※写真をクリックで拡大します。
Home

05/18(Tue) 顧客を大切にする小売店に感謝
丸善「華いちご」売上単価が前回比123%

コロナ禍の影響により、滑ロ善(大阪・南船場、井本雅仁社長)が主催する「華いちご」の特徴的な“お祭り騒ぎ”を100%出せない中でも、コロナ禍を考慮した少しコンパクトな催しをとスイスホテル南海大阪に会場を移し、会場入口には警備員とともに体温チェックを行う機械を導入するなど、万全なコロナ対策を行い、4月17・18日の2日間、「華いちご」が開催された。
 井本社長は「直前まで開催するか悩んだが、リスクの高い状況下で参加いただいた小売店様やメーカー様には大変感謝している」と苦悩があったことを語った。
 残念ながら新型コロナの第4波の影響を受け、来場者数は前回比78%に落ち込んだが、売上単価が前回比123%と驚く程に上昇し、買い上げ率も101.2%と、熱気あふれる“いちご”らしさは健在だった。
 会期2日目には、スペシャルゲストとしてはるな愛さんも参加。終始笑顔でジュエリーを見立て、顧客を笑顔にするはるな愛さんは、会場までも明るい雰囲気に包み込んだ。
 最後に井本社長は「お声掛けし辛い複雑な環境下であったが、来場いただいたお客様に対する、誠心誠意の対応が結果に繋がったと思っています。今後も今以上に魅力のある“いちご”を作り上げるべく、皆様のために精一杯取り組んでいきます」と述べた。
 次回の「華いちご」は、10月9・10・11日の3日間、なんばスカイオ7Fで予定されている。
http://www.maru-zen.com/event/ichigo.html

05/18(Tue) 10月から「Gem-A 宝石学通学コース」スタート
世界で通用する宝石学資格FGA

日本宝飾クラフト学院

 日本で唯一取得可能な世界で通用する宝石学資格FGA(Fellow of The Gemmological Association of Great Britain/英国宝石学協会特別会員)を目指すことが できる英国宝石学協会認定のGem-A 宝石学通学コースが、日本宝飾クラフト学院(大場よう子学院長)で10月から始まる短期コースで取得できる。
 Gem-A認定の宝石学ディプロマは英国政府により学士号と同等のレベルの資格であると認められており、所定の手続きを得てGem-A会員になるとFGAを名乗ることができるとともに、宝石の幅広い知識と宝石鑑別鑑定技術を持つことの証として、宝石の売買や評価を必要とする場面で大いに役立つ資格として国際的に認知されている。
 日本宝飾クラフト学院では、2012年よりGem-A認定教育機関として、一般社団法人日本宝石協会(JGS)と業務提携し、日本語による教育を東京本校宝石学部で行っている。  少人数制による説明会が、6月14 日、7月10日、7月31日に開催される予定となっているが、現在はZOOMでの オンライン説明会(要予約)も随時行っているので、この自粛期間が続く合間に社員のレベルアップや自分磨きの時間として資格取得を目指す時間に当てるのに適している。
https://www.jj-craft.com/

05/18(Tue) エシカルダイヤモンドジュエリー「PRMAL」
サステナビリ ティへの取り組みが

D2Cエシカルダイヤモンドジュエリー「PRMAL」を展開する潟vライマル(東京都中央区、福島剛社長)は、このほど「1% for the Planet」のビジネスメンバーシップに参加し、全売上の1%を環境保護団体に寄付することを発表した。
 福島社長は、「私たちは地球環境に配慮したものづくりをするだけでなく、還元できる仕組みを構築することが大切だと考えています。ブランド創業時から売上1%の寄付をお約束していましたが、改めてこの私たちの活動をよりオープンに、そして透明性のある形にするために、1% for the Planet のグローバルメンバーシップ参画に至りました。本メンバーシップにより、会計年度毎にプライマル社の売上金証明ならびに寄付証明を提出し 、第三者機関である1% for the Planet により寄付が認証されます。こうした弊社のサステナビリ ティへの取り組みが、他のジュエリー企 業やファッション業界にも広まることを 願っています」とコメントしている。
 「1% for the Planet」は、私たちの 地球と未来の世代が繁栄するために存在するグローバル組織。会員登録や日々の行動を通じて、企業や個人が環境関連の非営利団体を支援することを奨励している。また、パートナーシップのアドバイス、インパクト・ストーリーの作成、第三者機関による認証を通じて、環境保護活動を簡単かつ効果的に行えるようにしている。
 「1% for the Planet」のCEOケイト・ウィリアムズ氏は「現在、環境のために行われている慈善活動は全体の3%に過ぎず、そのうち企業によるものは5%に過ぎません。地球はこれ以上に大きな支援を必要としています。成長を続けるビジネスメンバーのネットワークは、寄付を増やし、現場での成果を支援するために貴重な役割を果たしています」と述べている。
https://www.primal-inc.com/

05/18(Tue) ファイテン鰍ニのコラボした手元供養
メモリアルアートの大野屋「ソウルジュエリー」

  仏事関連総合サービスの潟<c潟Aルアートの大野屋は、男性からのニーズ増を受け「Soul Jewel ry Men」を2020年から展開しているが、この度、健康を支えるボディケアカンパニーのファイテン鰍ニのコラボレーション商品を5月10日に発売した。
 同社の手元供養のオリジナルブランド「ソウルシリーズ」は、約300種類を展開.
ジュエリータイプの「ソウルジュエリー」も洗練されたデザインと豊富なラインナップで人気を博し、供養の選択肢の一つとして定着しつつある。
 ファイテンとのコラボレートにより強化されたのは、ボディケアの機能を付加したソウルジュエリー。カジュアル・フォーマルのどちらにも合わせやすいシンプルなデザインで、ビジネスシーンでも違和感なく使用できる。
 近年、ライフスタイルの多様化により、葬送のスタイルも従来の宗教・慣習にとらわれない、様々なスタイルから選べるようになった。特に「核家族化」の影響によって、一緒に暮らした近しい家族を供養する意識=「供養のパーソナル化」が進行していることも、 需要増の要因の一つと言える。大切な人との絆をいつもそばで感じていたいと思う人や、墓が遠方にあって墓参りが頻繁にできない人、女性の場合には、嫁ぎ先で実父母の仏壇が持てない代わりに、形見の品などを手元に置きたい人などが購入している。
https://www.ohnoya.co.jp/

05/18(Tue) 世界の子供支援する寄付型イベント
「KOMEHYO」買取イベント

 日本最大級のリユースデパートを展開する潟Rメ兵が、商業施設タカシマヤゲートタワーモールで、5月12日〜6月11日までの期間、同施設4回目となるブランド品の買取イベント「KAITORI GO」を開催している。
 同社は、リユース体験機会の創出を目的とした期間限定のイベント買取サービス「KAITORI GO」を、全国の百貨店・商業施設などで2020年5月から2021年5月現在、120カ所以上で開催してきた。
 今回は、通常の「KAITORIGO」イベントに加え、モノを“リレーユース*” すると世界の子供支援に繋がる初の取り組みとして、使わなくなったモノを売却した人一人につきコメ兵から500円を、世界最大規模の国際NGOワールド・ビジョン・ジャパンへ寄付する。 また、5月20日〜25日の6日間はワールド・ビジョン・ジャパンのブースを設置し、水不足、衛生面問題に悩む貧困地域の子供たちが実際に運んでいる“水の重さ”を体験する 「水汲み体験」イベント等を開催する。
 その背景としては、新型コロナウイルスの感染拡大防止に伴う緊急事態宣言以降、「安全性」や「社会志向性」といった価値観を大切にする人が多くなる中、自宅にいる時間が長くなったこともあって使わなくなったモノを見直し整理を検討する人が増え、安心して利用できる買取サービスへのニーズが高まっている。 ※使わなくなったモノを買取り、必要とする人に販売し使ってもらうコメ兵のビジネスモデルのこと。
https://komehyo.jp/

05/18(Tue) 婚約指輪のオーダーメイドブランド「鶴(mikoto)」
ショーケースを置かず、居心地を追求した空間で

 結婚指輪や婚約指輪のオーダーメイドブランド「鶴(mikoto)」(樺゚=東京都中央区、渡邉高之社長)の2店舗目となる銀座アトリエが、代官山店舗に続きオープンした。
 「鶴」というのは日本人だけでなく、海外の人からも愛されるブランドになりたいとの想いを込めたブランド名。日本の和を大切にしながらも、現代の魅力も取り入れた和モダンな銀座アトリエは、ふたりだけが持つ個性や感性をよりいっそう引き立たせる。  ハイセンスな人々が集まる代官山と銀座に佇む鶴のアトリエは、どちらもビル最上階にあり、絵画や照明など美しいインテリアを配した落ち着いた雰囲気にしてある。また、従来のジュエリーショップとは違い、ショーケースを置かず、ふたりにゆっくりと指輪づくりを楽しんでもらえるように、居心地を追求した空間にしている。
 100種類以上のサンプルリングをベースに、オリジナルのテクスチャ加工・幅・ダイヤモンド・誕生石・バリエーション豊かな刻印などを組み合わせたセミオーダーから、ゼロから一緒につくり上げるフルオーダーまで、ふたりの感性や想いを最大限に表現できるよう手伝う。遠方の顧客にはビデオ通話を活用した「おうちでオーダーメイド」で、アトリエ同様のサービスを提供する。場所=東京都中央区銀座4-10-14ACN 銀座4ビルディング12F。
https://mikoto-jewelry.com/

05/18(Tue) 『JK Planet 銀座2丁目店』が5月7日にオープン
インクリースが運営する結婚指輪・婚約指輪・ダイヤモンド専門

 潟Cンクリースが運営する結婚指輪・婚約指輪・ダイヤモンド専門のジュエリー セレクトショップ「JK Planet」の銀座エリア2店舗目となる『JK Planet 銀座2丁目店』が5月7日に新しくオープンした。「YUKAHOJO」「RosettE」「星の砂」「ランバン」「ニナリッチ」「ディズニーブライダルコレクション」など、Instagram やゼクシィで人気のブライダルリングとダイヤモンドをワンフロアでまとめて比較・検討できる。
 人気の30ブランド1500種類のダイヤモンド・婚約指輪・結婚指輪を揃え、店内は予約なしでも気軽にブライダルリングを探すことができるようになっているが、コロナ禍でも安心して楽しめるように、個別接客スペースを設置し、 ソーシャルディスタンスに配慮した店舗設計が心がけられている。
https://www.jkplanet.jp/

05/13(Thu) 今日から万全の対策で「第25回神戸国際宝飾展」開催
初日の朝から多数のバイヤーが来場、各ブースでは活発な商談が

5月13日から神戸国際展示場で開催された「第25回 神戸国際宝飾展」は、政府・自治体および展示会業界の開催ガイドラインに基づき、参加者の安全を確保しながらスタートした。すべての出入り口に消毒液、全参加者にサーモグラフィなどによる体温測定、飛沫防水シートなどの他に、医師、看護師が医務室に常駐するなど万全な態勢で開催している。
初日の朝から多数のバイヤーが来場、各ブースでは活発な商談が行われている。
更に、海外バイヤー向けのライブコマースも活発に行われていた。
来場には招待券が必要です! 招待券のダウンロード(無料)はこちら
https://www.ijk-fair.jp/doc_declaration/
https://www.ijk-fair.jp/ja-jp/visit/sokuho11.html?co=h_513AM_hm_g

05/13(Thu) 『貴瞬(KISHUN)』新ブランド発足記念のクラウドファンディング
『Pocket by KISHUN』という一般向け再研磨宝石ブランド立ち上げ

ジュエリーメーカー葛M瞬(KISHUN)』は、新ブランド発足記念のクラウドファンディングをクラウドファンディングサイト『CAMPFIRE』において5月13日(木)19時からスタートする。プロジェクト当初の目的は、一般消費者向けサステナブルジュエリーブランドの立ち上げで、これまで2回のクラウドファンディングにより、『Pocket by KISHUN』という一般向け再研磨宝石ブランドを立ち上げている。
一企業として社会的責任を果たすべき立場でありたいという想いから、それを広く知ってもらい、その手段としてクラウドファンディングは最適であるとの考えのもと実施している。今回の返礼品は「新潟市土産コンクール」では金賞を受賞した『鈴木コーヒー』3,000円、5,000円、10,000円の3種類を用意している。好評のオリジナル宝石デザインチョコ付きの天然宝石もラインナップ。オリジナル雪室珈琲ドリップバッグセットの他にも再研磨宝石のハッピーバッグを用意したバラエティに富んだリターンとなっている。
同社はこれまで『高品質の宝石を驚きの価格で|市場に眠る上質な宝石を、新品同様に蘇らせて届けたい。』、『【第2弾】高品質の宝石を驚きの価格で|市場に眠る宝石を新品同様に蘇らせて届けたい』と2回のクラウドファンディングを実施。いずれも多くの人に好評を博している。
https://pokeshun.com/

05/12(Wed) ナガホリがりそな銀行とコミットメントライン契約締結
中長期的に安定した経営を行うためのバックアッププランとして

宝飾品の総合商社である潟iガホリ(本社:東京、長堀慶太社長)は、鰍閧サな銀行との間で、コミットメントライン契約を締結したと報告した。
目的は、2020 年5月に締結したコミットメントライン契約(2020 年5月 19 日付「コミットメントライン契約の締結に関するお知らせ」にて開示)は、2021 年5月 19 日に契約期限が到来する。しかしながら、新型コロナウイルス感染症の影響は当面続くものと思われることから、 機動的かつ安定的な資金調達手段を確保するとともに、中長期的に安定した経営を行うためのバックアッププランとして改めて契約を締結したもの。
尚、昨年締結したコミットメントライン契約による資金調達の利用実績はない。さらに今期業績に与える影響は軽微で、今後、業績への重大な影響が認められる場合には速やかに報告するとしている。
コミットメントライン設定契約の概要
(1) 契約締結先 株式会社りそな銀行、(2) 組成金額 1,000百万円、(3) 契約締結日 2021 年5月 20 日 (4) 契約期間 1年、(5) 契約形態 個別相対方式、(6) 担保の有無 無担保・無保証。
http://www.nagahori.co.jp/



admin only:
12345678910111213141516171819202122232425262728293031323334353637
page:20