※写真をクリックで拡大します。
Home

03/01(Thu) スーパーラグビー「サンウルブス」の数量限定コラボモデルを3月に発売
CITIZEN ATTESA

《シチズン》 最先端技術を搭載し、グローバルに活躍するビジネスマンをサポートする「CITIZEN ATTESA」(発売元:シチズン時計梶jから、ラグビーの国際大会「スーパーラグビー」に参戦の日本チーム「サンウルブズ」とのコラボレーションモデルが数量限定800本で、3月22日から発売される。価格は10万円+税。
シチズン アテッサの中でも高い人気を博しているエコ・ドライブ電波時計ダイレクトフライト針表示式モデルをベースに、サンウルブズのチームカラーを挿し色に特別な一本。ブラックの文字板をベースに、見返しリングと時分針にホワイト、スモールダイアルの針にレッド、そして秒針にイエローを使うことで、サンウルブズファンならばひと目でわかり、しかも着用シーンを選ばないシックなデザインに仕上げた。サンウルブズのエンブレムとシリアルナンバーが刻印された裏ぶたは、特別な限定モデルの証。スーパーチタニウムTMを用いたケースとバンドは、ステンレスに比べて約40%軽く、またキズに強く、肌にやさしく、さびにくい特長を持っている。スーパーラグビーの試合は各国で放映され、とても人気の高いスポーツコンテンツで、同モデルに搭載されている世界4エリア受信の電波時計と、簡単操作で世界26 都市の時刻を瞬時に表示するダイレクトフライトが、世界で活躍する彼らを機能面でもイメージできる。
http://citizen.jp/

03/01(Thu) 世界的デザインの祭典「ミラノデザインウィーク」にグランドセイコーとして初出展
日本の美意識と匠の技が生んだ「スプリングドライブ」

セイコーウオッチ鰍ヘ、4 月17 日から22 日まで、イタリア・ミラノで開催される世界最大規模のデザインの祭典「ミラノデザインウィーク2018」に高級ウオッチブランド「グランドセイコー」として初出展する。
グランドセイコーの中でも、高い精度と長時間駆動を兼ね備えた独自の機構である「スプリングドライブ」を2組のデザイナーが表現。日本の美意識と匠の技が生んだ「スプリングドライブ」は、高精度を実現するとともに、静謐の中で流れるように文字盤上を滑る秒針が、時の流れをエモーショナルなものに昇華させた。
スプリングドライブの特徴の一つである、省エネルギー化を究めた「スイープ運針」の、音も無く、ダイヤルの上を滑る秒針の動きは、一度見たら忘れられないほどの滑らかさ。この美しい運針と自然とがかけ合わさった、感性に響く一体感を映像にする。
https://www.seiko-watch.co.jp/

03/01(Thu) ウオッチアワードで「Classic Star」賞を受賞した初段グランドセイコー「復刻デザイン」
セイコーウオッチ

セイコーウオッチ鰍ヘ、国産腕時計を代表する「グランドセイコー」の初代グランドセイコー リミテッドコレクション 2017「復刻デザイン」(SBGW253/価格60万円+税)により、「Watchstars Awards 2017/2018」の「Classic Star」賞を受賞した。
「Watchstars Awards」は、世界各国の時計有識者、記者、コレクターからなる審査員により、5つのカテゴリーで「ベストウオッチ」を選考する授賞プログラムで、今年で4年目を迎えた。 
ブランドからの応募ではなく、腕時計業界で著名な審査員が独自に投票して賞を決定。「Classic Stars」カテゴリーでは、3針のベーシックな時計(付加機能はカレンダーやパワーリザーブ程度まで)が対象。今回の選出にあたり、「素晴らしい美しさへの追求とムーブメント。グランドセイコーのコンセプトを最も良くあらわしている。復刻版がどのようにあるべきかの完璧な例。」と評価された。
受賞モデルは、1960年に誕生した「初代グランドセイコー」のデザインをそのままに、手巻メカニカルムーブメント「キャリバー9S64」を搭載した復刻デザイン。ケースには、オリジナルモデルにはなかったステンレススチールを採用。グランドセイコーの象徴である「獅子の紋章」をかたどった18Kイエローゴールド製のワッペンを裏ぶたに取り付けた特別意匠。ケースサイズは現代人の体型に合わせて、身につけた時の存在感がオリジナルと等しくなるよう、ひと周り大きいケース幅38.0mmにサイズアップ。新形状のデュアルカーブサファイアガラスは、オリジナルモデルの柔らかな雰囲気を再現しつつ、高い視認性も確保。ダイヤルの外周に向かって緩やかにカーブしているボンベダイヤルは、デュアルカーブサファイアガラスと相まって、クラシックな面持ちをより一層引き立てている。凸型加工で再現したGrand Seikoロゴと、当時採用されていたダイヤカットを施したインデックスが、オリジナルらしい表情を印象づける。
https://www.seiko-watch.co.jp/

03/01(Thu) まだ時間の感覚がない子どもが楽しく学ぶキッズ用スマートウォッチ
注目浴びる「スイングウォッチ」

海外からワクワクする商品の輸入を手掛ける合同会社STROKE(大阪・西町、井須ナツミ代表)は、子どものためのスマートデバイス「Swing/スイングウォッチ」をAmazonや自社ECサイトなどで1月より販売を開始している。
スイングウォッチは、昨年クラウドファンディングサイトMakuake(マクアケ)にて目標額の845%の支援を得るなど、子育て世代を中心に大きな注目を浴びている。
機能としては、その日のスケジュールをSwingが記憶。設定した時間になるとお父さんやお母さんの代わりに子どもに「声」でやるべきことを教えてくれる。子どもたちは声を出す腕時計に興味津々。ワクワクして、ドキドキして、次のスケジュールを楽しみに待つようになるという。
時間を意識して行動する能力は、幼少期からの習慣付けが重要。ところが幼少期の子どもに時間の感覚はおろか時間の読み方を教えるだけでも一苦労。そんな、ついついイライラしてしまう毎日の役目を、「スイングウォッチ」が役目を引き受けてくれる。
操作も、スマートフォンで予定を立て、スイングウォッチと同期するだけ。デザインも子どもに寄り添い、アナログ表示。また音声でも時間を教えてくれるので時計の読み方を学ぶのに最適。言語も日本語版と英語版(スマホアプリは日本語対応)が用意され、英語教育にもいかせる。登録できるイベントは、「ならいごと」や「おうちに帰る時間」など全29種類。スケジュールの同期後はスマホもネット接続も不要なので外にいても安心だ。価格は8424円(税込)。色はオレンジ、ブルー、ピンクの3色。
https://www.stroke-online.com/swingwatch/

03/01(Thu) GPS唯一使えるダイビングウォッチ Garmin「ディーセントマークワン」
順次販路拡大中

GPSウォッチのリーディングメーカーのガーミンジャパン梶i埼玉県富士見市)は、ダイビングウォッチ最新モデル「Descent Mk1(ディーセント マークワン)」を2月21日より、新宿伊勢丹メンズ館、イセタン羽田ストアターミナル1、2から先行発売開始、その後順次販路を広げていく予定としている。
Descent Mk1は、時計として洗練されたデザインでありながら、ダイビングアドベンチャーを楽しむための多彩な高機能を搭載。フルカラーマッピングと位置参照を備えた水面でのGPSナビゲーションを提供する唯一の腕時計サイズのダイビングコンピューターは、ダイビングのエントリーとエグジットをマークし、水中ではビュールマンZHL-16cアルゴリズムの計算式で算出されたデータで最適な浮上指示を行う。さらにダイビング中でもトーン&バイブレーションアラートにより情報や危険性を的確に通知する万能型ダイビングコンピューターとなる。
スマートウォッチとしても、マルチスポーツ機能から外出時に連絡を取るためのスマートな通知機能までGarmin fenixシリーズ最高峰の機能を搭載。極めて洗練されたデザインのエレガントさが特徴で、普段使いとしても活用できる。価格は12万8000円+税。稼働時間=時計モード(最大18日間)、ダイビングモード(最大36時間)、100m防水など。
http://www.garmin.co.jp/

03/01(Thu) 精力的にポップアップ展開
「ヘンリーロンドン」

潟Eエニ貿易が日本総代理店を務める英国の腕時計ブランド「ヘンリーロンドン」は、2月28日〜3月6日までの期間、 松屋銀座で期間限定ポップアップショップを展開している。
同期間で名古屋タカシマヤでもポップアップショップを展開し、その前には新宿タカシマヤで「ホワイトデーにペアウォッチを」をテーマに展開するなど精力的な活動が見られる。
期間中に限り、裏ぶたに名前やメッセージの刻印が即日できるサービスを購入特典として無料で受けている。
同ブランドは、イギリスの「クォーツ ウォッチ オブ ザ イヤー」を受賞し、世界71か国・約2500店舗で展開、急成長中の新鋭ブランド。
http://www.ueni.co.jp/

03/01(Thu) 北欧デンマーク発の腕時計ヴェアホイ
クラウドファンディングサービス展開

貝inKage(VEJRHØJの日本総代理店=名古屋市中区、飯尾奈々子代表)は、2月19日より、クラウドファンディングサービス「GREEN FUNDING by T-SITE」にて、北欧腕時計VEJRHØJ(ヴェアホイ)の新コレクション「THE ELEMENTS COLLECTION」のプロジェクトを開始。目標金額は80万円(目標金額に達しない場合でも製品を受け取り可能)。前コレクションのプロジェクトで約1000万円の支援を獲得している。
北欧デンマーク発の腕時計「ヴェアホイ」は、「木」「ステンレス」「革」という異素材をMIXさせ、自然の温もりと都会的なシャープさを持ち合わせた独創的なデザインが特徴のブランド。本物の天然木やサファイヤ・クリスタルガラスなどすべて本格的な素材を使用。デザインの細部にまでこだわった設計で余分なものをそぎ落とし、上質な素材が光る優美なフォルムのコレクション。先行販売4種類7コースで価格は2万2900円〜7万9800円の最大で41%OFFとなっている。
今回のコレクションは世代や性別を問わず様々な人が愛用できるようよりスリムなデザインに仕上げ、全モデル7.25mmの薄型デザイン。男性の腕にもシックに映え、女性の腕にも優しくフィットする。
http://v-watch.jp/

03/01(Thu) 初号機の系譜を受け継ぐ「5000」シリーズ初のフルメタル“G-SHOCK”
DNAを受け継ぎつつ、素材、構造、機能のあらゆる面で進化を遂げたモデル

《カシオ計算機》 耐衝撃ウオッチ“G-SHOCK”の新製品として、スクエア型の「5000」シリーズ初のフルメタル仕様モデル『GMW-B5000』(2モデル)を4月13日に発売する。
今回発売する『GMW-B5000』は、初代モデルのDNAを受け継ぎつつ、素材、構造、機能のあらゆる面で進化を遂げたモデル。ケース、ベゼル、バンドといった外装素材には、全てステンレススチールを採用。ステンレス製のケースとベゼルの間に、耐久性に優れた樹脂素材であるファインレジンを挟むことで衝撃を吸収するという、新たな耐衝撃構造を用いている。
機能面では、スマートフォンを介してタイムサーバーに接続する「Connectedエンジン」を搭載しており、標準電波受信機能と合わせ、世界中どこでも正確な時刻情報を取得することが可能となっている。スマートフォンアプリ「G-SHOCK Connected」との連携により、アプリ上で操作方法が確認できたり、ワールドタイムやアラームなどの設定もアプリ上で簡単に行うことができる。
“G-SHOCK”35周年記念モデルである『GMW-B5000TFG-9』は、ゴールドIPを施し、裏蓋には35周年記念ロゴを刻印。周年ロゴを配したスペシャルパッケージも用意し、特別感あふれるモデルに仕上げている。価格は、シルバー60,000円+税、ゴールド70,000円+税。
https://www.casio.co.jp/

02/22(Thu) wicca(ウィッカ)」からブランド初のメッシュバンドモデルが登場
ゴールドの秒針にあしらった星型がポイント

《ウィッカ》 シチズン時計鰍ヘ、10代〜20代の女の子に向けた最新かわいいウオッチ「wicca(ウィッカ)」よりケースサイズ28mmのブランド初のメッシュバンドモデル2モデル(20,000〜23,000円)と革バンドモデル1モデル(18,000円)を3月8日に発売する。
新作モデルは、今まで「wicca(ウィッカ)」にはなかった、オンでもオフでも使いやすいベストなサイズ感〔ケース径28.1mm(設計値)〕のケースに、大人っぽい雰囲気のメッシュバンドを組み合わせた。文字板は数字とバーインデックスを組み合わせたシンプルなデザインだが、中心部にラメを使用した素材を使い、奥行きのある華やかな雰囲気に仕上げている。ゴールドの秒針には星型のワンポイントが付き、「wicca(ウィッカ)」らしい、かわいらしさのポイントになっている。
同時に発売される、ブラックの革バンドモデルは、可愛らしさを備えつつも、きちんとした印象なので、就職活動生や新社会人の方向けに、「ビジネスシーンでも使えるはじめてのきちんとした時計」としてもお勧め。
定期的な電池交換のいらないソーラーテックを搭載しており、フル充電すると光のない場所でも約6ヶ月間動き続けるので、機能面でも安心して使用できる。
http://citizen.jp/news/2018/20180222.html

02/20(Tue) イタリア生まれのマリッジリング「Polello(ポレロ)」
味わい深いユニークな手作りジュエリー

イタリア生まれのマリッジリング「Polello(ポレロ)」は、イタリアの宝飾産業発祥の地・北西部ピエモンテ州ヴァレンツァの近郊、メーデ(Mede)で1976年に生まれた。
このメーカーは、イタリアの著名なゴールドスミス(金細工職人)であり、創業以来ブライダル・ジュエリーを専門に創作し続けている。
ポレロ社のジュエリーは、火の音や指先の感覚といった経験値を重視したイタリアンジュエリーの伝統を受け継ぎながら、最新の技術を導入して、ゴールドを熟練のゴールドスミスが入念に仕上げもの。一つ一つのダイヤモンドも確かな精度でセッティングされ、味わい深いユニークな手作りジュエリーとして誕生している。
ポレロジュエリーに冠せられた「Polello」の刻印は、ポレロ社の製品に対する強いこだわりとゴールドスミス達の誇りを証明するもので、「永遠のつながり」をテーマとするポレロ社の基本精神。今回入荷したモデルは、日本向けにリング幅を特別にオーダーしたもの。
発売元は、イタリアン・ジュエリーの輸入元L・A・G梶B
http://www.polello.com/



admin only:
12345678910111213141516171819202122232425262728293031323334353637
page:9