※写真をクリックで拡大します。
Home

02/06(Mon) 革新的な時間表現をする腕時計MCTブランドをモントレソルマーレが輸入販売
価格帯は、¥6,400,000〜¥14,600,000+税。

《モントレソルマーレ》 Harry Winstonの「Opus11」の開発に携わった経験を持つ Denis Giguet 氏によって2007年に設立されたスイスの最高級腕時計ブランドMCT(Manufacture Contemporaine du Temps)が、このほどモントレ ソルマーレ鰍ェ輸入代理店となって取り扱うことになった。2008年には、最初のモデルとして1時間に90度ジャンピングするC字形のミニッツディスクと、その切れ目から覗く5本の回転する三角柱からなるプリズムで時間を表示するという革新的な時間表現をする腕時計  「Sequential One」を発表、注目された。
設立僅か10年で精密部品工場、組み立て会社、精密機械の開発と検証に特化した研究所を所有し、生産工程の垂直統合を推し進めている。その結果、独立系ブランドとしては極めて稀な自社製ムーブメントの搭載を可能にし、製品とカスタマーサービスの品質を保証、クリエイティビティの向上にも繋がっている。価格帯は、¥6,400,000〜¥14,600,000+税。
http://www.montre-solmare.jp/

02/03(Fri) 『xC(エクシード)』からデュラテクトの新色「サクラピンク」が登場
ブランド誕生20周年を記念して

《シチズン時計》 「なにかを始める時が、その人の春だと思う」をテーマに、ライフステージの変化を迎える女性の日常に寄り添う腕時計でありたい。新色「サクラピンク」には、そんな思いが込められている。イエローゴールドでもない。ローズゴールドでもない。全く新しい、世界でシチズンしか出せない色。価格は、¥78,000+税。
http://citizen.jp/

02/03(Fri) 日本ハムファイターズ大谷翔平選手をイメージした限定モデル発売
世界初のGPSソーラーウオッチ「アストロン」から

《2017 春・夏ウオッチ合同提案会》 セイコーウオッチ鰍ニシチズン時計鰍フ2社が催す『2017年 春・夏ウオッチ合同提案会』が今年も2月2日・3日、東京・水天宮のロイヤルパークホテルで開催され、例年を上回る来場差で賑わった。
セイコー鰍ヘ、グローバルブランドとして世界の評価を高めている「グランドセイコー」「アストロン」「プレサージュ」「プロスペック」、そして先進技術で消費者の毎日を彩る「ブライツ」「ルキア」など、時代を動かす魅力的な新製品と多彩な宣伝販促施策を提案した。
http://www.seiko-watch.co.jp/

02/03(Fri) チタニウム素材にこだわり続ける「ATTESA(アテッサ)」ブランド誕生30周年モデル
ブランド誕生20周年を記念したデュラテクトの新色「サクラピンク」などを展示

《2017 春・夏ウオッチ合同提案会》 セイコーウオッチ鰍ニシチズン時計鰍フ2社が催す『2017年 春・夏ウオッチ合同提案会』が今年も2月2日・3日、東京・水天宮のロイヤルパークホテルで開催され、例年を上回る来場差で賑わった。
シチズン時計鰍ヘ、一貫してチタニウム素材にこだわり続ける「ATTESA(アテッサ)」ブランド誕生30周年を記念した特別限定モデルやブランド誕生20周年を記念した「xC(エクシード)」からデュラテクトの新色「サクラピンク」など、部品から完成時計まで自社一貫生産するマニュファクチュールとしての製品の数々を展示した。
http://citizen.jp/

02/01(Wed) 女優のダーシャ・ポランコが日本の匠の技賞のレッドカーペットを彩る
柏圭が製作したKASHIKEY LINKSを着用

《ダイヤモンドファッション情報》 1月29日(ロサンゼルス)、アカデミー賞の行方を占う上で非常に重要とされるSAG賞(Screen Actors Guild Awards:全米映画俳優組合賞)が開催され、フォーエバーマーク ダイヤモンドがレッドカーペットに輝きを添えた。
アンサンブル演技賞(コメディ部門)受賞の大人気ドラマ『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック』のスター、ダーシャ・ポランコは、日本のジュエラー株酔\によってデザイン・制作されたKASHIKEY LINKS™ Collection featuring Forevermark®のネックレス【写真】ほか、様々なフォーエバーマーク ダイヤモンドのレイヤードで登場。その「永遠の輝き」でレッドカーペットを彩った。

02/01(Wed) NINA RICCIジュエリー今年のテーマは「エシャペ・ベル(美しき逃避行)」
エスジェイ ジュエリーの「2017春の宝飾展」で多彩な新作が

エスジェイ ジュエリー梶i川村忠男社長)は、「2017春の宝飾展」を1月23日、東京・丸の内のミラキュルーズ(東京国際フォーラム内)で行い、同社扱い商品の春夏新作を発表した。
NINA RICCIの今年のテーマは「エシャペ・ベル(美しき逃避行)」。フランスのノルマンディや南部地方の海辺のバカンスからインスピレーションを受けたモチーフやカラーストーンを使用したジュエリー「CABOURG(カブール)」、「OLÉRON(オレオン)」、「RAMATUELLE(ラマテュエル)」を披露した。
http://www.sjj.co.jp/ninaricci

02/01(Wed) ブラックダイヤモンドとブルーサファイアの「OLÉRON(オレオン)」
エスジェイ ジュエリーの「2017春の宝飾展」で多彩な新作

エスジェイ ジュエリー(株)の「2017春の宝飾展」で発表されたNINA RICCIの今年のテーマは「エシャペ・ベル(美しき逃避行)」。フランスのノルマンディや南部地方の海辺のバカンスからインスピレーションを受けたモチーフやカラーストーンを使用したジュエリー「CABOURG(カブール)」、「OLÉRON(オレオン)」、「RAMATUELLE(ラマテュエル)」の3テーマを披露した。
「オレオン」は、ブラックダイヤモンドとブルーサファイアのシャープなコントラストに対比した丸みのあるフォルムに女性らしさを薫らせるモダンなデザインのリング【写真】(¥756,000)ネックレス(¥327,240)、ピアス(¥306,720)など。
http://www.sjj.co.jp/ninaricci

02/01(Wed) ブルートパーズが装いに映える『RAMATUELLE(ラマテュエル)』
NINA RICCIのカラーストーンジュエリー

艶やかなイエローゴールドに深い海の色を思わせるようなブルートパーズが装いに映えるカラーストーンジュエリー。水面に煌く無数の光のようなダイヤモンドのグラデーション。リングのサイドに施されたダイヤモンドグラデーションが特徴。リング【写真】¥252,720、ネックレス¥209,520、ピアス¥172,800。
http://www.sjj.co.jp/ninaricci

02/01(Wed) 各エリアで特約店が増えつつある「NINA RICCI PRESTIGE」
ウェディングリング16型、エンゲージメントリング7型、セットリング2型

《NINA RICCI PRESTIGE》 各エリアでの限定特約店が増えつつあるワンランク上のブライダルコレクション「NINA RICCI PRESTIGE」からは、ウェディングリング8ペア16型、エンゲージメントリング7型、セットリング2型を導入、着実にコレクションのファンを拡大している。ニナ リッチブライダルでは初めて、全モデル3色展開(Pt950,K18YG,K18PG)。センター石・脇石すべてにハート&キューピッドを使用。

02/01(Wed) “et toi エトワ”の2017年の新作は
緑豊かな美しい庭園がテーマ

《エスジェイ ジュエリー》 「エトワ」コレクションからは、テーマカラーをピンクとグリーンでまとめ、ルーブル美術館西隣の美しいフランス式庭園「チュイルリー庭園」の美しい植物とそこに共存する小さないきものたちをイメージしたジュエリーコレクションを発表した。「由緒ある庭園」7型、「地上の楽園」【写真】5型の全12型(¥31,320〜¥66,960)を披露した。



admin only:
12345678910111213141516171819202122232425262728293031323334353637
page:29