※写真をクリックで拡大します。
Home

08/29(Mon)シチズン時計が2016年全米オープンテニス(USオープン)に協賛
オフィシャル・タイムキーパーとして24年連続

《シチズン時計》 8月29日〜9月11日(現地時間)、ニューヨーク、アーサー・アッシュ・スタジアムで開催される「全米オープンテニス」のオフィシャル・タイムキーパーとして今年も協賛する。同社は、1993年からこの大会のオフィシャル・タイムキーパーを務めており、今年で24年目となる。大会では、公式計時による試合運営のサポートの他、会場にシチズン専用ブースを設置して、商品のプレゼンテーションやブランド体験の場を用意し、大会を通じて来場者とのコミュニケーションを図っている。また、昨年度より全米オープンテニスに加え、その前哨戦となる「エミレーツ航空全米オープン・シリーズ」においてもオフィシャル・タイムキーパーを務めており、2020年まで両大会への協賛を継続する。
http://www.citizen.jp/news/2016/20160829.html

08/29(Mon) 「つなぐ・動く・美しく」ジュエリー業界に特化したウェブ・マーケティングセミナー
PR現代では9月21日、浅草橋「ヒューリック・カンファレンス ROOM3」

(株)PR現代では9月21日(水)、ジュエリー業界のメーカー、卸、小売専門店に特化したウェブ・マーケティングセミナー「第3回 ウェブ・ソリューションセミナー」を開催する。
(時間/午前10時30分〜午後4時00分 於/東京・浅草橋「ヒューリック・カンファレンス ROOM3」)
今回のウェブ・ソリューションセミナーは、ウェブからの問い合わせや来店の予約、実来店を増やす、店舗への誘導を主眼とした「ウェブで成果を着実に出す方法」を公開するもの。
第3回目となる今回は特にウェブサイトの「更新力・動画力」アップをテーマにする。・地道な更新活動で「検索1位」を獲得した事例・動画配信のやり方を撮影からアップロードまで具体的に解説。・ウェブサイトの新着情報のコンテンツ制作が楽にできる運用&テキスト制作マニュアル「White File」を活用した効果的な更新方法等を紹介。
自社のウェブサイトやSNSを店舗と連動し、相乗効果を出す具体策を事例をもとに紹介する毎回30名〜40名が参加する人気セミナー。下島社長は、「本セミナーは、お金をかけてウェブで成果を出す方法ではなく、日々の更新作業をコツコツ行うことで検索の上位を獲得し、お客様からの問い合わせを増やすという『見込み客発見型ホームページ』の作り方、運営の仕方をお伝えしご評価いただいているセミナーです。今成果を出すためのキーワードは「つなぐ・動く・美しく」です」と語り、高頻度の更新作業や動画配信の重要性、SNSや店舗との有効な連動の仕方を伝えるセミナーへ、参加を呼びかけている。
参加費は、和道経営の会、JMGメンバー:1名5,000円 、一般:1名様10,000円。
申し込み、問い合わせは、TEL.03-3639-1253/FAX.03-3639-1250:PR現代 ホームページ(http://pr-g.jp)から直接申し込み可能。

08/26(Fri) 仕入れから日本のジュエリーを発信する場へ
『9月香港ジュエリー&ジェムフェア』

世界最大のファインジュエリーイベントとして日本からも多くの企業が出展する『9月香港ジュエリー&ジェムフェア』が9月13日〜19日の7日間、AWE会場の「素材」とHKCEC会場の「完成品」の2会場に分かれて開催される。今回で34回目を迎える同フェアは、世界のジュエリー産業をリードする場として注目されており、充実した内容と集客力が評価され、出展者数と来場者数は年々増加。世界中から約6万人のバイヤーが押し寄せる。
そして世界50か国と地域からAWE会場には1700社以上、HKCEC会場には2000社が集い、2会場合わせて3700社以上で6万人を奪い合う7日間となる。
http://www.hktdc.com/fair/hkdgp-en/?DCSext.dept=5&WT.mc_id=1818780

08/26(Fri) リニューアルする『第58回バンコク宝石・宝飾品フェア』
9月7日〜11日の期間、タイ国内外ジュエリー関連企業1,500社が集う

アジア最大の宝石・宝飾品イベント『第58回バンコク宝石・宝飾品フェア』が9月7日〜11日の期間、バンコクのインパクト・エキシビションセンター(IMPACT)チャレンジャーホール1〜3で開催される。このフェアは、これまでのタイ宝石宝飾協会の運営ではなく、タイ国政府商務省国際貿易振興会(DITP)の主催運営のもと包括的な展示会として、タイ国が世界の宝飾品取引において原料収集から最終商品までの重要な製造交易拠点となることを目指している。このフェアは、よりセキュリティが高い会場レイアウト、最新のファッショントレンドとデザイン製品を用意し、またウェディングや母の日といった機会のジュエリーだけでなく、シニア、男性、ペット愛好家など特定のターゲットにも焦点を当てている。リニューアルする『第58回バンコク宝石・宝飾品フェア』に期待してください。出展規模は、タイ国内外ジュエリー関連企業1,500社。
http://www.ditp.go.th/japan/download/article/article_20160630155452.pdf

08/26(Fri) シチズンが日本市場における製造と販売を行うサブライセンス権を取得
スポーティーカジュアルウオッチ「OUTDOOR PRODUCTS(アウトドアプロダクツ)

シチズン時計は、アメリカ・ロサンゼルスで生まれたアウトドアブランドである「OUTDOOR PRODUCTS(アウトドアプロダクツ)と日本市場における腕時計の製造と販売を行うサブライセンス権を取得した。高いブランド認知度と共に多くの人々に愛用されるデイパックなどの製品の様に、優れた機能性を持ちながら、シンプルで使い易いスポーティーカジュアルウオッチを提案し、年齢を問わず幅広い男女に訴求していく。その第1弾モデルは、定期的な電池交換のいらない「ソーラーテック」を搭載した2サイズ、8モデル(各13,500円+税)を10月下旬に発売する。
バンドには、アウトドアプロダクツの人気アイテムであるデイパックにも使用されている耐久性に優れたコーデュラⓇナイロンを採用、更に定期的な電池交換の要らない「ソーラーテック」を搭載。針とインデックス部分には夜行を備え、防水機能も10気圧防水とカジュアルなデザインながら、十分な機能性を備えている。
http://www.citizen.jp/news/2016/20160826.html

08/26(Fri) 「第29回公募2016日本ジュエリー展」を9月17日〜25日
東京・六本木の東京ミッドタウン・デザインパブで開催

公益社団法人日本ジュエリーデザイナー協会(JJDA略、小宮宇子会長)は、「第29回公募2016日本ジュエリー展」を9月17日〜25日までの期間、東京・六本木の東京ミッドタウン・デザインパブで開催する。入場は無料。
創造的で新鮮なジュエリーの造形を発信してきた日本ジュエリー展は、今回で29回を数えており、その選考された受賞作品と一般部門、under26部門、JJDA会員部門の入選作品が展示される。会期中には、公募展の授賞式や受賞者トークセッション、ジュエリー・チャリティバザールなど、多岐にわたる催しが行われる。
http://www.jjda.or.jp/

08/25(Thu) 中宝研の『2017ジュエリーカレンダー』予約を受け付け中
第一回申込締切日は9月20日、発送予定は10月下旬

毎年好評とされている中央宝石研究所・器材部が発刊している『2017ジュエリーカレンダー』の予約が開始された。価格は1部¥1,000+税(送料別)。送料は、1梱包(50部)¥1,000+税。名入れは50部からで、店名刷り込み代1件につき¥3,000(税別)。社名は一番下に入り、印刷は黒一色。50部以上は¥640,100部以上¥600、200部以上¥550、500部以上¥500、1,000部以上¥450となっている。
中宝研・器材部では「販売部数に限りがありますので、申し込み先着順となります。第一回の締め切りで売り切れの場合もありますので、お早目の申し込みを」と言っている。
第一回申込締切日は9月20日、発送予定は10月下旬、第二回目の申込締切日は10月20日、発送予定は11月下旬となっている。写真は1月の「ダイヤモンド」。
注文・問い合わせは、中央宝石研究所・器材部まで。TEL:03-3839-1451,FAX:03-3839-1455)
http://www.cgl.co.jp/

08/25(Thu) 新しいカラー「ROSE GOLD」の販売を開始
欧州で人気の“デザインを見せる時計”『ZIIIRO』

《Xcountry(エックスカントリー)》 潟Gックスカントリーは、今年4月に代理店契約を締結したZero Watches(HK) Limited社のドイツ生まれの腕時計ZIIIRO(ジーロ)の新カラーの販売を開始した。
『ZIIIRO』は、2010年にドイツで誕生した“柄の変化”から時間を読み解くデザイン時計。“時間を楽しむ”ためにデザインされた『ZIIIRO』は、シンプル且つ高級感があるため、ヨーロッパではセレクトショップを中心に展開され、男女問わず多くのファッションスタイルにマッチする時計と若者の間で人気。国内ではオンライン限定で始まり、売上が順調に伸びたことより2016年7月より店舗販売を開始した。価格は税込み¥26,800。
『ZIIIRO』全てのシリーズはユニークかつスタイリッシュに時間を演出、個性を表現することができるように多くのバリエーションを取り揃えており、この度、ヨーロッパで人気のROSE GOLDカラーの販売を開始したもの。
http://ziiiro-japan.com/

08/25(Thu) 2016年は1〜2%成長の販売を見込んでいる
2016年PGI宝飾小売業動向調査

 PGI香港本部は4月、2016年PGI宝飾小売業動向調査を発表した。この調査は、自動車触媒に次いで第2位の市場を持つプラチナの宝飾用需要を、店頭販売の視点から測る業界で唯一の調査。
 日本市場は、日本経済が2020年のオリンピックへ向けGDP成長率0.6%という控えめな回復傾向を維持している。2015年の宝飾品販売は全般的に好調なスタートを切り、第3四半に落ち込みが見られたものの、11月〜12月には販売が回復。金額ベースでは、前年を多少下回る結果となった。
 記録的なインバウンド消費により、都心部の販売店やサービス業、中でも百貨店やノンブライダルのファッションジュエリー販売は好調であった。プラチナは地金価格の優位性からホワイトゴールドのシェアーを更に獲得し、重量ベースで2.7%増加した。ネックレス、ペンダント販売の伸びやマリッジリングのペア取得率の増加、高品位傾向も後押ししたとみられている。2016年の予測は、店頭では経済動向に対して慎重な見解だが、プラチナジュエリーの販売量は1〜2%の成長を見込んでいる。

08/25(Thu) シチズン宝飾が新しいスタイルの「カクテル&ジュエリーパーティ」開く
全員が創作カクテルコンペティションの審査員として楽しむ、参加型イベント

ジュエリーメーカーであるシチズン宝飾梶i平田洋司社長)は9月4日、東京・新宿の京王プラザホテル東京で、ジュエリーを身に着けて華やかに装う場の創出と、ジュエリーの魅力を合わせて紹介する新しいスタイルの催し「カクテル&ジュエリーパーティ」を開催する。
企画の概要は、6種のジュエリーをテーマとした創作カクテルをバーテンダーが実演して競い合うもので、特別審査員として伝説のバーテンダー渡辺一也氏やタレントでありワインエキスパートの資格を持つ早見優さんも参加。参加者全員が創作カクテルコンペティションの審査員として楽しめる参加型イベント。
他に、ジャズの生演奏やジュエリー&ファツションタイムなど、パーティの場として華やかに装う場を創出する。
http://jewelry.citizen.co.jp/



admin only:
12345678910111213141516171819202122232425262728293031323334353637
page:33