※写真をクリックで拡大します。
Home

06/16(Tue) 情報、ブランド、人が集まる一大プラットフォーム
若手育成には出展料無料のプランも

感じるトレードショー rooms41 9月に始動

 アッシュ・ぺー・フランス (HPF。東京都港区、村松孝尚 取締役CCO)の主力事業の1つである「rooms」は、国内外のクリエイターやバイヤーなどの活動の場を広げるため、OMO(オンラインとオフラインの融合)サービスを徹底した事業が本格始動させたことを報告するとともに、9月3日〜5日、新宿住友ビル三角広場にて開催予定の、感じるトレードショー「rooms41」から、その一部サービス提供を開始すると発表した。  
クリエイターと社会の接点を生み出すプラットフォームとして2000年に誕生したroomsは、1984年の創業以来、国内外の才能あるクリエイターに密接した小売業や卸売業を主事業にし、「つくり手を理解し、売る」ことを生業にしてきたHPFだからこそ実現可能な合同展示会として、年に2回20年間継続され、過去40回の開催を経て、延べ1万組のファッ ションやライフスタイルプロダクツを中 心としたブランドが参加してきた。
また、クリエイションだけではなく常に社会に目を向けてきたroomsは、 2012年に地場産業の活性化を目的とした「rooms地場産」をはじめとし、 2013年にはサステナブルやエシカル消費の定着を目指した「roomsエシカ ル」、2019年には多様性をテーマにした「 I Just am」プロジェクトを発表し、 マーケットに向けて新しい発想や概念を提案し続けている。  
なお、ターゲット(来場層)に関しても改革を行っているroomsは、2017年以降to Cの領域を広げ、t o Bという従来の展示会モデルをいち早く脱却。クリエイターと社会の接点を生み出すプラットフォームとして、D2C (Direct to Consumer)展示会ビジ ネスモデルの先頭を走っている。  
時代感のある情報、ブランド、人が集まる一大プラットフォームであるrooms が今年ローンチするOMO サービスは、ブランドの販路拡大といった営業支援につながるほか、将来的には産地支援、 工場支援、異業種企業とのマッチング、商業施設や教育機関との連携、一般顧客への販売機会の創出等、大きな可能性が広がる。  
HPFは、「業界にとってOMOは今後必要になってきますが、中小・小規模ブランドが単独で装備することは費用的にも非常にハードルが高く、かつ知名度がないと集客につながりません。よってroomsのようなプラットフォーマーが業界に果たすべき役割は非常に大きいと思っています。私たちは、今後も様々な サービスを開発し、日本のクリエイティ ブ産業を再び活性化させたいと強く願っています」と意気込みを語っている。  
9月の感じるトレードショー『rooms41』では、メーカー・ブランド向けのオンライン展示会システムEXIVを運営するpark&port社と協業し、オンライン展示会をリアル展示会と同時並行で開催する。開催期間は、8月中旬〜11月中旬の3カ月間。EXIVの特徴である、展示会の商流に基づいた機能提供により、OMO合同展示会を実施し、デザイナーのビジネスの成長と継続を支援する。オンライン展示会は、リアルの展示会を挟み合計3カ月開催することで、長期間のブランドPRとして、 また来場できない人へのアプローチにも活用でき、バイヤーとのマッチングポイントを増やす等、出展者のより多くの機会創出へと繋げる。
また、新出現のクリエイターの発掘、 育成をroomsがサポートしながら、世に送り出す新しいプランがEMERGING(エマージング)。オーディションは 通常よりも厳格に行われ狭き門となる が、出展料は無料。世界を目指すクリ エイターと一緒に歩むプランとなって いる。出展条件はクリエイティブであることだ。オーディションは5月から公式サイトにて受付開始されており、すでにたくさんの応募と審査が行われている。 厳しい審査の中、第一号合格者が決定し、合格者紹介とインタビューが掲載されている。
なお、引き続きオーディ ションは応募受付中だ。https://roomsroom.com/toexhibit
https://www.hpfrance.com/

06/16(Tue) 宝飾業界関係者を対象にした「入学金半額キャンペーン」
FGA取得を目指すGem−A宝石学の夜間コース説明会

日本宝飾クラフト学院

 唯一、日本にいながら世界で通用する宝石学資格FGAを取得することができる日本宝飾クラフト学院のGem−A宝石学の夜間コースにおいて、現在、宝飾業界関係者を対象にした「入学金半額キャンペーン」が行われている。  
日本宝飾クラフト学院(大場よう子 学院長)では、日中仕事をしている社会人に向け無理なく通学できるように夜間コースを実施しているが、10月入学コースに向けた説明会を東京本校で少人数にて開始。今後の日程は、6月 23日、7月14日、8月25日、9月8日の各日18時30分から約1時間、予約制で開催する。
開講日は10月21日、期間は週1回の6カ月。通学日は水曜日 18時30分〜20時30分。  
指導は、日本宝飾クラフト学 院で長年宝石鑑別科を指導してきた鈴木博樹講師(FGA、 GIA G.G.)。ジュエリーの歴史やビジネスにも精通し、現在は宝石の品質評価や買取査定、宝石鑑別など第一線で活躍中。英国宝石学 協会認定宝石学ディプロマ試験をディスティンクション評価(成績優秀)にて合格した実力派である。  
学費は、入学金8万円(キャンペーン で4万円)と受講料70万円(受験料含 む)の78万円(キャンペーンで74万 円)。 ▽問い合わせ・説明会の申し込み=日本宝飾クラフト学院東京本校(東京都 台東区台東3-13-10)、フリーダイヤル 0120-3388-26。https://www.jjcraft.com/

06/16(Tue) 「安心・安全」を顧客にアピールできる
4カ国語対応のポスターとPOPを無料で提供

「Murata Net Shop」を開設した村田宝飾

 東京都が6月12 日午前0時にステップ3に移行 し「東京アラー ト」も解除。接待を伴う飲食店 やライブハウスは19日からの営業を認め、全業種で休業要請が解除される見通しとなった。  
いよいよ本格的な営業が徐々に再開されていくが、油断は禁物。全ての小売店にとって顧客へ安心・安全を提供するのは、必要不可欠だ。それに伴い、新しい生活様式に応じた営業形態が備わっていることを周知していくことも必要である。  
新しい生活様式を先取りした仕入れ形態に合わせ宝飾小売店向けのオ ンラインショップ「Murata Net Shop」を開設した村田宝飾鰍ヘ、安心して来店してもらうために全ての宝飾小売店に向けて、小売店が安心・安全に営業していることを告知するポスターおよびPOPを無償で提供しはじめた。  
会員制ではあるが、オンラインショッ プ「Murata Net Shop」から幅広い顧客に対応できる4カ国語(日本語、英語、 中国語、タガログ語)のポスターとPOPを無料でダウンロードできる。ポスターはB2サイズで、POPはA4サイズとなっている。用途に合わせ使用が可能だ。 ▽「Murata Net Shop」=http:// muratashop.shop25.makeshop. jp/
http://muratashop.shop25.makeshop.jp/

06/16(Tue) エミール・ベッカー社の作品数点を特別展示
「第38回ロイヤルジュエリーコレクション」7月3日〜5日

東京プリンスホテル2階全フ ロアを貸し切り 東京貴宝

 東京貴宝鰍ェ主催する「第38回ロイヤルジュエリーコレクション」は、7月3日〜5日、東京プリンスホテル2階全フ ロアを貸し切り、例年同様に開催される。時間は10時〜19時。但し、新型コロナウイルス感染予防対策を整え、来場者が安心安全な環境の上で、気軽な買い物を楽しめる場とする。  
注目は、世界のセレブを魅了し美術 品としても愛されるドイツの名門宝石研磨会社エミール・ベッカー社の作品数点が特別展示されること。 同社は1630年に遡る歴史があり、ドイツ西部イーダー・オーバーシュタイン市近郊にある。厳選された宝石に美しい彫刻を施し、卓越した技術の融合により仕上げられた作品は、世界に一つの宝石彫刻芸術として名高い。  
その他、ECREVE、ARMO ECRE VE、SAKURA DIAMOND、LUCC IOLA、Asplendi、KAJI JEWE LLERYART、KARATI、YUMIKO YAMAZAKI、MARI YAMAMO TO、HALYUKIICHIKAWA、Kdion、 Las.selなど、デザイナーや出展ブラン ドが多数揃う。
https://www.tokyokiho.com/

06/16(Tue) 8月に延期した「第49回甲府ジュエリーフェア(KJF)」を中止
中国バイヤー向け「オンライ ンジュエリーフェア」実施

山梨県水晶宝飾協同組合

 山梨県水晶宝飾協同組合(水宝協、松本雄一理事長)は、6月8日の理事会で、8月に延期した第49回甲府ジュエリーフェア(KJF)の中止を決定。代替として、「オンライ ンジュエリーフェア」を山梨県と山梨中央銀行の支援を受けて、7月23日〜27日に開催すると発表した。  
近藤直史実行委員長は、「KJFには 通常約2千人が来場する。その内の約 200人から250人は海外からのバイヤー。交通手段として飛行機、バス、電車などが利用され、新型コロナウイルス感染症拡大が危惧されることから、来場客の安全を考慮し、中止と判断し た」と中止の理由を述べた。
「オンラインジュエリーフェア」は、組合員が対象で、7月23日(12:00)〜27日 (12:00)に開催する。
「WeChatミニ プログラムプラットフォーム」(完全 オンライン)を利用し、商品情報、動画、画像を登録してサイトにアップ。 これに契約している中国バイヤーとの取引に利用される。
なお、中国バイ ヤーの後ろには個人バイヤーのほか、膨大な消費者が控えているとされる。 また、このオンラインフェアの今後 2、3回の年内開催を検討している。
https://yja.or.jp/

06/16(Tue) DNA型鑑定の最新技術を用いた真珠の鑑別方法を発表
SSFE (Schweizerische Stiftun g furEdelstein-Forsch ung)

ジュエリーネットアジアの報道によると、スイスの宝石研究機関であるSSFE (Schweizerische Stiftun g furEdelstein-Forsch ung)が、スイス連邦国 チューリッヒ大学法医学研究所とのパートナーシップのもと研究開発した、DNA型鑑定の最新技術を用いた真珠の鑑別方法を発表した。  
この鑑別方法は現在、8種の真珠貝に対応しており、今後は天然・養殖真 珠の分野において幅広く貢献していくだろうと、SSEFのダイレクターを務めるMichael S. Krzemnicki博士は述べている。  
また、今年4月の香港における宝飾品の売れ行きは、前年同月と比較して76.6%に落ち込んだと香港政府が発表。5月、6月の小売業業績も引き続き低迷することが予測されている。

06/12Fri) 第24回 神戸国際宝飾展(8月9日[日]〜11日[火])
IJK特別セミナー <事前申込制> <聴講無料>

〜2020年最新版〜今すぐお申込ください!

【K-S1】売上が増える!SNS写真撮影法
【K-S2】宝飾業界はデジタル化で儲かる!
【K-S3】ハンドメイド販売のための教科書
【K-S4】みんなの知らない色石の世界
【K-S5】ラボグロウン(合成)ダイヤモンドの販売最前線
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓     
ジュエリートークショー を開催!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
● デヴィ夫人、松下由樹さんが登壇  
● ジュエリーのように輝く生き方を語っていただきます。  
● 詳細・申込はこちら <事前申込制><聴講無料>
https://www.ijk-fair.jp/talk-show/

06/12(Fri) 4℃から軽やかな夏のパールコレクション登場
原点である“水”をモチーフにした「Noble of Water」

《エフ・ディ・シィ・プロダクツ》 ジュエリーブランド「4℃」は、4℃ブランドの原点である“水”をモチーフにしたコレクション「Noble of Water」から第3弾として“パールコレクション”を6月12日より、全国の4℃店舗および公式オンラインショップにて販売した。
「Noble of Water」は、ブランドの由来である“水”をモチーフにした、力強くも儚く、あらゆる環境の中でしなやかに姿を変えていく水の形をイメージしている。
今回の「Noble of Water」の第3弾は、パールをもちいた軽やかな夏のコレクション。生命に潤いをもたらす“水”の中で生まれ育つパールは、昔から多くの女性に愛されてきた。繊細なフォルムのパールを活かした、柔らかな輝きを添えるジュエリーが登場。
手元、耳元で、揺れるたびに洗練された輝きを放つジュエリーは、爽やかな夏のコーディネートだけでなく、シーンを選ばずにいつでも身につけられる。
流れるようなラインに、一粒のパールがやさしく包まれた立体美のデザイン。顔周りに華やかさをプラスするというパールジュエリー。水のようになめらかな、気品ある輝きのジュエリーは、デイリーシーンから特別な日まで幅広いライフスタイルに寄り添う。
価格は、右\48,000+税、左\24,000+税。
Noble of Waterパールコレクションの発売を記念して、【Summer Jewelry Campaign】を開催。初夏の陽射しに映える新作のピアス、またはネックレスを合計6名にプレゼント。
https://twitter.com/4c_jewelry

06/12(Fri) 「LION HEART」が新作「TOKYO HYPER REALITY」をリリース
 
〜日本伝統文化“ゲーム”に着想を得たポリゴン(立体)シルエット〜

シルバーアクセサリーの企画・販売を手がける潟宴Cオンハート(本社:東京、平井 賢二社長)が運営するメンズアクセサリーブランド「LION HEART(ライオンハート)」が、新作アクセサリーを6月12日にリリースした。
この新作は、東京発のリアルなストリートファッションにカルチャーをプラスした、遊び心あふれるコレクションで、VIRTUALやFANTASY、JAPANESE POP CULTUREがシームレスに重なり合いながら存在し、それを現実世界のファッションとして楽しむことを提案している。
しかも日本が世界に発信している代表的なカルチャーのひとつ【GAME】に着想を得て、ポリゴンで描かれる立体をそのままアクセサリーに落とし込んだ。
デジタルならではのスタイリッシュなフォルムに、卓越した技術力を持つ職人の手が加わった逸品は、最高の輝きと着け心地の良さが強み。
デジタルとアナログが共存する『現代』をアクセサリーとしてまとう、全く新しい体験をぜひお試しください。3DCGで表現される立体。
点と点が結び付き、様々な“多角形”が生まれ、それぞれが様々な乱反射する様子。
それはまるで、人と人とが結びつき、形を作り、光り輝く現代社会のようだ。
【素材】シルバー925 ロジウムコーティング値段:41,000円(税抜)
https://lionheart-store.com/c/series/polygon

06/08(Mon) BIJOUPIKOが台東区へマスク2万枚を寄付、感謝状を授与
感染拡大をしている新型コロナウイルスの感染症対策に

ブライダルジュエリーのセレクトショップを全国40店舗以上で展開するBIJOUPIKO(読み:ビジュピコ)グループの絵・T・B・T(石部高史社長)は、世界各国で感染拡大をしている新型コロナウイルスの感染症対策に伴い、台東区へマスク2万枚を寄付し、台東区より感謝状を授与された。
マスクや消毒液などが不足する状況が続く中、少しでも台東区の医療従事者の皆様の安全と健康を守るために、この度マスク2万枚を寄付することに決めた。
台東区・御徒町に店舗を構える同社では、台東保健所所長の小竹様よりビジュピコへ感謝状を授与された。写真は、授与式の様子。
https://bijoupiko.co.jp/



admin only:
12345678910111213141516171819202122232425262728293031323334353637
page:31