※写真をクリックで拡大します。
Home

07/27(Thu) 『スリランカのプレミアジェムとジュエリーショー』開催
『Facets Sri Lanka』6つのプレミアムバイヤー特典

8月31日〜9月3日までの4日間、スリランカのシリマボバンダラナイケ記念展示場でスリランカの斬新で洗練されたデザイナーズジュエリーが展示される『Facets Sri Lanka International GEM & JEWELLERY Show(スリランカのプレミアジェムとジュエリーショー)』が、Sri Lanka Gem & Jewellery Association(SLGJA)主催、スリランカ政府宝石局とスリランカ宝石輸出入局後援で開催される。
この展示会は、日本のジュエリー卸・小売業者の為に催されるもので、ファセット展示会からの購入代金がUS$30,000以上を超えた業者には、エコノミークラス航空券の50%の払い戻しをはじめ、下記のサービスを合わせた6点の特典がある。
@ エコノミークラス航空券の50%の払い戻し、A展示会開催期間に5つ星ホテル3泊無料宿泊、Bショーへの特別VIP登録、Cガラ・レセプションへの無料入場、Dホテルと会場への無料運行、E貿易関連セミナーへの無料入場。
さらに、ファセットからUS$10,000以上を購入した人には、50%の航空運賃を受け取ることが出来る特典もある。
SLGJA協会秘書兼Facets Sri Lanka実行委員であるアルタフ・イクバル氏は「ファセット展は今回で27回目を迎える歴史ある催し。世界中の業者がスリランカの希少石を求めてやってきます。特に英国王室ダイアナ元妃お気に入りのセイロンサファイアのリングが、今はキャサリン妃の指に嵌められており、今でも世界中の人気となっています。スリランカの希少石であるセイロンサファイアを求めるお客が会場に沢山来ています。是非見に来て下さい」とスリランカの魅力を語る。詳しくは、Sri Lanka Gem & Jewellery Association HPで。
http://www.facetssrilanka.com

07/27(Thu) GINZA TANAKA創業125周年記念した「G」と「T」リング
ブランドのイニシャルをシンボリックに表現したジュエリーコレクション

《GINZA TANAKA》創業125周年を記念し、GINZA TANAKAのイニシャルである「G」と「T」をシンボリックに表現したジュエリーコレクション「GT philosophy(ジーティー フィロソフィー)」11アイテムを10月1日(日)よりGINZA TANAKA直営店(ブライダル専門店は除く)とGINZA TANAKAオンラインショップにて販売する。
創業125周年を記念し誕生した「GT philosophy」は、自らの歴史にオマージュを込め、GINZA TANAKAのルーツである2つの企業の歴史と矜持を宿したコレクション。
このコレクションは、日本の宝飾業界の礎を築いた銀座の老舗ジュエラー「山崎商店」から受け継いだモダンで洗練されたデザイン性、そしてプラチナの先駆者でもある「田中貴金属」ならではの、高度な技術力に裏付けられた品質を併せ持っている。
そして、GINZA TANAKAの頭文字である「G」と「T」というモチーフを、シンプルながらもモダンアートを思わせる斬新なフォルムで表現している。
<モチーフに隠された、身に着ける人へのお守り(タリスマン)としてのメッセージ>
「GT philosophy」の「G」と「T」というデザインモチーフは、GINZA TANAKAのイニシャルであるだけではなく、“Good Things in your life.(人生に幸運を)”というメッセージも込められている。
http://bridal.ginzatanaka.co.jp/

07/27(Thu) 9月5日、神戸でジェムインターナショナルの素材内覧会
「新作展」は10月26日、東京・品川ザ・ランドマークスクエアで

ジェムインターナショナル梶i下倉隆社長)の真珠素材を中心とした2017年の「素材内覧会」を9月5日(10:00〜15:00)、神戸のインドクラブ神戸で開催する。
更に「新作展」は10月26日(10:00〜16:00)、東京・品川ザ・ランドマークスクエアトーキョー29階で行う。神戸展は、11月9日(10:00〜15:00)、三宮の生田神社会館3階で行う。
http://www.gems-inter.co.jp/

07/26(Wed) エスジェイ ジュエリー秋の宝飾展示会
8月28日、東京国際フォーラム、ミラキュルーズホール棟Aブロック1階

《エスジェイ ジュエリー》 NINA RICCI『2017AUTUMN/WINTER COLLECTION』はじめ、エトワジュエリー『2017秋冬新作コレクション』、更に最新特許鋳造製法による「ロマンティックブルー・ウェーブ・フルエタニティリング」などを発表する秋の宝飾展示会を8月28日、東京・有楽町の東京国際フォーラム、ミラキュルーズホール棟Aブロック1階で開催する。開催時間は10時〜16時30分。
http://www.sjj.co.jp/

07/26(Wed) 「スリランカ ジェム フェスタ2017」セミナー盛況
パパラチア、キャッツアイ等を題材に、色の範囲、加熱・処理の有無、価格等

昨年10月に初開催された、スリランカ産の宝石郡が一堂に集まる「スリランカ ジェム フェスタ2017」の第2回開催が、7月25日〜27日まで、東京・東上野のオーラムビルで開催されている。主催は、スリランカ政府宝石局。スリランカは、現在、輸出部門を最も重視しており、2020年までには、輸出額を200億ドルに達成することと、輸出を国内総生産の実質成長率の2倍の速さで成長させることを目標に掲げている。
今回は、展示商品の中からピックアップしたパパラチア、キャッツアイ等を題材に、色の範囲、加熱・処理の有無、価格等について体験学習できる勉強会を計5回開催、各回ともに盛況。参加者は「久しぶりに色石の勉強が出来ました。進化する処理の問題など、宝石を扱う専門家としては知っておかなければ。いい機会になりました」と満足げだった。
http://japangemsociety.org/

07/25(Tue) 『スリランカのプレミアジェムとジュエリーショー』開催
Facets Sri Lanka International GEM & JEWELLERY Show

《6つのプレミアムバイヤー特典》 8月31日〜9月1日、2日、3日までの4日間、スリランカのシリマボバンダラナイケ記念展示場でスリランカの斬新で洗練されたデザイナーズジュエリーが展示される『Facets Sri Lanka International GEM & JEWELLERY Show(スリランカのプレミアジェムとジュエリーショー)』が開催される。
この展示会は、日本のジュエリー卸業者と小売店の為に催されるもので、ファセット展示会からの購入代金がUS$30,000以上を超えた業者には、エコノミークラス航空券の50%の払い戻しの他、下記の5点ものサービスが与えられる。
@ エコノミークラス航空券の50%の払い戻し、A展示会開催期間に5つ星ホテル3泊無料宿泊、Bショーへの特別VIP登録、Cガラ・レセプションへの無料入場、Dホテルと会場への無料運行、E貿易関連セミナーへの無料入場。
さらに、ファセットからUS$10,000以上を購入した人には、50%の航空運賃を受け取ることが出来る特典もある。詳しくは、Sri Lanka Gem & Jewellery Association。
http://www.facetssrilanka.com

07/25(Tue) 「アイプリモ 表参道店」8月25日グランドオープン
グローバルに展開するブライダルジュエリー専門店

《プリモ・ジャパン》 ブライダルジュエリー専門店「I-PRIMO(アイプリモ)」:国内外全85店舗ならびに「Lazare Diamond Boutique(ラザール ダイヤモンド ブティック)」全14店舗を運営するプリモ・ジャパン梶i本社:東京、澤野直樹代表)は、東京・渋谷に「アイプリモ 表参道店」を8月25日(金)に新規オープンした。
「アイプリモ 表参道店」は、アイプリモの新しいデザインコンセプト、「Fortune Diamond」を体感できる店舗として、外装や店内設備などにこだわっている。エントランスのウィンドウショーケースは幸福感や期待感という「Fortune Diamond」の世界観を表現。店内は明るく心地良い空間を演出しており、お客様が快適に指輪選びをできる環境を整えている。
グランドオープンを記念して8月25日〜9月24日まで「グランドオープニングキャンペーン」を開催する。
https://www.atpress.ne.jp/

07/25(Tue) 伊藤彰理事長が「他に類を見ない画期的なセミナー」の開催
7月25日〜27日 オーラム色や処理などの体験学習を実施

《日本宝石協会(JGS)》 スリランカ産の宝石郡が一堂に集まる「スリランカ ジェム フェスタ2017」の第2回開催が、今日7月25日〜27日、東京・東上野のオーラムビルで開催され、オープニングセレモニーで同フェスタの運営協力を任されている一般社団法人日本宝石協会(JGS)の伊藤彰理事長は「今年の目玉は、今日から三日間行われる宝石の勉強会。テーマは二つ、パパラチアの色の範囲・明度彩度と加熱非加熱による価格の違い、シャトヤンシーやアステリズムをもつ宝石の種類・効果の強弱や色目による価格の違いを観察する。私たちが持っている商材と知識・情報を提供することにより仕入れに活かせる、他の展示会には類を見ない画期的なセミナーです。ぜひご活用のほど」と挨拶、開場した。
スリランカの政府機関が世界各国で、スリランカ業者による宝石展示会を開催したいとの一環で、昨年の日本での開催が最初であった。それなりに成果を上げたことから、「今年も同様に開催する」と成果を強調。また、「昨年同様に会場を保税上屋にし、輸出入に関わる消費税の支払いや還付手続きなどの煩雑さ、資金負担などを鑑みた措置をとり、保税商品やATAカルネ商品として見られる展示会になっている。輸入経験のない業者も、少額でも購入可能な代理輸入サポート形式をとっているので、是非活用してみてほしい」と述べた。
http://japangemsociety.org/srilankagemfesta2017/

07/19(Wed) 25周年を迎える「ジャパンジュエリーフェア2017」
8月28日〜30日 東京ビックサイト

《ジャパンジュエリーフェア2017》 JJFが今年で25周年を迎える。特別企画としては「アニバーサリージュエリー特集」が組まれた。ほかに、海外バイヤーだけではなく地方バイヤーに向けた宿泊費キャッシュバック(出展社からの申し込みが必要)などのサービスも見逃せない。
http://www.japanjewelleryfair.com/

07/19(Wed) 「第2回 スリランカ ジェム フェスタ東京 2017 」
7月25日〜27日 オーラム色や処理などの体験学習を実施

昨年10月に初開催された、スリランカ産の宝石郡が一堂に集まる「スリランカ ジェム フェスタ2017」の第2回開催が、7月25日〜27日、東京・東上野のオーラムビルで開催される。主催は、スリランカ政府宝石局。
スリランカは、現在、輸出部門を最も重視している。2020年までには、輸出額を200億ドルに達成することと、輸出を国内総生産の実質成長率の2倍の速さで成長させることを目標に掲げている。
今回は、展示商品の中からピックアップしたパパラチア、キャッツアイ等を題材に、色の範囲、加熱・処理の有無、価格等について体験学習できる勉強会を計5回開催する予定となっている。詳細は、運営事務局まで。
同フェスタは、スリランカのこの目標を達成する大きな支えとなることに期待を寄せており、多くの日本の宝石関係者たちに、スリランカ産の宝石を見てもらいたいと呼びかけている。
同フェスタの運営協力を行っている一般社団法人日本宝石協会(JGS)の伊藤彰理事長は「スリランカの政府機関が世界各国で、スリランカ業者による宝石展示会を開催したいとの一環で、昨年の日本での開催が最初であった。それなりに成果を上げたことから、今年も同様に開催する」と成果を強調。また、「昨年同様に会場を保税上屋にし、輸出入に関わる消費税の支払いや還付手続きなどの煩雑さ、資金負担などを鑑みた措置をとり、保税商品やATAカルネ商品として見られる展示会になっている。輸入経験のない業者も、少額でも購入可能な代理輸入サポート形式をとっているので、是非活用してみてほしい」と述べた。
この機会に会場に足を運び、直接スリランカ産の宝石を輸入できるチャンスを活用して欲しいとしている。オープン初日は10時から開会式が行われる。終了は18時。
フェスタと体験学習の詳細は、運営事務局の日本宝石協会まで(TEL.03-5812-4785)。また、事前登録をウェブサイトで行っている。http://japangemsociety.org/srilankagemfesta2017/



admin only:
no_back
12345678910111213141516171819202122
page:1