※写真をクリックで拡大します。
Home

11/16(Tue) コロナ禍でも着実に売上げ伸ばす企画
宝飾小売店を元気にする福岡の「セムプランニング」

来年の1月には三村氏と上根氏のパネルディスカッションも

あらゆる小売市場が縮小傾向にある中で、「消費者が喜び、楽しみ、そして思い出に残る」イベントを企画し、福岡から宝飾小売店を元気にしている企画会社セムプランニング梶i福岡市東区、大島英文社長)が、九州、中国・四国エリアだけでなく、関西・関東エリアへと着実に商圏を拡大し、勢いがあると注目されている。
 セムプランニングは、“幸福度日本一”を目指す創業77年のセムグループに属し、可能な限り素早く変化に対応することで、長きにわたり着実に成長し続けているグループ会社である。
 国内ジュエリーをはじめ、インポートジュエリー、婦人服やバッグ、靴、ファッ ション雑貨など、小売店の事業形態に合わせた商品の提案やリサーチ、消費者を集客するオリジナル企画とマッチングさせ、消費者にとっても付加価値の高い催事を通して、取引先ショップの売上アップに貢献している。
 大島社長は「現在は1年間で500回ほどの催事を企画しており、常に時流を先取りし、小売店にも消費者の皆様にも喜ばれる商品が提案できるよう、現場からのお客様のご意見やご要望には真摯に耳を傾けております。お客様の生の声が最も信頼できる情報だと私たちは考えているからです」と話すように、企画を提案し喜ばれた顧客からの紹介で、更に新たな取引先を獲得し、元気な小売店を増やしている。これもひとえに顧客からのリアルタイムな声や情報を得ている証拠である。
 また「我々は顧客に育てられながら伸びている会社であります。その感謝と恩返しの気持ちを込めて、これからも最新トレンドや消費者ニーズを敏感にキャッチし、価値ある提案を続けていきたい」と意気込みを語っている。
 なお、2022年1月6 日・7日の2日間、セムプランニングのオリジナル企画や提案商品をはじめ、「新規顧客を増やしたい」「集客の仕方がわからない」「売上が年々下がっている」などの悩みを解決してくれる企画提案会が同社本社ビルで開催される。
さらに、6日14時と7日の11時からは、社長歴20年の且O村時計店社長の三村真二氏と潟Wュエリーカミネ社長の上根学氏両氏による「ジュエリー業界で売上拡大、新規客獲得の成功の秘訣」をテーマにしたパネルディスカッションが開催される。その後にはグループ懇親会も開かれ、個別相談などにも対応する。パネルディスカッションは、予約制となっているので、 予約制担当:秋月(092-622-3793)まで申し込みを。本社ビルは福岡市東多の津1-10-7。

11/16(Tue) ダイヤ選びの新基準提案
「SORA」原石でつくる婚約指輪オーダーメイドサービス

 オーダーメイドブライダルジュエリー専門店SORA(東京都渋谷区、 丸山聰社長)は、とことん自分らしさを追求したい人のために、カットされていないダイヤモンドの原石で婚約指輪をつくるオーダーメイドサービス「FEEL THE DIAMOND」を11月14日より限定販売することを発表した。
 常識にとらわれず自由な発想でオリジナリティを追求していくSORAは、ダイヤモンドを選ぶ基準についても従来の基準にとらわれずに、自分の中にある美意識と向き合い感覚的に選ぶダイヤモンドの選び方はないかと考え、SORAは自身の美意識と向き合い感性を紐解いていく「FEEL THE DIAMOND」という婚約指輪のオーダーメイドサービスを設計し、世の中にダイヤモンドを選ぶ新基準「4F」を提案する。
 「FEEL THE DIAMOND」は、それぞれ個性を持つカットされていないダイヤモンドの原石の中から好みの石を選び、なぜその石を選んだのかを4つの感性「Form」「Face」「Fluorescent」「Feeling」の項目に沿って考えていく。この4つのF に基づき、自らの言葉で記していくことによって、原石のストーリーに思いを馳せながら、自分の中にある美意識に気づく体験ができる。
 2022年1月30日までの期間限定で、限定数は5組。ダイヤモンド代・婚約指輪製作費すべて込みのパッケー ジ価格は33万円。
 また自然が作り上げた、ダイヤモンドの美しい造形に敬意を示し、ダイヤモ ンドの原石 を『Earth Grown Diamond』と名づけ、新作デザインの 紹介も行っている。
https://www.sora-w.com

11/16(Tue) 西野七瀬さんを新ブランド・アンバサダーに
4社による「プラチナ・ウーマン」

 プラチナ・ギルド・インターナショナル鰍ニ、国内のリーディングジュエリーブランド4社との共同による、2年目を迎えるプラチナ・ジュエリーブランド「プラチナ・ウーマン」から新商品が11月1 日より販売開始された。
 「プラチナ・ウーマン」は、自身に正直にあり続ける女性たちの自然な気持ちを後押しし、より輝かせるジュエリー・コレクション。新商品は、4℃、ヴァンドーム青山、ギンザタナカに加え、新たに参画するポンテヴェキオの計4社より、主に10万円以下のプラチナ・ジュエリー27型を発売。商品は全て、各社のオンラインショップで購入可能となる。  また、プラチナを若い消費者にも、より気軽に普段から着用してもらえるよう、テレビや映画、ファッション雑誌のモデルにと活躍の場を広げる西野七瀬さんを新ブランド・アンバサダーに起用し、プラチナ・ウーマンを日常の中で身に着ける自分自身をイメージできるような、リアルな世界観を演出したオリジナルムービーを制作。さらに、新しいチャレンジを重ね、輝きを増している西野さんへのスペシャルインタビューやメイキング動画も配信予定となっている。
 なお、昨年同様コレクション商品1 点の買い上げにつき500円を、「認定NPO法人カタリバ」に寄付。未来をつくる子ども達に輝く思いを届けたいという思いで、取り組んでいる。

11/16(Tue) 浮くように纏う「Floating Diamond」
「エクセルコダイヤモンド」

「エクセルコダイヤモンド」( 潟jューアートシーマ)は、浮くように纏う 新作リング「Floating Diamond」を11月6日より、日本国内全店で発売開始した。
 新作リングは、そのダイヤモンドの輝きを最大限に発揮し、解き放つため デザイン。ダイヤモンドの輝きと自分自身が一体となるような特別なデザインになっている。ハイエンドの人々にエンゲージリングとしても、ファッ ションジュエリーとしてもダイヤモンドの輝きを存分に楽しんでもらえる。
 ダイヤモンドを留める4本の爪は、ダイヤモンドのシルエットの美しさをより一層引き立てるつくり。リングのアームとは違う場所にダイヤモンドがセッティングされているので、身に着けると指と指の間に、ダイヤモンドが浮かんでいるように見え、着ける指によって様々な表情を見せてくれる。
https://newart-ir.jp

11/16(Tue) 今与「かがよい」新作ジュエリー
デザインアワード準グランプリ作品

 轄。与は、自社が持つ京都発信のハイエンドジュエリーブランド「かがよい」のかぐるまコレクショ ンより、ピンクゴールドとシェル(白蝶貝)の新作ジュエリーを発表した。   これは今年9月にJJAジュエリーデザインアワード2021で準グランプリを受賞した作品を、より愉しみやすいデザインとボリュームに昇華させたエッセンシャルラインとなる。  不変の美しさをもつダイヤモンドと、ナチュラルで優しい輝きのシェル、そして肌に美し く映えるピンクゴールドのコンビネーションに、幸運のシンボルである御所車があしらわ れた、お守りのように自信を与えてくれるデザイン。躍動感あるリズミカルなデザインは、 十分な存在感がありながら華美になり過ぎず、女性らしい気品を醸し出し、肌なじみのよいピンクゴールドは、ボリュームあるデザインも品の良いコーディネートに仕上がっている。ペンダントネックレス 132万円、リング132万円、ブローチ 220万円=【写真】。
 なお、11月12日に京都で開催された自社展示会「おもしろのはなざかり花繚展」にて初披露された。
https://imayo.jp

11/16(Tue) PGI 無料オンライン・ミニセミナー
「プラチナ・ベーシックセミナー」

プラチナ・ギルド・インターナショナル梶iPGI)が、主に販売スタッフを対象とした年末のオンライン・ミニセミナー(無料)を実施する。
 今年初めてオンラインで行われた「プラチナ・ベーシックセミナー」が好評を博し、この冬はオンラインセミナー第2弾。年末の商戦期直前に、プラチナの基礎知識とともに普遍的な価値を、トレンドに合ったポイントに絞って楽しく短時間(30分程度)で学べる。最旬ファッションにコー ディネートするおすすめのプラチナ・ジュエリーについても紹介する。 あらためてプラチナの基礎を復習し、自信をもって顧客に勧められるよう、このオンラインセミナーを活用したい。
 日時:12月1日、13時からYouTube で公開する(年内アーカイブ配信予定)。受講方法はPGI宝飾業界向けウェブサイトに掲載したURLから視聴 する。事前申込みは不要。

11/16(Tue) ジェンダーレスジュエリーライン「4℃ HOMME+」
エフ・ディ・シィ・プロダクツ

潟Gフ・ディ・シィ・プロダクツはジュエリーのリーディングカンパニーとして、性別を超えたジェンダーレスジュエリーライン「4℃ HOMME+」を10月22日よりローンチ。4℃初のD2Cラインとして公式オンラインショップにて販売を開始した。
 「ジュエリー」=女性のものである、という固定観念のある時代を超え、「自分の好きなジュエリーを楽しめる時代へ」。4℃ HOMME+を身に着けて、昨日よりも自由に自分を彩り、時代の一 歩先を行く輝きを届けていく。
https://www.fdcp.co.jp/

11/16(Tue) コレクション初となる日本限定モデル
「ブルガリ・ブルガリ」ジュエリーの25周年を祝し

 ブルガリはアイコニックな「ブルガリ・ブルガリ」ジュエリーの25周年を祝し、同コレクション初となる日本限定モデルのペンダントネックレスを11月に発表する。
 ヘリテージに日本の情景や文化からインスピ レーションを得たコレクションを多数保有し、日本の美と文化に称賛を表してきたブルガリは、日本への敬意を表し、「BVLGARI TOKYO」の刻印を施した限定モデルを発表。ホワイトゴールド製の円形モチーフに、片面には煌めき溢れるパヴェダイヤモンドを、もう片面にはディープブラックカラーがモダンなオニキスがあしらわれ、異なる2つの表情を見せるユニセックスなデザインが魅惑的な新作。価格は 649,000。
https://www.bulgari.com/

11/16(Tue) リユース価値を高めるKOMEHYO
名古屋の女子大と「リメイクジュエリー」

創設130余年の歴史を誇る金城学院(愛知県名古屋市守山区)が、10月4日から公式オンラインストアで販売する「金城学院オリジナルジュエリー」の製造委託先として、同じ名古屋に本社を置くリユース企業の潟Rメ兵(愛知県名古屋市中区)が選ばれた。  KOMEHYOが今回提供するジュエリーは、「状態」や「デザイン」の観点からもう使われることがないジュエリーを、身に着けやすいデザインにアップサイクルした「リメイクジュエリー」。世の中に既に出回っているダイヤモンドを再利用することで、新たな採掘による環境への負荷や輸送時のCo2排出などの問題にも配慮している。
 今回のコラボレーションは、金城学院の「サステナブルな社会づくりに貢献できるものをつくりたい」という想いから実現。 高品質でリーズナブルなネックレスが4 種類登場している。
 これまで金城学院では、オリジナルグッズの収益の一部を寄付金として大切に活用し、経済的に修学が困難な学生や生徒の支援、地域の女性が抱える課題を解決するための教育支援プ ログラム、また地域の子育てをサポート するための活動に役立ててきている。
https://komehyo.jp/

11/16(Tue) ティファニー日本限定モデル
ホリデーシーズンに向けて

ティファニーは、ホリデーシーズンを華やかに彩る日本限定ペンダントを、ティファニーを代表する「ティファニー T」コレクションより発表。虹色に艶めくマザーオブパールが 18Kローズゴールドのサークルペンダ ントにセットされた新たなデザインとして10月23日より公式オンラインストアで先行発売、11月6日(土)より全国の ティファニーブティックにて発売する。 繊細でありながらパワフルな“T”モ チーフは、大切な人との強い絆を象徴している。価格は157,300円。
https://www.tiffany.co.jp/jewelry-stores/store-list/japan/



admin only:
12345678910111213141516171819202122232425262728293031323334353637
page:24