※写真をクリックで拡大します。
Home

06/22(Fri) <セイコーガランテ>よりブランド史上初のダイバーズウオッチが誕生
グラマラスで官能的なデザインが圧倒的な個性を放つ

《セイコーガランテ》 ラグジュアリーウオッチブランド<セイコーガランテ>より、ブランド史上初となるダイバーズウオッチを7月7日(土)に全国のガランテショップにおいて発売する。希望小売価格は1,400,000円+税。
<セイコーガランテ>は、「自己の解放」をコンセプトに2005年に誕生したラグジュアリーウオッチブランドで、発売以来、独創性に溢れるデザインと独自のマーケティング戦略、時代とシンクロした商品コンセプトにより、市場から高い評価を得ている。
DLCコーティングを施したオールブラックケースの本格ダイバーズウオッチグラマラスで官能的なデザインをかなえているのは、その独創的なケースの形状に加えて、ベゼル・胴・裏ぶたのすべてに施された、時計を傷から守る表面加工技術「DLC」が与える、色気漂う艶めきにある。ケースに施されたこのコーティングは、ビジュアルとスペック双方を頑強なものに引き上げ、ラグジュアリースポーツの世界観を体現している。
200mの空気潜水に対応する水密性、気密性等を備えたガランテ史上初となるダイバーズウオッチは、非日常的なリゾートシーンにあっても圧倒的な存在感を放つと思われる。
海獣「クラーケン」を表現したケースバックとストラップデザイン“巨大な海の怪物”として伝わるクラーケン。ケースバックに刻印された「やられ顔のクラーケン」とストラップの裏側にあしらわれている「吸盤」は、海の脅威の象徴ともいえる存在であっても止めることのできない、ガランテのオーナーが持つ破天荒さや強さを演出している。
https://www.seiko-watch.co.jp/

06/21(Thu) スカイシリーズからエコ・ドライブ電波時計「パイロットウオッチ」が登場
1/1秒クロノグラフ、航空計算尺などを備えた多機能パイロットウオッチ

《シチズン プロマスター》 シチズン時計鰍ヘ、プロフェッショナルスポーツウオッチとしての高い性能に加え、「想像力」という価値を提案するシチズンプロマスターから、スカイシリーズの光発電エコ・ドライブ電波時計3モデル(65,000 円+税〜70,000 円+税)を7月5日に発売する。
機能としては、多局受信可能なエコ・ドライブ電波時計ムーブメントCal.E660を搭載、標準電波を世界4エリアで受信し、時刻・カレンダーを定期的に自動修正、世界24都市の時刻・カレンダーに素早く切り替えるワールドタイム機能を搭載、プロフェッショナルな使用にも耐える航空計算尺を装備、アラーム機能の他、2100年2月28日まで日付修正不要のパーペチュアルカレンダーを装備している。
デザインは、ラージサイズの時分針と夜光付きインデックスで高い視認性を実現、ステンレスの光沢を活かしたケース、ベゼル、バンドにダークブルーの文字板を組み合わせることでコントラストを効かせたCB5000-50L、ステンレスのソリッドな質感を活かしたブラックベゼルにビビッドな赤の挿し色を加えたCB5001-57E、グレーIPのケースとバンドにグレーグリーンの文字板を合わせたミリタリールックのCB5007-51H。
http://citizen.jp/news/2018/20180620_5.html

06/21(Thu) マリンシリーズからエコ・ドライブ200mダイバー クロノグラフが登場
スーツスタイルにもマッチする本格ダイバーズウオッチ

《シチズン プロマスター》 シチズン時計は、プロフェッショナルスポーツウオッチとしての高い性能に加え、「想像力」という価値を提案するシチズンプロマスターから、マリンシリーズの光発電エコ・ドライブ ダイバー 200m クロノグラフ(ISO/JIS規格に適合) 3モデル(39,000 円+税〜45,000 円+税)を7月5日に発売する。
機能としては、ISO/JIS規格に適合した200m潜水用防水で、逆回転防止ベゼルやりゅうずとプッシュボタンにネジロック機構を採用している。1/5秒、60分計測クロノグラフ機能を備え、スライド機構搭載のバックルで、サイズの微調整が可能。(CA0718-21Eは尾錠式)
デザイン的には、ステンレスならではの光沢感のあるケースとバンド。(CA0718-21Eはウレタンバンド)、金属文字板を用いることで、高級感のあるソリッドな印象に仕上がっている。カジュアルスタイルはもちろん、スーツスタイルにもマッチする。
http://citizen.jp/news/2018/20180620_4.html

06/21(Thu) 新感覚ラグジュアリーウオッチ「CITIZEN L」から
アークリーシリーズとアンビリュナコレクションの新作全5モデルが登場

《シチズン時計》 シチズン)のレディスウオッチブランド「CITIZEN L(シチズン エル)」の新作は、Arcly(アークリー)シリーズから折り重なる旋律が特徴の音楽様式Kanon(カノン)に着想を得た2モデル(65,000円+税、70,000円+税)、建築家藤本壮介氏が監修し、印象的な月明かりサファイアガラスを使ったAmbiluna(アンビリュナ)コレクションの2モデル(39,000円+税、42,000円+税)、そしてArclyシリーズから限定1モデル(100,000円+税)。9月7日発売。
シチズン エルは、2012年から欧州、北米を中心に世界約50ヶ国に展開、2016年に日本でデビューしたシチズンのグローバルレディスウオッチブランド。光発電エコ・ドライブに「エシカル」という概念を加え、女性がジュエリーのように身に着けたくなるアクセントジュエリーウオッチを提案している。
表面を贅沢にかざるのではなく、製品が生まれる背景に豊かなストーリーや思いやりがあること。シチズン エルは、製品成分表の公開、DRCコンフリクトフリーを宣言し、CO2排出量(カーボンフットプリント)を公開、クラフトマンシップを宣言している。
また、全てのモデルに地球上どこでも光さえあれば動き続ける光発電エコ・ドライブを搭載することで、廃棄電池を出さないなど、社会的な課題に対し企業ならではのアプローチで、環境や人権に配慮されたものづくりを目指している。
http://citizen.jp/news/2018/20180620_3.html

06/15(Fri) 贈答におすすめの「ソーラー電源電波置時計」発売
縁起のよい「鳳凰柄」を有田焼の名門「香蘭社」の陶板で施した

《リズム時計》 縁起物として喜ばれてきた「鳳凰柄」を有田焼の名門「香蘭社」の陶板で施した“贈答におすすめのソーラー電源電波置時計”「4RY713-006」をCITIZENブランドで6月29日から発売する。
古くから成功・成長などの意味を持つ縁起物として尊ばれてきた「鳳凰柄」の陶板は有田焼の名門「香蘭社」で製造、明るいところでは光によって駆動し、余った電力を蓄電池に充電して動力源とする環境にやさしい「ソーラー電源」(グリーン購入法適合商品)時計。価格は、¥100.000+税。
木枠には、落ち着いた雰囲気で家具や建築装飾用材として使われるウォールナット材を使用、文字板は透明感と光沢感のある白色地に、上品な印象を与える白パール色のアクセントを加えて見やすさと品位にこだわっている。全て日本で組み立てている。
ローマ数字のフォントは、視認性と高級感を両立させる極薄の金属製文字を使用、清楚で上品な印象の白色文字板に高級感漂う紺色メタリック光沢のローマ数字のコンビネーションは、視認性を高めるとともに、落ち着いた上品さと風格を感じさせる時計だ。http://www.rhythm.co.jp/

06/14(Thu) 「海」をテーマにしたThe Marine(ザ・マリーン)限定モデルを発売
1984年に誕生した「CLUB LA MER(クラブ・ラ・メール)」

《シチズン時計》 20〜30代の若い世代に向けた、エントリー機械式時計ブランド「CLUB LA MER(クラブ・ラ・メール)」よりブランドの世界観を象徴する「海」をテーマに印象的なネイビーブルーのダイアルとバンド、クラシカルなデザインとこだわりの品質を備えたThe Marine限定モデルを7月12日に発売する。
フランス語で「海」を意味する「ラ・メール」という名のエントリー機械式時計ブランド「クラブ・ラ・メール」は、1984年に誕生したウオッチブランド。ブランドコンセプトは「手の届く機械式時計」。丁寧に仕上げたダイアルやケースに加え、信頼性の高い日本製ムーブメントを搭載しながらも、手の届きやすい2万円〜3万円台の価格帯でコレクションを構成している。
今回コレクションに加わる限定モデルもブランドアイデンティティであるトラッドデザインを踏襲している。クラブ・ラ・メールの世界観を象徴する「海」にふさわしいデザインとして、日の差し込む紺碧の海をイメージしたネイビーブルーのダイアルとバンドを使った数量限定モデル。また、裏ぶたをブルーのシースルーバック仕様にすることで、ムーブメントがあたかも海中で動いているかのように演出した。ムーブメントの繊細な動きも楽しむことが出来る機械式時計として、20〜30代の若い世代を中心に、時計本来の面白さや魅力を訴求する。写真はThe Marine限定モデル30,000円+税。
CLUB LA MER オフィシャルサイト http://club-la-mer.jp/
http://citizen.jp/

06/01(Fri) 光発電エコ・ドライブ搭載のシチズン最高峰「The CITIZEN」
年差±5秒、世界最高レベルの高精度

《シチズン時計》 時計の本質を追求し、卓越した精度を誇る高品質ウオッチ「The CITIZEN」から、年差±5秒という世界最高レベルの高精度光発電エコ・ドライブ、シチズン独自のスーパーチタニウム™をケースとバンドに、そして、日本三大和紙のひとつ土佐和紙を文字板に採用した2モデルを、6月14日に発売する。価格は各37万円+税。
「ザ・シチズン」にふさわしい、光発電エコ・ドライブの文字板素材を研究・開発する中で、日本古来より障子など光を取り込むために用いてきた和紙に着目し、2017年に薄さと丈夫さが特長で日本三大和紙の一つ「土佐和紙」を初めて採用。今回発売する2モデルに用いた文字板は、「土佐和紙」の中でもより微細に繊維を織り込むことで、従来の文字板とは異なる深黒や雪白をイメージした独自の質感表現が可能となり、かつてない新しい質感を作りだした。
光発電エコ・ドライブを搭載して年差±5秒という世界最高レベルの精度を実現したムーブメントを、流行に左右されないスタンダードなデザインのケースにおさめバンドと共に、軽くてキズがつきにくい、シチズン独自のスーパーチタニウム™を採用。日本の伝統工芸である和紙と、シチズンの先端技術が融合することで、日本的な感性を持つシチズン独自のモデルに仕上げた。
http://citizen.jp/

06/01(Fri) 17番目のISSEY MIYAKE WATCH
午前と午後の2つのfaceをもつ新シリーズ「 f エフ 」

《セイコーウオッチ》 ISSEY MIYAKE WATCH プロジェクトの17番目のモデルとして、デザイナーの岩崎一郎氏による新シリーズ「f エフ」全4機種を、世界のISSEY MIYAKE ショップならびに全国のISSEY MIYAKE WATCH 取り扱い店舗にて、 6月9日より発売する。日本国内での価格は3万円〜3万2000円+税。
商品特徴は、「AM faceとPM face」1日を表す2つのfaceを腕時計のダイヤルで表現したこと。午前は爽やかな「白」仕上げに1〜12中心のスッキリとした数字の配置。午後は精悍な「黒」仕上げに13〜24をメインとした数字の配置で活動的なニュアンスを表している。時計の時間表示と使う人の1日のストーリーが重なるアプローチとなる。ダイヤルの下地に施した円周模様が、見る角度により数字を浮き上がらせ、顔(face)の表情に深みを与えている。直径は39ミリ、厚み9.2ミリの腕におさまる適度なサイズで、男性はもちろん女性でも楽しめる。家族やカップルで持ち合うことでコーディネートの幅も広がる。
https://www.seiko-watch.co.jp/

06/01(Fri) シチズン・プロマスター・アクアランドから「200m本格ダイバー」発売
独自アナログ水深計備えた光発電

《シチズン時計》 プロフェッショナルスポーツウオッチとしての「信頼性」と「機能性」に加え、「想像力」という価値観を提案する、シチズンの「PROMASTER」から、最大70mまで計測可能な針式の水深計機能を搭載し、ISO・JIS 規格2200m対応のダイバーズウオッチ2 モデルが、6 月14日に発売される。価格は6万8000〜7万円+税。
プロマスターは、過酷な環境にも耐えることができる信頼性と陸・海・空各専門分野で要求される機能性を持つプロフェッショナルスポーツウオッチ。
シチズンは1985 年、世界初となる電子センサーによる水深計付きダイバーズウオッチ「アクアランド」を発売(1989 年より「プロマスター アクアランド」に名称変更)して以来、30 年以上に渡りセンサー技術を搭載したプロフェッショナルダイバーズウオッチを創出し続けてきた。現在プロマスターは、世界各国で販売され、多くの人に愛用されている。
そのプロマスターから、最大70mまで計測可能な針式の水深計機能を搭載し、ISO・JIS 規格200mにも対応した本格派ダイバーズウオッチの発売となる。
光発電エコ・ドライブで、アナログ時刻を示しながら針式で水深計を同時表示できるという独自の技術と、文字板や針に高い視認性を確保したデザインが特長。そのデザインは機能性・耐久性・安全性を備えた本格スポーツウオッチでありながら、タウンユースとしてのコーディネートも楽しめる仕様となっており、ウレタンバンドモデル(BN2036-14E)には、ウエットスーツの上からも着用可能な延長バンドが付属。普段使いにはそのままで、ダイビング時には延長バンドをセットするなど、着用シーンにあわせて自身で調整することが可能。また、メタルバンドモデル(BN2031-85E)にも伸縮して長さを調整できるラチェット付ダブルホールディングバックルが装備されている。
ムーブメントには定期的な電池交換の不要な、光発電エコ・ドライブを搭載。光さえあれば止まることなく動き続ける。また、充電量計、急浮上警告アラーム、水感知センサー、ねじロックりゅうず、ねじロックボタンや逆回転防止ベゼルなど、安全性を考えた設計。更に時刻表示と水深表示では夜光の色を変えて塗布しており、水中でも識別しやすい工夫が施されている。この工夫により暗所や夜間における時刻の読み取りもしやすくなっている。水深計は水深40mまでの目盛の間隔を広く設定することで、水深が読み取りやすく、この設計によりレクリエーショナルダイビングの際にも水深針のダイナミックな動きを体感できる。
http://citizen.jp/

06/01(Fri) アルバから大人女子向けジブリ作品とのコラボ発売
「となりのトトロ」と「魔女の宅急便」からは、それぞれ4機種

《セイコーウオッチ》 カジュアルブランド「アルバ」から、大好きなジブリの世界に囲まれていたい、大人女子に向けたスタジオジブリ作品とのコラボレーションモデルを発売する。
「となりのトトロ」と「魔女の宅急便」からは、それぞれ4機種。価格は9000円+税で、7月7日より登場する。
また、今年公開30周年を迎える映画「となりのトトロ」を記念して、「となりのトトロ」記念限定モデル2機種が、価格1万5000円+税、数量限定各1000本で、8月4日より発売する。
やさしいタッチのイラストが特徴で、さりげなく描かれたトトロやジジは、かわいさはそのままに、シックで大人向きの甘すぎない印象。またストラップのカラーは、辛口ネイビーから少し甘めのベージュピンクまで、ニュアンスのある色を中心に7色8機種のラインアップを展開する。さらに、裏ぶたやストラップなどに作中のモチーフが描かれ、隠れアイコンを見つける楽しさも備わっている。
https://www.seiko-watch.co.jp/



admin only:
no_back
12345678910111213141516171819202122232425262728293031323334353637
page:1