※写真をクリックで拡大します。
Home

06/02(Wed) ケイ・ウノの新作ネックレス
伝統技法の七宝加工で彩る「幸せを運ぶ鳥」

 潟Pイ・ウノは、“幸せを運んでくれる”と言われるハチドリを七宝の技法を用いて繊細に表現した新作ネックレス 「Hummingbird 〜Plique a jour〜」 を6月4日に発売する。
新作は、透け感のあるみずみずしい色彩が夏の素肌に映え、胸元を涼やかに彩る。税込価格13万8600円 (K18イエローゴールド、レッドスピネル)。
 七宝加工とは、透かし彫りの金枠にガラス質の釉薬(エナメル)を焼きつける伝統技法。一つひとつが手作業のため、色の乗せ方や焼きつける際の温度によっても色や風合いが変わるのが特徴 。一 つとして同じ色が存在しないため、一点ものの魅力が楽しめる。
https://www.k-uno.co.jp/

06/02(Wed) 「AHKAH」に海外拠点の新ディレクター
グローバルにアプローチ

 潟Aーカーは、ブランドのクリエイティブディレクターに、ロンドンとニューヨークを拠点に活躍するイギリス生まれのKatie Hillier(ケイティ・ヒリヤー)氏が就任したことを発表した。
 Hillier氏は、ブランド全体を牽引する役割を担うクリエイティブディレクターを務めると共に、新たなジュエリーライン「アーカーシグネチャー」のデザインを手掛けていく。  Hillier氏は、「AHKAH本来の魅力を引き出し、育て、アップデーティングしていきます」と語っており、「アーカーシグネチャー」は6月より国内外主要店舗にて順次発売される予定だ。
 アーカーの篠原光義社長は、「高感度なお客さまにグローバルにアプローチし、より多くのお客さまにAHKAHの魅力をお届けできるよう努めて参ります」と語っている。
https://www.ahkah.jp/

06/02(Wed)ヴァンクリーフがサポートするオンラインカルチャーサロン
日本語字幕付きの動画を公開している

 フランスのハイジュエリーメゾン、ヴァンクリーフ&アーペルがサポートする「レコールジュエリーと宝飾芸術の学校」は、4月29日より、ジュエリーの世界を深く掘り下げる「オンラインカンバセーション」の日本語字幕付きの動画を公開している。このオンライントークセッションでは2名以上の専門家とともに、ジュエリーと宝飾芸術の世界をさまざまな視点から探る対話を行っている。
まるでサロンにいるかのようなくつろいだ文化的雰囲気を醸し出し、聴講者を学びの世界へと誘う。
 今回、パリ本校が公開しているオンラインカンバセーション動画の中から幅広い興味に応える5つのテーマが選ばれ、日本語字幕付きの動画でトークセッションが楽しめる。  日本語字幕付きオンラインカンバセーション動画、第一弾は「ジュエリー芸術における“植物界”」。レコール講師であり歴史家であるジスラン・オークルマンヌ氏とポール・パラディ氏が、植物からの着想をテーマにジュエリーや芸術作品を紹介し、それらに秘められたストーリーや歴史を紐解き、 ジュエリーと植物界の蜜月な関係に迫っている。「ジュエリー芸術における “植物界”」は植物や花というものがどのようにしてジュエリーや芸術にインスピレーションを与えてきたのか、3つの章で構成している。
 第一章は庭園世界とジュエリーの関連性を年代別に考察する「庭園がジュエリーに変わるまで」を、第二章では「象徴性のある “植物”」というテーマで植物の象徴性がジュエリーの中でどのように表現されているかに焦点があてられる。第三章では「植物から影響を受けたアーティストたち」というテーマで様々な分野のアーティストに愛された植物を紹介し ている。
 全部で約1時間の動画は自宅でもどこでも好きなところでジュエリーの知られざる世界の扉を開くことを可能にしている。5本の動画は毎月1本ずつ公開されていく予定で、第二弾の 「ニューヨーク建築とアールデコジュエリー」が5月25日に公開された。第三弾「タリスマンジュエリー、宝石と驚異」は6月25日、第四弾「愛のジュエリー」は7月25日、第五弾「ジュエリーとダンス」は8月25日にそれぞれ公開予定となっている。
https://www.vancleefarpels.com/

06/02(Wed) 「カルティエ」の人気セミオーダーメイド
オンラインでオーダー可能に

「カルティエ」の人気セミオーダーメイドサービス『Set For You by Cartier』が、スペシャルサイト「カルティエダイヤモンド」よりオンラインにてオーダーすることが可能になった。
 このオンラインオーダーは、世界に先駆け日本先行ローンチ。好みのデザインとダイヤモンドを選び、唯一無二の自分だけの特別なリングがオンラインで簡単に創れる。また、オーダーは電話でも可能だ。
 カルティエのセンターストーンに使用される0.18ct以上のダイヤモンドにはすべて、ダイヤモンドの評価基準を定めている世界的な独立機関であるGIA(アメリカ宝石学会)のグレーディングレポートが発行される。
 メゾンは、このダイヤモンドの客観的な評価手段である4C(カラット、カラー、クラリティ、カット)の基準にしたがい、さらに、メゾンのダイヤモンド・エキスパートがひとつひとつ吟味した最高に美しいダイヤモンドのみを選ぶ。 美しさ、卓越性、光沢、プロポーションの調和を、カルティエダイヤモンド・エキスパートが厳選する。そのダイヤモンドが、熟練職人の手によって比類なき魅力に溢れたリングに生まれ変わる。 カルティエの歴史に刻まれた数々の素晴らしい愛の逸話のように、人生に寄り添う自分のためだけのリングをオンラインオーダーできる。
https://stores.cartier.com/

06/02(Wed) スワロフスキー新宿がリニューアルオープン
Attainable Luxury ブランドとして生まれ変わる

 クリスタル・ライフスタイルを進めていくAttainable Luxury ブランドとして生まれ変わったスワロフスキーは、2月のミラノ・ ガレリア店、3月のパリ店、4月のニューヨーク店に続き、5月29日にスワロフスキー新宿を新コンセプトでリニューアルオープンした。  店内は、さまざまなクリスタル・ライフスタイル商品(ストーン、ジュエリー、 ウォッチ、 フィギュリン、アクセサリー)が キャンディのような夢の世界に並び、リニューアルされたパッケージから生まれたスワロフスキーのオクタゴン(八角形)のロゴシルエットが壁面を埋め尽くす。
 また、これまでのジュエリーディスプレイスタンドに代わり、メタリックキャスト製のバストを採用。フォルム、スケール、表現を試行錯誤することで、日常を自己表現の場へと変えた。バストは、遊び心あふれる楽しい瞬間を切り取った実際のモデルのポージングを革新的 3Dテクノロジーでスキャンして作られている。
 スワロフスキーが目指すのは、どこから見ても感動する、没入感のある不思議の世界を届け、すべての人に永遠に続く刺激的な印象を与えること。新しく生まれ変わったスワロフスキー新宿では、今後顧客に新しい体験やイベントを提供していくことを予定する。
https://www.swarovski.com/

06/02(Wed) プラチナウィーンコインハーモニー
グリーンマーカーを父の日前に発売

 ギンザタナカから、父の日を前に、新たにプラチナウィーンコインハーモニーを使用した新商品(全2色:ラメシルバー、ラメブルー税込価格:26,000 円)が発売される。
 販売中のウィーン金貨ハーモニー 1/25オンス付きのグリーンマーカー「ウィーン金貨ハーモニー1/25オンスグリーンマーカー」のラインナップ拡充となり、直営店とオンラインショップにて6月1日より販売を開始する(オンラインは6月中旬発売予定)。
 同商品は、キャップクリップ式のグリーンマー カーに、プラチナウィーンコインハーモニー1/25オンスをあしらった高級感あるデザインのグリーンマーカー。コインの周りには、ラメの輝きが美しい樹脂コーティングを施し、中央の純プラチナコインを引き立てている。
 オーストリア造幣局が発行する高品質な純プラチナコインを使用したグリーンマーカーは、プライベートからビジネスまで様々なシーンでワンランク上の上質なゴルフライフを演出する。ゴルフ好きの人が自身で購入する以外にも、本物志向の人への特別なギフトや 記念品としても最適な逸品。
https://shop.ginzatanaka.co.jp/

06/02(Wed) 三越伊勢丹がスナップ機能サービスを開始
オンラインでライフスタイル提案

 昨年6月にリニューアルした、三越伊勢丹グループのポータルサイトとして幅広い情報を提供する三越伊勢丹オンラインストアでは、新たに4月27日より三越伊勢丹として初のスナップ機能サービスを開始した。オンライン上での販売員によるコーディネート提案を中心に販売員一人ひとりによる情報発信を行い、身長や着用サイズなどを参考に店舗に行くようにオンラインサイトでの買い物が可能になった。
 コロナ禍で来店できない顧客などさまざまな悩みやニーズに応えるべく、より一層顧客とオンラインでも繋がりつづけ、寄り添って買い物をサポートする ためのデジタルサービスの拡充を進めている。フロアやブランドの垣根を越えたコーディネート提案も。現在は婦人服や雑貨、キッチンなどに展開しているが、今後は食品や店舗の拡大展開を予定している。

06/02(Wed) みのわ社長が超特大真鯛2本を1人で釣りあげた
日刊スポーツ新潟版が大きく取り上げた話題に

新潟を愛し続けて40年のジュエリー専門店鰍ンのわ(新潟市中央区、箕輪行泰会長)が、コロナ禍の今、“宝石屋さんのサプリ”として「野草酵素:輝寿」( 一箱3 0包¥10,800税込)の代理店を募集するとして話題を振りまいている時、今度は同社の箕輪泰章社長(写真)が5月30日、釣り船「鯛紅丸」に乗って粟島沖へ鯛釣りに行ったところ、1時間あまりで超特大真鯛(88cm8.8kgと84cm7.8kg)の2本を1人で釣りあげ、話題となった。
このニュースが、同社の箕輪行泰会長が3年ほど前まで日刊スポーツ新潟版のコラム「みのちゃんのオープンセサミ」の筆者として掲載していたことから、同コラム担当者の目に留まり大きく取り上げられ、大きな話題となっている。
www.j-minowa.com

06/01(Tue) 「UNIQTOUS(ユニクタス)」目標の100万円達成
宇和島産真珠ネックレスブランドの購入型クラウドファンディング

合同会社ウワノヒト(本社:愛媛県西予市、代表:中山香織)は宇和島産真珠ネックレスブランド「UNIQTOUS(ユニクタス)」を購入型クラウドファンディング形式(CAMPFIREにて実施)で5月14日にリリースし、公開5日目にして目標の支援額100万円を達成した。「UNIQTOUS」が提案する宇和島産の高品質な真珠を使ったネックレスはジェンダーレス、タイムレスに身につけられ、日常の装いを上品かつ華やかに演出する。今日6月1日の真珠の日にこのプロジェクトのネクストゴールを200万円に設定し、宇和島産真珠の魅力を継続して発信していく。6月15日(水)締め切りのクラウドファンディング(https://camp-fire.jp/projects/view/415110)で進めている本プロジェクトは、日本を代表する真珠の産地「宇和島」の高品質な養殖真珠を一人でも多くの人に届けたいと企画したもので、開始から5日目という早いタイミングで目標設定していた支援額100万円を達成したもの。
稚貝の大量へい死やコロナ禍での需要低迷により、宇和島の真珠産業が影響を受けている一方で真珠ネックレスは男女問わず身につけるファッションアイテムとして流行の兆しを見せている。「UNIQTOUS」では宇和島産の高品質な真珠をカジュアルシーンで身につけてもらえるネックレスに仕立てた。
クラウドファンディング限定のリターンとして宇和島産のバロックパール(規格外のパール)のプチアクセサリー(ペンダントトップ、コードブレス)を用意した。手軽に宇和島産の真珠を楽しめると好評のリターン。
このプロジェクトは支援の目標額の100万円を達成したが、宇和島産真珠をより多くの人に知ってもらいたいと思い、ネクストゴールを200万円に設定した。ネクストゴールで支援いただいた支援金はこのブランドのECサイトの立上げの他、新商品の開発とテストマーケティングに活用します。
https://camp-fire.jp/projects/view/415110

06/01(Tue) プリモ・ジャパンがi-Pad453台をNPOへ寄付
一部を高校生がワークショップで再利用する

「LAZARE DIAMOND BOUTIQUE(ラザールダイヤモンド ブティック)」店舗を運営するプリモ・ジャパン鰍ヘ、社内横断型CSR活動である「PRIMO RING PROJECT」の一環として、NPO 法人 Class for Everyoneの「TASUKiプロジェクト」へ、店頭接客ツールとして活用していたi-Padの入れ替えに伴う旧機器453台を寄付した。寄付した機 器はアジア・アフリカを中心とした地域のICT教育促進に活用されるが、その一部が都内の高校生を対象にしたワークショップで活用されている。
同社は、「最高(プリモ)の夢(おもい)を最高(プリモ)の幸(かたち)に」という企業理念のもと、 一人でも多くの人々の夢を叶え幸せを形にしたいという想いから、社内横断型CSR活動である「PRIMO RING PROJECT」を2007年に発足し、毎年様々な活動を行っている。地域・環境に向けた活動の一環として、職業体験活動の受け入れやジョブプラクティスへの参画を行っており、仕事内容の理解や勤労意識の醸成だけでなく、「結婚」や「プロポーズ」そして「ブライダルジュエリー」の魅力も伝えられるようなオリジナルプログラムを実施してきた。今回、NPO 法人 Class for Everyoneの「子ども達にとって良い教育環境を創る」という想いに賛同し、旧機器の効果的な活用方法として寄付を決定したもの。
職業体験活動:全国の中学校で 2 年次に行われている教育プログラム。2015 年から受入を継続中。 ・ジョブプラクティス:NPO 法人ブリッジ・フォー・スマイルと一般企業が共同で実施する、 児童養護施設で生活する中高生のための就職支援活動。2010 年から継続参画中。
https://www.primojapan.co.jp/ja/news/news-20210601.html



admin only:
12345678910111213141516171819202122232425262728293031323334353637
page:15