの表面加工をヘアラインやミラーで仕上げることでメタルの質感を高めるとともに、多種多様な光が織りなす様を強調しました。
機能面では、Bluetooth®によるモバイルリンク機能を搭載することで、標準電波受信機能に加え、スマートフォンを介してタイムサーバーに接続し、正確な時刻情報を取得できます。また、アラームやワールドタイムなどの各種設定もスマートフォンから簡単に行えるほか、便利なリマインダーや携帯探索機能を備え、実用性も確保しました。価格は82,500円(税込)。
https://www.casio.co.jp/pressroom/certification/release2021/0818_gmw-b5000pb/

08/18(Wed) 八村塁選手のシグネチャーモデル“G-SHOCK” 第2弾
ベナン共和国の国旗をモチーフにデザイン

《カシオ計算機》 耐衝撃ウオッチ“G-SHOCK”の新製品として、プロバスケットボールプレイヤー八村塁(はちむら るい)選手のシグネチャーモデル第2弾『GM-110RH』を9月10日に発売します。
八村 塁選手は、NBAドラフト2019で日本人初となる1巡目指名の快挙を成し遂げたプロバスケットボールプレイヤーで、今シーズンもチームの中心選手としてさらなる活躍が期待されています。当社では、2019年11月よりグローバルパートナーシップ契約を締結し、タフに挑戦を続ける八村 塁選手をサポートしています。新製品の『GM-110RH』は、学生時代から“G-SHOCK”を愛用している八村塁選手がデザインを監修したシグネチャーモデルです。ベースモデルには、メタルベゼルを備えたスタイリッシュなデザインが特徴の「GM-110」を採用しました。カラーリングは、八村塁選手のルーツであるベナン共和国の国旗に用いられている黄・赤・緑の三色を文字板や遊環に配色しています。時針の黄色、分針の赤色、インダイアルの緑色をフェイスのY字パーツとバランスよくレイアウトし、視認性にも配慮しました。ベーシックなブラックのウレタンバンドに加えて、西アフリカで伝統的な民族衣装に使用されるケンテ柄をモチーフとしたウレタンバンドを同梱し、気分によって付け替えて楽しむことができます。さらに、八村 塁選手の名前や背番号の「8(八)」にちなんだ八村選手オリジナルのロゴ“Black Samurai logo”を裏蓋や遊環、専用パッケージに刻印しました。
八村 塁選手は、今回のモデルについて、「この時計は僕にとって非常に大切なベナンとアフリカのルーツからインスピレーションを得ています。バンドの柄やフェイスの配色にはベナンの文化が反映されており、僕が理想としていたデザインに仕上げていただき、すごく嬉しいです。」とコメントを寄せています。
価格は、価格は47,300円(税込)。
https://www.casio.co.jp/pressroom/certification/release2021/0818_gm-110rh/

08/15(Sun) セイコーセレクション第2弾
120周年を記念した『ピーターラビットのおはなし』

 セイコーウオッチ鰍ヘ、世界中で愛されている『ピーターラビットのおはなし』の私家版出版120周年を記念した、数量限定のコラボレーションモデル第2弾を9月10日より発売する。  
「ピーターラビット™」の絵本シリーズは、英国の作家ビアトリクス・ポター™ が1893年、知人の病気の息子、ノエル少年に送った「絵手紙」から誕生した。 1901年250部の私家版出版を経て、翌1902年に刊行されたユーモラスな 物語は、美しい水彩画によって描かれ、100年以上経った今でも世界中で 読み継がれ、ピーターラビットをはじめとする沢山のキャラクターたちは、世界中の人々に愛され続けている。
 第2弾モデルは、繊細な印象を与える針の形状、アイボリーカラーのダイヤル、ピンクゴールドカラーのインデックスなど、モデル全体がノスタルジックな 雰囲気を纏っている。  ダイヤルとストラップの裏面には、イングリッシュガーデンに咲く花々と、水彩のピーターの調和が美しい、シックで エレガントなデザインが人気の「Garden Party」の柄が採用されている。また、裏ぶたは「ピーターラビット™」とセイコーのダブルネームを記した特別仕様。さらに、ピーターラビットが着ているカーディガンの色を連想させる水色に、 「Garden Party」の柄が施された付け替え用ストラップも付属するため、自分へのご褒美にはもちろん、プレゼントにも最適だ。ユーザー自身で簡単に付け替えのできる便利な「簡易着脱式ストラップ」のため、その日の気分やシチュエーションによって付け替えて楽しめる。価格は3万3000円(税込)。
https://www.seikowatches.com/

08/15(Sun)シャリオール「サントロペ」日本限定モデル
日の丸をイメージしたレッドカラー文字盤

 シャリオール・コレクションの中でも人気の高い「サントロペ」より、日の丸をイメージしたレッドカラー文字盤で日本をチアアップした日本限定モデルのデリバリーが7月より開始され話題となっている。 限定数は100本で、順次専門店や百貨店の店頭に登場する。取扱いは、栄光時計梶B
 同限定モデルは、他のサントロペ同様、ベゼルに8ポイントダイヤモンドと12時・3時・6時・9時位置にローマインデックスのアワーマーカーを配したデザインが特徴。そして日本の象徴である日の丸をイメージしたサンブラッシュ仕上げのレッドダイヤルが輝き、その周りにはホワイトMOPベゼルに8ポイントダイヤモンドが施され、特別感が演出されている。また、ステンレススティールケーブルブレスレットには、繊細なチェーンをストラップにセッティングし、シャリオールのアイコニックピースらしい女性らしさと洗練された魅力を持つジュエリーウォッチに仕立てられている。価格は22万円(税込)。
https://www.eikotokei.co.jp/



admin only:
12345678910111213141516171819202122232425262728293031323334353637
page:17