※写真をクリックで拡大します。
Home

07/14(Tue) セイコー アストロン8Xシリーズからデュアルタイム表示機能搭載モデル
限定モデル1機種を含む、全9機種がラインアップ

《セイコーウオッチ》 2015年3月開催の国際見本市バーゼルワールドで発表した、GPSソーラーウオッチ<セイコー アストロン>8Xシリーズ「デュアルタイム」(数量限定モデル1機種を含む全9機種)は2015年9月19日の世界同時発売と、日本における価格170,000円+税〜280,000円+税を決定した。また7月14日から8Xシリーズ「デュアルタイム」の特設サイト(http://www.seiko-watch.co.jp/astron/8x_dual-time/)を開設する。今回発売となる8Xシリーズ「デュアルタイム」では、グローバルトラベラーや、タイムゾーンを超えてコミュニケーションを行う人に利便性の高い、二つのタイムゾーンの時刻を同時に確認できるデュアルタイム表示機能を搭載している。また、圧倒的な省電力技術により実現した、GPSソーラーウオッチとして世界初となるシェルダイヤル(白蝶貝)の採用をはじめ、時計としての質感、装着感をさらに高めたラインアップでバリエーションを拡大している。
http://www.seiko-watch.co.jp/whatsnew/pressrelease/20150714/

07/08(Wed) ブランド誕生55周年を迎えたグランドセイコーから特別仕様の限定モデルを発売
〜初めてのセラミックスベゼルを採用〜

《セイコーウオッチ》 ブランド誕生55周年を迎えた高級ウオッチブランド<グランドセイコー>から、スプリングドライブ クロノグラフGMTムーブメントの精度を更に高め、新開発した「キャリバー9R96」を搭載し、グランドセイコーとして初めてのセラミックスベゼルを採用した限定モデルを8月8日(土)から、日本全国のグランドセイコー マスターショップ(2015年6月末日現在 全国142店舗)で、続いて全世界において発売する。日本国内における価格は1,100,000円+税、販売数量は世界限定400本。
本限定モデルに搭載され、ブランド誕生55周年を記念して新開発された「キャリバー9R96」は、通常のスプリングドライブ クロノグラフGMTムーブメントよりも時間精度を高めた、平均月差±10秒(日差±0.5秒相当)の高精度ムーブメント。シースルーバックの裏ぶたから見える回転錘には、特別精度ムーブメントの証として、18Kイエローゴールド製の「獅子の紋章」のワッペンがはめ込まれる豪華な仕様となっている。また、限定モデルの証として、裏ぶたには「55th Anniversary 1960-2015」と限定シリアルナンバーが刻印されている。
http://www.seiko-watch.co.jp/whatsnew/pressrelease/20150708/

07/02(Thu) 『シチズン エクシード レディス プレシャスライン』
上質さをまとった高機能ドレスウオッチ8月下旬発売

《シチズン時計》 大人の女性に向けたドレスウオッチ シチズン『シチズン EXCEED (エクシード)』から、光発電エコ・ドライブ電波時計「シチズン エクシード レディス プレシャスライン」2モデル(各370,000円+税)を8月下旬より百貨店内時計売り場や時計専門店で発する。
2013年にデビュー以来、定期的な電池交換と時刻合わせのいらない光発電エコ・ドライブ電波時計と機能的でありながら、丁寧に磨かれたバンドや贅沢にあしらったダイヤモンドなど高機能と高級感を兼ね備えたコレクションとして多くの女性に支持され、確実に売上を伸ばしている。
約1年ぶりとなる新作は、ケースとバンドに軽くてキズに強く、肌に優しいシチズン独自のチタン素材「スーパーチタニウムTM」を採用し、あわせて42石のダイヤモンドが輝くプレシャスライン初のトノー(樽型)ケースモデル。材質や装飾の多さ故に重くなりがちなラグジュアリーウオッチだが、スーパーチタニウムTMを採用することで、ステンレスの約半分の軽さで、肌にやさしく、キズに強い機能的で上質なモデルにしあげた。
http://citizen.jp/topics/2015/20150702.html

06/10(Thu) 『シチズン アテッサ』最新GPS衛星電波時計を最薄2シリーズ6モデルが登場
8月中旬、10月下旬順次発売予定

《シチズン時計》 最先端技術を搭載し、グローバルに活躍するビジネスマンをサポートする『シチズン ATTESA(アテッサ)』から、GPS衛星からの電波受信を世界最速“最短3秒”で行なえるエコ・ドライブGPS衛星電波時計2シリーズ6モデル(170,000〜230,000円+税)を8月中旬と10月下旬より発売する。
今回、ラインナップするのはシンプルなデザインが特徴の『F150』と、デュアルタイムやクロノグラフ機能などを搭載した多機能モデル『F900』。ともにGPS衛星電波を、時刻情報のみの受信では世界最速“最短3秒”で受信する性能を持ち、また針の動きも驚くほどスピーディで、1時間分の針を動かすのに要する時間はわずか2秒足らず(『F900』の場合)という速さを実現した。加えて、ケース厚も『F150』は12.5mm、『F900』は13.1mm(設計値)とそれぞれ世界最薄となり、軽快な操作性と着け心地の良さを兼ね備えている。
http://citizen.jp/topics/2015/20150610.html

06/01(Mon) 『オリエント M-FORCE 200m』 1型3アイテム 6月13日発売
スキューバ潜水用防水機能を備えた本格機械式ダイバーズウォチ

『オリエント M-FORCE(エムフォース) 200m』は、JIS規格の本格200mダイバーウォッチとしてプロからの支持も厚いM-FORCEに、初代モデルのリバイバルとして登場。 マットな質感のダイヤルに、色分けされたパワーリザーブインジゲーターを配置したデザインが、当時海外でも人気を呼んだEX00を彷彿させる。
操作性に優れた立体的なベゼルは、ケースの厚みも伴って屈強な印象を与え、2015年のニュルブルクリンク24時間レースではSUBARU WRX STIのダッシュボードに搭載され、世界一を目指すレーサーの強力なパートナーとしての活躍が期待される超本格派モデル。このモデル1型3アイテム(60,000円+税)を6月13日より全国で発売する。
http://www.orient-watch.jp/press/details/?press_id=228

05/29(Fri) 『SPEEDTECH ERS×BRZ コラボレーションモデル』世界1,000本 限定発売
モータースポーツファンにぴったりのプレミアム感溢れるモデル

《オリエント時計》 『SPEEDTECH×BRZ コラボレーションモデル』 1型1アイテム(価格:60,000円+税)を7月4日より世界限定1,000本で発売する。
このたび世界限定発売する『SPEEDTECH×BRZ コラボレーションモデル』は、「SUBARUBRZ GT300」のシャープなケース形状と、ブラック色めっきを施したケースとウレタンバンドの組み合わせが特徴のクロノグラフモデル。バンド取付部のヘキサゴンデザイン(六角形)は「SUBARU BRZ GT300」のフロントグリルをイメージしたデザインを取り入れるなど、スポーティーな雰囲気を重視。ブラック色めっきされたケースのベゼル部分にブルーのアルミ材を装着することで、アクセントとしての挿し色が引き立つクールなカラーリングとした。
ダイヤルは、ケースに合わせブラックを基調にしながら、全体をスピードメーターに見立て、目盛りにはオレンジ色を採用。6時、10時位置の時刻表記部分は白で統一することで、高い視認性を実現している。加えて、ローターが回転することで自動的に発電、充電を行い、クオーツを駆動させるERS機構(Energy Recovery System)を搭載した。
9時位置に「SUBARU BRZ GT300」のロゴを配し、裏蓋にはシリアルナンバーを刻印したほか、「SUBARU BRZ GT300」のロゴが印刷された専用ボックスをセットにするなど、モータースポーツファンにぴったりのプレミアム感溢れるモデルとなっている。
http://www.orient-watch.jp/

05/27(Wed) <セイコー プロスペックス>「IAAF世界陸上2015北京」限定モデル2機種を発売
販売数量は各1,000本

《セイコーウオッチ》 本格的なスポーツウオッチシリーズ<セイコー プロスペックス>スーパーランナーズより、「IAAF世界陸上2015北京」開催を記念した限定モデル2機種を6月6日から、全国の時計販売店・大手量販店・スポーツショップで販売する。価格は、ソーラー充電機能搭載モデル(SBEF033・写真左)が17,000円+税、視認性を高めた大画面モデル(SBEG013・写真右)が16,000円+税、販売数量は各1,000本。
http://www.seiko-watch.co.jp/

05/08(Fri) 「ナノ・ユニバース」コラボレーション限定モデル発売
セイコースピリットからスペシャリティストア

《セイコースピリット》 50年の歴史を誇るセイコーダイバーズウオッチのデザインを「ナノ・ユニバース」ならではの感性で、洗練されたミリタリーテイストにアレンジしたメカニカルモデルを発売。
セイコーダイバーズウオッチのヘリテージをより強く感じさせるメタルバンドモデルとミリタリーテイスト溢れるマットなステルスカラーが印象的なナイロンバンドモデルをラインアップ。
時代を読み解き、高感度なトレンドを創造する一方で、トラッドでクラシックな面を併せ持つという相反する両者のテイストの組み合わせがナノ・ユニバースの本質をよりリアルに表現している。
東京カジュアルをベースに、イギリス、フランス、イタリアなどのヨーロピアントラディショナルを織り交ぜた洗練された「装い」を提案している。価格は\23,000と\25,000。
www.nanouniverse.jp

04/27(Mon) 『オリエントスター スタンダードデイト ニューモデル』6月10日発売
文字板の新色として上品な印象のアッシュブラウンを追加したニューモデル

《オリエント時計》 オリエントスターの定番モデルが、文字板のデザインをリニューアルして『オリエントスター スタンダードデイト ニューモデル』1型4アイテム(50,000円+税)を6月10日より全国で発売する。
今回発売するニューモデルは、2013年の3月より発売を開始した「オリエントスター スタンダードデイト」の文字板デザインを一新し、さらに文字板の新色として上品な印象のアッシュブラウンを追加したニューモデル。
シーンを問わない使いやすいサイズの直径39mmケースを採用。ケースのベゼル側面やラグ斜面は磨きにこだわり、エッジの効いたシャープな印象に仕上げた。文字板は外周の放射目と中央部の型打ちを組み合わせ、さらに程よいサイズのローマインデックスを採用することで、奥行きと凛々しさのあるデザインに仕上がっている。またバンドにはスタンダードな3列無垢メタルバンドを採用。中駒の両側を鏡面仕上げとすることで上品な印象を持たせた。アイボリーの文字板モデルは、グレーメッキの針とインデックスを採用。無反射コーティングを施したサファイアガラスとの組み合わせで高い視認性を持たせている。
http://www.orient-watch.jp/press/details/?press_id=225

04/23(Thu) <アニエスベー>ウオッチより、旅をテーマにした 新作「bon voyage !」を発売
パリでのブティック1号店がオープンしてから40周年を記念

《セイコーネクステージ》 <アニエスベー>ウオッチから旅をテーマにした新作「bon voyage !(ボン・ボヤージュ)」(21,000円+税〜27,000円+税)をセイコーウオッチを通じて5月15日から全国で発売する。
今作は旅をテーマに制作されたコレクションで、フランス語で「よい旅を!」を意味する「bon voyage !(ボン・ボヤージュ)」と名付けられた。ユニセックスにも使えるラージサイズと、キュートなスモールサイズの2種類で展開している。またアニエスベーのパリでのブティック1号店がオープンしてから40周年を記念した、限定モデルもラインアップしている。
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000011090.html



admin only:
12345678910111213141516171819202122232425262728293031323334353637
page:25