※写真をクリックで拡大します。
Home

09/16(Mon) 日本のジュエリーアート「しあわせのかたち」
日本ジュエリーデザイナー協会(JJDA)会員89名による

 日本ジュエリーデザイナー協会の会員89名による展覧会『2019 日本のジュエリーアート「しあわせのかたち」』が、9月17日〜22日、東京都渋谷区にあるヒルサイドテラスエキシビジョンルームで開催される。時間は11時〜19時(最終日は16時)、入場無料。
 黒沢秀二会長は「心動かすジュエリーは、時に身につけた人を日常生活空間から別空間に移動した感覚を味あわせてくれる。それが、もしかしたらしあわせにしてくれる形かもしれない。昔からジュエリーは女性を幸せにしてくれる即物的なものとして多くの素材、
デザインや技術に時間と思いを注がれてきた。そして今日も役割は変わっていないが時代に合った形が生まれている」と述べており、会員それぞれが幸せの形をジュエリーで表現している。
http://www.jjda.or.jp/

09/13(Fri) 参加費無料の『合成ダイヤモンドの「見極め方」実践型勉強会』
〜弁護士による合成ダイヤ対策セミナーも同時開催〜

「宝石システム」を運営している?リユース(本社:福岡、:田中しんや社長)は、宝石総合科学研究所(本社:福岡、:藤森祥平所長)と共同で合成ダイヤモンドの「見極め方」を分かりやすく学べる宝石買取事業者を対象とした『合成ダイヤモンドの「見極め方」実践型勉強会』と「弁護士の視点から考える、合成ダイヤモンド対策セミナー」を10月2日、東京で同時に開催する。定員20名まで。参加費は無料。
トラブルを未然に防ぐための対策や、万が一トラブルに発展してしまった際の対応策などを宝飾業界に通じた新田真之介弁護士が解説する。
近年、海外で生産された合成ダイヤモンドが日本国内へ数多く入ってきており、天然ダイヤモンドと混在して卸会社へ流通しているケースも確認されている。

世界最大のダイヤモンドジュエラーも合成ダイヤモンドのブランド展開を始めたという業界筋からの情報もあり、今後も市場において合成ダイヤモンドが占める割合は多くなっていくと考えられる。
精巧で非常に見分けの付きにくい合成ダイヤモンドは中古市場へも広まっており、本来の価格は約10分の1であるにも関わらず、買取店において天然のダイヤモンドと誤って買取を行ってしまうケースが頻発しているという現状がある。
合成ダイヤモンドの正確な看破には、鑑別機関の研究室で使用されている高度な精密機器が必要とも言われているが、店舗ではそこまでの設備投資は難しいというのも実情。
今回の勉強会では知識を身に付けることで少しでも不安要素を排除し、正しい判別ができるようになりたいという人を対象に、店舗でも判断できるポイントを分かりやすく解説してくれる。
座学だけではなく、新型の合成ダイヤモンドテスターも使用して、合成ダイヤモンドと天然ダイヤモンドを比較しながら実際に鑑定する実践型の勉強会となっており、同様に、類似石であるモアッサナイトについても判別のポイントを学ぶことができる。
【セミナー概要】
日時:10月2日(水)13:30〜16:30(受付開始:13:00〜)
会場:コンフォートスペース秋葉原II(JR秋葉原駅より徒歩4分)
   〒101-002:東京都千代田区神田佐久間町3-21-5 東神田ビル
       (詳細地図 http://goo.gl/maps/1xmqJwjrr91NQihG8 )
参加費  : 無料
定員: 20名(定員になり次第受付を終了いたします。)
       ※1店舗につき2名様までの申し込みとします。
お申し込み: TEL 092-403-4751
Webページ http://xn--xcke3b8f599vts9a.com/sd/20191002/
http://j-reuse.info/

09/13(Fri) 動物愛護週間を機に「スマイル アニマル プロジェクト」を発足
アニマル・ジュエリー購入金額の一部をアニマル・ドネーションへ寄付

《ケイ・ウノ》 ジュエリーのオーダーメイド企業である?ケイ・ウノ(本社:名古屋)は、9月20日〜9月26日の動物愛護週間を機に、「Smile Animals Project(スマイル アニマル プロジェクト)」を発足し、第一弾の企画を9月20日〜10月20日まで開催する。
ケイ・ウノは、ペットをモチーフにしたジュエリーの問い合わせが増加したことから2018年2月より「ペットジュエリー相談サービス」を提供してきた。お客との会話を通して、殺処分など動物をとりまく問題の深刻さを知り、「人と動物が幸せに暮らす社会」の実現に貢献する何かできることはないか、と考えるようになった。大切なペットとの絆をオーダーメイドジュエリーというかけがえのない宝物へとカタチに残されるお客の想いに触れ、模索を続けるなかで今回の企画に至ったという。
本年の動物愛護週間を機に、第一弾としてペットや動物をモチーフにしたジュエリーの購入金額の一部を公益社団法人アニマル・ドネーションへ寄付するとしている。
一般社団法人ペットフード協会の2018年10月現在の調査によると、全国の犬の飼育頭数は約8,903千頭、猫の飼育頭数は約9,649千頭と推計される。環境省によると、殺処分ゼロを目標にあげる自治体は全国に42となっており、動物をとりまく環境の向上に、動物愛護団体などの協力のほか、飼い主の責任や、業者などとの様々な活動が啓発されている。
http://www.k-uno.co.jp/news/smileanimalsproject

0913(Fri) 「オレフィーチェ」がママとおこさまに優しいジュエリーイベントを開催
無料の親子撮影会&宝石ワークショップを

9/12(木)から武蔵小杉にて期間限定開催!

表参道の実店舗とネット通販を展開し、日常に寄り添うジュエリーがコンセプトの?ジュエリー工房Oreficeが、『がんばるママをジュエリーで笑顔に』をテーマとしたポップアップショップを9月12日(木)〜23日(月・祝)までグランツリー武蔵小杉内で期間限定オープンしている。
期間中はママとおこさまに優しいジュエリーを用意しているほか、宝石を使ったワークショップやベビーサイン無料講座などのイベントを用意。週末はキッズフォトスタジオのカメラマンによる無料親子フォト撮影会を開催。オレフィーチェのジュエリーを着けて、きらきらの笑顔でかけがえのない一瞬を思い出に残残すことが出来るイベント。
更に、本物の天然石を使って宝石リング型ガラガラおもちゃ作りなどのワークショップなども展開する。赤ちゃんのおもちゃといえば音のなるガラガラおもちゃ。音を出す材料に色とりどりのビーズと本物の天然石を用意、選べるのは12ヶ月の誕生石。それぞれの宝石が持つ意味で願いを込めて、世界に一つのオリジナルおもちゃを作りが出来る。
『親子ワークショップ』本物の天然石を使って宝石リング型ガラガラおもちゃ作りが出来る。
開催日 :9月13日(金)、18日(水)
開催時間:11:00〜
所要時間:30分〜
開催場所:グランツリー武蔵小杉4階 スマイルスクエア横/
     フードコート前 イベントスペース
定員  :各5名様
予約  :予約なしで参加可能。先着順となる。
料金  :300円
http://www.atpress.ne.jp/releases/192856/img_192856_4.jpg

09/13(Fri) BLOOM、「氷の化石」ジュエリーより秋の新作登場!
誕生花をモチーフにした人気シリーズからも新作リング登場

オンラインストアで予約受付開始

《エステール》 「私らしく、愛らしく」をコンセプトに、「BLOOM」のブランド名で全国118店舗(一部除外店舗有)でジュエリー・アクセサリー販売店を運営するエステールホールディングス?は、秋の新作シリーズとして『SEMI-PRECIOUS(セミ-プレシャス)』の予約受付をスタートした。
また、これまでネックレス展開のみだった、誕生花をモチーフにした人気シリーズ『BIRTHDAY(バースデイ)』からも、ついにリングバージョンが登場する。
『SEMI-PRECIOUS』は、自社工場で原石からハンドメイドカットされた、こだわりの半貴石シリーズ。石の魅力を最大限に活かしたシンプルなデザインが特徴で、繊細さの中にもこだわりと遊び心がある。
Autumn Collectionで発売されるのは、透き通る見た目から「氷の化石」と呼ばれるクォーツを使ったジュエリー。宝石を半球形に磨きあげるカボションカットが施され、雫を思わせるぷるんとした表面が特徴的。写真は、K10 イエローゴールド クォーツ ピアス 25,000円(税別)。
http://bloomonline.jp/

09/11(Wed) 「創美展2019 AUTUMN」が10月25日、26日、東京・帝国ホテルで
今回のテーマは、「Brightness〜輝く光の祭典〜」

《ナガホリ》 ジュエリーの総合商社?ナガホリ(本社:東京、長堀慶太社長)主催の消費者展「創美展2019 AUTUMN」が今年も10月25日、26日、東京・日比谷の帝国ホテルで開催される。今回のテーマは、「Brightness〜輝く光の祭典〜」。
今回も、オリジナルブランドの「NADIA」はじめ、コルロフ、スカヴィア、コンコルド、ブチェラッティ、D&Dエレガンテ等、層の厚いジュエリーが展示される。
毎回二日間で、10億円を超す売り上げを記録しているビッグイベント。
今回のクローズ・アップ・デザイナーには、「渦」をテーマにデザインするカラッチの原正次氏が新元号改元記念として登場する。
http://www.nagahori.co.jp/

09/10(Tue) GIA-AAJがJJFセミナー会場でパネルディスカッションを開催
「時代に合った素晴らしいパネルディスカッション」として聴講者から好評

GIA同窓会日本支部(GIA-AAJ)は8月29日、ビックサイトJJFセミナー会場において、「現在、消費者に求められているカラードストーンのトレンドを探る」をテーマにした同支部主催のパネルディスカッションを開催、会場主催者であるUBMが用意した150の席は、ほぼ満席で、「時代に合った素晴らしいパネルディスカッション」として多くの聴講者から好評された。
パネリストとして、?インタージェム佐藤郁雄会長、アトリエ喜々ジュエリーデザイナーの田辺あい子氏、?ジュエリーアドバイザーアンドギャラリーの原田信之社長、アンブローズアンドカンパニー?の堀内信之代表、?ジュエリープランニングの望月知秀専務、司会者には藤田商店の藤田健社長 という顔ぶれであった。
http://giaaaj.jp/

09/10(Thu) 田邊研電宝飾機器部が年に一度の決算SALE
9月10-12日、甲府営業所で

鋳造機、レーザ溶接機、レーザマーカー、3Dプリンター等の発売元である?田邊研電宝飾機器部(本社:東京、田邊晴己社長)では、年に一度、3日間だけのSpecial決算セールを9月10日(火)〜9月12日(木:9:00-17:00)まで、同社甲府営業所 (山梨県甲府市上石田4-17-7-1F)で行う。
鋳造機、レーザ溶接機、レーザマーカー、3Dプリンター等この期間に来場、または電話で連絡、成約したお客様だけの特別価格を用意している。
たとえば・・レーザ溶接機XXS EVO-Large Series 198万円(1台限定)など、超特価!
購入ご検討中の方はぜひこの機会にご相談下さい! 写真はレザーマーカー。
http://www.tanabekenden.co.jp/j/

09/10(Thu) 香港ジュエリー&ジェムフェアに鋳造機を出展
Booth No.は、5g232 /Double Technology LTD booth

鋳造機、レーザ溶接機、レーザマーカー、3Dプリンター等の発売元である?田邊研電宝飾機器部(本社:東京、田邊晴己社長)では、9月18日〜22日までHong Kong Convention & Exhibition Centreで開催されるHong Kong Jewellery & Gem Fairに真空吸引加圧鋳造機TCG-2000と小型遠心鋳造機TCM-3100を出展する。
Booth No.は、5g232 /Double Technology LTD booth。来場の際は、是非ブースに立ち寄ってください。写真は、真空遠心鋳造機。

SEPTEMBER Hong Kong Jewellery & Gem Fair
9/18-22 : Hong Kong Convention & Exhibition Centre
Booth No.:【 5g232 /Double Technology LTD booth】
真空吸引加圧鋳造機 TCG-2000
小型遠心鋳造機 TCM-3100
http://www.tanabekenden.co.jp/j/

09/03(Tue) 合成ダイヤモンドの「見極め方」実践型勉強会を東京で開催
新型の合成ダイヤモンドテスターをいち早く体験

〜弁護士による合成ダイヤモンド対策セミナーも同時開催〜

リサイクル店向けの宝石買取査定システム「宝石システム」を運営している株式会社リユース(本社:福岡、田中しんや社長)は、宝石総合科学研究所(本社:福岡、藤森祥平所長)と共同で合成ダイヤモンドの「見極め方」を分かりやすく学べる、宝石買取事業者を対象とした『合成ダイヤモンドの「見極め方」実践型勉強会』を10月2日(水)、東京・秋葉原のコンフォートスペース秋葉原IIで開催する。参加人数は20名(定員になり次第受付を終了)、参加費は無料。
【スケジュール】
13:30〜14:30 弁護士視点から考える、合成ダイヤモンド対策セミナー
14:30〜14:45 休憩
14:45〜16:30 合成ダイヤモンドについて(座学)
        合成ダイヤモンドのチェック(実技)
        モアッサナイトについて(座学)
        モアッサナイトのチェック(実技)
また、「弁護士視点から考える、合成ダイヤモンド対策セミナー」も同時開催する。
トラブルを未然に防ぐための対策や、万が一トラブルに発展してしまった際の対応策などを、宝飾業界に通じた弁護士(東京弁護士会所属 弁護士:新田 真之介)が解説する。
申し込み: TEL 092-403-4751
Webページ http://xn--xcke3b8f599vts9a.com/sd/20191002/
下記QRコードからもアクセス可能。
http://www.atpress.ne.jp/releases/191933/img_191933_6.png
参加対象:宝石買取専門店、質店、リサイクルショップなどの宝石買取事業者。
※ピンセット、ルーペ、筆記用具を持参の事。
http://j-reuse.info/



admin only:
12345678910111213141516171819202122232425262728293031323334353637
page:28