※写真をクリックで拡大します。
Home

12/04(Fri) 3針モデル「クロノオフショア1」コレクション発売
ブラックマザー・オブ・パールをダイアルに採用した限定モデル

《エドックス》 パワーボートレースのラグジュアリーかつダイナミックな世界観を表現するエドックスの時計コレクション「クロノオフショア1」より、日本限定のブラックマザー・オブ・パールをダイアルに採用した限定モデル「クロノオフショア1 クロノグラフ オートマティック ジャパン リミテッドエディション」(42万5,000円:税抜)2型、「クロノオフショア1 プロフェッショナル ジャパン リミテッドエディション」(21万円23万円:税抜)2型を12月12日(土)より全国の正規販売店で販売開始する。
今回発売する限定モデルには、角度によって表情を変えるブラック マザー・オブ・パールのダイアルがセッティングされている。美しい光沢をもつ真珠母貝が素材のマザー・オブ・パールは、個体ごとに質感が異なるためそれぞれに1点もののプレミアム感があり、虹色が見え隠れする神秘的な表情のダイアルに、深海をイメージしたディープブルーのセラミックベゼルを合わせた。堅牢なケース構造や500m防水の高い防水性などタフな仕様はそのままに、華やかでエレガントなデザインを纏うタイムピースに仕上げている。バリエーションは、クロノグラフ2型と3針タイプ2型の計4種類。ステンレススティール製ケースのカラーには、ゴールドとシルバーをそれぞれ用意されている。
「クロノオフショア1」は、海のF1とも称されるスリリングで迫力のあるパワーボートの世界観を投影したフラッグシップコレクション。世界最高峰の国際モーターボートレース大会「クラスワン パワーボート世界選手権」との出会いによって生まれた。1,200馬力のエンジンを4基搭載するマシンを使用し、海上で繰り広げられるエクストリームなレースは、追求に追求を重ねる時計製造への姿勢を貫くエドックスと高い親和性がある。3.5mm厚以上の重厚感のあるマッシブなセラミックベゼルが、エクストリームさを表現。オートヘリウムエスケープバルブを備えた飽和潜水500m防水の高性能をコレクションの標準スペックとして展開しており、デザインも品質もタフな仕上がりとなっている。
https://www.edox.jp/

12/03(Thu) 「TRIWA (トリワ)」から“Time for Oceans ”新色2モデル
海のプラスチックごみを再利用して生まれた時計

《トリワ》 スウェーデンウォッチブランド「TRIWA (トリワ)」の発売元であるリズムグループのアイ・ネクストジーイー(小川志津子社長)は、TRIWAが時計を変化の象徴にするために活動している “Time for Change”プロジェクトの一環として、海のプラスチックごみを再利用して生まれた時計“Time for Oceans ”の新色2モデル(15,000円+税)を12月4日から発売する。このモデルは、今年6月に発売したもので、同シリーズの新色が2色加わることになる。
“Time for Oceans”の時計に使われているケースとストラップは、スイスの “#tide Ocean Material” が製造した100%リサイクルの海洋プラスチックから作られているもので、海洋廃棄物は太陽エネルギーの助けを借りて粒状に変換され、時計に再成形されている。
新色はそれぞれ海から連想される “octopus” 、“sand”の2色。冬の落ち着いたコーディネイトにも合わせやすいブラックカラーとベージュカラーが特徴。10気圧防水、3D成形された波をイメージした文字盤、海面に浮かぶブイをイメージした針など、“Time for Oceans ”は海からのインスピレーションで満たされている。
新色として加わった2色は、冬の落ち着いたファッションにも合わせやすいブラックカラーとベージュカラーが特徴。ケースサイズはユニセックスで使える37oなので、ペアウォッチやシェアウォッチとしても使用できる。
https://www.rhythm.co.jp/

12/02(Wed) 「アキュトロン」月差+−5秒の新モデルが登場
世界初の“静電誘導”機能搭載した生誕60周年

 1960年に発売され時計史上、最も重大なイノベーションの一つと言われて世界的に高い評価を得たアキュトロンが、生誕60周年を機に新ブランドとなった「ACCUTRON」(シチズン時計梶jから、世界初の静電誘導腕時計、『ア キュトロンスペースビュー2020』と『アキュトロンDN A』が11月27日より発売開始され、その革命的な発明と画期的な新しい技術への情熱によって進化するアキュトロンに注目が集まっている。
 新しいアキュトロンシリーズは、構想から10年の時を経て研究開発した、独自の静電誘 導「発電」と「モーター」を使用した新ムーブメ ントを搭載している。文字盤上5時 と7時位置に見える2つの静電誘導発電タービンの電極間で、腕の動きに連動してツインタービンが高速回転することにより、電力が生まれる仕組み。畜電池に蓄えられた電力によって、時分針が動き、10時位置に見える静電誘導モーターにより、秒針が動く。秒針はオリジナルのアキュトロンを継承し、滑らかで美しいスイープ運針が採用された。この静電誘導発電機能が加わり、さらにパワーセーブ機能が搭載されていることで、一般的なクォーツ時計よりも、使用頻度に応じてより長く使うことが可能になった。また時計の精度は月 差±5秒という高い精度を誇っている。
 『アキュトロンスペースビュー2020(写真:左)』は、1960年のオリジナルアキュトロンの象徴的な要素を受け継ぐ最上位モデル。
当時のアキュトロンを彷彿させるシンプルなケースの中に、発電機とモーターを大胆に見せるスケルトン文字盤とアイコニックなグリーンの挿し色とが目を見張る、圧倒的なビジュアルインパクトを再現した。世界限定300本、46万2000円(税込)。
 『アキュトロンDNA(写真右)』は、当時センセーションを巻き起こしたアキュトロンを現代風にアップデートした、フューチャリスティックな雰囲気を醸すモデル。新世代向けに再設計されたこのモデルは、大胆なスケルトン文字盤に加え、SFタッチを織り混ぜ、モダンでかつミニマルな美しさを備えながらも、高性能のムーブメントを搭載。ケースからラバーストラップ に凹凸なく流れるようにつながる形状も スポーティーな印象を与え、 とても特徴的 。38万5000円 (税込)。
https://citizen.jp/

12/02(Wed) 宇宙をイメージした印象的な限定モデル
CITIZEN コズミックブルーコレクションが登場

 シチズンが、1970年に当時宇宙開発の素材として注目されていたチタニウムをケースに使用した世界初の腕時計を発売してから、今年で50周年を迎えたのを記念して、『アテッサ』、『エクシード』、『クロスシー』の3ブランドから、宇宙をイメージしたデザインの「コ ズミックブルーコレクション」を2021 年1月2日に数量限定で発売することがわかった。  「コズミックブルーコレクション」は、デュラテクトDLCをケースとバンドに使用し、文字板は宇宙空間をイメージしたブルーで統一している。
 モデルごとに、ケースとバンドの表面仕上げと文字板のデザインを変えることで、各ブランドらしさを表現。アニバーサリーモデルとして、裏ぶたにシリアルナンバーが入る。  チタニウムは、軽く、錆びにくい金属として、1960年代にアポロ計画の宇宙船に使用され注目を集めた。また、金属アレルギーを起こしにくいという特性もあり、シチズンは新世代の腕時計を実現するのにふさわしい素材としていち早く着目し、1970年に世界初のチタニウムウオッチ「X-8(エックスエイト)コスモトロン・クロノメーター」を発売。チタニウムは 腕時計の素材として多くのメリットがある一方、粘性の高い金属のため加工が難しく、また表面が軟らかくステンレスと比べてキズつきやすいという硬度の問題があった。  シチズンはこれらの課題を乗り越え、2000年には、ステンレスの5倍以上の表面硬度を持ち、美しく平滑な鏡面 仕上げを可能としたシチズン独自の表面硬化技術「デュラテクト」を施した 「スーパーチタニウム™」を採用した腕時計を発売。そして、初めてのチタニウ ムウオッチ発売から50周年を迎える今年、「スーパーチタニウム™」は腕時計の素材にとどまらず、宇宙開発の舞台へと挑戦を始めた。現在、民間月面探査プログラム「HAKUTO-R」が2022年に予定している月面着陸のランダー (月着陸船)の一部パーツに「デュラテクトDLC」を施した「スーパーチタニウム™」が採用される予定になっている。
 「アテッサ」は、世界限定1300本、28万6 0 0 0円(税込)と世界限定2200本、11万円(税込)の2本を用意。「エクシード」は、限定700本、20万9000円(税込)。「クロスシー」は世界限定1500本、11万円(税込)。
https://citizen.jp/

12/02(Wed) 設定時刻をチャイムで知らせるセイコークロック掛時計
きめ細かな時間管理に最大32回

 セイコークロック鰍ヘ、オフィスや工場、学習塾などのほか、自宅でのテレワークや学習の際の時間管理にお勧めの、任意に設定した時刻の到来をチャイムで知らせる「プログラム報時機能」の付いた掛時計の新製品1機種を12月18日より販売する。価格は1万4000円(税込)。
 チャイムを鳴らしたい時刻を、最大32チャンネル設定でき、きめ細かくスケジュールの管理が可能となるのが最大の特長。チャイムには、おなじみの「ウエストミンスターチャイム」を使用している。
 また、一瞬での判読が求められる掛時計としての時刻の見易さを徹底的に追求した、フォントワークス鰍ニ共同開発したユニバーサルデザインフォントを使用している。
seiko-clock.co.jp

12/02(Wed) 特注レザーストラップを発売
「TiCTAC」レザークラフトブランド「Brown Brown」とコラボ

 セレクトショップ「TiCTAC」は、独自のモノづくりに定評のあるレザークラフトブランド「Brown Brown」とコラボレーションし、一点ものの腕時計用レザー ベルトを発売するほか、11月20日〜12月11日まで渋谷パルコ店でPOP-UPイベントを開催している。  「Brown Brown」は、川村達郎氏と渡邊祐氏、二人のクリエイターが2012年に立ち上げたモノづくりのブランド。独自のリメイクや加工・エイジングにより、レザーを中心に個性的なコレクションを展開。裁断から染色、縫製まで、ほとんどすべてをハンドメイドで作りあげており、こだわりのモノづくりで高い評価を得ている。
 また、TiCTAC のために特別に制作した腕時計用レザーストラップをTiCTACオンライ ンストアで限定発売している。手作業で丁寧に仕上げた一点もの、エイジングによって変化するレザーの風合いが楽しめる。全15 アイテム、ベルト幅は18mmと20mmの2サイズ、メンテナンス用のワックスが付属。価格は 6000円〜7500円(税別)。  
「Brown Brown」が創り出すモノには温もりを感じさせる独特の味がある。“モノを大切 に使い、長い年月を経てアンティーク・ヴィンテージへと変化して行く、そんな素敵な世界”を目指して活動している「Brown Brown」のこだわりに出会える。
tictac-web.com)

12/02(Wed) 人気の「セイコー&ポケモンスペシャルモデル」4機種
「セイコーセレクション」から発売

 セイコーウオッチが展開する「セイコーセレクション」から、人気のポケモン「ピカチュウ」「イーブイ」や、伝説のポケモン「ミュウツー」をモチーフにした「セイコー&ポケモンスペシャルモデル」4機種が、12月11日より日本国内限定で発売される。
 イエローカラーのダイヤルにピカチュウのシルエットが映える、モダンなデザインが特徴のモデルは、秒針にはピカチュウの愛らしい尻尾の形を採用。でんきタイプであるピカチュウが、みずタイプに強いことを謳う「SUPER EFFE CTIVE ON WATERTYPE」をダイヤル下部に表記したり、レザーストラップにピカ チュウの足跡を刻印するなど、 遊び心のあるデザインを随所に取り入 れている。
 イーブイのもふもふの毛をイメージしたアイボリーカラーのダイヤルに、愛くるしいイーブイをデザインしたモデルは、イーブイが進化する9つのタイプを連想させるカラーをインデックスに採用しており、レザーストラップにはイーブイの足跡を刻印している。  価格は各3万800円(税込)、付け替え用ナイロンストラップとモンスターボールが描かれた腕時計用クロスがオリジナルパッケージに収められる。ピカチュウは1200本、その他1000本の数量限定スペシャルモデル。 
TRUMEオンラインアテンダント開始
https://www.seikowatches.com/jp-ja

12/02(Wed) 『Q&Q SmileSolar』限定モデルシリーズ発売
人気アーティストと初のコラボ

 シチズンが展開するコストパフォーマンスに優れ、機能的でカラフルな色使いとデザインが楽しめるカジュアルウオッチ『Q&Q SmileSolar』から、人気のキャラクターデザイナーやグラフィックデザイナーなど、初めてアーティストとコラボした限定モデルシリーズが12 月1日20時から公式オンラインストアで発売開始される。
 第一弾は、キャラクターアーティストのTAROUT(以下、タロアウト)とアイシングクッキーアーティスト・イラストレーターのCOOKIEBOY(以下、クッキーボーイ)とのコラボモデルを共に500本の数量限定で発売する。
 しいたけ占いなどで人気のキャラクターデザイナーであるタロアウトとのコラボモデルは、ブルーとレッドのコントラストがポップでキュートなデザイン。文字板には時計を見るたびに楽しくラッキーな気分になれるよう、人気 キャラクターの「ラニーちゃん」をレイアウトし、 ラニーちゃんが「100% So Lucky」と言っているポップなデザイン。ケースサイズは36mmと大きすぎないのでユニ セックスでも使える。
 食べられるアートとして、 食品の他ファッショ ン業界など多くの分野から注目を集めるクッキーボーイとのコラボモデルは白黒で描くクラ シックなグラフィックが特長。腕に巻いた時と外した時に印象が変わるよう、文字板は敢えてシンプルにし、バンドには緻密なボタニカルパターンをプリントしている。40mmのケースはシンプルな文字板と繊細なボタニカルパターンを描いたバンドのコントラストが引き立つサイズ感になっている。  共に、光発電スマイルソーラー搭載。面倒な電池交換が不要で、水に強い10気圧防水、5500円(税込)。
https://citizen.jp/

12/02(Wed) 世界の時間を視野に入れた「ユンハンス」の新作
Meister Worldtimerが登場

 世界がネットワークで繋がり、グローバル化された感覚からインスピレーションを得た、「ユンハンス」の新作Meister Worldtimerが登場。世界が絶え間なく動く様子をエレガントな方法でビジュアル化。24の都市の時刻を同時に表示。せわしない世界にも落ち着きの瞬間があること、愛する家族や仲間と同じ瞬間を生きていることを思い出させる。予価23万円〜27万円。
europassion.co.jp

12/02(Wed) 日本初上陸の木製時計ブランドWOOD WATCH
2025年までに100万本の植樹が目標

 ブルーベル・ジャパン鰍ヘ、 地球とこれからの世代のことを大切に考えている、サステイナブルなオランダの企業による木製時計ブランド「WOOD - WATCH」の正規代理店とし て、11月17日より日本での同社ECサイトのみの販売を開始した。価格帯は1万円〜3万 6000円(税抜)。
 木製時計ブランドWOODWATCHは、2013年にオランダでスタート。木材は美しく用途の広い素材で、再生可能な天然資源となる。その天然素材の中でも最高品質の木材に強化ガラスとステンレススチールのパーツを組み合わせることにより、手作りの他にはない特別なデザインの、そしてまた、何十年と愛用される時計が創り出される。
 さらに、「Trees for the Futu r e」の活動を通じ、WOODWATCHの時計を1本購入ごとに3本の木を植えている。これまでに10万本以上の植樹を行い、2025年までに100万本以上の植樹を行うことを目標としている。
https://www.bluebellgroup.com/ja/



admin only:
12345678910111213141516171819202122232425262728293031323334353637
page:36