※写真をクリックで拡大します。
Home

04/25(Wed) ジュエリーと家具のコラボレートイベント
なし新しいライフスタイルを提案

ドイツのジュエリーブランド『TeNo』とヨーロッパのNo1家具ブランド『ヒュルスタ』がコラボレートし、5月11日、自社ショールームで新作発表会およびコラボレートイベントを開催する。

“ジュエリー”と“家具”という異なる二つのブランドが『ゆとりテクノロジーエモーション』をテーマに新しいライフスタイルを提案。一見相反するイメージのものだが、ゆとりのある生活を支える最新テクノロジーと感動の融合をショースタイルで表現する。

「ヒュルスタ」と「TeNo」は、共にドイツの伝統と洗練されたデザイン、テクノロジーを継承するブランドで、ヒュルスタのバリェーション豊富な家具のラインナップとTeNoの最高級ライン「Deluxx」を含む新作ジュエリーコレクションの数々が展示される。

▽お問い合わせは、潟fィアンドエムパールカンパニー(03-3350-0784)

04/24(Tue) “G-SHOCK”発売25周年記念特別企画!
なし“G-SHOCK presents PARTY”を全国で開催する

耐衝撃腕時計“G-SHOCK”の初代モデル発売から2008年5月に25周年を迎えるにあたり、今後1年間、記念モデルの発売やイベントの開催など様々な企画を展開する。

記念モデルとして、歴代“G-SHOCK”から進化の歴史を表す5モデルを厳選した、ブラックとゴールドの精悍なカラーリングの『Dawn Black』を発売するが、記念企画の第2弾として、“G-SHOCK presents PARTY”を実施する。

“G-SHOCK presents PARTY”の核となるのは、国内外の人気アーティストが参加するクラブ・ツアーで、アーティスト兼音楽プロデューサーである高木完氏プロデュースの下、DJ KRUSHやWISEなど若者に人気のアーティストが参加、6月15日の札幌を皮切りに全国7カ所でクラブ・イベントを開催する。さらに、人気アーティストが参加する記念のオリジナル・ソングの作成、Manhattan PortageやNano-Universe、New Balanceとのオリジナルコラボレーションアイテムの発売、特設サイト(4月25日オープン)の開設やフリーマガジンの発行など、魅力ある企画で25周年を演出する。

▽問い合わせはPARTY事務局(03-3861-9055)
▽カシオ=http://www.casio.co.jp/

04/24(Tue) 今年の秋冬パリ ビジョルカ展『エクラ・ド・モード』
なし9月6日〜9日:ポルト・ド・ヴェルサイユ見本市会場で

毎年2回開かれているパリ ビジョルカ展「エクラ・ド・モード」は、コスチューム&デザイナーズジュエリー、オートクチュール&ファッションジュエリー、ファッションウオッチ、ファンシーアクセサリー、各種パーツが一堂に揃う国際見本市。今年の秋冬コレクションは9月6日から9日まで、ポルト・ド・ヴェルサイユ見本市会場で480社(予定)の企業・ブランドが出展して開かれる。フランス見本市協会(03−3405−0171)
http://promosalons.cc-town.com ビジョルカ展 http://www.bijorhca.com

04/24(Tue) 『ティソ レディスコレクションフェア』開催します
なし東京・新宿の伊勢丹で5月15日まで

伝統的なエレガンスと力強い現代的なデザインを融合させたPRCシリーズのニューモデルを始め、スイス時計「ティソ」のレディスコレクションを揃えたフェアが4月25日から5月15日まで東京・伊勢丹新宿店本館6階時計ショップで開かれる。「PRC100ダイヤモンド」は、高品質のダイヤモンド60個を配置したスポーティでありながらもエレガントで使うシーンを選ばない魅力的なモデル(写真左:¥231,000)。伊勢丹新宿店・時計ショップ(03−3352−1111、スウォッチグループジャパン潟eィソ事業部(03−6254−7361)。

04/20(Fri) 「梶光夫プライベートミュージアムサロンを訪ねる」
なし“ジュエリーとアンティークを楽しんでもらう”をコンセプトに開催

4月13日〜15日まで東京・渋谷のミツオカジビルで、梶光夫の個展「アンティークで飾られた梶光夫プライベートミュージアムサロンを訪ねる」が開催され、都内を中心に名古屋や大阪など地方からのVIP客が来場、充実した催しとなった。
この催しは、“ジュエリーとアンティークを楽しんでもらう”ことをコンセプトに開催しているもので、今回で3回目を迎えている。
http://www.kaji-international.co.jp/

04/20(Fri) サンクトペテルブルク国立ロシア美術館展
なし〜招待券プレゼント〜

−初公開 ロシア絵画の神髄−

国立ロシア美術館は、エルミタージュ美術館、プーシキン美術館、トレチャコフ美術館との4大美術館のひとつで、40万点というロシア美術最大規模のコレクションを誇り、世界最大のロシア美術館です。

本展では、18世紀から20世紀初めの厳選されたコレクションの中から油彩絵画と彫刻、工芸をあわせた約100点のロシア美術コレクションを紹介します。

ロシアが誇る「金の時代」といわれる時代のロシア美術を日本で初めて本格的に開催する展覧会です。

開催場所:東京国立美術館
開催日時:4月28日〜7月8日
  HP:http://www.rusmuseum.jp

★読者の皆様に招待券を10組20名さまにプレゼント♪
 下記アドレスに「HPとメルマガの感想、〒、住所、氏名、年齢
 件名に『ロシア美術』と添えてお送りください。
 *発表は厳正な抽選の上、郵送をもって代えさせていただきます。
 発表:4月末予定
応募先:tokei-b@tcn-catv.ne.jp

*写真:作家イリヤ・レービン、作品「何という広がりだ!」
    1903年 ©The State Russian Museum 2007-2008

04/12(Thu) ギンザで『オートクチュール&リフォームフェア』
なしギンザ・ジュエリーRIZ

ギンザ・ジュエリーRIZが4月26日・27日同社ショールームで『オートクチュール&リフォームフェア』(時間:10時〜20時)を開催する。期間中、壊れたり使わなくなった金・プラチナ製品を持っていくと鑑別して下取りをしてくれる。手持ちの貴金属を有効に利用できる。詳しくは、潟潟bツ:03−3571−1789。
http://www.riz-jewelry.co.jp

04/12(Thu) JJDAが講演会「触れよう!アメリカの新しい風」を開く
なしアメリカで活躍している3名のジュエリーアーティストを迎えて

㈳日本ジュウリーデザイナー協会の国際交流委員会は、アメリカで活躍している3名のジュエリーアーティストを迎えての講演会「触れよう!アメリカの新しい風」を、5月23日に東京港区のNHK青山荘けやきホールで開催する。時間は12時〜3時半。参加費は一般3000円、学生1500円、JJDA会員2000円。定員は60名。それぞれの作品をスライドで紹介しながら講演を行う。
講演する3名とテーマは、スザンヌ・エル・アメンドロラ氏「自然界からのインスピレーション・テクニックとアイデア」、ジム・ボーヴェ氏「プッシングパウンダリー(ジュエリーの境界を越えて)」、ルネ・ゼッテ・スターリング氏「コンセプトからデザインへ」。問い合わせはJJDA=☎03‐3523‐7344まで。
http://www.jjda.or.jp/

04/04(Wed) 矢野喜世子ジュエリー新作展:4月12日(木)〜18日(水)
なし京王百貨店新宿店6階 宝石サロン内

春景色たけなわの折、コートの代わりに装身具達がカラフルにお出掛けのエスコートをいたします。なお、期間中、お手入れ、オーダーメイドなどのご相談もお受けいたします。

☆ 会期:4月12日(木)〜18日(水){10時〜20時、最終日は19時閉場}
☆ 会場:京王百貨店新宿店6階 宝石サロン内

▽KEIO=http://www.keionet.com

04/03(Tue) 松島さくら子 漆のジュエリー展
なし松島さんのコンテンポラリージュエリーは造形的で、大きな宇宙を感じます。
一つ一つの作品に小さな宇宙があって、身に付けやすい小品を出品、楽しみです。

□開催:4月5日(木)〜4月14日(土)
□時間:午前11時〜午後7時(最終日は4時。日曜日定休)

▽4月5日、5時よりパーティーを開催します。

*「中村ミナトのジュエリー 作品と作り方」(¥2,940税込み)を販売しています。

*****************************************
荒井アトリエ&ギャラリー
150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-11-17 青木ビル1F
http://homepage3.nifty.com/araigallery/



admin only:
12345678910111213141516171819202122232425262728293031323334353637
page:22