※写真をクリックで拡大します。
Home

06/15(Fri) 爽やかなルキアのサマー限定モデルの特設ページ公開
爽やかな夏の海風をテーマにした白蝶ダイヤル
    
《SEIKO》 セイコールキアの2018サマー限定モデルの特設ページが公開された。
限定モデルは、爽やかな夏の海風をテーマにした白蝶ダイヤルに、ダイヤモンド(ラウンド型)とスワロフスキー®・クリスタル(トノー型)で、夏の装いをエレガントにする総計4種。ケースは爽やかなラウンド型2種とエレガントなトノー型2種。簡単操作で世界26都市の時刻に切り替えられ、バカンスシーンにも最適な機能を備えている。
ラウンド型(ダイヤモンド入り白蝶貝ダイヤル):SSQV043〔写真〕は数量限定2000本、価格10万円+税。SSQV044は百貨店限定で、数量限定300本、価格10万円+税。
 トノー型(made with Swarovski® Crystals):SSVW123は数量限定2500本、価格6万2000円+税。SSVW124は数量限定2500本、価格6万5000円+税。
https://www.seiko-watch.co.jp/

06/15(Fri) 「ディズニー・オン・クラシック」に創業100周年のシチズンが初協賛
シチズンが創業100周年の節目を多彩に彩る

今年の3月に開催したバーゼルワールド2018において、フロリダ ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート等のオフィシャル・タイムピースに決定したことを発表したシチズン時計は、そのプロモーション提携の一環として、日本国内ではディズニー・オン・クラシックに初協賛すると発表。創業100周年の節目を多彩に彩る。
2002年秋の初公演以来、ディズニーファンを中心に多くの人から高い人気を得ているディズニー・オン・クラシックは、ディズニー・アニメーションや映画、テーマパークの名曲たちを、フルオーケストラとニューヨークのミュージカルシーンで活躍するヴォーカリストたちの生演奏で贈る、大人のための音楽会。
「Find Your Hero 〜そして君のもとへ」がテーマのメイン演目『ヘラクレス』は、真のヒーロー像を追い求める冒険のストーリーで、音楽・歌・映像でエキサイティングに甦る。また、ミッキーマウスのスクリーンデビュー90周年を祝う特別企画や、『アラジン』『美女と野獣』『リトル・マーメイド』といった巨匠アラン・メンケンのセレクション等、ディズニーの輝く名曲の数々を、たっぷりと届ける。
「ディズニー・オン・クラシック 〜まほうの夜の音楽会 2018」は、9月22日の東京都文京シビックホールを皮切りに、日本全国で51公演を行う予定となっている。
http://citizen.jp/

06/15(Fri) 日本の伝統手法、江戸切子をベゼルに用いたOCEANUS
伝統と先進テクノロジーの融合

カシオ計算機の「Elegance, Technology」をコンセプトにした電波ソーラーウオッチOCEANUSのプレミアムライン“OCEANUS Manta(オシアナス マンタ)”から、ベゼルに日本の伝統技法である江戸切子を用いた新製品「OCW-S4000C」が世界限定1500本で6月8日に発売された。
ベゼルの制作・監修にあたったのは、「堀口切子」の江戸切子職人で、伝統的な手法を受け継ぎながらも斬新な作品を多数生み出してきた三代秀石、堀口徹氏。
硬度が高く加工の難しいサファイアに、一つひとつ手作業で精緻なカッティングを施した。ごく細い縞模様である“千筋(せんすじ)”と呼ばれる日本の伝統文様を不連続のパターンにアレンジし、朝日が水面に反射する東京の夜明けを表現。またカラーリングは、あえて異なる色の蒸着を何度も重ねることで美しく深みのあるブルーの色合いを実現。江戸切子職人の技と先進技術とが融合した、新たなデザインだ。
機能面では、スマートフォンを介してタイムサーバーに接続する「Connectedエンジン」を搭載し、標準電波受信機能と合わせ、世界中で正確な時刻情報を受信することができる。スマホアプリ「OCEANUS Connected」との連携で、時計の使用状況をアプリ内で記録・分析し、充電を促したり磁気の影響(可能性)を知らせるなど、より安心できる機能も盛り込まれた。価格は20万円+税。
https://www.casio.co.jp/

06/15(Fri) CORUMの日本限定レディスモデルGMインターナショナルから発売
マザー・オブ・パールのダイアルと12角形のケース

絵Mインターナショナルは「CORUM」のベストセラー・アドミラルから、日本限定デザインのレディスモデルを7月より発売すると発表。
マザー・オブ・パールのダイアルとダイヤモンドベゼルに、ヨットのナット型をイメージした12角形のケース(32mm)など個性的なデザインが特徴。価格は68万円+税。
https://www.gm-international.co.jp/

06/14(Thu) 世界の逸品との出会いをあなたに『天賞堂夏の賞美会』
6月30日、帝国ホテル本館3階「富士の間」

《天賞堂》 バカンス先でのパーティの席にふさわしい逸品を世界から集めて、今年も『天賞堂夏の賞美会』が6月30日、帝国ホテル本館3階「富士の間」で開催される。
明治12年の創業以来、高感度な大人が集う銀座の街で、「いいものを世界から中から選びぬく」というコンセプトを貫いてきた天賞堂。
今回も気品あふれる帝国ホテルの空間で、お気に入りの逸品に出会う至福のひと時をお楽しみください。
http://www.tenshodo.co.jp/

06/06(Wed) 「ディズニー・オン・クラシック 〜まほうの夜の音楽会 2018」に初協賛
シチズン時計鰍ェ創業100周年の節目となる今年

《シチズン時計》 シチズン時計鰍ヘ、創業100周年の節目となる2018年、ディズニー・オン・クラシックに初めて協賛する。
2018年3月23日、世界最大級の時計宝飾見本市であるBASELWORLD 2018において、シチズンはウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート等のオフィシャル・タイムピースに決定したことを発表した。そのプロモーション提携の一環として、日本国内ではディズニー・オン・クラシックに初協賛する。

2002年の秋の初公演以来、ディズニーファンを中心に多くの人から高い人気を得ているディズニー・オン・クラシックは、ディズニー・アニメーションや映画、テーマパークの名曲たちを、フルオーケストラとニューヨークのミュージカルシーンで活躍するヴォーカリストたちの生演奏で贈る、大人のための音楽会。「Find Your Hero 〜そして君のもとへ」をテーマに贈る、メイン演目『ヘラクレス』。真のヒーロー像を追い求める冒険のストーリーが、音楽・歌・映像でエキサイティングに甦る。また、ミッキーマウスのスクリーンデビュー90周年を祝う特別企画や、『アラジン』『美女と野獣』『リトル・マーメイド』といった巨匠アラン・メンケンのセレクション等、ディズニーの輝く名曲の数々をたっぷりと届ける。
「ディズニー・オン・クラシック 〜まほうの夜の音楽会 2018」は、9月22日の東京都 文京シビックホールを皮切りに、日本全国で51公演を行う予定。
http://citizen.jp/

06/06(Wed) 6月10日、銀座・和光の時計がお休みします
セイコー時間白書2018 「時を休もう。」

《セイコーホールディングス》 6月10日「時の記念日」にちなんで、昨年から生活者に時間についての意識や実態を探る調査を実施し、「セイコー時間白書」としては発表している。
今年の調査では、昨年から変わらず日本人が時間に追われ、休みの時でさえ心理的にせかされていることが分かった。
同社では、そんな願いを込めて、「時間」について見つめ直すきっかけ作りの為、日本の「時」のシンボルである銀座・和光の時計を6月9日(土)、10日(日)の二日間にわたり休むことに決めた。なお、この時計が姿を隠すのは、2008年の和光本館リニューアルに伴う一時閉館以来10年目ぶり。
https://www.seiko.co.jp/timewhitepaper/2018/index.html

06/06(Wed) 現代人は、2017年から依然として時間に「追われている」
昨年の「セイコー時間白書2017」の結果と比較して 

《セイコー時間白書2018》 6月10日「時の記念日」を前に、全国の10代〜60代の男女1200人を対象に時間意識に関する実態調査を行い、昨年に続き第2号となる「セイコー時間白書2018」としてまとめた。
何かと忙しく時間に追われがちな現代人。わたしたちは「時間」という存在をどのように感じているのでしょうか? 時間の価値について、昨年の「セイコー時間白書2017」の結果と比較してみた。
https://www.seiko.co.jp/

06/06(Wed) 昨年よりはやや改善傾向にあるものの、依然として「時間に追われている」現代人
9割近くが「意識して行動」していると答えている 

《セイコー時間白書2018》 時間を意識して行動するかという問いには[図1]の通り、9割近くが「意識して行動」していると答えているが、昨年(88.8%)よりも今年(85.8%)のほうがややスコアが低く、「時間に追われている」意識も64.3%と高いものの、昨年(69.1%)よりもやや低下している[図2]。また、1日24時間についても、56.3%が「少ない(足りない)」と感じているが、こちらも昨年(59.2%)より少なくなっている[図3]。昨年と比べるとやや改善傾向が見られるものの、依然として時間に追われている感覚を持つ人の割合が多く見られる。
https://www.seiko.co.jp/timewhitepaper/2018/index.html

06/06(Wed) 時間に追われる現代人、引き続き、時間を効率的に使う“時間マネジメント”に積極的
約7割が「おおよその目安の時間を計算して行動」 

《セイコー時間白書2018》 昨年同様、時間に追われている意識の強い現代人だが、時間に関する具体的な意識や行動についての問いには、[図4]の通り、約7割が「おおよその目安の時間を計算して行動」(今年67.7%、昨年68.3%)し、「効率的に進められるよう工夫をする」(今年64.2%、昨年66.5%)と答え、半数以上が「事前にスケジュールを決めて行動」(今年51.9%、昨年55.9%)していると答えている。
また、半数近くが「ひとつの事に集中せずに、複数の事を同時に行なう」(今年43.8%、昨年46.0%)マルチタスクや、「1日を有意義に過ごすために朝の時間を大切にする」(今年42.6%、昨年46.1%)朝活意識が高く、昨年と同様、時間を効率的に使う“時間マネジメント”に積極的に取り組んでいる。それだけ、時間に管理されていることの表れとも推測できる。
https://www.seiko.co.jp/timewhitepaper/2018/index.html



admin only:
12345678910111213141516171819202122232425262728293031323334353637
page:5