※写真をクリックで拡大します。
Home

07/11(Mon) 「セイコープレミアムブティック」開店1周年記念で現代の名工イベント開催
セイコーウオッチが7月〜8月にかけて、隔週で


《セイコーウオッチ》 2015年7月30日、銀座にオープンした「セイコープレミアムブティック」は、世界の主要都市で展開するセイコー専門店「セイコーブティック」の頂点となる店舗として、3つの高級ウオッチブランド(グランドセイコー、クレドール、ガランテ)のみを取り扱う世界初の店舗として誕生した。同社は開店1周年を記念し、セイコープレミアムウオッチ製作に携わる現代の名工を受賞した4名が順次来店し、ブティックで製作工程の説明や組立の実演などを行う。
7月9日=現代の名工として黄綬褒章受章を受賞した組立・調整師の中澤義房氏がクレドールのソヌリ・叡智Uのスプリングドライブムーブメントと部品を用いながら、組立の作業工程を説明する。
7月23日=組立師の小松郁清氏がグランドセイコーのスプリングドライブモデルの文字盤・針付けなど組立工程の実演を行う。
8月6日=黄綬褒章受章の受賞者である彫金師:照井清氏がクレドールの最高峰であり、セイコー初のトゥールビヨン「FUGAKU」を手掛けた彫金技術を実演する。
8月19日=組立・調整師の平賀聡氏によるグランドセイコーの機械式ムーブメントの組立作業の実演を行う。
http://www.seiko-watch.co.jp/boutique/premium_ginza/

07/07(Thu) 、8月に行われる納涼会の詳細や今後の日程について報告
ウオッチコーディネーター上級編を10%引きで販売

《東京時計産業連盟》 7月例会が7日、御徒町のオーラムビル地下で行われ、8月に行われる納涼会の詳細や今後の日程について報告された。また堀田峰明副理事長から「日本時計輸入協会からウオッチコーディネーター上級編が5年ぶりに発刊されました。価格は7,800円(税抜き)で製造編と販売編に分けて発刊されたものです。業界にとっても意義深いものであり当会では、1割引きで販売します」と報告している。7月例会の会員スピーチでは、絵Mインターナショナルの宮上直喜取締役が、EDOXについて話をした。

07/01(Fri) 会場に桜の花を咲かせた東京貴宝のビッグイベント
4000名が来場する「第34回ロイヤルジュエリーコレクション」

《第34回ロイヤル会》 ジュエリー業界夏のビッグイベントと言われている『34回Royal Jewelry Collection2016』(ロイヤルジュエリーコレクション)晴天に恵まれた7月1日〜3日までの3日間、東京・芝のザ・プリンス パークタワー東京の地下2階で華やかに行われた。例年の2倍近い広さ(2051坪)での展開で、接客もゆったりとした雰囲気の中で4000名の来場者をもてなす。この催しは東京貴宝梶i中川千秋社長)がジュエリー業界夏の風物詩として行っているラグジュリーな消費者展で、毎年多くの来場者で賑わうイベントとして有名。
ダイヤモンドに桜の花を咲かせた「さくらダイヤモンド」コーナーでは、“和の心とヨーロピアンのモダニズムの融合”の『さくらダイヤモンド』の新作ジュエリーの数々が発表され、ペアシェイプのローズカットダイヤモンドを使い、桜の花を表現した”さくらローズカット”シリーズが好評された。
http://www.tokyokiho.com/

07/01(Fri) スカイツリーとさくらダイヤモンドを型ちどった「氷の彫刻」
華麗で幻想的な世界を生み出す氷で会場の熱気を吹き飛ばす

《第34回ロイヤル会》 また会場では5年連続で人気を博した華麗で幻想的な世界を生み出すスカイツリーとさくらダイヤモンドを型ちどった「氷の彫刻」を一日2回、実演して喜ばれた。
http://www.tokyokiho.com/

07/01(Fri) ヴァイオリニスト高嶋ちさ子が立ち上げたヴァイオリン・アンサンブル
華やかに『12人のヴァイオリニスト』大好評

《第34回ロイヤル会》 今年も『ロイヤルジュエリーコレクション』のメインイベントは、“クラシックをより身近に”をテーマに、様々な活動を続けているヴァイオリニスト高嶋ちさ子が立ち上げた“観ても、聴いても、美しく、楽しいヴァイオリン・アンサンブル”の『12人のヴァイオリニスト』2階に分けて演奏し、好評された。
http://www.tokyokiho.com/

07/01(Fri) 「エクレブ(ECREVE)」ブースが爆発的にヒットし、売り上げにつながった
新作コレクション「SEVEN HEARTS」を発表

《第34回ロイヤル会》 「奇跡(輝石)との出会いから生まれる未来(夢)の実現」である「エクレブ(ECREVE)」は、“輝き”と“夢”に思いを込めたブランド。今回は、新作コレクション「SEVEN HEARTS」を発表、ルビー、エメラルド、タンザナイトなどの希少色石のハートシェイプやダイヤモンドのハートセッティングを駆使し、大々的に提案、このブースが爆発的にヒットし、売り上げにつながった。そしてAfrican Deep Blue(タンザニアの夕陽と大地)という大物新作を発表、話題をまいていた。
http://www.tokyokiho.com/

07/01(Fri) 創立20周年を迎えた「ルシオラ(LUCCIOLA)」
20周年の記念に相応しい作品が多く出展された

《第34回ロイヤル会》 今年は夏樹陽子のブランドとして立ち上げた「ルシオラ(LUCCIOLA)」が創立20周年の記念する年となった。“女性を美しく輝かせたい”という願いを込めて、さまざまな宝石を使い「蛍」の輝きを表現している。20周年の記念に相応しい作品が多く展示され、夏樹陽子さんも会場に姿を見せていた。
http://www.tokyokiho.com/

06/30(Thu) 例年の2倍のスペース(2051坪)で行われる東京貴宝のビッグイベント
4000名が来場する「第34回ロイヤルジュエリーコレクション」

《第34回ロイヤル会》 ジュエリー業界夏のビッグイベントと言われている『34回Royal Jewelry Collection2016』(ロイヤルジュエリーコレクション)が今年は7月1日〜3日までの3日間、東京・芝のザ・プリンス パークタワー東京の地下2階で華やかに行われる。例年の2倍近い広さ(2051坪)での展開で、接客もゆったりとした雰囲気の中で4000名の来場者をもてなす。この催しは東京貴宝梶i中川千秋社長)がジュエリー業界夏の風物詩として行っているラグジュリーな消費者展で、毎年多くの来場者で賑わうイベントとして有名。
ダイヤモンドに桜の花を咲かせた「さくらダイヤモンド」コーナーでは、“和の心とヨーロピアンのモダニズムの融合”の『さくらダイヤモンド』の新作ジュエリーの数々が発表する。中でも、ペアシェイプのローズカットダイヤモンドを使い、桜の花を表現した”さくらローズカット”シリーズが好評されそうだ。
http://www.tokyokiho.com/

06/30(Thu) 今年も『エンジェルスマイル』に応募してみては?
2016 銀座 天賞堂フォトコンテスト

銀座天賞堂本店の角に天使がいるのをご存知ですか。この幸せを運ぶ天使と一緒に写真を撮って応募すると豪華な商品をゲットすることが出来ます。昨年も多くの応募がありました。応募の中からゴールド、シルバー、パールエンジェル賞と応募者全員に記念品が贈られます。彫刻家の山田朝彦氏や写真家の高橋和幸氏らが審査員として厳正な審査をします。応募期間は9月30日まで。応募要項は、天賞堂のホームページからダウンロードして応募できます。振るって応募してください。フォトコンテスト事務局:03−3561-0102。
http://www.tenshodo.co.jp

06/30(Thu) 優秀賞には13.5万円〜16万円相当の「EDOX(エドックス)」が
スイス時計「EDOX(エドックス)」の「フォトコンテスト」

防水時計として歴史を刻んできたスイス時計「EDOX(エドックス)」が貴方の思う「これぞ夏!」「こんなシーンで着けたい」写真をインスタグラムで投稿するとエドックスの新作「クロノオフショア1 クロノグラフ」がプレゼントされる。
これはエドックスの輸入代理店である鰍fMインターナショナルが行う「フォトコンテスト」。応募期間:7月11日〜8月31日、対象はインスタグラムを利用している方。
賞品:優秀賞=1名「クロノオフショア1 クロノグラフ」13.5万円〜16万円相当)の新作8点の好きなモノ1点。特別賞=5名(オリジナルポロシャツ)
結果発表:9月初旬、当選者はインスタグラムのダイレクトメッセージ機能で連絡する。
応募方法:@edox.jpをフォローし、ハッシュタグ「#edoxsummer」を付け、貴方のインスタグラムに投稿してください。自身が撮影した画像なら何度でも応募できます。エドックス時計が写ってなくても応募可能ですが、他社の時計が写った写真は無効となります。
http://www.edox.jp/campaign/009



admin only:
12345678910111213141516171819202122232425262728293031323334353637
page:29