※写真をクリックで拡大します。
Home

Capricious cross  あらゆるジェンダーに向けたunisex line
エスジェイジュエリー株式会社
TEL 03(3847)9903
https://www.sjj.co.jp/

デザインチェーンセレクトブランド「Capricious(カプリシャス)」から、あらゆる世代、あらゆるジェンダーに向けて発信するユニセックスライン「Capricious cross(カプリシャス・クロス)」が誕生。
「カプリシャス・クロス」は、多岐にわたるアイデンティティに向けて、自由な発想で共通のお洒落を楽しんで貰いたいという願いを込めて発信する「カプリシャス」の新しいユニセックスラインです。
ネックレスを始め、時代のニーズにマッチングしたアイテムをヴァリエーション豊かに展開していきます。

〈カシケイブラウンダイヤモンド〉 ネイキッド15周年アニバーサリー
株式会社 柏圭
東京:03-3575-0813
名古屋:052-204-1181
www.kashikey.co.jp

自然が生んだ多彩なセピアカラーの輝きを放つカシケイブラウンダイヤモンド。
ブランドシグネチャーとも言えるシリーズ、ネイキッドがデビューから15周年を迎えました。
シンプルでタイムレスなフォルムに、こぼれるように配された上質なブラウンダイヤモンド。一点一点、熟練の職人の手により生み出されるその輝きは、時を経てもなお愛され続けています。

ネイキッド クロスタイプ ネックレス
[BD074] K18BG BD1.00ct 407,000円
[BNA016] K18BG BD0.45ct 198,000円

ネイキッド ストレートタイプ ペンダント
[BNA014] K18BG BD0.40ct 198,000円

MG カラーダイヤモンド
鮮やかな色と美しい輝きで人々を魅了するダイヤモンド

鰍ンつわ
TEL:03−3572-5010
www.mitsuwa.jp

このシリーズのMGでは、厳選した「色合い(色の濃淡、明るさ)「「クラリティ(透明度)」のカラーダイヤモンドを使用しています。
各々のカラーダイヤモンドが持つ鮮やかな色合いによってお互いの存在感が際立ち鮮やかさを出します。
宝石の持つ“輝き”を最大限に活かし、100年培ってきた品質、デザイン,作りへのこだわりを集結させたGINZA発のジュエリーを取り揃えております。

アイデアルカット®「輝きの頂点へ」
晦P
TEL:03-5818-0361
https://www.ap-diamond.net/

創立50周年を迎えた株式会社APが、創業時より極限まで輝きを追及し続けるダイヤモンドが「アイデアル®」です。

このフルエタニティリングは、「理想―アイデアル®」という名にふさわしいアイデアルメレーをふんだんにあしらった、見るもの全てを魅了する究極の輝きで、あなたの美しさを引き立てます。

レオ・ピッツォの創造性と情熱によって眩い光を放つ
栄光時計
TEL:03-3837-0783
https;://www.eikotokei.co.jp

2021年 レオ・ピッツォの新作

高品質のカラーストーンが不規則に配置された特徴的なデザインは、緻密な計算の上で配置され、レオ・ピッツォの創造性と情熱によって眩い光を放ちます。
自然に咲く花々同様のカラーバリエーションを揃えて小ぶりなデザインは、常に最先端ででありたい女性のために、重ね着や色の組み合わせなど多くのマッチングの可能性を提案します。
Made in Italyの伝統を尊重しながらも、若くて現代的なアプローチを取り入れた意欲作です。

Precious Earth by KoshinJewels
褐新
TEL:055-227-1666
https://www.17.plala.or.jp/koshin-j/newpage1.thml

稀にしか存在しない地球からの贈り物である宝石とのキセキがテーマのオリジナルブランド。
永く愛していただける本物のジュエリーを届けたいという想いを込めた商品になっています。
創業以来、カラーストーンに特化しており、国内阿外からのネットワークによって、数多く揃えることが難しいとされるカラーストーン(特に希少石)を使った企画も得意としています。

12/29(Tue) 貴瞬がクラウドファンディング再研磨宝石の福袋返を返礼品に
第2弾:サステナブルジュエリー認知向上とブランド化に向けて

ジュエリーメーカー『貴瞬(KISHUN)』(辻瞬社長)は、新規ジュエリーブランド設立に向けたクラウドファンディングの第2弾をクラウドファンディングサイト『CAMPFIRE』において12月28日(月)から2021年1月20日(水)まで実施する。
このプロジェクトの目的は、一般消費者向けサステナブルジュエリーブランドの立ち上げ。
目的はバブル期などに海外から入ってきた日本全国各地に眠る良質なジュエリーを再研磨し蘇らせ、高品質ジュエリーとして生まれ変わったものを求めやすい価格で消費者の手元に届けることにある。またそれは新規採掘を行わないことによる環境負荷の軽減(サステナブル)・産地採掘者の人権保護(エシカル消費)にも繋がってくることと考えている。
一企業として社会的責任を果たすべき立場でありたいという想いから、それを広く知ってもらうために実施している。
SDGsが注目される昨今、時代に則したジュエリーを発信していけるようなブランド設立をそのゴールと考えている。
今回の返礼品は3,000円と10,000円の2種類を用意。お得な再研磨宝石の福袋を用意した新春特別企画となっている。3,000円…天然宝石(再研磨済)+オリジナル宝石デザインチョコ3個。
10,000円…天然宝石福袋(総額20,000円以上の天然宝石と宝石デザインアイテムを詰め込んだ福袋)同社初のクラウドファンディング『高品質の宝石を驚きの価格で|市場に眠る上質な宝石を新品同様に蘇らせて届けたい。』では147名の人に約126万円支援を受けてエイル。リターン品に関しても好評で、Twitterなど各種SNSにも上げられている。
また第1弾の終了後、ジュエリーブランドプロジェクトチームを発足。ブランディングコンセプトやブランド名の作成、HP制作、商品企画デザインなど制作会社を交えて段階的に進めている。
https://kishun.co.jp/

12/23(Wed) KISHUN(キシュン)が「第32回国際宝飾展」新たな挑戦
会場内で宝石の研磨サービスを実演

ジュエリーメーカー『KISHUN(キシュン)』(株式会社貴瞬)は、2021年1月13日(水)から16日(土)東京ビッグサイト青海展示棟で開催される日本最大級の宝飾展「第32回国際宝飾展(IJT)」に出展、会場内で宝石の研磨サービスを実演する。
同社は、中古製品として買取された良質な宝石を再研磨し、最新デザインの枠に嵌め生まれ変わらせることで新たな価値を与え、通常新品を製作するよりも高品質で低価格なジュエリーを創造するとして多くの反響を得ている。卸業者からの信頼も厚く、出展する宝飾展においては常にトップランクの集客を誇り、ブースオープン前には多くの人だかりができるほど。
また近年、再研磨した宝石を利用するビジネスモデルが環境問題や若年者労働問題にも目を向けたエシカルな点でも注目され始め、一般消費者向けの展開も進んできている。
貴瞬出展史上初の試みとして、KISHUNジュエリー工房が出張出展し、購入者先着30名を対象に研磨サービスを実施(有料)。研磨作業の実演も随時行っていく。なかなか見る機会のない研磨作業を間近で見ることができるイベントとなりそうだ。
今展示会では、貴瞬出展史上最大級の再研磨ジュエリー500点・希少ルース(裸石)1000点を準備、展示会限定の『社長蔵出し在庫』も出展する他、初の試みとして2日目200点、3日目200点、最終日200点、会期合計600点の製品・ルースの新商品追加を随時行い、いつ来ても飽きのこない商品構成でお客様を迎えることになる。
https://kishun.co.jp/

12/23(Wed) 小売店の皆様にセミナーのご案内 全6講演を開催
これからの時代に必要な店舗サービスほか

<IJT特別セミナー> 今すぐお申込みください

2021年1月13日[水]〜16日[土], 東京ビッグサイト、青海展示棟で開催される日本最大! 有力メーカー・卸 510社が出展する第32回 国際宝飾展のセミナー会場で、コロナ禍だからこそ聞きたい!これからの時代に必要な店舗サービスの極意を、実例と共に紹介する講演が連続して行われる。
【T-1】“パライバ”トルマリンの歴史と原産地鑑別
【T-2】これからの時代の新常識! 売上アップにつながる顧客サービスの極意
【T-3】売上が増える!SNS写真撮影法 〜2021年最新版〜
【T-4】実は知られていない色石の隠れた魅力
【T-5】実例で学ぶ!売れるハンドメイド アクセサリーブランドの育て方
【T-6】コロナ後の宝飾業界 2021年最新版 〜各業界トップによるトークセッション〜
事前申込制/聴講無料】お申込はこちら  https://www.ijt.jp/seminar/

12/18(Fri) 「ジュエリータウンおかちまち」が迫力満点の強盗対処訓練
年末を控えて域内「安心・安全な街を守る」ために

 ジュエリータウンおかちまち(JTO、田中勇会長)では、年末を控えて日頃から密に連携している上野警察署生活安全課の皆さんとJTO域内パトロールを実施しているが、12月15日午前10時からは上野5丁目の潟~ユキ店内を使って久しぶりに強盗対処訓練を実施した。
 訓練が始まる前には、田中会長は「今年はコロナの影響でなかなか防犯活動もやりにくい面もあった。域内街頭防犯パトロールも会員同士で行っており、皆さんに防犯意識を高めて頂きたい。ぜひとも安全・安心な花と宝石の街おかちまちを守っていくべく決意を新たにした」と挨拶。
 訓練にはJTO関係者、上野警察署から地域課長、地域総務係員、御徒町交番勤務員、パトカー勤務員、術科指導員、防犯係員らが参加。
 実際にミユキ店内において犯人役が客を装い入店、その後、突如、応対に出た店員に刃物を突きつけ「金を出せ。金庫にあるだろう」と金銭を要求。店員が店の奥から現金(偽物)入り封筒を手渡すと犯人は現金を所持して駆け足で逃走したので、店員は「強盗犯人が逃げた」と110番通報した。店員は犯人の性別、人数、身長、体格、髪型、服装、身につけているものなど詳細な情報を伝えた。
 また110番通報を聞いて自転車やパトカーの警察官がお店にやってきて店員から事情聴取をおこなった。110番通報では言えなかった事や、思い出した事(犯人の特徴や言動等)の詳しい話を警察官に伝えた。すぐさま無線により緊急配備がなされた。
 前回は路上で大掛かりの逮捕劇が繰り広げられたが、今回は犯人を情報により特定し探し出すというもの。街頭に設置された防犯カメラなどにより捜査から約40分後に上野公園内派出所近くで身柄を確保したという。
 上野警察署地域課の鈴木課長は「無事犯人も確保されて良かった。今回は予め設定のない訓練で、応対した店員の方が適切に特徴などを覚えて捜査に最大限活かされたと思う」と述べ、犯人が逃走する時に、特定する目印となるカラーボールの投てき訓練や、会員店にも用意されているサスマタといわれる捕獲道具の使い方などの説明を受けた。
 JTOの亀山実名誉会長は「今日の強盗対処訓練は、かなり実戦的で役に立つもの。みんなが日頃から防犯意識を高めて街を守るという観点から、ぜひともそれぞれの職場でもいざという時に備えて話し合ってほしい」と述べた。
https://jto-net.com



admin only:
12345678910111213141516171819202122232425262728293031323334353637
page:5