※写真をクリックで拡大します。
Home

10/01(Fri) 「黒」の世界で無限の情熱を表現
MIKIMOTO新作コレクション

真珠の美・神秘・漆黒の世界をひとつに

MIKIMOTOから登場した新作コレクション「PASSIONOIR(パッショノワール)」は、真珠のさらなる可能性を追求し、真珠がもつ無垢な美と、強さ・神秘・漆黒の世界がひとつとなって誕生。
MIKIMOTOとして初めて“黒”の世界観に染まったこれまでとは一線を画すコレクションになっている。9月22日より一部店舗とオンラインショップにて先行販売され、発売を記念し特設サイト上で順次公開されていく、ニューヨーク・東京で活躍する6人のアーティストが出演し、それぞれの多種多様な情熱を捉えているオリジナルムービーにも注目したい。
 アイテムは、ネックレス、ブレスレット、 ピアス、イヤーカフ、リング。価格は 27,500円〜627,000円。*PASSIONOIRは、PASSION(情熱)とNOIR(黒)を合わせた造語。
https://www.mikimoto.com/jp_jp/pearl

10/01(Fri) ナガホリの純金小判
「阪神タイガース寅年VER」

 ナガホリから、江戸時代から縁起物として人気の高い「七福神」が純金小判となって登場した。
 幸運をもたらす七柱の福の神様を参拝すると七つの災難が除かれ、七つの幸福が授かると言われている。
七柱のうち恵比寿を除いた六柱は中国など海外の神々。個性豊かで様々な利益がある「七福神」の純金小判は話題性が高い。また、七福神が揃った小判はよくあるが、神様それぞれが小判になっているのは珍しい。純金製七福神小判は1枚198,000円。7枚同時に購入する傾向にあるのは、それぞれの神様を1枚に 描き、印象が強いからかもしれない。小判の裏面は、書家大隣由起氏による各神様の名が印刷されている。
 また、阪神タイガースのシンボルマーク「虎マーク」と令和四年の寅年を掛けた、純金小判とプラチナ小判が登場。期間限定販売の特別感あふれるデザインで話題を呼んでいる。
縁起物としての人気アイテムに加え、元号が令和になってから初めての虎年記念に、そして阪神タイガースの優勝祈願としてもおすすめの商品となる。販売期間は2021年10月1日〜2022年8月31日まで。最終受注日は2022年7月31日を予定。価格は純金10gが22万円、純金20gが44万円、プラチナ20gが33万円となる。
http://www.nagahori.co.jp/

10/01(Fri) ギンザタナカの金貨ジュエリー
より価値あるジュエリーへの関心の高まりに

ギンザタナカは、メイプルリーフ金貨の故郷カナダからイメージしたデザインのメイプルリーフ金貨ジュエリー新作全8アイテムを10月1日より発売する。価格は132,000円〜295,000円。
 新作メイプルリーフ金貨ジュエリー8アイテム(4デザイン×金貨2サイズ)は、どれもカナダの観光名所やモチーフからインスピレーションを得た優雅で美しいデザインなのが特長。
 <左から>左端のペンダントは金貨の周りにケベック州州旗の紋章であるユリがモチーフ。左から2番目の金貨の周りに幾何学的なデザインを施したペンダントは、世界遺産にも登録されているモントリオール・ノートルダム大聖堂の装飾を意識。左から3番目のダイヤとルビーをあしらった可憐な印象のペンダントは、 赤と白が基調のカナダ国旗をイメージ。 右端はバンクーバーのシンボルである、スチームクロック(ガスタウン蒸気時計)からヒントを得て、金貨の周りにミル打ち風の装飾を施した。
 ギンザタナカの金貨ジュエリーは、発行国政府が保証する、世界的にも良く知られた法定通貨をあしらっており、金貨の純度は99.99%。デザインは、金貨そのものの美しさをシンプルに表現するK18枠(フレーム)や、さまざまなインスピレーションから発想した優雅で美しい印象のものなど、顧客のニーズに合わせて製作・販売している。新型コロナ禍など世界的に不安要素が高まる中、ギンザタナカの金貨ジュエリーの販売実績は、より価値あるジュエリーへの関心の高まりとともに、着実に伸長している。
https://shop.ginzatanaka.co.jp/

10/01(Fri) ベストセラーに0.1ct エントリーライン
ファーストダイヤモンドやギフトに

 デビアスフォーエバーマークのロングセラー、センター・オブ・マイ・ユニバースにこの秋、センターダイヤモンドが 0.1ct のエントリーラインが加わる。
 繊細なパヴェに囲まれてソリティアダイヤモンドが煌めくセンター・オブ・マイ・ユニバースは、2013年のデビュー以来変わらぬ人気を誇るブランドのベストセラー。センターに輝くのは美しさとエシカルであることにこだわり、デビアスがひとつひとつ選び抜いたデビアスフォーエバーマークダイヤ モンド。
 今回センター0.1ctのラインナップが加わったのは、パヴェペンダント、パヴェリング、パヴェイヤリング、パヴェドロップイヤリングの4アイテム。全てプラチナ台とイエローゴールド台の2色のメタルから選べる。
 さりげないサイズ感とシンプルながら華のあるデザイン、そしてデビアスが約束する上質なダイヤモンドは、ファーストダイヤモンドにも最適。肌の一部のように纏える着け心地は、自宅で過ごす時間にもぴったり。「あなたの輝きが、この世界を作っている」というメッ セージと共に、大切な人へのギフトにも最適。
https://www.forevermark.com/

10/01(Fri) ハイジュエリー受注イベント
「カルティエ」1日限りの特別一般公開

 カルティエは、“ハイジュエリーメゾン、カルティエ- 魅惑の世界”をテーマに受注イベント「Cartier Salon」を開催する。10月17日には、1日限りの特別一般公開を行い、事前予約で応募した400名を招待する。
 会場には、ハイジュエリーを中心としたジュエリー&ウォッチなど約500点のカルティエクリエイションが集結し、今年の新作ハイジュエリーコレクション「シジエムサンスパルカルティエ」より日本初披露の2セットも展示される。
 創業以来、カルティエが培ってきた卓越した独自の技術と、尽きることのない豊かな創造性によって生み出されるクリエイションの数々を堪能できる。
 応募締切は10月15日[定員になり次第締切る]、
予約ページはhttps://- cartiersalon2021resv.jp/direct-calendarphp?direct_id=1
https://stores.cartier.com/

10/01(Fri) イタリア発の「GIORGIO VISCONTI」
G・T・B・Tが取り扱い開始

全国に45店舗以上展開する BIJOU PIKOグループの絵・T・B・Tが、イタリア発のジュエリーブランド「GIORGIO VISCONTI」の取扱いを9月20日より 開始した。
ジョルジオ・ヴィスコンティの歴史は1946年から始まる。イタリア・ヴァレンツァに工 房を開き、ジュエリーや腕時計の製作を始めた。ヴィスコンティの名はイタリアを超え、ヨーロッパ全土やアメリカに広がり、現在 ではジュエリー業界におけるメイド・ イン・イタリー・スタイルのアンバサダーとして世界中に知ら れている。
伝統的かつ革新的でユニークな美しいデザインが特徴のヴィスコンティは、身に着けて楽しめるだけでなく、次世代に引き継いでいけるイタリア製のエレガンスなジュエリーとして人々に愛されている。
https://bijoupiko.co.jp/company/group/gtbt/

10/01(Fri) コメ兵が「We Chatミニプログラム」
中国向け越境EC事業を開始

 潟Rメ兵(KOMEHYO)は、9月13日より、中国テンセントグループ(中国深圳市)が提供する「We Chatミニプログラム」を通じた中国向け越境EC事業を開始。
中国の顧客が安心して購入できる高品質なリユース商品の提供を開始した。
 2014年以降、訪日外国人の増加に伴い、KOMEHYOのインバウンド売上も好調に推移。2019年時点で売上高の10%程度を構成するまでに成長。そのうち、中国からの顧客が過半数を占めていた。しかし、2020年2月以降、新型コロナウイルス感染症の影響を受け、海外からの渡航制限が継続。インバウンド売上にも大きな打撃を与えた。
 このような事態を受け、KOMEHYOでは中国の顧客向けの戦略を展開。日本の店舗から配信するライブコマース事業を開始したほか、グループ会社の米濱上海商貿有限公司が上海梅龍鎮伊勢丹に「KOMEHY米濱上海」を出店した。
 しかし、ライブコマースや実店舗では時間やスペースに制限があり、中国の顧客へ商品を紹介しきれないデメリットがある。そこで、中国に居ながらにしてKOMEHYOの商品を手にすることができる、越境 ECへの出店を決定。これまで以上に中国の顧客との接点を拡大し、 気軽にコメ兵のリユースを体験できる機会を創出していく。
 2015年より、コメ兵では越境ECの「eBay」を導入し、欧米の顧客へのサービス提供を開始していたが、中国の顧客向け越境ECはハードルが高く、参入に至ることはなかった。
 今回、中国向け集客ソリューションのパートナーが「We Chatミニプログラム」を日本国内で展開を開始。ついに、中国の顧客向け越境ECへの出店が実現した。
 日本への渡航制限が継続する中でも、圧倒的なユーザー数を誇る「We Chat」の「We Chatミニプログラム」を通じて、中国全土の顧客に高品質で魅力的な日本のリユース商品を届けてくとしている。
https://komehyo.jp/

09/28(Tue) 「ファッショントレンド&パールコーディネート」オンラインセミナー
リアルクローズのジュエリー提案を販売に活かしませんか?

JMG定例研究会スペシャル

咳R現代は来る10月28日(木)、宝飾小売業に携わる経営者・幹部および店舗スタッフを対象にJMG定例研究会スペシャル「ファッショントレンド&パールコーディネート」オンラインセミナーを開催する。
ゲスト講師に1990年代からファッション誌、ジュエリー誌などで活躍するスタイリストの河井真奈氏(写真)、ナビゲーターにインク・インコーポレーション代表の渡辺郁子氏を迎え、最新のファッション&ジュエリーの傾向と真珠の着こなしコーディネートの提案を紹介する。
受講対象は、JMGメンバー、メンバー推薦のオブザーバーで、参加料はJMGメンバー・契約先:1社 2,200円(税込)、一般ビジター:3,300円(税込)。
問い合わせ先:03-3639-1253 :担当 越地
https://pr-g.jp/

09/22(Wed) PR現代が「増刷予約キャンペーン」
真珠の啓蒙ブック『真珠絵本』

咳R現代は、真珠を販売する宝飾店や呉服店のお客づくりを推進する真珠の啓蒙ブック『真珠絵本』の「増刷予約キャンペーン」を実施している。(申し込み締め切り:2021年9月30日)
『真珠絵本』(B6サイズ,フルカラー28 頁)は、2009年からPR現代が発行している店舗と顧客をつなぐ真珠をPRするための絵本型販促ツール。
内容は、真珠のある暮らしの楽しさ、人生の豊かさを一人の女性の成長をもとに物語で紹介。●真珠を着ける場面、TPO、●真珠の種類・アイテム、●真珠のお手入れ方法
●真珠のリメイク。
<『真珠絵本』のおもな活用方法>◎自店お客様のお嬢様・お孫様へのパールの提案、◎ブライダルアフター、振袖アフターとしてパール購入のきっかけづくり、◎真珠フェアのご案内やご来場のプレゼント、◎真珠購入時の付録特典、お客さまへの複数購入促進、◎特に、卒業式、成人、結婚など真珠をつける機会が多くなるお客へのプレゼント等。成人式や結婚を控えた子息を持つ顧客に「真珠」の大切さを伝えるツールとして自店の商品案内やクーポン券などと一緒に『真珠絵本』を顧客や見込み客に渡すことで、自店ならではの訴求力の大きなプロモーションを展開することが可能。
『真珠絵本』は累計で11万部以上発行。現在全国の宝飾専門店やきもの専門店など約200店舗で活用されるロングセラーとなっている。価格は300円、100冊以上1冊200円(税別)。
真珠の販売方法や『真珠絵本』の活用法は、咳R現代 TEL.03-3639-1253 越地(こしぢ)まで。
https://pr-g.jp/

09/16(Thu) 43万点のジュエリーがパシフィコ横浜に
10月27日〜 29日の3日間「第9回国際宝飾展秋(秋のIJT)」

各社1押し商品からビジネスに役立つセミナーまで

 43万点のジュエリーが一堂に展示・販売される大規模宝飾展 「第9回国際宝飾展秋(秋のIJT)」 が、10月27日〜 29日の3日間、パシフィコ横浜で開催される。時間は 10時〜18時(最終日は17時まで)。主催はRX Japan梶i旧:リードエグジビションジャパン)。
 今回は、前回比で60社増となる300社が出展予定で、会場では会期限定の特別価格商品から、多数のハイジュエリー、豊富な5千円〜3万円台の商品、ダイヤモンド・パール・天然石などの素材やパーツなども22万点が揃い、1点から現金仕入れが可能となる。
 入場には招待券もしくはVIP招待券と名刺が必要となる(招待券がない場合は、入場料5,000円がかかる)。招待券は公式ホームページから無料で請求できる。
 注目商品は、カジュアルなファッションジュエリーで日々の生活からお洒落を楽しめるジュエリーや、ハイジュエリーで特別な自分を演出できる商品。WEBサイトでは、いま注目のジュエリーがカテゴリー別に厳選されている。またライトジュエリー特集として5 , 000円〜30,000円台の普段使いのジュエリーも揃っている。
 普段使いのアクセサリーから高級ジュエリーまで、特別価格で仕入れができる各出展社イチオシ商品として、「ダイヤモンドジュエリー」「パールジュエリー」「カラーストーンジュエリー」「素材・パーツ・その他」「その他の素材ジュエリー」のカテゴリー別で紹介されている。
 宝飾ビジネスに役立つセミナーとしては、無料セミナーが併設される。初日の27日10時30分からは「最新版 Instagram活用の成功方程式徹底解説」、13時からは「EC成長の鍵とは? 〜これまでの10年とこれから の10年〜」。2日目の28日10時 30分からは、「これからの最強な『催事』の作り方」、13時からは「知られざる宝石鉱山の今」、15時からは「ジュエリーメイキングのための基礎講座」。3日目の29日10時30分からは「利用作家数77万人超!ハンドメイドマーケット『minne』が教えるネット販売成功ノウ ハウ」。
3日目の29日13時からは「ジュエリートークショー〜ジュエリーのように輝く生き方を語る〜」に、タレントのYOUさんが登壇する。
 初日の27日15時からは、「第5回東 日本ジュエリーショップ大賞」の表彰 式&受賞店舗によるパネルディスカッ ションが開催される。
 なお、会場では徹底したコロナ対策が実施される。マスク着用の徹底をはじめ、入口にスタッフを配置しての体温測定、受付でのソーシャルディスタンス、飛沫防止シート、手指の消毒の徹底、セミナー会場の消毒の実施、医務室の設置などが行われる。厚生労働省が推奨するコロナ接触確認アプリ 「COCOA」の登録も呼びかけている。
https://www.ijt-aki.jp/ja-jp.html



admin only:
12345678910111213141516171819202122232425262728293031323334353637
page:30