※写真をクリックで拡大します。
Home

12/02(Wed) ブライダルにふさわしい『Diamond Shape Collection』
アイプリモ

 ブライダルリング専門店「アイプリモ」から、ブライダルにふさわしい特別なダイヤモンド『Diamond Shape Collection』が 11月21日にデビューした。
 アイプリモがこだわったのは、個性豊かな最高峰の輝き。創業以来、こだわり続けている58面体の「ラウンドブリリアントカット」 は、最高評価のカットグレードのものだけ。ファンシーカットダイヤモンドは、世界的に人気の高いブライダルクオリティとして認められたものを取り扱っている。
 ピュアな愛情を象徴する「ハートシェイプカット」と真っ直ぐな愛が輝く「プリンセスカット」のダイヤモンドの新作は、オリジナリティ溢れる希少なブライダルジュエリーを望む多くの声に応えていくもの。銀座本店、名古屋栄店、梅田茶屋店の限定3店舗の取り扱いだが、事前予約すればその他店舗でも見ること ができる。
 ハートシェイプカットは、甘すぎない大人のハート型を求めた。少し横長の洗練されたフォルムに加え、ブライダル基準のカラーとクラリティを満たしている。【写真:上】=STELLA HS(0.3ct 〜、29万6000円〜)。
 プリンスカットは、限りなく正方形に近いものだけを妥協せずに選ぶのがアイプリモの美意識。ダイヤモンドは全てハンドカットのため、厳密には同じ長さにはならない。【写真:上】=SIRIUS - PRI(0.3〜ct、17万2000円〜)
https://www.iprimo.jp/

12/02(Wed) 「AHKAH ×KOTA OKUDA」第2弾
ジェンダーレスなデザインのカプセルコレクション

 AHKAHから、ジェンダーレスなデザインのカプセルコレクション「AHKAH ×KOTA OKUDA」第2弾が登場した。
 「AHKAH × KOTA OKUDA」は、 ニューヨークと東京を拠点に活動するデザイナー・KOTA OKUDA氏とのコ ラボレーションによる、ジェンダーレスなデザインが特徴。日常シーンに取り入れやすい、エッジィでダイバーシティなラインアップが揃う。
 音楽の軽快なスウィング感をシルエットで表現した「スウィンギー (swingy)」は、ツヤを活かしたうねりの美しい質感が目を惹く、有機的な造形が魅力。また、「グルーヴィ (groovy)」は、音楽のグルーヴ感をジャギーなモチーフに落とし込んだ印象的なデザインで、ジェンダーレスなコーディネートを楽しめるピアス。
 “&”のシルエットと“繋がる”という意味からインスパイアされた「アンパサンド(ampersand)」は、チェーンのコマを切り取ったデザインが特徴。「アンパサンドイヤーカフ(ampersand ear cuff)」は、クールでシンプルなデザイン。パートナーとのペア使いやシェアするのもお勧め。
https://www.ahkah.jp/

12/02(Wed)「Canal 4℃」が日本赤十字社へ寄付
第3弾チャリティーマスク用ピアス

 ジュエリーブランド「Canal 4℃」は、みんなが笑顔で過ごせるよう願いを込め、そして新型コロナウイルス感染症の拡大防止の取り組みを支援するための「#Smile Program」を実施。プロジェクト第3弾として、11 月20日より新作のチャリティーマスク用ピアスを発売した。
 第1弾のマスク用ピアスは、発売後すぐに 完売。そこで今回は、欲しかったのに手に入れられなかったとの声に応え、新作のマスク用ピアスを用意 。売上の 10%は様々な人道支援活動に取り組む 「日本赤十字社」へ寄付する。素材は K10PG、価格は3千円+税。
https://www.fdcp.co.jp/canal

12/02(Wed) 幸運のメッセージを込めた「My Charm」
ギンザタナカの新作ジェエリー

 ギンザタナカは、CHRISTMA S JEWELRY COLLECTION 2020の開催に合わせた「My Charm」など冬の新作ジュエリーを11月20日より、全国の店舗とオンラインショップにて発売開始した。
 新作「My Charm」シリーズはロンデルタイプ(サークルデザイン)のペンダントトップで、太さや形状など様々なデザインチェーンと組み合わせが可能となっている。素材はYG・PG・PTの3種で、幸運のシンボルを刻んだデザイン5 種を掛け合わせると、全15バリエーション。「Charm」という言葉には〔人を惹きつける魅力〕、〔幸運を呼ぶお守り〕などの意味があり、「私だけの特別なお守り」という意味合いを込めて名付けている。また、シンプルなデザインのため性別や年齢を問わず身に着けられ、大切な人とのペアユースや、想いを込めたプレゼント、自分用に重ね着けなど、選ぶ楽しみや様々な想いを形にすることが可能なジュエリーとして提案している。
 さらに、資産性も兼ね備えた人気の定番商品「コインバージュエリー」から、金具部分の位置をコインバーの角に配置することで斜めになったアシンメトリーなデザインが新登場。純金・純プラチナならではの輝きと確かな品質を身に着けられ、装いを格上げする逸品として人気。
https://www.ginzatanaka.co.jp/

12/02(Wed) 「ROYAL ASSCHER」新作加えCSRで寄付
革新的な技術を駆使したコレクションに

 「ROYAL ASSCHER」は、アムステルダムの夜空がテーマの「Stars By Royal Asscher」コレクションより、新作ジュエリーを12月5日に発表する。
同社は2009年にシリコンオイルで満たしたドームの中で、ダイヤモンドをゆっくりスイングさせ、美しい輝きを放つ革新的な技術「フローティングダイヤモンド」を開発。さらに今秋、同技術を駆使したコレクションに、新たにカラーサファイヤの新作を加え、収益金の一部を、CSRの一貫として設立した「ロイヤル・アッシャー財団」に寄付するとしている。  
「Stars By Royal Asscher Collection Limited Edi tion Series」は、コレクションのハイジュエリーシリーズ。まるで宙に浮いているかのような立体的なクリスタルグローブは、360度あらゆる角度から光を捉え、中に閉じ込めたダイヤモンドの輝きを最大限に引き出している。[写真]=ペンダント18KYG×DIA3.65ct、280万円(参考価格/税抜)。
Stellar Seriesは、なめらかなフルイドで満たされたグローブの中を軽快に舞う、艶やかなピンクサファイヤとブルーサファイヤが、さまざまな方角から光を集め、まばゆい光で圧倒的な存在感を放っている。[写真]=リングホワイトセラミック×18KPG×ピンクサファイ0.60ct×DIA0.10ct 49万円、 ペンダントホワイトセラミック×18KPG ×ピンクサファイヤ 0.60ct×DIA0.10ct 59万円、宴潟塔O ホワイトセラミック×18KWG×ブルーサファイヤ0.60ct×DIA0.10ct 49万円(全て税抜)。
なお同社は、持続可能な開発目標「SDGs」において、17項目あるうちの、目標16「平和と公平を全ての人に:持続可能な開発のための平和で包摂的な社会を促進し、全ての司法へのアクセスを提供し、あらゆるレベルにおいて効果的で説明責任のある包摂的な制度を構築する」へ積極的に取り組んでいる。「Stars By Royal Asscher」は、SDGsの目標16「平和と公平をすべての人に」を対象にしたCSRのコレクションでもある。
https://www.royalasscher-jp.com/

12/02(Wed) カジ・インターが楽しめるジュエリーイベントを開催
12月17 日大阪で「クリスマスプレミアム・ジュエリー展」

 カジ・インターナショナルは、12月17 日に自社企画「クリスマスプレミアム・ジュエリー展」をザ・リッツ・カールトン大阪で開催するのに際し、参加者を募っている。
 昨年まで毎年開催されてきた「梶光夫クリスマスジュエリーパーティー」は、 昨年の17回目で集大成として最後となったが、今年は引き続き楽しめるジュエリーイベントとして同展が開催されることとなった。
 大規模なイベントや行事を中止せざるを得ない状況の中、「このような時であるからこそ、お客様にジュエリーの楽しさや美しさを感じて心を癒していただきたい」との思いから同展の開催が決定した。
 コロナ感染拡大防止の観点から従来と比べて規模は縮小されるが、その分ゆったりとした空間でのおもてなしを心がけ、これまでより顧客が気軽に楽しめる魅力的なジュエリーイベ ントにしたいとの考えを示している。 会場では、梶光夫氏が感性を注いで創作した新作を発表するほか、梶武史氏によるデザインのルーンペンダントなどオリジナリティを追求した作品が多数展示される。
 またショータイムでは、大阪で人気のコメディーエンターテイナーとして活躍するミスターオクチによるイリュージョンやマジック、ジャグリングなどの多彩なエンターテインメントショーが楽しめる。食事はリッツ・カー ルトンが誇るシェフによるフルコースのフランス料理を堪能。なお、昼の部と夜の部の2部制となるが、どちらも同じ内容で楽しめる。 現在、同展は参加募集中。問い合わせは、各取引先もしくはカジ・インター ナショナルまで。
http://www.kaji-international.co.jp/company/

12/02(Wed) 「MARLENA」パレスホテル東京でデビュー
世界に一つだけの大珠真珠ジュエリーブランド

 創業29年、真珠の卸販売を展開する WSP(東京都中央区、渡邊雅夫社長)は、パールジュエリーブランド「MARLENA(マルレナ)」をパレスホテル東京によるポップアップ店舗 「Palace Style」に初出店。2021年1月11日までの期間限定出店している。
 「マルレナ」は、本物の大珠真珠をデイリーに、そしてカジュアルに取り入れた、モダンなパールスタイルを提案する。29年で培った豊富な経験と知識のなかで、美しいと判断する真珠のみを仕入れ、厳選したものの中から大人が日常で楽しめるオリジナルのパール ジュエリーを展開している。
 片耳ずつ違うデザインをアシンメトリーで楽しむピアスシリーズをはじめ、 好きなチャームを自由に付け替えて、その日の気分やファッションスタイルに合わせてカスタマイズして楽しめるチャームシリーズなど、見ているだけでも楽しくワクワクするような豊富な商品ラインナップとなっている。
 コロンとしたシルエットが愛らしい“わたし好み”の「Margot Ring(マルゴリング)」は、ボリュームたっぷりのコロンとしたフォルムのリング台に、存在感のある10〜12mm のまあるい大珠真珠を中心から少しハズして 配置することで個性を表現。うっとりしてしま うようなパールの輝きが、手元に可憐な華を添える。全48通りから選べ、好きなリングカラー、パールカラーをチョイスして、自分にピッタリのリングをオーダーメイドできるのも魅力。カラーは、ゴールドとシルバーのリング台2色から、パールはホワイト、ゴールド、グリーンブラック、パープルピンクの全4色から、更にサイズのバリエーション(10mm〜12mm)も豊富に取り揃え、お気に入りの1点を心ゆくまで、じっくりと選べるのが嬉しい。
 自然から生まれる「真珠」の表情はさまざまで、フォルムも、カラーも、輝きも、ふたつとして同じものが存在しないパールだからこそ、世界に一つだけ、自分だけのお気に入りに出会いたい。「マルレナ」は、大粒の真珠が持つ美しさを、真珠という存在そのものを、自分らしい価値観で自由に楽しむためのパールジュエリーブランドだ。
https://www.wsp.ne.jp/fs/pearls/c/marle

12/02(Wed) ラボグロウンダイヤのみ使用したD2Cブランド「PRMAL」
エストネーション六本木ヒルズや伊勢丹新宿店にも

 環境に優しいラボグロウンダイヤモンドのみを使用したD2Cジュエリーブランドとして「PRMAL(プライマル)を10月29日に発表した潟vライマル(東京都中央区、福島剛社長CEO)は同時に、ラボグロウンダイヤモンドの製造を行うDiamond Foundry(米国・サンフランシスコ)との協業を発表し、第一弾のコラボレーション商品が11月 20日から発売開始。11月4日からは、天然界では0.1%以下しか採掘できないと言われている神秘の宝石として、ピンクダイヤモンド(ラボグロウンダイヤモンド)をつかったジュエリーを発表し、EC限定のエシカルダイヤモンドジュエ リーとして販売を開始していたが、早くもエストネーション六本木ヒルズ(11月 20日〜30日)と伊勢丹新宿店(12月2 日〜8日)でブランド初となる期間限定ストアを設置。通常オンラインサイトでしか見られないコレクションを実際に手に取ってみることのできる機会を提供した。
 福島代表は「私達のブランドフィロソフィーとダイヤモンドファウンドリー社の目指す方向性に共感したため、今回からこのような取り組み(コラボレーション商品)の開始に至りました。日本の職人が作り出すジュエリーに、再生可能エネルギーを利用した世界最高峰のラボグロウンダイヤモンドを組み合わせ、従来の美しいジュエリー以上の意味をもつ、真のピュアでサステナブルな商品をお届けできることを嬉しく思います」とコメントしている。
 PRMALは、日本発の地球環境に優しいラボグロウンダイヤモンドを採用した、 未来につながるエシカルファインジュエリーブランド。天然ダイヤモンドと見た目も成分も同じラボグロウンダイヤモンドのみを使用し、生産から販売までをコントロールすることで無駄なコストを徹底的に排除。最適価格でジュエリーをより身近な存在にすることを目指している。
https://www.prmal.com/ja/pages/fair-price

12/02(Wed) 歌手・女優の中山美穂さんをアンバサダーに
ラボ・グロウンダイヤモンドのジュエリーブランド「YON」銀座三越にポップアップ

 ラボ・グロウンダイヤモンドのみを使用したジュエリーブランド「YON(ヨン)」(該ON=東京都台東区、紋谷直孝社長)が新作「エッセンスコレクション」の発売に合わせ、歌手・女優の中山美穂さんと、歌舞伎役者の片岡千之助さんをアンバサダーに起用し、クリスマススペシャルコンテンツを11月25日よりWEB限定公開した。さらに銀座三越ではブランド初となるポップアップストアを11月25日〜12月1日の期間限定でオープンした。
 今年の夏にローンチしたYONは、エシカルでサスティナブルな“ラボ・グロウンダイヤモンド”を使用し、地球環境に配慮したブランドコンセプトやユニバーサルでスタイリッシュなデザインが幅広い層に話題となっている。クリエイティブディレクターには、ウェディングプランナーのみならず、世界中のメゾンのドレスをセレクトしたショップ展開や、デザイナーとしても活躍する山城葉子氏と、アートディレクターのhideya氏を起用する。商品の中心価格帯は5万円〜20万円。

12/02(Wed) 「ヴォーグウエディングサロン×ニーシングブライダルフェア」
美しいドレスとジュエリーで個性を際立たせる洗練されたブライズスタイル

 創業140年以上の歴史を誇るドイツのモダンジュエラー「ニーシング(NIESSING)」は、11月20日〜から12月27日まで、「ヴォーグウエディングサロン×ニーシングブライダルフェア」をニーシング東京」で開催している。
 今回は、昨年2月に東京・表参道にオープンした「ヴォーグ ウエディングサロン」とコラボレーションし、同じ骨董通り沿いでモダンなブライダルを提案する両者が初めてタッグを組み、ヴォーグウエディングサロンがセレクトしたウエディングドレスに、ニーシングのモダンジュエリーをコーディネート。美しいドレスとジュエリーで個性を際立たせる洗練されたブライズスタイルを限定展示している。
また、スタンプラリーを実施。骨董通りの両店をラリーすると、「ニーシング東京」でクラフト体験が楽しめるオリジナルチャームブレスレットをプレゼント。さらに、ヴォーグ ウエディングサロンのスペシャルなウエディングフォトプランを申し込むと、ニーシングのジュエリーを着用した撮影サービスを受けられる。
https://niessing.jp/



admin only:
12345678910111213141516171819202122232425262728293031323334353637
page:8