※写真をクリックで拡大します。
Home

06/14(Thu) 梶光夫の新作ジュエリーも展示
なしRoyal Jewelry Collection 2007(第25回:ロイヤル会)

恒例の初夏のジュエリーイベント『ロイヤル ジュエリーコレクション2007』今年も梶光夫の新作ジュエリーが展示される。

06/11(Mon) 『51回ジェムストーンフェアin KOFU』開催
なし色石の原点を見つめ新しいジュエリーの創造に役立つ素材を展示

第『51回ジェムストーンフェア(Gem Stone Fair )in KOFU』が来る7月3日(火)・4日(水)の二日間(11:00〜17:00)、アピオ甲府「吉兆の間」で開催される。
この催しは、山梨県宝石研磨工業協同組合が業界に向けた同組合の「51回研磨新作見本市」として行われるもので、今年の秋冬市場に向けた、色石の原点を見つめ未来を仰ぎながら新しいジュエリーの創造に役立つ素材を展示するもの。
また今回も関連企業の協賛出展もあり、素材から製品まで幅広い製品を用意している。

06/07(Thu) JAショウ
なし7月29日〜8月1日

New York, U.S.A.
CMPビジネスメディア(株)
TEL.03-5296-1020 FAX.03-5296-1018
http://www.ja-newyork.com/

06/05(Tue) 幸運をジュエリーに託して
なし水野薫子さん新作の数々が話題に

ジュエリーデザイナーの水野薫子さんの新作展「Portafortuna〜幸運の贈り物」が5月24・25日、東京千代田区のエメ・ヴィーベルで行われ、特に話題を集めたのは「天守物語」「夜叉が池」。昨年、海老蔵さん、玉三郎さんによる舞台を見た水野さんがそのイメージをジュエリーで表現した作品。「天守物語」「夜叉が池」をモデルが身に付けて披露。

06/04(Mon) 2千名超える来場者で賑わった「ベルエクラジュエリーフェアin名古屋」
なし1,250ピースのプラチナビーズが刺繍された豪華ドレス“プラチナホワイト”を特別展示

「ベルエクラジュエリーフェアin名古屋」が5月23日、24日の二日間、ヒルトン名古屋で行われ、東海地区の百貨店・専門店・チェーン店を中心に、遠方からのツアー参加も加わり、来場者数も昨年実績を上回る2.000名を超える来場者で賑わった。
今回は、アメリカの専門誌で「2005年でもっとも価値あるダイヤモンド」と評価を得た“ピンクダイヤモンドテンダー”、有名なビーズアーティスト田川啓二氏のデザインと仕立てにより1,250ピースのプラチナビーズが刺繍された豪華ドレス“プラチナホワイト”を特別展示して話題を呼んだ。

05/30(Wed) 2007初夏:矢野喜世子ジュエリー作品展
なし大宮高島屋7階メンバーズサロン

2007初夏:矢野喜世子ジュエリー作品展が5月30日〜6月5日まで、大宮高島屋7階メンバーズサロンで行われます。期間中、お手入れオーダーメードなどの相談受付も行っています。写真は、K18WG:黒蝶真珠、ピンクサファイア・ペンダントブローチ¥1,029,000。
http://www.e-tkb.com/joy/index.html

05/30(Wed) 「尾張の華 阿部肥人形展」を開催
なし6月14日から25日までミキモト銀座本店で

ミキモト銀座本店では、6月14日から25日まで6階ミキモトホールで「尾張の華 阿部肥人形展」を開催する。
尾張徳川家縁の地である名古屋在住の阿部肥氏は、広範で高度な技術を生かし徳川美術館所蔵の大名雛をはじめ、多くの貴重な人形の修復や復元も手掛けています。今回は、新たな材料としてアコヤ真珠を使用した作品を展示する。
お問い合わせは、ミキモト カスタマーズ・サービスセンター(TEL:03-5550-5678)

05/29(Tue) TIMEX『アイアンマンキャンペーン2007』実施中
なしハワイ・コナ3泊5日:3組6名が当たる

タイメックスでは、ハワイ・コナでの「アイアンマンレース観戦」など豪華賞品が当たる『アイアンマンキャンペーン2007』を行っている。
これはクイズに答えてハワイ・コナでの「アイアンマンレース」を観戦するキャンペーンで、TIMEX WEBサイト(http://www.TIMEXWATCH.jp)にアクセス、必要事項を明記の上応募する。応募期間は、8月31日:24時受付分まで。

05/29(Tue) ORIS(オリス)が数独の競技会、「数独チャレンジ2007@Swiss Embassy」に協賛する
なし「レオンハルト・オイラーリミテッドエディション」を競技の2位賞品として授与

7月21日、スイス大使館が主催する数独の競技会、「数独チャレンジ2007@Swiss Embassy」にスイス時計のORIS(オリス)が協賛する。この競技会は、レオンハルト・オイラー生誕300年を記念してスイス大使館が、催すもので、「数独」の祖父といわれており、ガリレオ・ガリレイ、アイザック・ニュートンやアルベルト・アインシュタインとも並び称され、スイスでは、旧10スイスフラン紙幣や切手などに肖像画が描かれている。 
「数独チャレンジ2007@Swiss Embassy」では、シニア・家族・一般の3つのグループに分かれて競技を行い、各部門の優勝者、2位、3位に賞品が贈られる。ORIS(オリス)は、今年のBASELWORLDで、レオンハルト・オイラーの生誕記念リミテッドエディションモデルとして発表した、「レオンハルト・オイラーリミテッドエディション」を競技の2位賞品として授与する。競技参加の申し込み、及び詳細はwww.euler-2007.ch/japanに説明されている。

05/24(Thu) 5月30日『小林五月ピアノリサイタル』
なし東京・港区の『浜離宮朝日ホール』で

小林五月の『シューマン連続演奏会』の第3回目もモバード(栄光時計梶j協賛により5月30日(木)、東京・港区の『浜離宮朝日ホール』(19時開演)で行われる。全自由席¥3,500。
今回の第3回目は、バッハとベートーヴェンへ深い敬愛の念を示しながらも独自のロマン性を前面に打ち出した「間奏曲」「トッカータ」をプログラムの前半に、そして後半には、シューマンの“心の叫び”ともいえるクララへのひたむきな愛情を吐露した「ソナタ大番」をメインにしました。CNプレイガイド(0570−08−9990)東京文化会館チケットサービス(03−5815−5452)



admin only:
12345678910111213141516171819202122232425262728293031323334353637
page:19