※写真をクリックで拡大します。
Home

04/21(Thu) 「指輪一その饒舌なる小宇宙の物語」古代エジプトから現代まで
ミキモトホールで5月13日(金)〜5月29日(日)の期間

《ミキモト》 本店6階・ミキモトホールで5月13日(金)〜5月29日(日)の期間、「指輪一その饒舌なる小宇宙の物語 古代エジプトから現代まで」を開催する。
この展覧会では、世界有数の指輪コレクターである橋本貫志氏が所蔵する約850点の指輪の中から約60点を厳選し、4つの時代に分けて展示するもの。考古学的な見地からも価値の高い約4000年前の古代エジプトの指輪、王妃マリー・アントワネットの髪が入った指輪など、歴史的なものから現代アーティストの作品まで、普段は目にすることのできない貴重なコレクションの数々を見ることが出来る。また、指輪を通じて、各時代の技術や文化、交易をも垣間見ることができ、そのひとつひとつにこめられた様々な物語を楽しめる展覧会といえる。写真はエジプト紀元前1991年から1650年代の金・アメジストリング。
http://www.mikimoto.com/

04/08(Fri) ディナーショーには、「ふたり酒」でミリオンセラーを飛ばした川中美幸さんをゲスト
今年もさらに楽しく華やかに『シチズン宝飾グランドフェア2011』開催
 
ジュエリー業界の2大ビッグイベントの一つ『シチズン宝飾グランドフェア2011』が5月21日から23日までの3日間、ホテルニューオータニ大阪で開催される。
今年も大阪城公園を望む景観を誇るニューオータニ大阪を会場に、ホワイエを含め1000坪の会場にあふれんばかりの生花を配し、広い接客コーナーを設け、格調高く安らぎのある会場演出と心のこもったおもてなしで設営する事になっている。
初日のディナーショーには、「ふたり酒」「二輪草」でミリオンセラーを飛ばした日本の演歌歌手・川中美幸をゲストに迎え、楽しく華やかな夢あふれる3日間にする。
ピッキョッティは、バーゼルフェアから世界に先駆け新作を紹介する。またジュエリーアーティストが、この日のためにテーマを持った新作ジュエリーを発表する。「シチズンならではの、奥行きの深い、充実した品揃えで売上げに結びつけます」と設営人は張り切っている。
http://jewelry.citizen.co.jp/

04/06(Wed) ミキモトアカデミー2011年春夏期講座(4月〜7月)カリキュラム開講
講座ラインアップ全7講座

《ミキモト》 2006年からスタートしたこのミキモトアカデミー講座は、様々なジャンルで活躍している一流の講師陣を迎え、講義や実際の体験を通して学ぶ場を提供するもの。
今期(4月〜7月)は、ゆとりある暮らしのための「クリエイティブマインド」をテーマに、第一線で活躍している講師を招き、伝統、異文化、アート、ライフスタイル、食など、幅広い分野で7講座を有料で開講する。開催する場所は、銀座2丁目の「MIKIMOTO Ginza 2」5階ミキモトアトリウム。
講座ラインアップ全7講座
@スペシャルサロン「心を贈る手みやげの文化」5月18日、A「北欧と和の融合 新しいライフスタイルの提案」6月21日、B「世界を舞台に和太鼓の可能性を拓く」5月27日、C「特別な日のスイーツデコレーションをプロに学ぶ」(昼クラス・夜クラス)4月26日、7月5日、D今田美奈子食卓芸術サロンMIKIMOTO ACADEMYコース「サヴォアール・ヴィーヴル・ジャポン<テーブルセッティングとマナー〜食卓芸術のすべて〜>」(全6回コース・各回)4月21日、5月12日、6月2日、6月23日、7月21日、8月4日、E「日本の伝統美を学ぶ京繍体験講座」(全4回コース)4月14日、5月10日、6月9日、7月14日、
F「花空間:自由な発想で花と遊ぶ」4月12日、5月31日、6月28日、7月26日。
お問い合わせ・お申し込み先は下記まで。
ミキモトアカデミー事務局 専用フリーダイヤル(0120-461176):10・00〜18・00土・日・祝日を除く。ホームページ(http://ginza2.mikimoto.com/5f/)

04/06(Wed) スペシャルサロン『心を贈る手みやげの文化』
食生活ジャーナリストの岸朝子さんを講師に

スペシャルサロンとして料理記者歴55年、日本全国を食べ歩いてきた食生活ジャーナリストの岸朝子さんを講師に5月18日(14:00〜15:30)、「心を贈る手みやげの文化」を開講する。
定員は60名、受講料は\5,250。
大切な人を訪ねるとき、その方の顔を思い浮かべて手みやげを考えます。「喜ばせたい」という心を贈るのが手みやげです。季節、差し上げる方の好み、自分がおいしいと思うものであることはもちろんですが、そのもののいわれやお店の心意気なども一緒に贈りたいものです。心をこめた手みやげは喜びや驚き、そして、新しい出会いを運びます。心を贈る手みやげの文化を岸朝子氏に語っていただきます。
お問い合わせ・お申し込み先は下記まで。
ミキモトアカデミー事務局 専用フリーダイヤル(0120-461176):10・00〜18・00土・日・祝日を除く。ホームページ(http://ginza2.mikimoto.com/5f/)

04/06(Wed) 世界を舞台に和太鼓の可能性を拓く
なし太鼓奏者の林英哲さんを講師に

太鼓奏者の林英哲さんを講師にして「世界を舞台に和太鼓の可能性を拓く」を聞く。日時は5月27日(14:00〜16:00)、定員:50名、受講料:\5,250(お茶・お菓子付き)。
独特の奏法で、和太鼓という日本の古典楽器に新しい息を吹き込む林英哲氏。和太鼓の可能性にかける思い、挑戦し続けるための努力から、世界各国での打楽器との出会いや人間とリズムについてなど、映像をまじえながら語っていただきます。
お問い合わせ・お申し込み先は下記まで。
ミキモトアカデミー事務局 専用フリーダイヤル(0120-461176):10・00〜18・00土・日・祝日を除く。ホームページ(http://ginza2.mikimoto.com/5f/)

04/06(Wed) 特別な日のスイーツデコレーションをプロに学ぶ
人気のミキモトラウンジシェフ横田氏によるスイーツ講座

スイーツデコレーションのポイントとテクニックを人気の横田秀夫シェフに学ぶスイーツ講座「特別な日のスイーツデコレーションをプロに学ぶ」。4月26日「苺とフランボワーズのショートケーキ/マジパン細工」、7月5日「ふわふわチーズケーキ/お皿にデコレーション」
(各回昼クラス14:00〜16:00、夜クラス19:00〜21:00)、受講料は、各回受講¥10,500(試食費スイーツ&お茶)、定員各30名。
今回は初めて、マジパン細工やお皿へのデコレーションを実際に体験していただきます。実技を通して、自宅でも簡単にアレンジできるスイーツデコレーションのポイントとテクニックを学びます。
お問い合わせ・お申し込み先は下記まで。
ミキモトアカデミー事務局 専用フリーダイヤル(0120-461176):10・00〜18・00土・日・祝日を除く。ホームページ(http://ginza2.mikimoto.com/5f/)

04/06(Wed) 今田美奈子食卓芸術サロンMIKIMOTO ACADEMYコース
なし「テーブルセッティングとマナー〜食卓芸術のすべて〜」

今田美奈子さん(洋菓子・食卓芸術研究家)を講師に正統のテーブルセッティングの全種類とそれに必要なエレメントの正しい並べ方、サービスとマナーまで現代の基本を一流品の食器他を用いたテーブルセッティングを実際に鑑賞しながら学びます。(全6回コース14:00〜16:00)。受講料は¥94,500(お茶・お菓子付き)、各回受講¥16,800。
4月21日(木)正餐のテーブルセッティング
5月12日(木)プチデジュネ(朝食)のテーブルセッティング
6月2日(木)デジュネ(昼食)のテーブルセッティング
6月23日(木)アフタヌーンティーのテーブルセッティング
7月21日(木)スーぺ(夜食)のテーブルセッティング
8月4日(木)パーティ学
お問い合わせ・お申し込み先は下記まで。
ミキモトアカデミー事務局 専用フリーダイヤル(0120-461176):10・00〜18・00土・日・祝日を除く。ホームページ(http://ginza2.mikimoto.com/5f/)

04/06(Wed) 北欧と和の融合新しいライフスタイルの提案
フラワーアーティストのニコライ・バーグマン氏を講師

フラワーアーティストのニコライ・バーグマン氏を講師にして北欧スタイルと和の感性を調和させたインテリアデザインとライフスタイルを、テーブルコーディネートのデモンストレーションも交え、「北欧と和の融合新しいライフスタイルの提案」を6月21日(14:00〜16:00)に学びます。定員は24名で、受講料は、\10,500(お茶・お菓子付き)。
お問い合わせ・お申し込み先は下記まで。
ミキモトアカデミー事務局 専用フリーダイヤル(0120-461176):10・00〜18・00土・日・祝日を除く。ホームページ(http://ginza2.mikimoto.com/5f/)

04/06(Wed) 日本の伝統美を学ぶ京繍(きょうぬい)体験講座
京繍伝統工芸士の長艸敏明さんと長艸純恵さんを講師に

京繍伝統工芸士の長艸敏明さんと長艸純恵さんを講師にして、飛烏時代にルーツを持ち、現代においても能衣装、着物、帯に施されている京繍について聞く「日本の伝統美を学ぶ京繍(きょうぬい)体験講座」(全4回コース14:00〜17:00)を開講する。
4月14日(木)京繍の歴史基本講座糸撚りなど、5月10日(火)作品づくり、6月9日(木) 作品づくり、7月14日(木) 作品づくり。定員:20名、受講料:全4回コース\68,250(材料費・仕立て代\21,000を含む)
日本の伝統的な手仕事である京繍の歴史や心を学びながら、作品(包み秋紗または数奇屋袋または和装用バッグ)を仕上げていきます。
お問い合わせ・お申し込み先は下記まで。
ミキモトアカデミー事務局 専用フリーダイヤル(0120-461176):10・00〜18・00土・日・祝日を除く。ホームページ(http://ginza2.mikimoto.com/5f/)

04/06(Wed) 京繍伝統工芸士の
「花と自由に戯れる」楽しさを教えている赤井勝氏を講師に

長年、各国の駐日大使館やプライベートサロンで「花と自由に戯れる」楽しさを教えている赤井勝氏から、自由な発想で花と遊ぶアレンジを学びます。今期は女性の持つさまざまな魅力をテーマに選びました。毎回テーマが異なる豊富な花材も好評です。
4月12日(火)華やかに活ける春燗漫の庭で
5月31日(火)愛らしく活ける雨の日を彩る愛しい花々
6月28日(火)爽やかに活ける初夏を告げる花たち
7月26日(火)誇らしく活ける夏に咲く大輪の花を却旦に
受講料:各回受講\12,600(材料費込/お茶・お菓子付き)、定員:各30名。
お問い合わせ・お申し込み先は下記まで。
ミキモトアカデミー事務局 専用フリーダイヤル(0120-461176):10・00〜18・00土・日・祝日を除く。ホームページ(http://ginza2.mikimoto.com/5f/)



admin only:
12345678910111213141516171819202122232425262728293031323334353637
page:3