※写真をクリックで拡大します。
Home

01/28(Wed) グランドセイコーより女性向けメカニカルモデル2機種が新登場
高性能ムーブメント「キャリバー9S」を搭載した

《セイコーウオッチ》高級ウオッチブランド<グランドセイコー>から、高性能ムーブメント「キャリバー9S」を搭載した女性用メカニカルモデル2機種を2月25日から全国のグランドセイコーマスターショップで発売する。希望小売価格はダイヤモンド入りのメタルバンドモデル(STGR001・写真右)が580,000円+税、レザーバンドモデル(STGR003・写真左)は460,000円+税。
グランドセイコーのレディスモデルは、高い質感や流行に左右されない造形はそのままに、女性ならではの優美さを融合した新シリーズを2008年に発表した。以降、グランドセイコーらしさと女性らしさを合わせ持つ、デザインラインアップを積極的に展開し多くの支持を集めてきた。そして2015年、ブランド誕生55周年の記念すべき年に、本物志向の女性たち待望の高性能ムーブメント「キャリバー9S」搭載のメカニカルモデルが誕生したことになる。
http://www.seiko-watch.co.jp/

01/28(Wed) 20気圧防水性能を備えた“PRO TREK”
水回りのアウトドアシーンに最適な性能も装

《カシオ計算機》 アウトドアウオッチ“PRO TREK(プロトレック)”の新製品として、方位・気圧/高度・温度を高精度で計測するシステム「Triple Sensor Ver.3」の搭載と20気圧防水性能を初めて両立した『PRW-3500』(42,000円+税)を2月20日より発売する。

“PRO TREK”は、高度なセンサー技術を駆使し、自然の様々な情報を計測するアウトドアウオッチです。特に、高精度な計測を実現する最新のシステム「Triple Sensor Ver.3」を搭載したモデルが人気を集めており、現在、計測結果を正確に把握できるデジタルタイプの「PRW-3000」(2013年6月発売。40,000円+税)と、計測結果を感覚的に把握できるアナログタイプの「PRW-6000Y」(2014年3月発売。64,000円+税)をラインアップ。登山やトレッキングを楽しむ方を中心に好評を博しています。

今回発売する『PRW-3500』は、「Triple Sensor Ver.3」を搭載したラインアップを拡大すべく、デジタル表示の「PRW-3000」をベースモデルに、20気圧防水性能(従来は10気圧)を実現した“PRO TREK”。20気圧防水を実現することで、フィッシングやカヤック、ラフティングなど高い防水性が求められる水回りのアウトドアシーンでも安心して使うことができる。
加えて、様々なアウトドアシーンでの使用を想定し、グローブの上からでも操作しやすい滑り止め加工を施した大型のボタンや、指のかかりやすい凹凸のあるレジスターリングを採用。必要な情報をスムーズに確認、記録できる。 もちろん、急激な気圧変化を知らせる“気圧傾向インフォメーションアラーム”、わずかな光で充電できる“タフソーラー”、暗所で傾けただけでライトが点灯する“フルオートライト機能”、世界6局の標準電波を受信する“マルチバンド6”などの基本性能も充実しており、実用性の高いモデルに仕上げた。
http://www.casio.co.jp/

01/22(Thu)漆芸家 田村一舟氏監修の「漆」をダイヤルに用いた機械式ドレスウオッチを発売
<セイコー プレザージュ>プレステージラインより、
《セイコーウオッチ》 機械式ウオッチブランド<セイコー プレザージュ>から、ダイヤル(文字盤)に日本の伝統工芸である漆塗りを用いた新モデル2機種を2月14日から全国で発売する。希望小売価格は、3針モデル(SARX029・写真左)が110,000円+税、多針モデル(SARW013・写真右)は130,000円+税。
<セイコー プレザージュ>は、機械式ウオッチに興味を持つ20〜40代のビジネスマンや、メイド・イン・ジャパンを重視する外国人旅行者から高い評価を得ており、このモデルの頂点シリーズである「プレステージライン」から発売する新モデル(2機種)は、日本の伝統技術が息づく「漆」をダイヤルに採用し、雅な日本の美しさで新たな価値を提案する、メイド・イン・ジャパンの機械式ドレスウオッチ。
http://www.seiko-watch.co.jp/

01/05(Mon) 国産ダイバーズウオッチ誕生50周年記念限定モデル2機種を発売
<セイコー プロスペックス>から

《セイコーウオッチ》 本格的なスポーツウオッチシリーズ<セイコー プロスペックス>から、国産ダイバーズウオッチ誕生50周年を記念した限定モデル2機種を1月23日(金)より全国で発売する。300m飽和潜水用モデル(SBDX012・写真上)は希望小売価格280,000円+税、限定数量1,000本、また、200m空気潜水用モデル(SBDC027)は希望小売価格80,000円+税、限定数量2,000本。
http://www.seiko-watch.co.jp/whatsnew/pressrelease/20141225/

12/18(Thu) シチズンの技術力を結集した最高峰モデル『ザ・シチズン』
〜耐メタルアレルギー仕様のデュラテクトαを初搭載〜

《シチズン時計》正確さ、見やすさ、使いやすさといった時計の基本性能を追求し、シチズンの最先端テクノロジーを投入した最高品質モデル『The CITIZEN (ザ・シチズン)』より、光発電エコ・ドライブ2モデル(\350,000+税)を11月から発売する。
今回のモデルは、ムーブメントに世界最高精度の年差±5秒という超高精度エコ・ドライブ ムーブメントA010を搭載。外装には表面加工技術デュラテクトのなかでも最高硬度を持つ「デュラテクトα」を初めて採用し、ほぼすべての金属に対する「耐メタルアレルギー」仕様を実現した。これにより、金属製の時計の使用が難しかった方にも安心して使用できるようになった。またサファイアガラスには耐久性と防汚性に優れた99%クラリティ・コーティングを施し、堅牢性に加え、視認性を確保している。
エコ・ドライブ、デュラテクト、99%クラリティ・コーティングは、ユーザーの使いやすさを追求した結果、シチズンが独自に創出した新技術。そしてこのモデルに搭載される技術はこれらのなかでも最高レベルであり、シチズンの技術力が結集したモデル。
http://citizen.jp/topics/2014/20141015.html

11/19(Wed) <セイコー プロスペックス>「アルピニスト」から
メタルベゼルが精悍なスタイルの新モデルが登場

《セイコーウオッチ》 本格的なスポーツウオッチシリーズ<セイコー プロスペックス>アルピニストから、4本のねじで固定された力強いメタルベゼルが印象的な新モデル4機種(限定モデル1機種を含む)を12月6日から全国の時計販売店・大手量販店・スポーツショップ・登山用品店等で発売する。同シリーズでは初めての、チタンバンドとナイロンバンドを採用しており、ミウラ・ドルフィンズ公認限定モデルは(58,000円+税)数量限定500本、また同時発売のレギュラーモデル3機種は、(38,000円+税、53,000円+税)。
http://www.seiko-watch.co.jp/whatsnew/pressrelease/20141119/

11/18(Tue) 『オリエントスター セミスケルトン レザーモデルプレステージショップ限定モデル』

大人の色気を感じさせる“ボルドー”カラーを採用した

《オリエント時計》 『オリエントスター セミスケルトン レザーモデル プレステージショップ限定モデル』 1型1アイテム(56,000円+税)を11月29日より全国で発売する。
今回発売するモデルは、11月29日に発売する「オリエントスター セミスケルトン レザーモデル」のプレステージショップ限定モデルで、“大人の色気”をテーマに、ダイヤルカラーとカーフの裏材に大人の色気を感じさせる“ボルドー”カラーを採用した。深みのある“ボルドー”色のダイヤルはスーツスタイルとの相性も抜群で、こだわりのある大人の色気をお手元から演出する。また、ボルドー”色はスケルトン部分から覗く金色のパーツと相まって上品な印象を醸しだしている。
http://www.orient-watch.jp/press/details/?press_id=212

11/18(Tue) 『オリエントスター セミスケルトン レザーモデル』 11月29日発売
人気の「セミスケルトン」にレザーモデルが登場

《オリエント時計》 『オリエントスター セミスケルトン レザーモデル』 1型3アイテム(56,000円+税、60,000円+税)を11月29日より全国で発売する。
今回発売するモデルは、今年の5月に発売した「オリエントスター セミスケルトン」のレザーバンドモデル。機械式ムーブメントを直に覗くことができる「オリエントスター セミスケルトン」は、機械式時計を所有する喜びを感じられるため、こだわりを持つ男性から大変好評されてきた。シーンを選ばない39mmケースは、シンプルデザインの中に、機械式時計ならではの“温かみ”を感じさせる優雅なデザインとすることで、発売以来、多くの消費者から愛されるモデルとなった。

今回発売するレザーバンドモデルは、バッグやサイフなど皮革製品との相性が良く、ビジネスシーンにおいても、さりげないこだわりを演出してくれるモデル。ブラック、ミッドナイトブルー、ブラウンのカーフバンド裏面には、それぞれ相性が良く印象的なカラー(パープル、ボルドー、オリーブ)を採用。深みのあるダイヤルカラー、ローマインデックス表示との組み合わせで、優雅な印象のモデルに仕上げている。
http://www.orient-watch.jp/press/details/?press_id=211

10/30(Thu) 『オリエントスターレトロフューチャー ギターモデル』新カラー発売
1950年代のエレクトリックギターのイメージを忠実に再現

《オリエント時計》 昨年の11月から発売した「オリエントスターレトロフューチャー ギターモデル」の新カラー『オリエントスターレトロフューチャー ギターモデル』 1型2アイテム(68,000円+税、70,000円+税)を11月22日より全国で発売する。
今回のモデルは、1950年代のエレクトリックギターのイメージを忠実に再現するため50年代のギターのボディに多く使われていた天然木(アルダー)を素材に使用しており、デザイン面では上下アシンメトリーのケース足は、ギターデザインの核ともいえるボディ形状に仕上げている。また、2時位置のりゅうずガードはギターヘッドを、りゅうずはトーン・ボリュームのコントロールノブを想起させている。さらに、ダイヤルの右位置にピックガード形状の模様、12時位置にピックをイメージさせるインデックスを配するなど、ギターのあらゆるパーツをケース裏や側面も含め、隅々まで散りばめ、ギターを愛する人にピッタリなモデルとなっている。
http://www.orient-watch.jp/press/details/?press_id=207

10/28(The) 『ORIENT Neo70'sクラシックレザー オーバル』 11月15日発売
自由にバンドを変えることができるクラシックテイストのレディースウォッチ

《オリエント時計》 このたびオリエント時計から発売する『ORIENT Neo70'sクラシックレザー オーバル』は、ファッションや気分に合わせて自由にバンドを変えることができる、クラシックテイストのレディースウォッチだ。付け替えのしやすい引き通しタイプのベルトは、定番人気のトカゲ柄2色に、ちょっぴり大人の雰囲気を演出できるワニ柄、パステルトーンのカーフを加えた4種類(¥24,000+税)を用意している。
華やかな装いのオーバル(楕円)型のケースには、美しくきらめく繊細なカットガラスを採用、大人の女性の手元を優雅に演出する。ケースカラーは、女性に人気の「ピンクゴールド」カラーと「シャンパンゴールド」カラーの2モデルを用意。「ピンクゴールド」のケースには、フェミニンなアラビア数字インデックスを採用。バンドは、人気のトカゲ柄には濃茶とピンクの2色を揃え、さらに、茶色の無地とアイボリーのワニ柄を加えたセットにした。
「シャンパンゴールド」のケースには、大人な印象を与えるカットインデックスを採用。バンドは濃茶と黄色のトカゲ柄のほか、紺の無地とアイボリーのワニ柄を加えた4種類をセットに。なお、このモデルには、特別感を演出する、クリスマスの贈り物に最適な専用のギフトボックスをセットにしている。
http://www.orient-watch.jp/press/details/?press_id=206



admin only:
12345678910111213141516171819202122232425262728293031323334353637
page:27